カテゴリ:  ∟益田・津和野ツアー( 7 )

「益田・津和野の旅 津和野の街いろいろ」
a0000029_15565848.jpg
さーて、最後の津和野記事なので、ばーっと全部紹介していきます。
半日でまわったので行けなかったところや食べられなかったものもあるのですが街の雰囲気わかっていただければ嬉しいです。

津和野はかつてお城があり、町全体が城下町としての雰囲気を漂わせています。
古い町並みに鯉が泳ぐ水路が流れているのが特徴。
a0000029_16152348.jpg
錦鯉が丸々と太って。。
元気です。
a0000029_17042225.jpg
エサの食べっぷりも良く(笑)
a0000029_17064438.jpg
これが益田・津和野旅の最後の記事だから全部いっちゃおうー



続きを読む
by 55aiai | 2014-05-09 08:00 |  ∟益田・津和野 | Comments(4)

「益田・津和野の旅 太鼓谷稲成神社」
a0000029_12574888.jpg

津和野の街の散策は半日くらいしかなくても中心部にぎゅっと観光地が固まっているのでいいですね。

大好きな太鼓谷稲成神社へ。
少しお天気が不安定になってきましたけど。。

入口で購入したのは稲成神社に奉納する。。。油揚げ!
a0000029_12573305.jpg

さー、お参り!
a0000029_12573664.jpg
稲成神社なので京都の伏見稲荷のように赤い鳥居が続く参道もあるのですが、私たちはまず車で上まで上がって帰りにその道で降りることにしました。
スリムなキツネさん。
a0000029_12573868.jpg
油揚げをお供えする場所に。
a0000029_12574421.jpg
本殿も朱色で立派です!
こちら、島根県内の初詣スポットとして出雲大社に次ぐ参拝者数を誇る神社です。
a0000029_12574232.jpg

a0000029_13111199.jpg

本殿の向かい側には「元宮」があります。
a0000029_13112281.jpg
ここはもともと遷宮などで建て替えられた際の社殿を残している部分です。
a0000029_13155000.jpg
津和野には昔お城があったんですね。
そのお城のお殿様を崇敬するための意味合いもあったという太鼓谷稲成。
城内であったこともあり、庶民は参拝できなかったようです。現在のものは大正時代の建物。
流造りになってました。
a0000029_13155319.jpg
さらにこの裏側。女性がお参りするといいよ!と言われて回り込みます。
命婦社(みょうぶしゃ)の命婦とはある一定の位を持つ女性を指す言葉であり、またお稲荷さんの狐の異名なのだそう。
てことは狐さんは女性なの?
a0000029_13263055.jpg
奥を覗くと寄り添う狐さん。
実は足元には子供たちもいてご家族連れでした。
a0000029_13263334.jpg
背の低い鳥居と社がありました。
小さいながらも堂々とした姿。
a0000029_13263546.jpg
ひっそりとしながらも意味深そうな場所。。
ここにお揚げさん置けばよかったよ。。
a0000029_13263836.jpg


太鼓谷稲成は小高いところにあるので津和野の街からもその朱色の姿を見ることが出来ます。
そして逆に町を見下ろすこともできます。
とおーくに見える山の中の鳥居は太鼓谷稲成に続く一の鳥居です。
a0000029_13320901.jpg
もう少しゆっくりしてたかったな。。。
と時間がないので後ろ髪引かれながら。
a0000029_13320413.jpg

千本鳥居を潜りながら降りてきましょ~
a0000029_13320736.jpg
a0000029_13110486.jpg
a0000029_13363387.jpg

a0000029_13364319.jpg
a0000029_13363787.jpg



by 55aiai | 2014-05-07 08:00 |  ∟益田・津和野 | Comments(6)

「益田・津和野の旅 割烹 美加登家 本店(みかどや)の懐石コース」
a0000029_11535479.jpg

旅の中でとても印象深かった一食。
益田市から少しずつ津和野方面へ近づく、日原というエリア。
美加登家(みかどや)です。
a0000029_10504504.jpg
静かな町の夕暮れ。到着しました。

a0000029_10505206.jpg
日も落ち始めた時間。
温もりある光が迎えてくれました。
a0000029_10504898.jpg

純和風な落ち着いた造りです。
古き良き意匠が素晴らしいです。
a0000029_11330521.jpg

もともと旅館であった美加登家。
現在宿泊業は休業していて料亭として営業しています。
a0000029_10510067.jpg

お部屋へ。
a0000029_11190022.jpg

地酒をいただき。
a0000029_11355597.jpg


続きを読む
by 55aiai | 2014-04-30 08:00 |  ∟益田・津和野 | Comments(0)

「益田・津和野の旅 ますだこうさんファームの紅ほっぺ狩り、にちはら総合研究所の冬虫夏草」
a0000029_10141657.jpg

益田でいちご狩り体験してきました。
私の人生でおそらく初めての~狩りかもしれない。

a0000029_10154955.jpg
ますだこうさんファームを運営する益田興産は土木建築業の会社。
砂利などを取った場所の利用としていちご栽培に着手したそうです。
a0000029_10155209.jpg
養液栽培という方法で液肥をコンピューター管理し与える方法で作業効率をあげ、
また人間が管理する際も「腰を痛めない」など地べた作業を減らすスタイルを取っているということでした。
農作物を育てるのって本当に重労働ですもんね!そんなところまで考えて導入されたというところ、かなり検討されたんでしょうね。
a0000029_10155551.jpg
いちごの花。
受粉は蜂たちががんばっていましたよ!
a0000029_10155931.jpg
紅ほっぺは静岡農業試験場が生み出した品種。
都内でも見かけますね、静岡県産紅ほっぺ。
こちらは島根県産紅ほっぺ。つやっつや☆

a0000029_10160240.jpg

今まで食べたいちごの中でいちばん美味しかった、ほんとに。
果肉がとても柔らかく、そしてみずみずしい。
感動のおいしさでした。
忘れないようにしよう。
ますだこうさんいちごますだこうさんいちご。
a0000029_10141948.jpg
-----

さていちごをお土産にとがさがさ積み込み、次に向かうのは冬虫夏草を研究・培養しているにちはら総合研究所へお邪魔します。
これは!
島根県で冬虫夏草を作っているとはぜんぜん知りませんでした!

ところでこの記事を書いていた矢先、群馬県の「富岡製糸場と絹産業遺産群」が世界文化遺産に登録されるというニュースが飛び込んできました。
斜陽産業と言われる養蚕業ですが、当時の日本では基幹産業でありました。
島根も同じく従事する人が多い産業で、津和野町は昭和40年代まで県内でも最大の養蚕エリアであった場所。
子供の頃私の近所の同級生のおうちでも蚕さんを飼っていたのを見せてもらったのを思い出します。

にちはら総合研究所。
この会社はかなりすごい。
もともと冬虫夏草についてあまり詳しくない私なので、当日話を聞いている中ではインプットするだけでいっぱいいっぱい。
でも後々自分の中でそれをまとめてみたらすごい、とてもすごい。
私の知り合いは株公開されていたら買いたい、とまで言ってたw(していない)
a0000029_11563757.jpg
津和野式冬虫夏草に使われる蚕たちのエサは桑の葉。
桑の葉は生薬にもなる漢方の一種ですね。
良質な冬虫夏草を作るための第一歩は、その桑を食べて育つ蚕さんを元気に育てることから。
なぜなら
「蚕に寄生するキノコ菌」と「元気に育った蚕の抵抗力」は蚕の体の中で戦うのです。そして強く元気な蚕に勝ったキノコ菌だけが優秀な冬虫夏草に育つのです。(⇐ココ大切。
a0000029_11564331.jpg

もともと冬虫夏草とは自然の中で虫に菌が寄生することで出来上がるものなのですが、
津和野式冬虫夏草は人工的に蚕さんに菌接種します。
冬虫夏草の母体となる蚕さんたちはきちんと管理されているので「何を食べて育った蚕さんなのか」「どんな環境にいた蚕さんなのか」がはっきりしてます。
これは私の全ての食べ物に対する概念を変えたお話で、<天然 : 養殖>とはそういう考え方があったのか!と
もう一度思考組み立てなおしをさせられる出来事でした。
管理されているということは生育や質や健康面を蚕さん自身のトレーサビリティとしてしっかり提示できるということです。

私自身がそうであったように、冬虫夏草については興味がある方とない方の差があるものだと思うのでここで全部を書くことは避けます。
(ということで興味がある方はこちら へお願いします^^)
しかし私はすっかり魅了されていて、にちはら総合研究所・応援体制に入っていますっ。
想像以上に若くてデザイン的にも優れているこの企業。とても真面目で伸びしろある会社でした。

皆さんが飲んでいる漢方にもすでにこの日本産・津和野式の冬虫夏草が使われているかもしれませんね♪
また逆輸入的な中国や香港への安全安心日本産というブランディング、すでに着手されていてこれからの成長が見込まれる企業でした。

a0000029_11564088.jpg




益田・津和野の旅 出発 
益田ってどんなとこ? 鶏卵堂の鶏卵饅頭 
荒磯温泉 荒磯館 プライベート石見神楽と神楽めし 
ますだこうさんファームの紅ほっぺ狩り、にちはら総合研究所の冬虫夏草 
割烹 美加登家 本店(みかどや)の懐石コース 
太鼓谷稲成神社 
津和野中心街 

by 55aiai | 2014-04-28 08:00 |  ∟益田・津和野 | Comments(0)

「益田・津和野の旅 荒磯温泉 荒磯館 プライベート石見神楽と神楽めし」
a0000029_10431066.jpg

島根の西部へ行くとそこに住まう人たちがいかに「神楽(かぐら)」というものを大切にしているかがわかる。
石見エリアの人たちは幼稚園に通う年頃からすでに神楽を見てそれに憧れ、子供が仮面ライダーやウルトラマンのような正義のヒーローに憧れるのと同じように神楽を舞いたい、演奏したいと思うものなのだそう。

益田・津和野のプレスツアーはまずは荒磯温泉の荒磯館での石見神楽の鑑賞とお昼ごはん。

でもその前に!

なんて美しい、IWAMI BLUE!
荒磯温泉の荒磯館は浅い湾のすぐ脇に建っていました!
初めて来ました。
a0000029_10491559.jpg

沖に目をやってもやっぱりそこは青い海。
あぁきれいー!泳ぎたい!
a0000029_10491882.jpg

益田は水仙も名物だということでたっくさん植えられていたのですが季節的には少し遅かったようです。。
a0000029_10492250.jpg

荒磯館にやってきたのはいくつかのツアーメニューを体験するため!
a0000029_10484047.jpg
まずはランチ。
神楽めしと呼ばれるご当地丼をいただきまーす!





続きを読む
by 55aiai | 2014-04-25 08:00 |  ∟益田・津和野 | Comments(6)

「益田・津和野の旅 益田ってどんなとこ? 鶏卵堂の鶏卵饅頭」
a0000029_17114931.jpg

「益田」というところを

<これこれこういうところです(キリッ >

と表現したいところなのですが実は私もあんまり良く知らないのです。
なのでずっと行ってみたかった!

集合時間よりも早く到着したので、・・・というかちょうど良い汽車がなかったから早目に着いちゃったのですが、
まずは益田というところを俯瞰で見てみたいなーと思い。
この日とっても良いお天気だったこともあって、教えてもらった小高い山に登りました。
くっ、これが結構キツかった。
住吉神社のある小高い場所までしっかり山道でした。。
a0000029_17113830.jpg
でもこの景色ー。
石見っぽい瓦屋根。遠くに見える日本海。
a0000029_17042051.jpg
あぁ気持ちいいなぁーと思ったんだけどコレ…、コレ…。
a0000029_17055412.jpg

もうひとつ。
益田の複合文化施設、グラントワも見えました。
ちょっと奥の茶色い建物です。
美術館や劇場がありますー。
a0000029_17171842.jpg
どーしても益田で行ってみたかったところ。
それは鶏卵堂。
鶏卵饅頭というおまんじゅうを作っているお店なのです。
a0000029_17115422.jpg
ふわふわのカステラ生地に白あん。
これがですねー、東京でも購入できるんですけどねー、やっぱり本店は。
味が違う!
ふわふわわが違う!
a0000029_17115779.jpg
わかりますかねー、個包装の中で汗をかいているおまんじゅう。
そうです。焼きたてなんです!
a0000029_17213032.jpg
きめ細かくしっとりとした生地が焼きたて。
最高のお菓子でした。


グラントワはこんな感じです。
美しい瓦の色を全体に施して。
a0000029_13252321.jpg
壁も屋根もぜーんぶ「赤瓦」。
a0000029_13252595.jpg
a0000029_13252950.jpg

----

雪舟庭園の医光寺。
県指定の文化財・総門があるほか、1500年代の雪舟灰塚(雪舟が火葬された場所)、1700年代の涅槃像、十六羅漢などがあります。
本尊は薬師如来。医光寺の名前は医学的なところからきているとか。
a0000029_13485669.jpg
もう少ししたら枝垂桜満開、という季節でした!
a0000029_14080292.jpg
縁側で、ずーっとのんびりしていたい。
そんな静かな場所でした。
a0000029_14095097.jpg
さぁ、ここからがほんとのツアーのスタート。
a0000029_14130134.jpg
益田と津和野を楽しみます。


つづく。



by 55aiai | 2014-04-23 08:56 |  ∟益田・津和野 | Comments(2)

「益田・津和野の旅 出発」
a0000029_16581638.jpg
益田と津和野と言えば、島根県の西のはじっこ。
山口県とは隣接していて「萩・石見空港」という空港もあります。

津和野はもう10回くらいは行ってるかな。私、親戚が山口にいるので津和野で会ったりすることもあるんです!
でも益田は。。高校生の頃数回行ったか行かないか。
おんなじ島根と言えども、まるで別の街へ行くような。そんな楽しい旅になりそう。

実家の出雲市から出発ー。
a0000029_16574607.jpg
島根県は横に長ーいので、出雲⇒益田間は汽車で2時間30分かかります。
これをgoogleマップで調べてみたら、見て!
海岸線をずーっと行く感じ。
そうなのです、山陰線は美しい海を見ながらの情緒ある旅なのです。
a0000029_13382235.jpg
この移動距離、約135キロ。
これを東京駅からどれくらいか表現したいなーと思い、完全直線距離ですがマピオンのキョリ測使って測ってみました!
「栃木まで行けちゃった・・・。」っていうのはちょっと乱暴だと思われるが。
東京駅からスタートして宇都宮駅くらいまで、または沼津と富士市の間くらいが135キロポイントみたいです。
a0000029_13410343.jpg
余計にわかりにくくなってしまったような気がしますが、とりあえず汽車移動で出発!
席の列「D」を購入すると、ずーっと車窓に海が見えますよー。
a0000029_16575122.jpg
a0000029_16580099.jpg
単線です。
a0000029_16580518.jpg

この日はものすごく良い天気!海キレイ。
a0000029_16581287.jpg
日本海はめっちゃキレイ。
波があるから白いのがまた良くて。
a0000029_13573727.jpg
赤瓦と海の景色は、まさに山陰の石見地方を代表とする景色だな。
a0000029_13574236.jpg



益田・津和野の旅 出発
益田ってどんなとこ? 鶏卵堂の鶏卵饅頭
荒磯温泉 荒磯館 プライベート石見神楽と神楽めし
ますだこうさんファームの紅ほっぺ狩り、にちはら総合研究所の冬虫夏草
割烹 美加登家 本店(みかどや)の懐石コース
太鼓谷稲成神社
津和野中心街 

by 55aiai | 2014-04-22 08:00 |  ∟益田・津和野 | Comments(0)


ライター・西村愛のブログ

by 55aiai(西村 愛)
記事ランキング
カテゴリ
全体
▼東 京 都
 ∟いろーんなごはん
 ∟港区
 ∟中央区
 ∟千代田区
 ∟渋谷区
 ∟新宿区
 ∟品川区・目黒区・大田区
 ∟荒川区・葛飾区・足立区
 ∟北区・練馬区・豊島区・板橋区
 ∟江戸川区・江東区
 ∟台東区・墨田区・文京区
  ∟浅草グルメ
 ∟杉並区・中野区・世田谷区
 ∟東京都下
 ∟伊豆大島
 ∟おうち&頂き物
 ∟お呼ばれ
▼島 根 県
 ∞出雲市
  ∟出雲市グルメ
  ∟島根⇒広島やまなみ街道
  ∟出雲 薬草×美活プロジェクト
 ∞雲南市&奥出雲
  ∟雲南市&奥出雲グルメ
 ∞松江市
  ∟松江市グルメ
 ∞隠岐の島
  ∟隠岐の島グルメ
 ∞大田市
  ∟大田市~津和野ツアー
 ∞江津市
  ∟広島(宮島)⇒島根ツアー
 ∞邑智郡
  ∟邑智郡グルメ
 ∞浜田・益田・津和野
  ∟益田・津和野ツアー
 ∟島根県のホテル・旅館
 ∟東京開催島根イベント
 ∟実家帰省
▼国 内
 ∟北海道 札幌
 ∟北海道 旭川・富良野・帯広
 ∟宮城・仙台
 ∟宮城・気仙沼
 ∟宮城・ツール・ド・東北
 ∟山形
 ∟栃木
 ∟群馬
 ∟埼玉
 ∟千葉
   ∟アクアラインイースト
 ∟神奈川&箱根
 ∟新潟・燕&弥彦
 ∟新潟・佐渡
 ∟石川・金沢
 ∟山梨
 ∟長野
  ∟小布施
  ∟軽井沢
 ∟静岡 
  ∟浜松・三ケ日
 ∟愛知
 ∟三重県
 ∟京都
 ∟大阪
 ∟兵庫
 ∟鳥取
 ∟島根
 ∟広島&宮島
 ∟福岡
  ∟糸島
 ∟有田・伊万里・唐津 器の旅
 ∟熊本 水俣&津奈木&芦北
 ∟大分
 ∟沖縄
▼世界旅行・食べ歩き
 ∟中国2007
 ∟中国・上海2010
 ∟中国・上海2012
  ∟ウォルドルフアストリア
 ∟香港2013旧正月
 ∟香港2015
 ∟韓国2016 京畿道・ソウル
 ∟韓国2010 仁川・ソウル
 ∟台湾2010
 ∟ニューカレドニア2015
 ∟オーストラリア2008
 ∟バリ島2008
 ∟バリ島2011
 ∟タイ2015
 ∟ハワイ2009
 ∟ニューヨーク2004
 ∟フランス2009
◆ホテル・旅館訪問記
 ∟南アフリカ・ジンバブエ2002
 ∟コンラッド東京
 ∟グランドハイアット東京
 ∟フォーシーズンズ椿山荘東京
 ∟ザ・リッツ・カールトン東京
 ∟パークハイアット東京
 ∟マンダリンオリエンタル東京
 ∟フォーシーズンズ丸の内
 ∟ANAインターコンチネンタル
 ∟ウェスティンホテル東京
 ∟シャングリ・ラ東京
 ∟ザ・ペニンシュラ東京
 ∟パレスホテル東京
 ∟ホテルニューオータニ
 ∟東京ベイコート倶楽部
 ∟ホテルオークラ東京
 ∟ホテル龍名館東京
 ∟キャピトル東急ホテル
 ∟ザ ゲートホテル雷門
 ∟ホテルニューグランド
 ∟温泉津温泉 輝雲荘
 ∟岩井温泉 岩井屋
 ∟ザ・リッツ・カールトン大阪
 ∟ザ・ルイガンズ
 ∟WITH THE STYLE
 ∟ハイアットリージェンシー
*日記・お知らせ
*ビーズジュエリーなど
◆ネイル
*格闘技
*アリさん成長日記
タグ
*お願い事*
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
じぶん日記メモ


*ハンバーガーブログ*
GO!GO!ハンバーガー



*おにぎりブログ*

おにぎりずむ




*サントリー*

サントリーグルメガイド公式ブログ
サントリーグルメガイド公式ブログ



*食べあるキング*










最新の記事
最新のコメント
以前の記事
検索
お気に入りブログ