「人生2度目の富山湾鮨!ワタリガニのお寿司が最&高」

a0000029_21204176.jpg


空港に置いてあったんですよ、ふふふ。
よくできてるぅ。
a0000029_21205468.jpg


富山湾鮨、前回に続き2度目。
過去記事:富山・アートなとやま旅 夜の環水公園、富山湾鮨、西町大喜の富山ブラックラーメン

今回は氷見の鮨よしさん。
ミシュランガイド掲載店。
a0000029_21235399.jpg


個室は椅子席でした。
a0000029_21243287.jpg


富山湾鮨になれるための条件
1セット 10貫
お値段は定価で2000円〜3500円(税別)
ネタの全てが、富山湾の新鮮な海の幸 
シャリは米どころ富山県が誇るおいしい県産米 
富山らしい汁物付き
a0000029_212458100.jpg


小さなお魚が2つも入ってた。
しろえび、あまえび(ここまで新湊産、後は氷見産)、きじはた、あじ、しめさば、かれい昆布締め、ふくらぎ(ブリの子供)
あおりいか、かつお、わたりがに。
a0000029_2126917.jpg


予約特典に出てきたあずき貝。
あずき色したばい貝。ぬめりもあってまさにばい貝。
a0000029_21293357.jpg


ワタリガニのお寿司おいしかったーーーあああ。
a0000029_2129422.jpg


新鮮で美しい。
a0000029_2130325.jpg


お母さんがとても良い感じ。職人さんたちもみんな笑顔で気さくでした。
a0000029_21301755.jpg


a0000029_2130298.jpg




つづく
by 55aiai | 2017-10-21 07:00 |   ●富山県 | Comments(0)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)