「島根県 出雲・松江を巡る旅2011 大根島の日本庭園 由志園」

a0000029_1042588.jpg

松江市の近くに「大根島」という場所があるのです。

そろそろこの旅のレポートも終わりというココで、島根全体を紹介しちゃいますが、
今日書く「大根島」はこのあたり。
a0000029_1145749.jpg

こーやって島根地図を見ると、今回レポートした記事もほんの一部であることがわかりますよねー
出雲のちょっとと松江のちょっとをまわっただけ。
島根はまだまだ広いのです。

そして大根島はちょうど鳥取と島根の県境にある中海に浮かんでいます。
上につきだす島根半島と、弓みたいな形した鳥取県の弓ヶ浜半島に囲まれた汽水湖。
そこにぷっかり浮かんだ大根島は島根県です。
a0000029_11273417.jpg


この島は牡丹の花と朝鮮人参が有名。
牡丹は島根県花でもあります。
ボタンって華やかで大好きなんですよね。
a0000029_11331763.jpg

たしか大根島って、私が大学生くらいの頃は橋がちゃんとなかったんですよ。
でも鳥取の境港へ抜けるには大根島を通るのが一番早かったので通過してたのですが、その当時は水門が道路になってましたよね。
だから水門が開いちゃうと通れなくなっちゃうっていうような。
現在は立派な橋が架かってます!

さてこの大根島で観光するならまずは由志園(ゆうしえん)。
美しく手入れされた日本庭園です。
初めて行きました!
a0000029_11402146.jpg

自然の景色がここに集約されたような山や川を表現した造形美。
a0000029_11482749.jpg


10月だったこの頃、ちょうど過渡期だったのかなー
a0000029_11532641.jpg

実は沢山の紅葉する木々が植えられていて、
a0000029_1154917.jpg

そういう意味でのベストシーズンは11月末です!
a0000029_11554616.jpg


美しい庭を維持するためには、
a0000029_1203389.jpg

庭師の剪定が必要ですよね。
a0000029_1213887.jpg

こうやってメンテナンスしながら美しい庭園の景色が保たれているんですね。
a0000029_1263055.jpg


途中、軽いアップダウンがありました。
a0000029_1271515.jpg

使われている石がつぶつぶしてるんですよね。
これって火山石ですね、きっと。
a0000029_1283064.jpg

苔むした小滝や、
a0000029_1292029.jpg

その上流のこの景色。
紅葉の時期、最高でしょうね!
a0000029_1211146.jpg


水がある風景もステキ。
a0000029_12113971.jpg

えさはあるのでしょうか?
a0000029_12123057.jpg

鬱蒼としている場所もアリ。
a0000029_12131016.jpg

反対に、枯山水的様式を彷彿とさせるような造りも。
a0000029_12155469.jpg


ランチは籠のお弁当箱。
園内の「菖蒲亭」にて。
a0000029_12191122.jpg

お弁当の中には。。
a0000029_1220448.jpg

a0000029_12203661.jpg

ダシでいただくカニのお茶漬け。
a0000029_1223125.jpg

甘さを感じる胃にやさしいランチでした。
a0000029_1226792.jpg


そうそう、朝鮮人参のてんぷら。
初めてかも!
a0000029_12294677.jpg


松江市内から日帰りでいける距離です。
島ののんびりした空気も存分に味わえるし、散策路もしっかり整備されている美しいスポット。
休憩できるスペースや、販売・飲食店なども用意されていているのでしっかり時間を取って行きたいカンジ。
a0000029_1152388.jpg


さらにはおみやげ品が秀逸!
島で作っているというさつまいもが激ウマ。
さらには手作りかりんとうは、ソフトな食感で独特な美味しさ。懐かしいドーナツみたいな味わいも。
サムゲタンはじんわりあったまり美味。朝鮮人参入りのソフトクリームは一体どんな感じだったんだろうな~?
a0000029_12362938.jpg


いつかゆっくり歩いて島めぐりをしてみたい。
ステキなカフェもあるという情報アリ。
どこかで紹介できたらな♪と思っています!

--
続きます!


神々が見守る地、出雲をたずねる旅 詳細はコチラ(バナークリック!)




◆関連記事
a0000029_0323534.jpg

島根県 出雲・松江を巡る旅2011

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 出雲大社

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 出雲大社へ行くならココも行け

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 出雲大社へ行くならココも行け2

島根 出雲大社からもう一歩 阿国の墓、稲佐の浜、日御碕神社、日御碕灯台

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 出雲文化伝承館内 羽根屋の出雲そば

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 須佐神社

島根県 出雲 多伎の海とイルカとタラソテラピー マリンタラソ出雲

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 八重垣神社

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 皆美館の鯛めし

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 八重垣神社からどうぞ 本殿国宝の神魂神社(かもすじんじゃ)

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 玉造温泉街歩き、玉作湯神社

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 松江城

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 星野リゾート 界 出雲

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 塩見茶屋のぼてぼて茶

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 大根島の日本庭園 由志園

島根県 出雲・松江を巡る旅2011 だんだん.のランチ
Commented by spice-kissed at 2012-02-13 22:19
日本の景観美の縮図がここにあるような感じですね。

そしてぼてぼて茶。
ネーミングがとてもかわいいですね。
食感というか喉越しがどんな感じが気になります。
試したいような、止めておきたいような・・・・

島根のお料理は全体的にとても上品な印象を受けます。
鯛飯もこちらのお茶漬けも。
日本人でも、まだまだ知らないことだらけです。
Commented by 55aiai at 2012-02-14 23:51
spice-kissedさん
由志園は美しかったです。なによりもお手入れが行き届いていましたねー。自然いっぱいです。

ぼてぼて茶は。。。ぜひ!これは試してみないとわからない独特なものです(笑)

特に松江はお殿様の文化が残っているので、どこか上品さがありますよね。
松江は着物で歩きたくなるような水の景色が美しい場所ですよ。
by 55aiai | 2012-02-13 12:38 |   ●松江市 | Comments(2)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)