「いかこい島根 松江のカフェ 服部珈琲工房、八雲庵 別館」

a0000029_20513567.jpg

さて、松江に到着する頃にはだんだんお天気も悪くなってきておりました。
これは9月末のお話ですが、そう、あの台風が来ていたのですよね。
島根は雨の影響はあったものの台風自体は直撃しなかったのですが、かなりな雨にやられておりました。

水の都と呼ばれる松江は雨が多い場所でありますが、
そんな松江で降る雨を「縁雫(えにしずく)」と名づけ、しっとりとした情緒溢れる城下町を雨の中でも楽しめるよう美しい響きであらわしています。→縁雫プロジェクト

真夏に乗った堀川遊覧も雨の中より緑が濃く深く、全く違った町の風情を楽しむことができました。(何しろ人が全然いなかったので、本当に風情がありました^^)
a0000029_211688.jpg
 
何しろ約10名貸切で1艘、盛り上がりまくってホントに楽しかった。このいかこい島根ツアーは殆どの人がひとり参加だったのに、もうずっと昔からの友達のように仲良くなりましたよ。

雨の中の松江城もいいですね。
いつもより低い位置の川から見る松江城。ヘンに現代的なものが見えなくてタイムスリップしたかのような感覚です。
ぜひ堀川遊覧は楽しんでいただきたい、素晴らしいのはわかってる・・んだけど、ちょっとお高めなんですよね。
観光客の方たちにもっと楽しんでいただけるように、もう少しお値段安くならないかな・・。関わってる人の数(人件費)が多すぎるような気がするんだよな。。。。
以前の堀川遊覧の記事はこちら~


さて、最近テレビなどでも話題になっております「スタバがない県」。(なってない?)
現在のところスターバックスがない県として島根県・鳥取県があげられるのですが、実は島根も鳥取も非常に優秀なカフェ文化が発達しておりまして、実際スターバックスがなくても十分なほどにおいしいコーヒー店があるのです。
バリスタ世界大会準優勝の門脇氏のお店をはじめ、島根県内の窯で作られたカップで飲める梢庵、宍道湖沿いで景観が人気の珈琲館、馴染みのある澤井、服部などなど、自家焙煎しているコーヒーショップが多いこと!
そんな中でも今回ツアーでは朝ごはんに服部珈琲工房 黒田店へお邪魔しました。
クラシックが流れる店内。墨黒でステキ。
a0000029_21235114.jpg

空間がとても良く出来ています。
1階はテーブルで奥に細長く、中へ行くほど暗めで落ち着いた雰囲気。
1階はほぼ吹き抜けになっていて天井高です。
途中に2階へ上がる階段があるのですが、壁沿いにその吹き抜けた方向に顔を向けられるカウンターが横に長く続いており、おひとり客の方たちは2階へあがってそれぞれが本を読んだり食事をしたり。
ものすごく落ち着いた雰囲気です。
ずっと行きたかったのですがこんなに洗練された雰囲気だとは。。。正直松江をなめてた!w ごめん、松江。

いろんなカップがやってきて、
みんなのコーヒーも運ばれてきました。
私はカフェオレ。おいしいな。苦味が深いよ、私みたいにコーヒー初心者でもおいしいのわかるよ。
a0000029_21313281.jpg

アツアツ、チーズトースト!
a0000029_21322286.jpg

とってもいいお店だなーと思って外観を撮ってたんだけど・・・ 友達!www
a0000029_21335117.jpg

スタバが出来ても服部珈琲並びに色んなカフェ巡りしたいな。
(島根は来春にスタバができる予定です・・・涙)
暗いお店なので、次回はもう少し良いカメラで行こう。
a0000029_2136292.jpg


-------

もうひとつ、カフェを紹介しておきますネ。
こちらは和カフェ、八雲庵。
「八雲庵 別館」です。塩見縄手にあります。
a0000029_21383825.jpg

静かな場所でゆっくりと。
お抹茶を使ったスイーツがいただけます。
a0000029_21392987.jpg

が、ここは素直にお抹茶と松江の和菓子とかの方が良いみたいです(^^)
a0000029_2140147.jpg

お庭が美しいですよ。
a0000029_2141314.jpg

服部珈琲とはまた趣が違う、和風喫茶店ですよね。
a0000029_21425442.jpg




------


◆関連記事

①いかこい島根の食の旅
いかこい島根の食の旅
いかこい島根 マリンタラソ出雲&キララ多伎
いかこい島根 稲佐の浜から出雲大社へ
いかこい島根 三刀屋 天満屋のしっぽもひと役
いかこい島根 横田町の町歩き&斐乃上温泉 民宿たなべ
いかこい島根 仁多米産地見学 悦っちゃん農園
いかこい島根 福寿水湧水、清聴庵の十割そば
いかこい島根 木次(きすき)乳業のパスチャライズ牛乳、日登(ひのぼり)牧場のブラウンスイス
いかこい島根 松江のカフェ 服部珈琲工房、八雲庵 別館
いかこい島根 松江の貸切りお宿と根っこや島根料理コース
②いかこい島根 神事の旅
いかこい島根ツアー 柿小屋の干し柿
いかこい島根 日御碕~日御碕神社~猪目洞窟
いかこい島根 斐川町 隠れ庵の釜揚げそば
③いかこい島根 隠岐の旅
いかこい島根・隠岐の旅行ってきました!
いかこい島根・隠岐 八朔の牛突き


--
Commented by fedorov500 at 2012-10-22 10:38 x
スタバ好きな自分が言うのもなんですが、べつに無い県があっていいじゃないか!こんな地方独自に素晴らしいカフェが存在している事のほうが、余程貴重。 因みに、tokoちゃん怖いんですけど・・・。
Commented by 55aiai at 2012-10-22 10:43
fedorovさん
私もスタバいらないって思ってますし鳥取の方たちだって別にいらないって思ってると思うんですよね。以前表になってたドンキ無い、セブンイレブン無い、スタバ無いに全部当てはまってる鳥取がうらやましくて仕方ないですw 地元のカフェに落ちなくて東京にお金持っていかれるだけですもんねぇ。
tokoちゃん面白すぎですw
Commented by いとうまこと at 2012-10-22 10:45 x
へぇ〜、スタバが無いっていうことが、カフェ文化の上質さを裏付けているんですね。

 でも、これからはそういう時代ですよね。
全国チェーンが当たり前のなかで、地元のお店や企業が躍進しているってことは、それらがそれだけ素晴らしい魅力を持っているってことを際立たせてくれますからね。


 それにしてもこういう写真を撮りたい!!
Commented by 55aiai at 2012-10-22 11:04
いとうまことさん
結果的にスタバ出店が最後になってしまった、ということなのだと思うのですが、実際スタバがないからコーヒーを飲まないのではなくてむしろかなり飲んでいる県だということです。
チェーン店ができるのはもう止めようがないことですし高齢化や小さいお子さんがいらっしゃる方にとってやはりチェーン店のほうが役立つということも場合によってはあると思うので、一概にチェーン=悪という考え方はしたくないと思います。
ただ、良い環境の中に上手に溶け込んだ本当に居心地の良いカフェがあるわけなので、観光に行った方にはぜひそういったカフェを利用していただければなと思うわけです。
住んでいる方と観光で行く方のベクトルは違って当然だと思いますので。
ということでこういうお店をどんどん紹介していきたいなと思います♪
by 55aiai | 2012-10-22 08:30 |     ∟松江市グルメ | Comments(4)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)