ブログトップ | ログイン

じぶん日記

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
プロフィールを見る
画像一覧

「いかこい島根 福寿水湧水、清聴庵の十割そば」

a0000029_11341713.jpg

さて、悦っちゃんのところではあれこれいただいたのですが
この後ランチタイムに予約していた場所があり、みんなで向かいます。
なんと悦っちゃんが付いてきてくれて、
奥出雲の美味しい湧き水に案内してくれました。
「福寿水」です。
a0000029_10403069.jpg

私の実家でもここのお水を飲んでいるんですよ。
出雲市内にも湧き水はあるのですが・・・・、福寿水のほうが好きですねー。
この日も軽トラで大量に汲みに来ているご夫婦に遭遇したけれど、
うちもかなり汲みだめて沸かして飲んでます。この水で悦っちゃんのお米を炊くの。
水は勢いよく、飲んでみると軟水です。横にある水質調査では細菌はゼロです。
a0000029_10452512.jpg


場所は島根県奥出雲町福原地区。
掛合上阿井線(県道38号線)の脇の看板に注意です。
地図その他の情報はコチラで確認してくださいね。

----
ランチは可部屋集成館の清聴庵の十割出雲そば。
ここはたたら製鉄業で栄えた旧家・櫻井家の展示物や敷地を見ることが出来ます。
a0000029_10484052.jpg

島根の三大旧家のひとつです。
a0000029_11112126.jpg

一度記事にしてますが、もー一度!
清聴庵です。
a0000029_1123173.jpg

近くで育てたそばの実を水力で水車をまわしてごりごりと石臼で削ります。
電気を使わず自然の力のみ。温度が上がらないので美味しい蕎麦粉になるそうです。
a0000029_11254313.jpg

窓から美しい緑が見え、川の音が聞こえるお店で出雲そばをいただきますのです。
a0000029_1126496.jpg

おそばは出雲そばらしい太めです。
最近は出雲そばの中にも少し繊細さを持たせた切り方のものも増えたのですが、ここはしっかり出雲そばの見た目を残しています。
田舎蕎麦のようなぼそぼそとした食感かと思いきや、ツルリとした感触です。
やはりここでも水のよさを感じられ、スッキリとした食べ越し。
つゆは出雲そばにしては強めだと思います。私はもう少し甘めが好み。
a0000029_1123529.jpg


このロケーションと様々な条件揃いだから、美味しく感じないわけ無いですよね。
出雲そばの食べ方をみんなで話しながらランチしましたー
a0000029_11284694.jpg


奥出雲の自然に触れながらお腹も満たし、
さーこれからメンバー全員が萌え死ぬスポットへ移動です!




◆関連記事

①いかこい島根の食の旅
いかこい島根の食の旅
いかこい島根 マリンタラソ出雲&キララ多伎
いかこい島根 稲佐の浜から出雲大社へ
いかこい島根 三刀屋 天満屋のしっぽもひと役
いかこい島根 横田町の町歩き&斐乃上温泉 民宿たなべ
いかこい島根 仁多米産地見学 悦っちゃん農園
いかこい島根 福寿水湧水、清聴庵の十割そば
いかこい島根 木次(きすき)乳業のパスチャライズ牛乳、日登(ひのぼり)牧場のブラウンスイス
いかこい島根 松江のカフェ 服部珈琲工房、八雲庵 別館
いかこい島根 松江の貸切りお宿と根っこや島根料理コース
②いかこい島根 神事の旅
いかこい島根ツアー 柿小屋の干し柿
いかこい島根 日御碕~日御碕神社~猪目洞窟
いかこい島根 斐川町 隠れ庵の釜揚げそば
③いかこい島根 隠岐の旅
いかこい島根・隠岐の旅行ってきました!
いかこい島根・隠岐 八朔の牛突き


--
by 55aiai | 2012-10-17 08:30 |     ∟雲南市&奥出雲グルメ | Comments(0)