「島根県 出雲・松江を巡る旅2011 松江城」

a0000029_12214339.jpg

さて、島根の県庁所在地である松江市においてのランドマーク、松江城です。
あいにくの天候で大雨、そして空が一面の雲。。

松江城は現存天守、1607年に建てられたその姿を当時のまま残しているお城です。
そしてその天守閣には、登れます!!
a0000029_12215995.jpg


松の木を使った柱に、
a0000029_1222162.jpg

急な階段、こちらは桐。
史跡って昔の人の叡智と努力がしみ込んでいて感慨深いです。
a0000029_12223460.jpg

お城の中にはお城の形状や仕組みの説明や、当時の甲冑、襖絵など藩主の収蔵品が展示されています。
見学しながら天守閣へ。
a0000029_12233043.jpg

最後の階段は結構キツいですよー
a0000029_12234795.jpg


到着ー
a0000029_12242596.jpg


遠くには宍道湖の嫁が島も。天気がよければもっとクリアに見えるはず。
これだけ抜けて見えるっていうことは、向こう側からもお城が良く見えてるってことですね^^
a0000029_12542164.jpg


県立美術館も~
a0000029_12545668.jpg


ぐるっと360度見渡すことが出来るので、気持ちいいですよ!
お城自体の景観も、四季を通じて美しいとのこと。特に桜の季節!
私は未訪なのですが、松江城は「日本さくら名所100選」に選出されています。
a0000029_12551565.jpg



------

ここからはお城のお堀沿いに塩見縄手へやってきました。
武家屋敷がずらりと並ぶエリアです。
a0000029_12553045.jpg

お堀巡りの船が行き交います。
a0000029_12554918.jpg

片側に武家屋敷、もう反対側はお堀なので、水の景色と昔の侍町の風情を味わえるファンの多い場所。
見所も多いので少し時間を設けて散策したいところです。
a0000029_1256454.jpg

複雑に曲がった松をくぐるように抜けてお散歩します。
樹齢何年くらいでしょうね?
a0000029_12561997.jpg

辺りの住所を「殿町」って呼ぶのも、感じるものがありますね。

そして、近くの塩見茶屋で「ぼてぼて茶」をいただいてきました。
その記事は別にしようかな~

--
続きます!


神々が見守る地、出雲をたずねる旅 詳細はコチラ(バナークリック!)



◆関連記事
a0000029_0323534.jpg

島根県 出雲・松江を巡る旅2011

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 出雲大社

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 出雲大社へ行くならココも行け

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 出雲大社へ行くならココも行け2

島根 出雲大社からもう一歩 阿国の墓、稲佐の浜、日御碕神社、日御碕灯台

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 出雲文化伝承館内 羽根屋の出雲そば

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 須佐神社

島根県 出雲 多伎の海とイルカとタラソテラピー マリンタラソ出雲

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 八重垣神社

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 皆美館の鯛めし

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 八重垣神社からどうぞ 本殿国宝の神魂神社(かもすじんじゃ)

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 玉造温泉街歩き、玉作湯神社

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 松江城

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 星野リゾート 界 出雲

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 塩見茶屋のぼてぼて茶

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 大根島の日本庭園 由志園

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 だんだん.のランチ
Commented by y_flugels at 2012-02-08 23:25
堀川巡りと松江城の周りの雰囲気はまさに小京都という感じでいい雰囲気ですよね!
Commented by 55aiai at 2012-02-14 23:48
y_flugelsさん
先日島根へ遊びに行った方は「堀川遊覧」が一番面白かったみたいですよ!
水面が近くて楽しいです!
by 55aiai | 2012-02-08 12:59 |   ●松江市 | Comments(2)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)