「島根県 出雲・松江を巡る旅2011」

a0000029_935098.jpg


先週3泊4日で島根へ行っていました。
光栄なことにこの度、島根の旅行ツアーを作ることとなりました!
羽田空港と出雲縁結び空港を結ぶ日本航空の関連会社ジャルパックさんと共同で、県内の様々な候補地の中からある程度絞り込んだ上での下見ツアーを敢行してまいりました~。

本当は石見銀山も浜田も木次のトロッコ列車も奥出雲も美保関も隠岐の島も全ー部入れたかったけど、今回は出雲・松江を中心に。
a0000029_9391858.jpg


島根はここ数年でまたガラリと変わりました。
沢山のスポットが出来、観光客に楽しんで帰ってもらおうというプチイベントが用意されています。
県としては「縁結び」をキーワードに来年の古事記編纂1300年、再来年の出雲大社の大遷宮(現在修造中の本殿が整う)に向け攻めの姿勢です^^
沢山の良縁神話も残る町なので縁結び=恋愛というわかりやすいスタイルももちろん良いのだけれど、今回あちこちで目にした言葉、
「生きることのすべてが<縁結び>」というのが出雲という国が歴史とともに受け継いできた意志。
そんな日々への感謝の気持ちを込めて、一生に一度は出雲大社へお参りへ。

ツアーは来期(来年)のものなので、またレポートしながらお伝えしますね!
写真がまとまったら徐々に旅行記アップしていきます。

お楽しみに~っ!


-------

ところで昨晩、島根県を愛するメンバーが集まって行われた「ふるさと島根・貢献会」。
30人もの若ーい人たちが西荻窪のRe:gendo(りげんどう)に集合しました。
私、長老組。。。ほんとーに若かった。。。

すごくステキなお店だったので紹介します。
仙台から熊本まで20数店舗を運営する群言堂(ぐんげんどう)は石見銀山が本店。
a0000029_10115733.jpg

古民家再生のこのお店、島根から職人さんを呼んでリノベーションされたのだとか。
群言堂さんの想いを深く理解している建築職人さんだからこそ実現出来た、細かい仕事がなされています。
建築過程で出た廃棄物は全て島根に持って帰って処分するという徹底ぶり。
a0000029_10141193.jpg

細かいところまでホントに素敵です。今年の4月オープン。
a0000029_1019496.jpg


お店は物販も行っています。
a0000029_10194975.jpg

暮らしがふわっと豊かになるような、そんなものが。
a0000029_10203129.jpg


美味しかったのに30人貸し切り大騒ぎで全然撮れなかった、ごはん。。。
a0000029_10255584.jpg


また行きます!
a0000029_102614100.jpg


西荻窪のRe:gendo(りげんどう)です~っ!



--
Commented by miyumayu27 at 2011-10-18 13:33
はじめまして!
神戸在住なので、東京のお店はしらないところばかり。いつかいけたらいいなと55aiaiさんの記事から気になったカフェやお店をマークして、東京に行ける時にリストにしてイソイソと出かけるぐらい、ホントに楽しみに毎回拝見しています。
今日思い切って書き込みさせていただいたのは、前々からこちらで拝見していて一度行ってみたかった出雲松江を旅してきまして、お勧めの羽根屋さん@伝承館にもお邪魔して、はじめての出雲松江をガイドブック以上に存分に堪能できました。
そして今日ツアー企画!ちょっと早まったかっ?と思いましたが(笑)、また行きたいと本当に思ったので、ご縁があるかもなと、お礼と言ってはなんなのですが、楽しかったことをお伝えしたくて!
再来週にはまた東京なので、今日書かれているお店にも行ければいいなと思います。過去記事も拝見して研究しなくっちゃ(^-^)
これからも楽しみにしています!
Commented at 2011-10-18 22:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wonderfuldays1956 at 2011-10-19 08:58
はじめまして!

私は浜田市出身です。
懐かしい写真、たくさん見せていただきました。
1枚目の組写真の左下、もう30年も前ですが、私も行きましたよ。
まだ結婚前でしたが、遠くですぐに沈みました^_^;
結果は・・・大当たりでした。

松江や出雲は近いようで遠くて、実家にはちょくちょく帰るものの、なかなか足を運べません。
近いうちにまた行きたいなぁ、と思っています。

こちらにも、またお邪魔させてくださいね。
Commented by 55aiai at 2011-10-19 17:42
miyumayu27さん
本当に有難うございます。
まず最初にすみません。
旅レポートはもうしばらくしてから(来年頭くらいからスタート)することになりました。
それまでは他の地域の事や東京の事書いて行こうとおもってマス。

私の中ではNo.1の羽根屋も、大人になってから色んな出雲そばを食べてなかったなーと思うようになり、今度食べ歩きしてみようかなと思ったりしてます。
新たなる発見があった島根旅でした。ぜひまたmiyumayu27さんにも新しい発見がある事を願っています^^
これからもどうぞよろしくお願いいたします!
Commented by 55aiai at 2011-10-19 17:44
非公開11/10/18 22:38さん
コメント有難うございました。
なんでも島根は老後住みやすい県の1番なんだとか!きっと楽しくやっていらっしゃるのではないでしょうか。
たまに行かれることもあるかもしれませんし、また来年頭からレポートする島根旅にもご興味持っていただけると嬉しいです。
それと!
サイトを拝見しました。ため息出るくらい素敵でしたよ。。。欲しくなってしまう。。。

これからもどうぞよろしくお願いいたします☆
Commented by 55aiai at 2011-10-19 17:47
wonderfuldays1956さん
コメント有難うございます。
鏡の池は団体の女性たちが盛り上がっていましたよ~、神様もにぎやかで嬉しいでしょうね^^

東京在住の浜田人、活躍されている方がたっくさんいらっしゃいます。
東の者はなかなか西の文化が分からず(今日も神楽を知らないと言う話で盛り上がりました)、西の方は出雲・松江にはなかなかいらっしゃれないですよね。ここが二次交通が浅い島根マジックですが、だからこその新しい発見もありそうです。
私もしばらく浜田・益田・津和野に行ってないので、機会作って行ってみたいと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented at 2011-10-20 13:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 山形食べ頃ドットコムの伊藤 at 2011-10-20 14:48 x
Aiさん、やっぱり写真綺麗ですね!
同じカメラ探したんですがもう売ってないんでしょうか?一度も売っているところを見たことがありません。
そのカメラの腕に憧れます(^-^)/
Commented by y_flugels at 2011-10-20 23:20
島根ツアー企画やられるんですか~すごいなぁ。
どんなツアーになるのかすごく楽しみです。
とにかく最近は島根は「縁結び」を求める女の子やら、鷹の爪団やら元気ですよね!
Commented by 55aiai at 2011-10-21 09:21
非公開2011-10-20 13:11 さん
いやぁ~、大変なご近所さんみたいです!嬉しいです。
今度11/22に日本一マイナーな県・島根が、島根をメジャーにする会っていうのを都内で開催しますので、もしご興味あれば~。
記事でご案内しようと思ってマス。
Commented by 55aiai at 2011-10-21 09:23
伊藤さん
島根よいとこでした!今度山形にも行く予定が入って来ておりますよ~、でも山形も結構広いですね。日本海側に行く予定なので伊藤さんところは遠いか~。。
このカメラはもうないですよねー、きっと。後継がちっちゃくなって出てます^^

みのりガーデンさんに連絡取りたいので、また伊藤さんにご連絡します!(メルアドがわからない、、)
Commented by 55aiai at 2011-10-21 09:24
y_flugelsさん
そうですよね~、今来てますよね島根!
山陰はそろそろきますよ!絶対。

ツアーは結構普通な感じになるかなー、笑
でもレポートは普通じゃない感じになりそうです!
Commented at 2011-10-22 13:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by funochan at 2011-10-23 15:33
aiさん、ご無沙汰しています。
島根、ほんとに、今、来てますね~
昨日、お昼ごろ、駅の中もここはどこ?っていうぐらいの人でした。
皆さまのご期待に応えられるようなおもてなしをしなくてはいけませんね。
aiさん目線のツアー、とっても楽しみです。
Commented by 55aiai at 2011-10-24 11:08
funochanさん
島根来ている、と実感されてますか!それは本物ですね~っ
ぜひまたリピートしていただけるようにしなくてはいけないですね。

来年頭には出来上がる予定です、ツアー。
限界まで頑張ります!
by 55aiai | 2011-10-18 10:27 |   ●出雲市 | Comments(15)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)