ブログトップ | ログイン

じぶん日記

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
プロフィールを見る
画像一覧

「箱根スイーツコレクション2010春 ロマンスカー&1個目」

a0000029_1252791.jpg

神奈川県・箱根で現在開催されている「箱根スイーツコレクション2010春」。
そんなイベント、みなさんご存知ですか?
今回はその取材ツアーに参加してきました。
春爛漫、華やかなイベントが箱根の山の中で行われていたとは。。。初耳でした。

箱根スイーツコレクション2010」は、2008年から始まり今年で3年目。
季節の味覚をそろえ春・秋と開催されているイベント今回で5回目となるそうです。
箱根エリアにお店を構えるシェフたちが創意工夫したデザートは、「苺」「抹茶」「桜」「梅」4つのテーマをもって生み出されています。
このイベントは地産地消も意識していて、沢山の地元の食材が使われているのも特徴です。
地域色がはっきりしていてしかも熱心な取り組みが評価されて、今日まで続いているのだと思われます。
現在開催中のこのイベント、暖かくなる頃4月11日(日)まで行われています!

これがまた、びっくりするくらいに個性溢れたスイーツがいっぱいで、今まで知らなかった事を後悔するくらいにすごいのです。

大自然に恵まれた箱根の景色に囲まれて大地の恵みを盛り込んだスイーツをいただく、というのは体の中に清らかなものを浸透させるような清々しさがあります。
きれいな空気を思いっきり吸い込んだ時みたいな、奥の奥まで純粋なものを取り込むような。。。
ロマンスカーに乗ってプチ旅行気分になって、富士山を見ながら気持ちを落ち着かせ、芦ノ湖を見ながら水面に癒されて~なリフレッシュタイム……、
・・・ってまぁ、富士山だけはお出かけ中だったんですが(^^;)、久しぶりに良い空気とおいしい水と、温かい心に触れ合ったような気がします。

今回予め計画を立てていたお店は順調に廻れて、お昼に到着したロマンスカーの中での1品も含め、計6品のスイーツを楽しむことが出来ました。
a0000029_21659.jpg


そもそも今回の取材ツアーはこのイベントの素晴らしさ、スイーツの美味しさや美しさを伝えるためのものなんだろうけど、一番感動したのは箱根の人たちの親切さ。
出発前に予め確認した電話も、当日のスイーツへの想いを語る店員さんも感動的なくらいに優しさ溢れる対応をしていただきました。小さな心遣いが沢山ちりばめられていてこちらまで穏やかな気持ちにさせていただきました。
その辺りのエピソードも入れ込みながら記事書いていきたいと思います。

前置き長くなりましたが、
今日はプロローグ&1つ目のスイーツです。

最初は今回とても便利だった資料もろもろです^^
●箱根スイーツコレクション2010春 カタログ。
見ているだけでおなかが鳴る、ピンクの可愛い小冊子。
箱根へ行くまでの道中は、これとにらめっこ確実です!
a0000029_128930.jpg

これ、新宿西口にあったラックです。
小田急トラベル、小田急線主要駅、箱根の要所にも置いてありました。
a0000029_1282854.jpg

●小田急箱根のんびりクーポン
50万部限定のクーポン。かなりの数のお店でお得にお買い物したり入場料が割引になったりします。
「箱根フリーパス」や小田急箱根高速バス乗車券(新宿→東名御殿場~箱根小田急山のホテル)などを購入すると貰えます。
a0000029_1284571.jpg

●箱根フリーパス
すでに使った事がある方もいらっしゃると思うけれど、これはかなーーり便利でお得。電車などの公共交通機関を使う場合、まず買って間違いない!
今回の私がぐるり周遊した場所を仮に箱根フリーパスで優待されながらまわった場合、新宿から湯本1,150円×2、湯本から元箱根港バス1,150円、元箱根港からホテル前720円、宮ノ下から塔ノ沢登山鉄道350円、ベゴニア園の入館料150円優待、成川美術館入場料100円優待。
で合わせて4,770円。
フリーパスは2日間有効なのでまだまだ使えるはず。それがほぼ1日で元が取れたことになるのです。
お値段はもとより「チケットを買う手間」がないというのが楽です!今回は手を出すのも冷た~いお天気でしたから、ほんとに助かりました♪
これは使わない手はないですね!
a0000029_1414393.jpg

●今回のツアーで使ったスイーツクーポン。今回限りのツールですが可愛かったので♪
a0000029_142624.jpg


----------
フリーパスを使って乗り込んだのはロマンスカー(特急料金は別です)。
贅沢なことに最後尾の10号車貸切状態です。
最後尾にある展望席。車窓の景色をパノラマのように広角で楽しむことができます。
a0000029_1423262.jpg

今回の乗車はグッドデザイン賞を受賞したこともあるVSE。
シュッとした顔をしていて真っ白にオレンジのライン。
あずき色に慣れていた私にはとっても新鮮、すっきりシンプルで爽やかな印象です。
a0000029_1424832.jpg

席から。アーチ型の天井が高く清潔感があります。
a0000029_14310100.jpg


車内では、こんなVSEのミニカーを買いました・・・。
a0000029_143425.jpg




というのは冗談で、これ実はランチボックス。
特等シート・展望席に置いてみると、この席の窓ガラスがいかに大きく抜けているか理解いただけると思います^^
a0000029_1435781.jpg

最初遠目に見た時はペーパーボックスなのかと思ったら、ちゃんとアクリルなの!
可愛いんです~
炊き込みご飯が入った和風のお弁当。
a0000029_1441496.jpg

みんなが大好き定番おかずがきっちり詰められている、そんな中でも"赤いウィンナー"に心奪われっぱなし。
整列した4本の切れ目も絵に描いたような美しさですネ。
a0000029_1443252.jpg


これから沢山のスイーツを食べるというのにここでおなかに入れてもいいものか(悩)
…とも思ったのですが、ロマンスカーに乗り車窓を眺めそしてVSEランチボックスを食べる、それこそが箱根の旅への第一歩、ここからすでに箱根が始まっていると思うと嬉しくなりました。
こうしてプチイベントを散りばめながら旅を進めれば、楽しい箱根旅がもっと充実したものになりますね。
ちなみにこの電車のボックスはちゃんとお持ち帰りしました。

1個目のスイーツはこのお弁当後の別腹デザート、ロマンスカー車内販売の<苺のミルフィーユ>。
a0000029_1445432.jpg

小田原牧場アイス工房、通称"おだぼく"のミルク風味がとても強いジェラートに酸味の苺。
a0000029_1451110.jpg

食感はあっさり。暖房の効いた車内で食べるアイスは最高です。
a0000029_1452751.jpg


ロマンスカー、新宿から85分の旅もこうしたイベントづくしであっという間。
停車する駅が少ないし、座りやすい椅子に身を任せていれば箱根に連れて行ってくれる。。。と思うと気分的にも楽ちん。
a0000029_145464.jpg


こんな感じで始まった箱根スイーツプチ旅行。
続きます。



箱根スイーツコレクション2010春 ロマンスカー&1個目
箱根スイーツコレクション2010 成川美術館ティーラウンジ季節風
箱根スイーツコレクション2010 サロンドテ ロザージュの桜のレアチーズ
箱根スイーツコレクション2010 箱根神社と宮ノ下富士屋ホテル
箱根スイーツコレクション2010 箱根ベゴニア園 抹茶ときなこのムース
箱根スイーツコレクション2010 湯葉そば いさみやの豆腐クリームサンデー
Commented by pollini3 at 2010-02-15 20:48
ロマンスカーに反応しました。池の上に5年、世田谷代田に2年、生田に10年と小田急沿線に住んでいたので(叔母が東北沢に住んでいたので、それ以前の高校生の頃から)、通過するたびにロマンスカーから流れる警笛音が今でも懐かしいです。一時沿線住民の苦情により鳴らさなくなったと聞きましたが、VSEではどうなんでしょう。
Commented by skipelf at 2010-02-15 23:50
ひっや~♪ 思わずニッコリお顔が緩んじゃう企画ですね~^^
電車もかっこいいし、行きからお楽しみがあるなんて心はじけそうです~☆
遠くへのお出かけもいいけど、お気楽に近くでこんなもの余裕あるしほんとプチ旅行気分ですね^0^
富士山君残念でしたね^。彼もフリーパス買ってどこかにお出かけ?、、な~んちゃってぇ~ アハハ
小夏
Commented by 55aiai at 2010-02-16 11:18
pollini3さん
そうですよね、pollini3さんは小田急線沿いにお住まいの雰囲気が写真から出まくってますね~。
私も小田急線沿いに住んでいたことがあって、いつもロマンスカーを指くわえてみてました。
警笛、どんな音なんでしょう!個性的なのかしら。
乗っていたら全然気付かなかったです。
Commented by 55aiai at 2010-02-16 11:20
小夏さん
そうなんです~、さっき新宿を出発したと思ったらもう温泉気分です♪
今回はまったくお湯に触れずに帰ってきてしまったのですが、小涌園には違った意味のスイーツ「チョコレート風呂」があるという情報も得ていたので残念です。

富士山にはなかなか出会えません~、いつか堂々とそびえる富士山を眺めたいです!
Commented by norifull at 2010-02-16 12:43 x
小田急線っちゃぁ、私も反応させていただきます。
あ、お久しぶりです。
箱根Sweets企画、いいですねぇ。
いつも、この案内は見てます。でも、見てるだけ~
タイムスケジュール、かなりタイトですね~。

んで、小田急線なんですが、新百合直前、新宿駅1、2番線はわかったんですが、その後の高架の景色(VSEランチボックスの後景)に見覚えがない・・・(笑)
Commented by 55aiai at 2010-02-16 15:52
norifullさん
お久しぶりです~
小田急線を使っていらっしゃる方はきっとこの箱根スイーツご存じでしょうね。なにせ小田急さんとっても力が入ってらっしゃる…笑

でで、ええっ!?
写真だけでわかるんですか!
すごいすごい、もしかして鉄分が強めでいらっしゃる…?
それにしても素晴らしい分析です~っ!
Commented at 2010-02-16 17:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by y_flugels at 2010-02-17 00:41
VSE、イス固くないですか??なんてそんな話から・・・
でもデザインといいかっこいいですよね~
ランチボックスに最後尾とはいえ展望席、うらやましい限りです。

というかこんなイベントがあったなんて知りませんでした。。。
Commented by 55aiai at 2010-02-17 00:55
鍵コメ17:44さん
あはは、なんだか鍵コメさんの独り言のようでもあり面白いですー
甥っ子にランチボックスをあげようと思ったら、もう電車は卒業だよって言われました。。他の甥っ子をあたってみます^^

どこだろうー、私ほんとに記憶がないんです。。。
結構忙しくてばたばたと写真を撮っていたもので。ごめんなさいー・・
Commented by 55aiai at 2010-02-17 01:02
y_flugelsさん
わわ、ここにもとってもお詳しい方が。。
あずき色の方が席間隔が広いような気がしました。
VSEはきれいですけど椅子はしっかりしていて固いです。
もしかすると酔いやすい人には良くないかもしれないです。

私も箱根でこんな素敵なイベントがあるとは知りませんでした~
すごい盛り上がってましたよ、お店の方たちもとても熱心に説明してくださいました。
by 55aiai | 2010-02-15 11:05 |   ●神奈川県&箱根 | Comments(10)