カテゴリ: ∞江津市( 13 )

「島根・江津 dodo_ichiのあいすもなか」
a0000029_21572788.jpg


姿勢の良いあいすもなかをいただく。
こちらdodo_ichi(どどいち)は島根県にIターンした方が販売する子供でも安全安心なおやきと、天然自然の味わいや安らぎの時間を与えてくれるお店。
おやきもとっても美味しくて、私の家族でお気に入り。

寒い季節になってきても、ほっこりこたつで食べるあいすもなか。

a0000029_21570978.jpg


パリリリリッと高い音で弾けるもなか皮と濃厚なアイス。
a0000029_21572226.jpg

毎日営業ではないながらもファンの多いお店。
このお店のコンセプトと味を知ってしまうとみんな大好きになってしまう。そんなdodo_ichi。

a0000029_21573048.jpg


by 55aiai | 2014-10-04 22:06 |  ∟江津市 | Comments(0)

「島根・有福温泉から カレー屋たく、カフェ桜Co.、多鳩神社」
a0000029_1837442.jpg


有福温泉から車で行けるお店を2つ紹介します!

ひとつはカフェ 桜Co. 。
ずーっとパンケーキブームには乗ってなかったのですが、ついにこのお店で乗っかってしまいました。。
そのあと別のお店でも食べましたが、このお店にはかないませんでした。

島根県内にもさほどパンケーキ屋さんはないと思うのですが、有福温泉の近くにあってしかもおいしい!とは。
意外性にちょっとびっくりしましたが、経営されているご夫婦のパンケーキに対する熱量がものすごかったので納得できました。
a0000029_18421377.jpg


米粉入りパンケーキというところにも最初はちょっと引っかかりましたが、何しろ美味しいので必然だと思う以外なく、とても研究されたパンケーキだと思います。
a0000029_18431362.jpg

江津にいる方はこんなパンケーキ屋さんがあって幸せです!
a0000029_18433649.jpg


住所はコチラ→ 島根県江津市嘉久志町イ405 地場産業振興センター内
電話はコチラ→ 0855-52-7740


-----

カレー屋たく。
えっと、土日しかやられていないんでしたっけ。
a0000029_1847398.jpg

立派なお宅です!
奥様が絵本に囲まれて過ごしたいということで、絵本コレクションがあります。
a0000029_1849039.jpg


カレー屋さんなんですけども、カレーうどんが ・・・・・(笑)
a0000029_18492134.jpg


チキンカレーいただきました!
a0000029_18494798.jpg


ごろんとしたチキン。
a0000029_1850536.jpg

スプーンで切れる柔らかさです。
おいしかった~
a0000029_18502113.jpg


窓辺にいい席がありましたよ。
こちらにお邪魔しました♪
a0000029_18504897.jpg



-----

最終日に行ってみた、多鳩神社。
正直出雲大社を持つ島根県の東部・出雲地方に比べると西部の神社はさほど有名なものはないだろうと思ってました。
ところが。
素晴らしい神社!ここは街の宝!
a0000029_18514455.jpg

雨が降ってきてしまい足元滑りそうになる中。
大木の陰から見えてきた本殿はなんと・・・大社造!
a0000029_18522817.jpg


うおおおぉぉう!
a0000029_1853355.jpg


写真右側の拝殿から本殿まで、段差を持たせながらとてもながーい作り。
a0000029_185493.jpg


拝殿は、
a0000029_18545263.jpg

中は海に関するお供えがたくさん。
a0000029_18551235.jpg


引いて良く見てみたら、大きな木が2本でこの拝殿を、本殿を守っているんですね!!!
a0000029_18555260.jpg


雨がひどくなってきたので早々に退散となり。
横には川が流れているので、
a0000029_18565337.jpg

苔むした世界です。
a0000029_18563037.jpg


a0000029_18564264.jpg


必見の素晴らしい神社でした!


江津旅日記はこれで終わり。
でもまた近々行きます。
有福温泉はもちろん、近くにもすんごい温泉があると聞いたから。

江津はそのまんま密封されたみたいに時間が止まってる景色がたくさん。
私の故郷・出雲は変わってのをずっと見てきてさみしい思いもしてたけど、まだ西の方に残っていたなぁ
a0000029_18582958.jpg



終わり。


【関連記事】
島根・有福温泉 江津の街並み
島根・有福温泉 街並み
島根・有福温泉 竹と茶香の宿 旅館 樋口 お部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の施設とその他のお部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の夕食
島根・有福温泉 有福カフェと朝ごはん、カフェ宿、貸切露天風呂、外湯
島根・有福温泉 三階旅館
島根・有福温泉 三階旅館 夕食&朝食
島根・有福温泉から  島根海洋館アクアスと江津らしい景色
島根・有福温泉から カレー屋たく、カフェ桜Co.、多鳩神社

--
by 55aiai | 2014-02-27 08:30 | 江津市 | Comments(4)

「島根・有福温泉から  島根海洋館アクアスと江津らしい景色」
a0000029_13261949.jpg

さー、有福温泉から遊びに行きます。
有福は山ですけどちょっと走るとすぐに海。
私にとってはこのエリアは海がキレイっていうイメージです。
a0000029_12464864.jpg


夏に海水浴行きたいな。
江津(ごうつ)の友達に車出してもらってます!
江津ドライブ!
a0000029_12493939.jpg


海岸線を走っていると目の前にきれいな弓型の浜が見えてくるんです。
a0000029_12512829.jpg

ここから友達にお願いして「江津らしい景色」を探しました。
江津と言えば瓦屋根が続く家並みなのです。
a0000029_12523497.jpg

頭の中には「鯉のぼり」が流れる♪ 甍~の波と、雲の波。
(この景色を探すためにすごい坂を上り下り 笑)
a0000029_12541830.jpg


赤瓦は「石州瓦(せきしゅうがわら)」と言ってこの石見地方の名産。
微妙~に色が違ったり、黒が混じったりする風景がとてもイイ。
昔は出雲地方だって瓦屋根のおうちが多かったのに、いつの間にか失われてしまった風景が、ここ島根の西部にはまだ残っている。
a0000029_1303125.jpg

石州瓦は島根の西部で作られているのですが、東部にある「来待石(きまちいし)の鉄分を釉薬に使うことで独特の赤色を出している<オール島根>で生み出した、ここでしか出来ない色合いなのです。
そう思ってみていると有福温泉街にも沢山の石州瓦。
a0000029_138737.jpg


1月でこんなにお天気なんて。
海も青くて最高です。
a0000029_139326.jpg



最初に向かうは島根海洋館アクアス。
西日本最大級、何しろ有名になったのはソフトバンクCMの「島根のおじさん」、バブルリングをぷかぷかと吐き出す白イルカがいる水族館なのです!
石州瓦敷き詰めで表現するのは、トビウオかな?
a0000029_13121165.jpg


通路が広々としていて見やすく、館内は横に広いので上下しなくても良くて優しい造り。
飼育数は1万点とかなり多く、また水槽の管理などもしっかりしていて清潔だなと思いました。
他の水族館に比べるととても整然として清潔感もあり、とにかく美しい海が表現されています。
a0000029_13182517.jpg

上から眺めていたらちょうど餌のお時間。
a0000029_1319368.jpg


ペンギンもたくさん。
a0000029_1320550.jpg

こちらの可愛いカップルペンギンさんはお隣鳥取県からやってきたようです。
突然にも関わらず、撮影ご協力ありがとうございます!
a0000029_1321121.jpg

なかなかカメラ慣れしているペンギンたちは、ちゃんとストップしてくれます♪
a0000029_13212571.jpg

しかしやはり。水の中にいるほうがのびのびとしてますねー。
a0000029_13215977.jpg


見どころはシロイルカショー。
シアターになっていて、施設としても立派です。
お客さんが入ってくるなりシロイルカたちこっちを見ています。
a0000029_13233287.jpg


a0000029_13301472.jpg


出ました!幸せのバブルリング。
口がやばい、カワイイ(笑)
商標登録されたという「幸せのバブルリング」は当時世界初。
a0000029_13312629.jpg


そして世界でもここだけしか!できないという新バブルリングの「マジックリング」。
まるで天使の輪のように頭の上にぽっかりと浮かぶ空気のリング。
アクアスで生まれた4歳のシーリャが勝手に遊びでやり始めたのだそう。
あぁ~、なごむー。
a0000029_13323824.jpg


このアクアスなんですが、私の実家のある出雲市方面の人でまだ行ったことがない方も多いのではないかしら。
だとしたらぜひ行ってみてほしい。とても良い水族館。
高校生を含めた子供はなんと500円!
大人1,500円も十分価値を感じる内容です。
駐車場が無料というのもさすがアクアス、さすが島根。
この大きな吊り橋を渡ると砂浜。
a0000029_1352182.jpg

近くにはアスレチックもあって、近隣の方たちにとってはここ全体が遊びスポットとして重宝されているようです。
a0000029_13525945.jpg


-----


【関連記事】
島根・有福温泉 江津の街並み
島根・有福温泉 街並み
島根・有福温泉 竹と茶香の宿 旅館 樋口 お部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の施設とその他のお部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の夕食
島根・有福温泉 有福カフェと朝ごはん、カフェ宿、貸切露天風呂、外湯
島根・有福温泉 三階旅館
島根・有福温泉 三階旅館 夕食&朝食
島根・有福温泉から  島根海洋館アクアスと江津らしい景色
島根・有福温泉から カレー屋たく、カフェ桜Co.、多鳩神社

--
by 55aiai | 2014-02-26 08:29 | 江津市 | Comments(0)

「島根・有福温泉 三階旅館 夕食&朝食」
a0000029_211025.jpg


とっぷりと日が暮れた有福温泉。
a0000029_2145693.jpg


三階旅館の夜、私のお部屋でなく別のお部屋でお食事用意してもらいました。
予約状況にもよりますが食事の場所を別にしてくださる場合があるそうです。
小皿料理がたくさん並びます。
a0000029_2165933.jpg

とても美しく見せてくれるお料理だけど、これらは極めて優しい味で家庭的な一面もあるのだけれど、
とにかくどれもが。どうやったらこの丁寧な出汁と素材の味を引き出せるのだろうといちいち感動してしまうおいしさ。
a0000029_21230100.jpg


器の可愛さが目を引くんだけど、本質はその素材と味にありました。
テーブルの上で炊いてくれるごはん。
a0000029_213144.jpg


さっぱりと煮たいわしが素晴らしく。臭みがあるだろうと想像するいわしをこんなにあっさり煮てしっかり味しみ。
どうやってるんだろ。
お刺身はやっぱり美味しい。このエリアでは何食べてもお魚は美味しいらしい。
a0000029_21432318.jpg


のど黒の煮つけ。
塩焼きも好きだけど煮付けもいいよね。
しかもちゃんと甘くてとろりん。
a0000029_21475191.jpg


ごはんも炊けました。
a0000029_2148761.jpg


------

朝ごはんは正統派。
a0000029_21523071.jpg

温泉来たら温泉卵だわ。
a0000029_21524341.jpg



朝ごはん食べたら江津の街をまたまた散策しますよ!
途中天候悪化もあったけどね。おおむね良いお天気でした^^
a0000029_21574723.jpg



--
【関連記事】
島根・有福温泉 江津の街並み
島根・有福温泉 街並み
島根・有福温泉 竹と茶香の宿 旅館 樋口 お部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の施設とその他のお部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の夕食
島根・有福温泉 有福カフェと朝ごはん、カフェ宿、貸切露天風呂、外湯
島根・有福温泉 三階旅館
島根・有福温泉 三階旅館 夕食&朝食
島根・有福温泉から  島根海洋館アクアスと江津らしい景色
島根・有福温泉から カレー屋たく、カフェ桜Co.、多鳩神社

--
by 55aiai | 2014-02-25 08:30 | 江津市 | Comments(0)

「島根・有福温泉 三階旅館」
a0000029_2213420.jpg


2泊目はおなじ有福温泉の中にある三階旅館に宿泊しました。
三階旅館という名前の旅館ではあるけれど、もともとは『振縄館』という名前。
通称として呼ばれていた三階旅館が今の名前になりました。
a0000029_22433093.jpg


三階旅館はもともとお殿様の別邸でした。
よって純和風の3階建てという珍しい造りとなりました。
a0000029_22494133.jpg

どういう物語があってお殿様がここに別邸を構えたのかはわかりませんが、
その世のお殿様も温泉がきっと気に入られたことでしょうね~
a0000029_22492862.jpg

a0000029_22521781.jpg


しっとりとした温泉旅館。
樋口をコンテンポラリーなホテル風旅館とはまた違った、畳と障子に囲まれたほっこりする和空間。
日本の意匠と伝統、歴史を感じる価値ある建物です。
a0000029_126795.jpg

a0000029_23431772.jpg


ここの建物は天井が高い。
a0000029_1385936.jpg

きれいになってしまっているのは残念なのですが、その中にも昔の面影が沢山残っています。
a0000029_1333196.jpg


階段を上がり、
a0000029_1362929.jpg

一番広い「松」の部屋。
いわゆる天守閣に相当する?格式のあるお部屋。
廊下部分であったとされる窓際に、昔の手すりが今のそのままに。
a0000029_1373324.jpg

時間の経過を思わせる傷みもまた味となり。
a0000029_1381486.jpg


小さなお部屋にも細工があって、近寄ってまじまじと見てしまう。
手彫りの芸術。
a0000029_1481666.jpg

a0000029_15265723.jpg


チラ見させた梁。
a0000029_15293511.jpg



ワタクシのお部屋。渋い。とても。
a0000029_15322376.jpg

a0000029_1533596.jpg

お布団敷いてもらったらじわじわくるほど和風で、すごくいい。
あったかいお布団だった。
a0000029_15334942.jpg


続く。


【関連記事】
島根・有福温泉 江津の街並み
島根・有福温泉 街並み
島根・有福温泉 竹と茶香の宿 旅館 樋口 お部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の施設とその他のお部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の夕食
島根・有福温泉 有福カフェと朝ごはん、カフェ宿、貸切露天風呂、外湯
島根・有福温泉 三階旅館
島根・有福温泉 三階旅館 夕食&朝食
島根・有福温泉から  島根海洋館アクアスと江津らしい景色
島根・有福温泉から カレー屋たく、カフェ桜Co.、多鳩神社

--
by 55aiai | 2014-02-24 11:29 | 江津市 | Comments(0)

「島根・有福温泉 有福カフェと朝ごはん、カフェ宿、貸切露天風呂、外湯」
a0000029_14441515.jpg


自分が泊まる旅館だけでなく、何かと使えるカフェがあるところがうれしい。
有福温泉は本当に小さなエリアなのでお店はたくさんありません。
チェックイン前に到着した時だったりチェックアウト後にお出かけ前の休憩したい時などにひじょーに便利。
a0000029_14243530.jpg


ちっちゃなカフェだけどすごく落ち着けますよ。
a0000029_14271649.jpg

窓の外は寒そうだけどカフェはほんわかあったかいです。
a0000029_143120100.jpg


---

朝ごはんはここ、有福カフェで。

ピッチャーに入ったジュースはセルフ。たっぷり。
a0000029_14324828.jpg

りんごジュースいただきます!
a0000029_14331335.jpg


焼きたてのパン。
ここのカフェではパンの販売も行われているのです。旅行中のおやつにいかがでしょ。
a0000029_14373882.jpg


季節のスープ。
さつまいもとショウガと本明(ほんみょう)味噌。
さらっとした中にシャリシャリと音を立てるショウガ。
味噌のコクとクリームがまとまってます。
本明味噌はこの近隣地区で作られている伝統的なお味噌です。
a0000029_14405461.jpg


地元、まる姫ポークの自家製ベーコン。
ジューシーでさらっとした脂の豚肉なんですね、まる姫ポーク。
a0000029_14184671.jpg

大きなオムレツのソースはトマト感フレッシュ感あっておいしい。
ウインナー、サラダも地元の野菜で。
a0000029_14491811.jpg


石見焼きのカップで朝のカフェラテ(牛乳多め)。
a0000029_14503135.jpg


朝からすがすがしい気持ちになるごはんです。
特にこの冬の時代のキリッとした空気の朝をゆっくりと溶かしてくれるような優しい味でした。
a0000029_20392897.jpg


-----

さて。
実はこのカフェにはたったひと部屋だけのお宿があるんです。
こちらもショールームさせていただきました。
a0000029_20462622.jpg


カフェからさらに階段で。
a0000029_20491637.jpg

日の当たりのいいお部屋。
a0000029_20494867.jpg


タイルみたいな模様のクッション。
a0000029_20503285.jpg

お風呂は2つ!
a0000029_20504777.jpg

パラソル付。
a0000029_20511098.jpg

シャワーブースも2つです。
a0000029_20514658.jpg

このエリア全体がデッキバルコニーになっていて専有面積も広々。
明るい時間からごろごろ。温泉入ったり読書したりして過ごしたい。
a0000029_20524458.jpg



--
旅館樋口にも直結している貸し切り露天風呂は有福カフェで受付できます。
日帰り入浴やお風呂付でないお部屋などの方には便利ですよね。
2名で使う場合1,500円~2,500円。

a0000029_21513940.jpg

中はこんな雰囲気です♪
a0000029_21515431.jpg

天井高い☆
a0000029_2152533.jpg


ついでに外湯も紹介しておきたいです!
有福温泉には3つの外湯があります。
外湯1つ目。
アーチのある建物でひときわ目立つこちらが御前湯。
a0000029_2152574.jpg

存在感あり、またクラシカルな風情。
a0000029_21533552.jpg

朝早い時間に入りに行ったのですがすでに先約。
一番乗りは出来なかったー。
a0000029_21534873.jpg

中も素敵です。
a0000029_2154030.jpg

番台もレトロでかわいい。
a0000029_2154103.jpg


お風呂には人がいたのでご遠慮してしまったのですが、番台のおかあさん曰く「中のおばちゃんがOKって言えば撮っていいよ」って(笑)
撮れそうな雰囲気あったのですがブログに載せる勇気なく。


-----
外湯2つ目。
やよい湯。
ちっちゃな外湯。しびれる外観。
a0000029_2154239.jpg

脱衣所もお風呂もこじんまり。
でもこの雰囲気いいなぁ。
a0000029_21543444.jpg


-----
外湯3つ目。
さつき湯。
a0000029_21544645.jpg

どの時間に行ってもお客さんが結構います。
ので、こちらは男湯。
外が寒いのでカメラ曇ってしまいます。。
a0000029_21545772.jpg



これだけあれば十分温泉楽しめます☆
泉質はさらりとしているのですが肌あたりはキュッキュッします。
肌のキメが整うような感触で温まります。



--

【関連記事】
島根・有福温泉 江津の街並み
島根・有福温泉 街並み
島根・有福温泉 竹と茶香の宿 旅館 樋口 お部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の施設とその他のお部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の夕食
島根・有福温泉 有福カフェと朝ごはん、カフェ宿、貸切露天風呂、外湯
島根・有福温泉 三階旅館
島根・有福温泉 三階旅館 夕食&朝食
島根・有福温泉から  島根海洋館アクアスと江津らしい景色
島根・有福温泉から カレー屋たく、カフェ桜Co.、多鳩神社
--
by 55aiai | 2014-02-19 10:17 | 江津市 | Comments(2)

「島根・有福温泉 旅館樋口の夕食」
a0000029_1127326.jpg


樋口は部屋食。
お料理運んでいただきました。

蟹味噌豆腐。
んがー、おいしい。
全然臭みがないのに蟹味噌風味がしっかり。
a0000029_11501670.jpg


前菜には本モロコ、舞茸あん肝和え、干し柿市松揚げ、牡蠣津軽漬け、帆立貝柱黄身焼きなど。
ほんのり甘くて干しぶどうが入った慈姑(くわい)カステラがおいしかった!
a0000029_11324998.jpg

車海老には島根県邑南(おおなん)町で出来たキャビア♪
a0000029_1151353.jpg


お刺身は地の物ばかり。
このエリアは島根県では一番大きい港・浜田がすぐそこなのでお魚はどれも満足な新鮮さ。
鰆炙り、みずいか、あかみず、サザエ、伊勢海老、ぼっこう。
a0000029_12304791.jpg

いやー、実は知らなかったなぁ。江津でこんなに美味しいお魚が食べられるとは。
ちょっとなめてたなぁ。
a0000029_10463524.jpg


石見牛がやってきました☆
朴葉味噌焼き。
じゅーじゅーいきます!
a0000029_11581156.jpg


特別に石見和牛のステーキもいただいちゃいましたよ!
わおわお。
こちらで提供されるのはメス牛のみ。
a0000029_12265568.jpg

のど黒塩焼き。
a0000029_12112691.jpg


甘鯛・白子蕪蒸し。
ふわふわの蕪の中に白子と甘鯛。
甘鯛大好きなんです!
a0000029_1223649.jpg


蟹!
お肉の次はカニ!
もう一度言います、かにです!
a0000029_12273229.jpg


樋口はごはんも定評あると伺っていたけれど、その通り楽しいごはんでした。
お酒進みそうなお料理で幸せです。

お米は地元のお米・やさか米。
a0000029_12282582.jpg



デザートもこちらの名物になりつつある、自家製抹茶チーズ。
口どけの良い甘さ控えめ。お茶の苦みがチーズで滑らかに。
a0000029_12313745.jpg



---
お食事が終わった頃に運ばれてきた、竹炭コーヒー。
ミルなども一緒に置かれていて、部屋に良い香りと至福の時間を作ってくれます。
a0000029_12323155.jpg


さらにほどなくして持ってきていただいたのは「ゆたんぽ」。
a0000029_1233849.jpg

近くの天然水をペットボトルにした金城の水とドイツのすっきり系白ワインを一杯。
眠りへと誘う様々なアイテムを沢山用意していただいているんですね。
a0000029_12341660.jpg


色んなニーズをひとつずつ丁寧に取り入れた、
食事後のお部屋滞在の時間をのんびりと過ごせる提案。
すごいね。
a0000029_1236827.jpg



--

【関連記事】
島根・有福温泉 江津の街並み
島根・有福温泉 街並み
島根・有福温泉 竹と茶香の宿 旅館 樋口 お部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の施設とその他のお部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の夕食
島根・有福温泉 有福カフェと朝ごはん、カフェ宿、貸切露天風呂、外湯
島根・有福温泉 三階旅館
島根・有福温泉 三階旅館 夕食&朝食
島根・有福温泉から  島根海洋館アクアスと江津らしい景色
島根・有福温泉から カレー屋たく、カフェ桜Co.、多鳩神社

--
by 55aiai | 2014-02-18 10:20 | 江津市 | Comments(2)

「島根・有福温泉 旅館樋口の施設とその他のお部屋」
a0000029_17104575.jpg

旅館樋口はお部屋だけでなく様々な施設が併設されています。
ということでチェックインして少し休んでから、さっそく探検に!

建物が山に沿って建っているので横広い3階建て。
竹の階段をあちこち。
館内見学してみます!
a0000029_17161693.jpg


続きを読む
by 55aiai | 2014-02-17 09:38 | 江津市 | Comments(0)

「島根・有福温泉 竹と茶香の宿 旅館 樋口 お部屋」
a0000029_13482765.jpg


チェックインはスムーズで、すぐにお部屋へ通していただけました。

ホテルや旅館に最初に入る時のワクワクったらないですよねーー
a0000029_23104772.jpg


な、な、なんとも広ーい!

続きを読む
by 55aiai | 2014-02-14 10:16 | 江津市 | Comments(2)

「島根・有福温泉 街並み」
a0000029_227833.jpg

有福温泉までのバス旅。
思ったよりも江津駅から遠く・・・。交通は正直言って発達していないのでぐるぐると遠回りしながら人を拾って降ろしてしているからだと思うけど、結構時間がかかります。

でもおかげで江津の街をたっぷり見ることができた。

島根県東部(出雲地方)に住む私としては、山を除いて島根の西(石見地方)に行けばいくほど雪はないものだと思ってました。
数日前に結構な雪が降ったよと出雲に住む母から連絡もらっていたのだけれど、石見に行くならだいじょーぶだろうーと思っていたのでした。

がっっっ。

たしかに江津へ向かう汽車の車窓では徐々に雪がなくなっていく景色を見ていたけれど、
有福に向かうバスの車窓ではどんどん雪が増えてく!!!
へぇ~~、有福って寒いとこだったんだ。。。。

それにしてもこうしてバスに乗ってると、東京ってほんとに便利なとこなんだなと思う。
便利にすっかり慣れて当たり前だと思ってたけど、有福まで乗せてくれた石見交通は結構バス代が高くて(高く感じて)、それをそのまま正規料金で払ってるおばあちゃんたちを見ていたらなんだかせつなくなってしまった。
東京はほとんどの都バスは70歳以上シルバーパスで無料でしょ。
うーんんん。車使わないおじいちゃんおばあちゃんたちがじゃらじゃらとお金払ってる姿は思うこといっぱいだったなぁ。
a0000029_20594185.jpg


続きを読む
by 55aiai | 2014-02-12 08:30 | 江津市 | Comments(2)


ライター・西村愛のブログ

by 55aiai(西村 愛)
記事ランキング
カテゴリ
全体
▼東 京 都
 ∟いろーんなごはん
 ∟港区
 ∟中央区
 ∟千代田区
 ∟渋谷区
 ∟新宿区
 ∟品川区・目黒区・大田区
 ∟荒川区・葛飾区・足立区
 ∟北区・練馬区・豊島区・板橋区
 ∟江戸川区・江東区
 ∟台東区・墨田区・文京区
  ∟浅草グルメ
 ∟杉並区・中野区・世田谷区
 ∟東京都下
 ∟伊豆大島
 ∟おうち&頂き物
 ∟お呼ばれ
▼島 根 県
 ∞出雲市
  ∟出雲市グルメ
  ∟島根⇒広島やまなみ街道
  ∟出雲 薬草×美活プロジェクト
 ∞雲南市&奥出雲
  ∟雲南市&奥出雲グルメ
 ∞松江市
  ∟松江市グルメ
 ∞隠岐の島
  ∟隠岐の島グルメ
 ∞大田市
  ∟大田市~津和野ツアー
 ∞江津市
  ∟広島(宮島)⇒島根ツアー
 ∞邑智郡
  ∟邑智郡グルメ
 ∞浜田・益田・津和野
  ∟益田・津和野ツアー
 ∟島根県のホテル・旅館
 ∟東京開催島根イベント
 ∟実家帰省
▼国 内
 ∟北海道 札幌
 ∟北海道 旭川・富良野・帯広
 ∟宮城・仙台
 ∟宮城・気仙沼
 ∟宮城・ツール・ド・東北
 ∟山形
 ∟栃木
 ∟群馬
 ∟埼玉
 ∟千葉
   ∟アクアラインイースト
 ∟神奈川&箱根
 ∟新潟・燕&弥彦
 ∟新潟・佐渡
 ∟石川・金沢
 ∟山梨
 ∟長野
  ∟小布施
  ∟軽井沢
 ∟静岡 
  ∟浜松・三ケ日
 ∟愛知
 ∟三重県
 ∟京都
 ∟大阪
 ∟兵庫
 ∟鳥取
 ∟島根
 ∟広島&宮島
 ∟福岡
  ∟糸島
 ∟有田・伊万里・唐津 器の旅
 ∟熊本 水俣&津奈木&芦北
 ∟大分
 ∟沖縄
▼世界旅行・食べ歩き
 ∟中国2007
 ∟中国・上海2010
 ∟中国・上海2012
  ∟ウォルドルフアストリア
 ∟香港2013旧正月
 ∟香港2015
 ∟韓国2016 京畿道・ソウル
 ∟韓国2010 仁川・ソウル
 ∟台湾2010
 ∟ニューカレドニア2015
 ∟オーストラリア2008
 ∟バリ島2008
 ∟バリ島2011
 ∟タイ2015
 ∟ハワイ2009
 ∟ニューヨーク2004
 ∟フランス2009
◆ホテル・旅館訪問記
 ∟南アフリカ・ジンバブエ2002
 ∟コンラッド東京
 ∟グランドハイアット東京
 ∟フォーシーズンズ椿山荘東京
 ∟ザ・リッツ・カールトン東京
 ∟パークハイアット東京
 ∟マンダリンオリエンタル東京
 ∟フォーシーズンズ丸の内
 ∟ANAインターコンチネンタル
 ∟ウェスティンホテル東京
 ∟シャングリ・ラ東京
 ∟ザ・ペニンシュラ東京
 ∟パレスホテル東京
 ∟ホテルニューオータニ
 ∟東京ベイコート倶楽部
 ∟ホテルオークラ東京
 ∟ホテル龍名館東京
 ∟キャピトル東急ホテル
 ∟ザ ゲートホテル雷門
 ∟ホテルニューグランド
 ∟温泉津温泉 輝雲荘
 ∟岩井温泉 岩井屋
 ∟ザ・リッツ・カールトン大阪
 ∟ザ・ルイガンズ
 ∟WITH THE STYLE
 ∟ハイアットリージェンシー
*日記・お知らせ
*ビーズジュエリーなど
◆ネイル
*格闘技
*アリさん成長日記
タグ
*お願い事*
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
じぶん日記メモ


*ハンバーガーブログ*
GO!GO!ハンバーガー



*おにぎりブログ*

おにぎりずむ




*サントリー*

サントリーグルメガイド公式ブログ
サントリーグルメガイド公式ブログ



*食べあるキング*










最新の記事
最新のコメント