カテゴリ: ∞隠岐の島( 9 )

「いかこい島根・隠岐 八朔の牛突き」
a0000029_2255713.jpg


続きです

いよいよ八朔の牛突き当日。
前日は福浦港に宿泊してました。ホテル海音里(うねり)のログハウス。
大盛り上がりの夜を経て、午前中はゆっくりとホテルのまわりで過ごしました。
海水浴、テニス、マラソン。そしてお散歩。
この福浦にはすんごい面白いスポットがあります。

続きを読む
by 55aiai | 2013-09-04 08:30 |  ∟隠岐の島の観光 | Comments(0)

「いかこい島根・隠岐の旅行ってきました!」
a0000029_12233153.jpg

台風近付く中、隠岐の島へ行ってきました!
どうしても付きまとう雨オンナ伝説がまたここでも。。。

羽田→伊丹、伊丹→隠岐空港と乗り継ぐ飛行機。
恐らく大阪から隠岐へ向かう飛行機は揺れるかなと想像していたら、まず羽田から飛び立った伊丹便が着陸直前までぐーらぐーらと横揺れ縦揺れ。
こんな調子だともう隠岐へ到着出来ずに羽田戻りかなーと半ばあきらめつつ条件付の伊丹→隠岐便に乗りました。

伊丹から55分の空の旅。想像していたよりも順調で、上手なパイロットさんのおかげで隠岐へと無事着陸できた時は機内から拍手が出ました!

隠岐ツアーを企画したのが昨年。
これが「いかこい島根」という名前のツアーでは3回目となります。
島あげての大イベント『八朔の牛突き』を見るのが一番の目的!

続きを読む
by 55aiai | 2013-09-03 13:13 |  ∟隠岐の島の観光 | Comments(0)

「隠岐(島前・海士) 古道具屋さん」
a0000029_2101451.jpg

海士町では、行ってみたかったお店へお邪魔です。
元保育園を改築した古道具やさん。
地域のコミュニティスポットとしての役割もあるこの場所、カフェとしても。
a0000029_20574990.jpg


可愛い保育園の面影も残ってますよー
a0000029_2133885.jpg

a0000029_2134564.jpg

a0000029_2135831.jpg


木造建築の建物の中に入るとすっかりタイムスリップです!
a0000029_215257.jpg

a0000029_2154395.jpg

a0000029_2162378.jpg


整頓された古道具やさん。
a0000029_2165576.jpg

a0000029_2172585.jpg

a0000029_2174139.jpg

a0000029_2182429.jpg


結構掘り出し物がありますよ!
ちなみに私の友人はすんごく重たい金庫を買ってましたw
お値段はこんな感じです!
a0000029_21101198.jpg


また行ってみたいです♪
a0000029_21121319.jpg

by 55aiai | 2013-05-17 08:30 |  ∟隠岐の島の観光 | Comments(0)

「隠岐(島前・海士) 明屋海岸」
a0000029_2046086.jpg

海士町ドライブで立ち寄った海岸です。

この後雪が降る前で、強風吹きすさぶ海岸を髪の毛押さえながらへろへろ写真撮ってたのでちょっと暗めな海ですが。
ほんとーはとってもとってもきれいな海なのだそうで。
夏に海水浴来たら絶対キレイ。
a0000029_20471760.jpg


近くに海が見える神社があり。
大蔵神社。お金持ちになれそうな名前デス。
a0000029_20483466.jpg

この日はフェリーが欠航になり、海も大荒れでしたけどなんとかこれを撮影。
角度さえ上手に行けばハート型にくりぬかれる海の洞窟。
a0000029_2050242.jpg


海士ではドライブ中キジに沢山出会いました。普通にカラスみたいに、田んぼの中にキジがいます^^
のどかで穏やかな島の風景です。
棚田、稲がそよぐ季節も良さそうですね。
a0000029_20532865.jpg

by 55aiai | 2013-05-16 08:30 |  ∟隠岐の島の観光 | Comments(0)

「隠岐(島前・海士) 隠岐神社」
a0000029_10233294.jpg

ここは中ノ島・隠岐郡海士町にある後鳥羽天皇にゆかりのある神社です。
隠岐に行ったら行きたいと思っていた場所のひとつ。

海士町は後鳥羽上皇がお住まいだった地。
後鳥羽院は5歳の時に天皇へ即位。その後15年間の天皇の時代のうち9年間は後白河天皇(上皇・法皇)の院政時代にあたります。
さらにそののち自らも院政を敷いて上皇へとおなりになります。
1221年承久の乱の後隠岐の島へ配流、18年間を過ごすことになります。

この場所は後鳥羽上皇の御火葬塚。
かつて後鳥羽院の宮殿として使われていた源福寺(廃仏毀釈にて廃寺、後に復興)の境内内。
近くまでは行けません。
a0000029_10565013.jpg


歴史を感じる素晴らしい場所で、昔の人々に想いをはせることの出来る名所です。
この日は特に人が少なく、とても穏やかな時間でした。
a0000029_1191445.jpg


都から隠岐へ渡った後鳥羽院は、この地でどんな事を想ったのでしょうね。
多才であった後鳥羽院は和歌の名手でもあります。
威厳を感じる歌。

<われこそは新島もりよおきの海のあらきなみ風こころしてふけ>
a0000029_11112427.jpg

緑に包まれるように建つ、隠岐造の本殿。
権力闘争に巻き込まれ、その後都に帰ることなく過ごした18年。
隠岐の自然の中、少しは心やすまる時間はあったのでしょうか。
a0000029_11272876.jpg


宮司さんにお話を伺いご朱印いただいて・・・
a0000029_1134711.jpg

おみくじが2つあって、お値段高い方が当たるよ!という地元の声を信じ・・・
良いことあるかな?
a0000029_11345861.jpg


宮内庁の管轄エリアでもあり史跡としても重要ポジション。
緑に囲まれながらの散策が気持ちの良い場所です。
a0000029_1138517.jpg

by 55aiai | 2013-05-14 10:41 |  ∟隠岐の島の観光 | Comments(0)

「隠岐(島前・海士) 海士町上陸、フェリー乗り場」
a0000029_9385427.jpg


西ノ島は残念ながら雨がひどすぎたので早々に退散し、次の島へとフェリーで渡ります。
フェリー乗り場には海士町の観光協会があって、色々教えてくれたりいいパンフやわかりやすいリーフレットがあるので立ち寄るといいかもです。
a0000029_9491036.jpg


ところで、そのフェリー乗り場で感動的なシーンに出会ってしまいました☆
季節はちょうど3月。
卒業シーズンです。
島留学していたのか、これから大学へと巣立つのか、そんな子たちのお見送り。
a0000029_942172.jpg

子供たちの気持ちを必死に支える先生たちの姿がこれまた素敵。
みんなで大きく手を振りながら校歌を歌い、紙テープをつなげます。
いいわ感動だわ。
a0000029_9452977.jpg


感動の後は風が強くて寒い日なのに・・・
a0000029_947030.jpg

うーむむ、やっぱり暑い日じゃないと美味しく感じられないなぁ・・
ブルブル。
a0000029_9473621.jpg



海士町はキンニャモニャという大きなお祭りや、
a0000029_9475569.jpg

移住先進町として有名なのでご存じの方もいるかもしれないですねー。
最近は「島根」と言うと
「出雲大社!」でもなく・・・
「石見銀山!」でもなく・・・

「海士町!」と返してくださる方もいるほどです。
a0000029_9484933.jpg


そんな海士町に1泊します。
by 55aiai | 2013-05-13 08:30 |  ∟隠岐の島の観光 | Comments(0)

「隠岐(島後) 隠岐の総社、玉若酢命神社(たまわかすのみことじんじゃ)、いせきやの大判焼」
a0000029_20563758.jpg

隠岐の総社である玉若酢命神社(たまわかすのみことじんじゃ)へ。
隠岐は歴史深いところなので様々な史跡や言われが残っているのですが、他の地域と違うのは実際に現在も古いしきたりがそのまま受け継がれ行われていること。
ここ玉若酢命神社は神馬入れや流鏑馬などが今も行われています。
また、160年とも言われる国の重要文化財「随神門」の後ろには樹齢2千年とも言われる「八百杉(やおすぎ)」がそびえています。
a0000029_2059431.jpg


神々しいなぁと感じる池には小さなお社がありますが、ここについては謎のままだそう。
向かって左側から本殿を見ようとするとありますよ。
a0000029_216599.jpg

古いんですよねー。とても重々しいです。
a0000029_218016.jpg


a0000029_2183763.jpg



ここの見どころはやはり八百杉。
a0000029_219790.jpg

a0000029_2194054.jpg

a0000029_2110621.jpg


玉若酢命神社でした。
a0000029_21103185.jpg



-----
帰り際に立ち寄りました、島のソウルフード「いせきや」の大判焼。
a0000029_22213912.jpg

窓際から見える、丸の連続がたまらんです。
次回は夏、かき氷食べたいです。
a0000029_222162.jpg

by 55aiai | 2013-05-08 08:30 |  ∟隠岐の島の観光 | Comments(2)

「隠岐(島後) 島後いろいろ。那久岬、隠岐相撲」
a0000029_0161837.jpg


初日は快晴でほんと海キレイでした。
島内をブーブー走っても意外と山道だったりしたけれども、だからこそぱあっと広がる海の景色に心躍りました。
a0000029_018846.jpg


魚やさんには普通に売ってる、あわび・・・
a0000029_0185594.jpg

サザエ・・・
a0000029_019598.jpg

ま、干物は普通でしょうか。
a0000029_0194322.jpg


また島内で良く見かけるもののひとつに「闘牛」がいます。
これは島の伝統的な行事「牛突き」に使われるもので、ペットとして大切に育てられています。
昔は農耕に使っていたのでしょうが、現在は牛突きのためだけに育てられています。
a0000029_0222078.jpg


さらに良く見かけるものは「土俵」です。
a0000029_0232841.jpg

この土俵、映画「渾身」の中で使われていた印象的な土俵。
土俵越しの海、というシチュエーション。
隠岐では特に島後に町内ごと、村ごとに土俵があります。
a0000029_0294838.jpg

学校にもあって、子供の頃から相撲が盛んです。
a0000029_0303621.jpg


他にはキムラヤのクリームパン。美味しいです。スペシャルよりも普通のクリームパンが好み♪
a0000029_0313930.jpg


絶景、那久岬(なぐみさき)。
a0000029_0332376.jpg

次の日のどんよりを思わせる少し霞んだ景色。
でも隠岐の海はキレイ。キレイすぎて驚く。
a0000029_0361285.jpg

by 55aiai | 2013-05-04 12:06 |  ∟隠岐の島の観光 | Comments(0)

「島根・隠岐の島(島後) 檀鏡の滝」
a0000029_22592454.jpg


隠岐の島でぜひ行ってもらいたいのがここ、檀鏡(だんぎょう)の滝。
ここには雄滝(おたき)と雌滝(めたき)があり、特に雄滝のほうは裏側にまわりこんで滝を見れるので「裏見の滝」とも呼ばれています。

この滝は檀鏡神社の一部でもあります。
入口には鳥居があり、その脇には大きな杉の木があ・うんの如く控えています。
a0000029_23740100.jpg


シンプルなしめ縄。
ここから300メートルくらいは軽い山道。
a0000029_23195757.jpg

しめなわは手作りでしょうか。
さすがここは島、海のロープで吊るしてあるね。
a0000029_23212334.jpg


沢の横の山道には、大きな石が落ちています。(落石でしょうか・・・)
水がとってもキレイで音も清らか。
a0000029_23223645.jpg

靴脱いで飛び込みたくなるように美しい。
a0000029_2325433.jpg


川の脇には老木がたくさんあってとても神秘的。
でも立ち枯れていそうなものもあるし実際倒れてしまっているものも。
むやみに切り倒すわけにもいかないので自然のまま手つかずです。
a0000029_23275812.jpg


そして。。。
見えてきました。

こちらは雌滝。
a0000029_23284654.jpg

檀鏡神社。
a0000029_23292959.jpg

すぐ横には日本名水100選。
a0000029_23311195.jpg

ひゃー、冷たい。
a0000029_23313522.jpg


神社の階段を上って、
a0000029_233286.jpg

猫背の狛犬さんが。写真奥~はほこらです。
a0000029_23325229.jpg


神社の脇を通ると、そこには雄滝。
a0000029_23345490.jpg

裏側にまわると、、、
a0000029_23352547.jpg

ほこら。
a0000029_23361711.jpg


鬱蒼としたこの神社までの道もステキ。
足元ちょっと固めて行ってみてくださいな。
ちょっとひんやりするので上着も。
a0000029_23375125.jpg


あ、もう少し手前にあった鳥居の狛犬さんも可愛かった。
おしりフリフリ。
a0000029_23414526.jpg

by 55aiai | 2013-05-02 08:56 |  ∟隠岐の島の観光 | Comments(0)


ライター・西村愛のブログ

by 55aiai(西村 愛)
記事ランキング
カテゴリ
全体
▼東 京 都
 ∟いろーんなごはん
 ∟港区
 ∟中央区
 ∟千代田区
 ∟渋谷区
 ∟新宿区
 ∟品川区・目黒区・大田区
 ∟荒川区・葛飾区・足立区
 ∟北区・練馬区・豊島区・板橋区
 ∟江戸川区・江東区
 ∟台東区・墨田区・文京区
  ∟浅草グルメ
 ∟杉並区・中野区・世田谷区
 ∟東京都下
 ∟伊豆大島
 ∟おうち&頂き物
 ∟お呼ばれ
▼島 根 県
 ∞出雲市
  ∟出雲市グルメ
  ∟島根⇒広島やまなみ街道
  ∟出雲 薬草×美活プロジェクト
 ∞雲南市&奥出雲
  ∟雲南市&奥出雲グルメ
 ∞松江市
  ∟松江市グルメ
 ∞隠岐の島
  ∟隠岐の島グルメ
 ∞大田市
  ∟大田市~津和野ツアー
 ∞江津市
  ∟広島(宮島)⇒島根ツアー
 ∞邑智郡
  ∟邑智郡グルメ
 ∞浜田・益田・津和野
  ∟益田・津和野ツアー
 ∟島根県のホテル・旅館
 ∟東京開催島根イベント
 ∟実家帰省
▼国 内
 ∟北海道 札幌
 ∟北海道 旭川・富良野・帯広
 ∟宮城・仙台
 ∟宮城・気仙沼
 ∟宮城・ツール・ド・東北
 ∟山形
 ∟栃木
 ∟群馬
 ∟埼玉
 ∟千葉
   ∟アクアラインイースト
 ∟神奈川&箱根
 ∟新潟・燕&弥彦
 ∟新潟・佐渡
 ∟石川・金沢
 ∟山梨
 ∟長野
  ∟小布施
  ∟軽井沢
 ∟静岡 
  ∟浜松・三ケ日
 ∟愛知
 ∟三重県
 ∟京都
 ∟大阪
 ∟兵庫
 ∟鳥取
 ∟島根
 ∟広島&宮島
 ∟福岡
  ∟糸島
 ∟有田・伊万里・唐津 器の旅
 ∟熊本 水俣&津奈木&芦北
 ∟大分
 ∟沖縄
▼世界旅行・食べ歩き
 ∟中国2007
 ∟中国・上海2010
 ∟中国・上海2012
  ∟ウォルドルフアストリア
 ∟香港2013旧正月
 ∟香港2015
 ∟韓国2016 京畿道・ソウル
 ∟韓国2010 仁川・ソウル
 ∟台湾2010
 ∟ニューカレドニア2015
 ∟オーストラリア2008
 ∟バリ島2008
 ∟バリ島2011
 ∟タイ2015
 ∟ハワイ2009
 ∟ニューヨーク2004
 ∟フランス2009
◆ホテル・旅館訪問記
 ∟南アフリカ・ジンバブエ2002
 ∟コンラッド東京
 ∟グランドハイアット東京
 ∟フォーシーズンズ椿山荘東京
 ∟ザ・リッツ・カールトン東京
 ∟パークハイアット東京
 ∟マンダリンオリエンタル東京
 ∟フォーシーズンズ丸の内
 ∟ANAインターコンチネンタル
 ∟ウェスティンホテル東京
 ∟シャングリ・ラ東京
 ∟ザ・ペニンシュラ東京
 ∟パレスホテル東京
 ∟ホテルニューオータニ
 ∟東京ベイコート倶楽部
 ∟ホテルオークラ東京
 ∟ホテル龍名館東京
 ∟キャピトル東急ホテル
 ∟ザ ゲートホテル雷門
 ∟ホテルニューグランド
 ∟温泉津温泉 輝雲荘
 ∟岩井温泉 岩井屋
 ∟ザ・リッツ・カールトン大阪
 ∟ザ・ルイガンズ
 ∟WITH THE STYLE
 ∟ハイアットリージェンシー
*日記・お知らせ
*ビーズジュエリーなど
◆ネイル
*格闘技
*アリさん成長日記
タグ
*お願い事*
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
じぶん日記メモ


*ハンバーガーブログ*
GO!GO!ハンバーガー



*おにぎりブログ*

おにぎりずむ




*サントリー*

サントリーグルメガイド公式ブログ
サントリーグルメガイド公式ブログ



*食べあるキング*










最新の記事
最新のコメント
以前の記事
検索
お気に入りブログ