カテゴリ: ∟有田・伊万里・唐津 器の旅( 5 )

「佐賀 唐津 洋々閣」
a0000029_1435328.jpg

唐津へやってきましたー。
唐津ではこちらもFacebookで皆さんからオススメされた洋々閣への宿泊です。

唐津焼きは有田や伊万里の磁器とは少し趣が違い、重厚感ある土の感じがとても素朴です。
少し黄色みを帯びた土色に筆を入れた絵唐津はあちらこちらの旅館やレストランで沢山見かけました。
a0000029_9263615.jpg

a0000029_927210.jpg

a0000029_9272622.jpg

その中で私は真っ白なお皿を購入(←撮影用w)。
釉薬がぽってりとしてて可愛かったです。白い唐津は東京の方が好むそうですよ!
先日ごはんを撮影してみた↓
a0000029_9295074.jpg


まずは到着してから時間があったので唐津城へ行ってみました!
a0000029_14364480.jpg


大雨の中エレベーター(!)でお城の上へ。
うーんと・・・、唐津城はお城の形をした展示場って感じでした。
a0000029_14373162.jpg


次の日に行った旧高取邸は撮影禁止でしたが、自宅の中に素晴らしい能舞台が。
a0000029_14393375.jpg


唐津は古いお宅が駅前にも沢山残ってます。
ぜひこれからも残してほしいですねー。

--
さてお宿は洋々閣。
今回は子供を含めた7名という大所帯での宿泊です。
a0000029_14441159.jpg

雰囲気あります。
a0000029_14454035.jpg


こちらの建物、120年になるそうです。
しかし傷んでいる感じはせずとてもきれいに使われています。
a0000029_20443750.jpg


また旅館のあちらこちらに活けてあるお花がピリッと効いていてすばらしい。
玄関。
a0000029_2125538.jpg

廊下。
a0000029_2132384.jpg

a0000029_2134136.jpg

a0000029_214138.jpg

お部屋。
a0000029_2144457.jpg

a0000029_9222747.jpg

a0000029_9224669.jpg


陶器は唐津ものが多く、この旅館の重厚感とぴったりです。
a0000029_2164045.jpg

a0000029_2173190.jpg


1800坪の敷地に20室。ということでお庭も広く黒松の緑が目に優しい。
a0000029_2116429.jpg

a0000029_212509.jpg

a0000029_21265269.jpg

a0000029_2127718.jpg


a0000029_20484132.jpg


2つのお部屋を取っていたのですがせっかくなので食事は全員でしたいね、と話していたら
全員で食べられるお部屋をご準備いただきました。
a0000029_13544943.jpg

めっちゃ美味しかったー。あらかぶ(カサゴ)の煮つけ。
a0000029_13581667.jpg


この日もしゃぶしゃぶです!!
佐賀牛は脂っこすぎるので、ということで佐賀産の厳選和牛ということです。
等級を落としたとは思えない肉質の良さ!
この一皿で2人分。
a0000029_1415697.jpg

本物でした。そして量が十分すぎ!
a0000029_1485480.jpg

お野菜もどっさりー。
茄子やピーマンて珍しいし、しいたけってこういう風にカットするのね。
a0000029_1443268.jpg

洋々閣のしゃぶしゃぶ名物、ごまだれ。
門外不出どころか、館内にもこのレシピを知るのは数名だけというつけだれです。
ぽん酢のようにさっぱりとした酸味と感じるごまだれ。
a0000029_1473660.jpg


しゃぶー、しゃぶー。。。
a0000029_14162133.jpg


最後はお雑炊。
a0000029_14173145.jpg


デザートはデコポンゼリー。
これも絶品。100%果汁感なのに筋ひとつもない。
a0000029_1424145.jpg


お部屋はこんな感じでした。
a0000029_1427939.jpg

a0000029_14273930.jpg

a0000029_14295128.jpg


夜は集まって家族全員大UNO大会。
子供たちは強いのぅ。
a0000029_14302686.jpg



朝ごはんに川島豆腐店のお豆腐が食べられるのもいいわ。
佐賀はお豆腐天国。
a0000029_9203283.jpg

麦のおかゆもとろとろ。きっと子供たちは麦100%は初めてだったかも。
もちろん私も。
a0000029_9215711.jpg


旅館内にギャラリーもあるのです。
ここでもまた、最後の最後まで器三昧でした。
a0000029_9235768.jpg

a0000029_9242324.jpg

a0000029_924955.jpg


一粒で何粒も。という旅館です。
みんなが絶賛するだけのことある!
a0000029_9332577.jpg

by 55aiai | 2013-04-16 08:30 |  ∟有田・伊万里・唐津 器の旅 | Comments(0)

「佐賀 伊万里 太一郎窯、虎仙窯」
a0000029_23321289.jpg


朝からの雨の中、早めに椎葉山荘を後にしました。
大正屋椎葉山荘(過去記事)は結構山奥なのでこれからやってくる<爆弾低気圧>と対峙するにはシチュエーションが悪すぎると思ったからw
んもー、どこまでも雨オンナぶりを発揮しつづけてしまいます。。。。

大川内山に到着。
a0000029_23363812.jpg

雨なのでカメラが取りだしにくいですー。
石畳が敷き詰められた道の脇にはたくさんの窯。
a0000029_23391235.jpg


最初に訪れたのは「太一郎窯」。
私が今回の旅で最も気に入った窯。
ぜーーんぶ欲しくなりました。とても好きでした。
かわいい!1万円のお茶碗!(買っていない・・・大後悔)
a0000029_23402922.jpg

はっきりとした藍と独特な模様。
手描き感があって個性的。
a0000029_2341427.jpg

しっかりとした輪郭と骨太なデザイン。
a0000029_23424324.jpg

いくつかはうちに持って帰りました(^^*)
a0000029_23523226.jpg


「虎仙窯」、青磁が美しかったです。
a0000029_2354642.jpg

淡いブルーの器をひとつ購入しました♪
青磁はシンプルな色合いなだけあって、フォルムの美しさが際立ちますね。
購入したのはB品でなんと500円でした!いいのでしょうかっ。
a0000029_23551162.jpg


これどこだったかなぁ。母が買ってました。
赤が入るとまた違った印象。「寛右エ門」だったかなぁ。
ベトナムのバッチャン焼きが伝わってこの柄になっているそうです。
私もコレ可愛いなーと思ったんですよね。今度実家でじっくり見せてもらおう。
a0000029_081448.jpg


結構渋めチョイスでまわった大川内山。
ほんとはもっといっぱい窯があったのだけど雨のため断念。
母は入る窯ごとにひとつずつ購入しててすごい購買力炸裂。
私は結構吟味型でまわってみたけれど、それにしたって欲しいものが多すぎたー
a0000029_0134323.jpg


姉と待ち合わせをしていたので、さーてそろそろ唐津へ向かいましょうかということで
サヨナラ伊万里。
a0000029_0143215.jpg

by 55aiai | 2013-04-15 08:30 |  ∟有田・伊万里・唐津 器の旅 | Comments(4)

「嬉野温泉 大正屋椎葉山荘」
a0000029_20155696.jpg


Facebookで皆さんに教えていただいたお宿、椎葉山荘。
九州ご出身の方や佐賀県庁の方(!)にまで聞いていただき、このお宿を予約しました。
嬉野温泉からかなり山奥に入るこの宿。
カーナビで見ると道の一番奥にある様子。それより上は山のようです。
向かう途中は嬉野茶がびっしり。お茶どころでもあるようでした。
a0000029_2027031.jpg


到着~。素敵です!
a0000029_20273941.jpg


橋を渡ります。なぜなら。。。
a0000029_20291625.jpg

お宿の脇に川が流れているからです。
a0000029_20295665.jpg

自然のままの渓谷。夏は涼しそうですね!
実際この辺りは少し肌寒さを感じました。
a0000029_2032646.jpg


素敵な場所でウェルカム嬉野茶をいただき、
a0000029_20331998.jpg

お部屋へと案内。
この日のお部屋は景観の良い和洋室。このお宿の料金設定は基本、景観で決まっているようです。
a0000029_20351861.jpg


お部屋にはこたつ。
4月になってもこたつ!と思いましたけど、この辺りは結構朝晩冷えるんですね。
檜の立派なお風呂とふかふかお布団でした。
a0000029_204177.jpg

ちょっと気になるとしたらこたつに設えてある座イスの背中がとっても痛くて。。これだったらザブトンだけで十分だわね~。

部屋からはなんと目の前に自然の滝が見えましたよ。
夜はものすごーく上手なライトアップがされていて、本当にキレイでした。
a0000029_20452877.jpg

こんな感じの山の景色です。
a0000029_20461490.jpg

そうそう、お部屋前にはちょっとしたデッキがあるんですよね。
a0000029_2047153.jpg


楽しい夕ご飯は併設のレストランで。お部屋食ではなく、かつ大皿を取り分けていただくスタイルなんですね。
みずみずしいお野菜。
器がぜーんぶ素敵すぎます。すでにこのタイミングで全員が器リテラシー上がりまくりなので、ひとつひとつを見てあれこれと話がはずみます。
a0000029_20532091.jpg

私こういう料理好き。
「頑張ってるよー、うちの宿」的なお料理よりもこの宿にはこういう素朴においしい料理が合う。絶対。
a0000029_20544646.jpg

抹茶茶わんに入っているのはお豆腐。
これ美味しかったです!さすが佐賀。佐賀のお豆腐は何を食べてもおいしい。
あんの中にすり生姜。
a0000029_2059350.jpg

唐津焼きかなぁ
a0000029_2135116.jpg

お造り。ひらめ、鰹、長いも。
海が近いですもんね、おいしいわ。
a0000029_21395766.jpg

お皿にいっぱい。。
a0000029_21403885.jpg


煮物。あっさりです。
筍、つくねふわわ。
a0000029_21411934.jpg


佐賀牛のしゃぶしゃぶ。
美しいー!
a0000029_21415726.jpg

ポン酢がまろやか。ごまだれも美味しい。いい!
a0000029_2143950.jpg


っとここまででもうお腹はちきれそう。
ですが、・・・からのー天ぷら!
a0000029_21445428.jpg

稚鮎がラグジュアリーなんだけど、冷めてるのがもったいない。
a0000029_21462432.jpg


さらに続く、お食事。
たけのこご飯とお味噌汁。
むむ、かわいい。
a0000029_21465586.jpg


佐賀はなんでも美味しいなぁー。
イチゴも美味しいしなーあ
a0000029_21473442.jpg


お茶いただいて夜ごはん満足。このお宿はお料理も美味しいんですねー。
これだけ充実のごはんだったらお宿のお値段的にもリーズナブルにも感じるなぁ。
お湯のみは唐津かなー。絵唐津ですよね?
a0000029_21483647.jpg


-----
朝ごはんはこれまた充実のラインナップ。
またまたレストランでの朝ごはんです。
a0000029_21502975.jpg

レストラン、こんな感じですー。ナチュラルです。
a0000029_21513547.jpg

朝ごはんはブッフェなのですが、この取り皿のかわいいこと!
どれもこれも欲しくなっちゃいます。
a0000029_2151993.jpg


あやめ。
消耗品(割れる・・・)にお金をかけるって、こういう旅館ではどれだけ大変なことなんだろうー。
それとも結構安く買えちゃうのかなぁーなんてことを考えるモーニング。
a0000029_21531446.jpg

朝ごはんもまたとても朴訥なメニューが並び、ワクワクです。
a0000029_21533929.jpg


この旅館でとても大切なお料理。
それは「とろける湯どうふ」。
嬉野温泉は「日本三大美人の湯」と言われるほど、お湯の泉質が良いとされています。
その泉質あってこそ、この湯どうふはお豆腐の周囲がとろとろと溶けていくそうなのです。
a0000029_21562153.jpg

温泉水に含まれるアルカリ成分によってお豆腐がふわふわ溶けます。
a0000029_21575464.jpg

ということで、
このお豆腐はお水と共に販売されています。
ネット購入も出来ます。

この日はちょっと軽めに朝ごはんして、さー、伊万里に向かいます♪

大正屋椎葉山荘は、わたし的には同じ日本三大美人の湯である島根の湯の川や、玉造に比べるととろとろ感があまりなく肌の翌朝のつるつる感も感じられなかったので泉質的にはちょっと残念。
でもこの旅館の接客や設備は十分すぎるほど。
食事は美味しいしゆっくりとした時間が流れる静かな場所でオススメ出来るお宿です。


----
by 55aiai | 2013-04-14 11:55 |  ∟有田・伊万里・唐津 器の旅 | Comments(4)

「長崎 波佐見 西海陶器製陶所跡 HANAわくすい、南創庫」
a0000029_021020.jpg

本当は次の日に行く予定だった波佐見。
夕方近くの時間になって訪ねてみました。
この次の日の朝に開催される朝陶器市「「桜陶祭」に行く予定だったのですが、
大雨と強風の予報が出ていたので今日中に行ってしまおうという話になったのです。

まず行きたかったのは「白山陶器」。でも残念ながらショールームのオープン時間に間に合わず。
波佐見は全体的に薄めに見る事になってしまい、これ結構後で後悔しました。
a0000029_054858.jpg

白山陶器の工房近くに積まれた割れた器たち。
有田で見たものなどがここにもあり、あー、ここで生産されているんだ!と。
a0000029_07767.jpg

有田や伊万里と比べるとかなりライト感がある波佐見。
白が印象的な磁器なので、日常使いや合わせやすさがあると思います。
つるんとした雰囲気がまた清楚で可愛らしさもあります。

とりあえず時間的に合いそうな場所として「HANAわくすい」へ。
ここは波佐見を代表する「西海陶器」の築80年の製陶所跡に建てられた雑貨やさん。
一帯にカフェ、ギャラリーなどが固まって建てられており、またそのガーデナーのつくる造園が素晴らしい場所です。
a0000029_013406.jpg

このオシャレ感を求めて遊びに来ている人も結構いて、ここだけがすごーい良い雰囲気を発信していました。
a0000029_0145416.jpg

恐らく若い方がやられていると思うのですが、通り道の脇や店の前に植えられた木々、草花がとても素敵です。
ちょこちょことアクセントに置かれたものひとつひとつがいいセンス。
a0000029_0155829.jpg

a0000029_0163268.jpg

a0000029_0182286.jpg


奥のほうへ坂を上ったあたり、「南創庫」。
a0000029_0191516.jpg

小物が多くあるので楽しい!
a0000029_023611.jpg

ブランドessenceの器は日々使えるシンプルなもの。
a0000029_0255933.jpg


お庭!もっと晴れてたらよかったなぁー
a0000029_0292832.jpg



HANAわくすいは残念ながら撮影禁止でした。
でもこれでもかというくらいにセレクトされた雑貨がたくさん。
正直、欲しいものだらけでした。

波佐見はほとんど見れなかったのでかなり心残りなのですが、東京にもお店がありそうです。
「陶器の窯蔵」
<東京店>
【住所】 〒158-0095 東京都世田谷区瀬田4‐29-11
【営業時間】 10:00-18:00
【TEL】03-3709-7175
【FAX】03-3709-7173
http://www.saikaitoki.com/shop.html
むむー、車で行くべき場所かなー
a0000029_0335654.jpg

by 55aiai | 2013-04-12 09:51 |  ∟有田・伊万里・唐津 器の旅 | Comments(2)

「佐賀 有田 磁器・陶器巡り」
a0000029_942329.jpg

週末、九州へ行ってきました。
福岡空港へ降り立ち、その後姉の車を借りて佐賀・有田まで。
a0000029_9432291.jpg


まずはカーナビで「有田ポーセリンラボ」。
うーん、ここではあまりすることなかったですね。
でも今考えたらめちゃめちゃ安かった。これは手書きなのかなぁぁ。
結構柄は可愛かったけど。
a0000029_9591821.jpg


私のように有田・伊万里・唐津などをぐるっと回る旅をする場合、
①最初に購入して後で後悔してしまう、それか、
②最初は恐る恐る購入してて後で買えばよかったぁぁと後悔してしまう。
どちらかのタイプになるような気がしてます。

今回私は両方でしたっ!
何度も戻りたくなってしまった。。。

しかも爆弾低気圧と真正面から勝負してしまったので、なかなか思うように動けず。
むむ、残念。

さてさて有田に到着です。
ご覧のとおり、人がいない。。。金曜日だったけれども。(おかげでゆっくり見れました)
a0000029_103440.jpg

町自体がとても古くて素敵。散策するだけでも楽しい。
a0000029_1034622.jpg

昔のままの建物が沢山保存してあり、またほのかな異国情緒もいいです。
a0000029_1044091.jpg


ここ佐賀の方たちはとっても親切で、接客が上手だなぁと思います。
ほとんどが一見さんだろうに、きちんと丁寧に声かけてくれる。嫌味もなくて観光地とは思えないほど。
a0000029_106742.jpg

雨が降る前だったのでここでしっかり見ておこうと。
a0000029_1071127.jpg


有田ではやはり「香蘭社」かな。
a0000029_1085731.jpg

うちの実家にもいくつかあって、知らないで使ってるものも多く(^^;)
店内撮影許可が出ましたー
a0000029_1094421.jpg

和洋折衷柄や舶来っぽい雰囲気漂う柄。
クラシカルで重厚感あるものが多いです。
a0000029_10111361.jpg

a0000029_10115663.jpg


特に2階の展示が素晴らしいです。
古伊万里がわんさか!また鍋島御用達の時代の2度と作れないだろうと思われる傑作が。
a0000029_10133142.jpg


建物自体もクラシックで素敵。
この建物の保存だけでも相当大変だわ。
a0000029_10141750.jpg

a0000029_10144091.jpg


有田で気に入ったお店「藍土(LAND)」。
ここのはどれもとても現代的でかつ美しい藍がしっかりと描かれていて、迷いまくりました。
a0000029_14512389.jpg

特に私は「蛸唐草」が好きなのだけれど、この余白の少ない蛸唐草に惚れ惚れ。
でもちょっと深すぎる故、撮影に向かない(笑)と思いあきらめました。
a0000029_14532076.jpg

強めの色合いを見てしまうと薄い色がなかなか目に入らなくなってしまうのはどうしようもなく。。。
これも素敵だったけど購入をやめて、
a0000029_14551217.jpg

これもなかなか渋い~と思いながらも購入をやめて、
a0000029_1456760.jpg

他にも北欧っぽいものとかシンプルなものもあったけどぜーんぶやめて。
ふと目にとまったものをなぜか購入してしまいました。
どのお店もついている値札から2~3割値引きしてて、うーん大変なんだろうなーと思いました。
a0000029_14582617.jpg


連続性のある街並みというのは人の心を満たしますし魅力を感じますね。
a0000029_1459356.jpg

a0000029_1512404.jpg


a0000029_15192458.jpg

by 55aiai | 2013-04-09 15:46 |  ∟有田・伊万里・唐津 器の旅 | Comments(4)


ライター・西村愛のブログ

by 55aiai(西村 愛)
記事ランキング
カテゴリ
全体
▼東 京 都
 ∟いろーんなごはん
 ∟港区
 ∟中央区
 ∟千代田区
 ∟渋谷区
 ∟新宿区
 ∟品川区・目黒区・大田区
 ∟荒川区・葛飾区・足立区
 ∟北区・練馬区・豊島区・板橋区
 ∟江戸川区・江東区
 ∟台東区・墨田区・文京区
  ∟浅草グルメ
 ∟杉並区・中野区・世田谷区
 ∟東京都下
 ∟伊豆大島
 ∟おうち&頂き物
 ∟お呼ばれ
▼島 根 県
 ∞出雲市
  ∟出雲市グルメ
  ∟島根⇒広島やまなみ街道
  ∟出雲 薬草×美活プロジェクト
 ∞雲南市&奥出雲
  ∟雲南市&奥出雲グルメ
 ∞松江市
  ∟松江市グルメ
 ∞隠岐の島
  ∟隠岐の島グルメ
 ∞大田市
  ∟大田市~津和野ツアー
 ∞江津市
  ∟広島(宮島)⇒島根ツアー
 ∞邑智郡
  ∟邑智郡グルメ
 ∞浜田・益田・津和野
  ∟益田・津和野ツアー
 ∟島根県のホテル・旅館
 ∟東京開催島根イベント
 ∟実家帰省
▼国 内
 ∟北海道 札幌
 ∟北海道 旭川・富良野・帯広
 ∟宮城・仙台
 ∟宮城・気仙沼
 ∟宮城・ツール・ド・東北
 ∟山形
 ∟栃木
 ∟群馬
 ∟埼玉
 ∟千葉
   ∟アクアラインイースト
 ∟神奈川&箱根
 ∟新潟・燕&弥彦
 ∟新潟・佐渡
 ∟石川・金沢
 ∟山梨
 ∟長野
  ∟小布施
  ∟軽井沢
 ∟静岡 
  ∟浜松・三ケ日
 ∟愛知
 ∟三重県
 ∟京都
 ∟大阪
 ∟兵庫
 ∟鳥取
 ∟島根
 ∟広島&宮島
 ∟福岡
  ∟糸島
 ∟有田・伊万里・唐津 器の旅
 ∟熊本 水俣&津奈木&芦北
 ∟大分
 ∟沖縄
▼世界旅行・食べ歩き
 ∟中国2007
 ∟中国・上海2010
 ∟中国・上海2012
  ∟ウォルドルフアストリア
 ∟香港2013旧正月
 ∟香港2015
 ∟韓国2016 京畿道・ソウル
 ∟韓国2010 仁川・ソウル
 ∟台湾2010
 ∟ニューカレドニア2015
 ∟オーストラリア2008
 ∟バリ島2008
 ∟バリ島2011
 ∟タイ2015
 ∟ハワイ2009
 ∟ニューヨーク2004
 ∟フランス2009
◆ホテル・旅館訪問記
 ∟南アフリカ・ジンバブエ2002
 ∟コンラッド東京
 ∟グランドハイアット東京
 ∟フォーシーズンズ椿山荘東京
 ∟ザ・リッツ・カールトン東京
 ∟パークハイアット東京
 ∟マンダリンオリエンタル東京
 ∟フォーシーズンズ丸の内
 ∟ANAインターコンチネンタル
 ∟ウェスティンホテル東京
 ∟シャングリ・ラ東京
 ∟ザ・ペニンシュラ東京
 ∟パレスホテル東京
 ∟ホテルニューオータニ
 ∟東京ベイコート倶楽部
 ∟ホテルオークラ東京
 ∟ホテル龍名館東京
 ∟キャピトル東急ホテル
 ∟ザ ゲートホテル雷門
 ∟ホテルニューグランド
 ∟温泉津温泉 輝雲荘
 ∟岩井温泉 岩井屋
 ∟ザ・リッツ・カールトン大阪
 ∟ザ・ルイガンズ
 ∟WITH THE STYLE
 ∟ハイアットリージェンシー
*日記・お知らせ
*ビーズジュエリーなど
◆ネイル
*格闘技
*アリさん成長日記
タグ
*お願い事*
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
じぶん日記メモ


*ハンバーガーブログ*
GO!GO!ハンバーガー



*おにぎりブログ*

おにぎりずむ




*サントリー*

サントリーグルメガイド公式ブログ
サントリーグルメガイド公式ブログ



*食べあるキング*










最新の記事
最新のコメント
以前の記事
検索
お気に入りブログ