カテゴリ: ∟千葉( 12 )

「千葉・海浜幕張 レッドブルエアレース2015」
a0000029_2345817.jpg



今日は日本で初めて開催された、レッドブルエアレースについて。
せっかくだから記事に残しておこーと思って。

あいにくのお天気で残念すぎたけど、テレビで見てたものを目の前で見れる経験ていいですねー
14選手が出場して、今日は予選。明日は決勝です!
NHKがバックアップしているので、テレビで見た方もいるかもしれませんが。。
あ!会場で見てた方もいたるするかしら!
a0000029_23691.jpg


写真はことごとくダメで、
天気悪くて暗いわ、
速いわ、で。
お隣にいた、バズーカ砲みたいなカメラの方でさえ難しいっておっしゃってました。
空のF1て呼ばれているのですが、撮影はF1よりもずっと難しいんですって。
a0000029_2374263.jpg


必ず白い煙を吐かなくちゃペナルティで減点なので軌跡を描くように白い飛行機雲を吐くんですね。
a0000029_2385863.jpg


だから青い空が良かったな~~~~~


会場は私が感じるにはさほど盛り上がってなくて、みんな盛り上がりどころがわからない・・・って
感じがしたなー。
会場運営もイマイチで、6万人の観客に対して明らかに食べ物やドリンク売り場が足りなかった。
一番良かったのは海浜幕張に住むマンションから見ることだったかもしれないけれど、
ここ数日かなり騒音激しかったと思うので、幕張の皆さんもそれなりに苦労があったかも。
a0000029_23123395.jpg


明日、日本人選手・室屋義秀さんには頑張ってほしいですね!



---
by 55aiai | 2015-05-16 23:12 |  ∟千葉 | Comments(0)

「津田沼・矢津 天久(てんきゅう)のお好み焼き」
a0000029_0273229.jpg

津田沼においしいお好み焼き屋さんがあると聞き、早速お邪魔してまいりました!
谷津駅近く、映画のセットみたいにかわいい通り。

家族経営のアットホームで親切なお店でした。
天久(てんきゅう)、鉄板・お好み焼きの名店です!
a0000029_0325187.jpg


人気のもつ煮込み。
これを食べに来たようなものw
ほどよくピリ辛、味付けは上品。
a0000029_0354082.jpg

・・・と思っていたけれど、オススメされた明太子うどんはさらにそれを上回るおいしさで。
a0000029_0372062.jpg

にんにくとオリーブオイル、鶏のだしと明太子。
やってみてください、美味しすぎるから。
a0000029_0385449.jpg


焼き物も次々と。
手際よくお店の方がパフォーマンスしてくれます~
a0000029_0405454.jpg

ここのミックスお好み焼き。
海鮮類が入っているところまでは良くあるのですが、牛肉・豚肉がダブル使いされているところがポイント。
加えて出汁が美味しくて全体の味がマイルドにつながっています。
a0000029_046670.jpg


もんじゃは定番!
もち明太子チーズ。
a0000029_0562941.jpg


甘いもの~
a0000029_0513374.jpg

あんみつ。
a0000029_0515772.jpg

あんみつの寒天は最高級品を使っているんですって。
a0000029_054868.jpg


家庭的な雰囲気でとっても親切。
気持ちよくおいしくお店を後にしました。
ホントに良いお店ですね!!!

また行きタイ。次回はラー油やきそば、気になってるw




--
by 55aiai | 2013-01-07 08:30 |  ∟千葉 | Comments(2)

「千葉 おかげさま農場へ産地見学へ」
a0000029_01562.jpg

雨の中、千葉まで産地見学へ行ってきました!

私のおうちごはんはほとんど千葉の「おかげさま農場」の野菜です。
野菜が豊富な11月になったら、産地見学に行きたい!とお願いしていたのがやっと叶う日がやってきたのでした。
東京駅からバスに乗り成田方面へ。
のどかな場所ですー!
a0000029_23122567.jpg

この日はあいにくの雨でした。。。ちゃんと畑に降りて見たかったのですが、ぬかるみがすごくて断念。
a0000029_2313549.jpg

最初は増田さんの田んぼへ行きました。
増田さんは私が食べてる五穀米の生産者の方でした。
初対面なのにとても親切にお米の説明をいただきました~
a0000029_23153380.jpg

最近わたしが食べてる五穀米。
ご飯がカラフルになる上に栄養価もあって、ちょっと歯ごたえが変わるのが好きでずっと混ぜ炊きしています。
皮がしっかりしたままの玄米の状態なので、そうですねー、私は8:2くらいで混ぜてるかも。
a0000029_2321872.jpg

良くある雑穀を混ぜた食品にはアワ、ヒエ、はと麦、きびなどに加えお豆まで入っているものもあり、実はお米ではないんですよ。
わたし、色んなものが混ざっていると炊き方にムラが出来てべちゃっとするのがどうしても苦手で。。。
その点この五穀米は「お米」なので、食べた時のヘンな違和感がないのが嬉しいのです。
a0000029_23323878.jpg

そんなお米を稲穂で見れるなんて幸せ。
しかもこれって<古代米>なので、なんだかロマンを感じます。
こんな時期(11月)なのにまだまだ収穫期は来ず、でも倒れずしっかり立っている稲穂。強いです。
a0000029_23391351.jpg

お忙しい中、雨の中、増田さんありがとうございましたー

さて、今度は小嶋さん。きのこ屋さんです。
たくさんのきのこが並ぶ、小嶋植菌さんです。
a0000029_2349650.jpg

あわびたけとひらたけ(しめじ)がいっぱい!
そして、もわ~んと湿気じめじめ。笑
a0000029_23513553.jpg

帰りにひらたけをいただきました!小嶋さんありがとうございましたー
a0000029_23522228.jpg


そして・・・
千葉の野菜たち。すべて無農薬です。
a0000029_072823.jpg


雨もひどくなってきて。。。
「おかげさま農場」の高柳さんのアトリエで長い時間色んなお話をさせてもらいました。
新米おにぎりを食べながら。
a0000029_0114084.jpg

このお米もおかげさまので、私も買って帰りました!
千葉から5kgのコメを抱えて帰るオンナ・・・
a0000029_0123787.jpg


無農薬で育てることでの「安全・安心」と、いつでも私たちの口に届くという「安定」は、どちらもほしいところだけどなかなか両立しないところが難しい。
無農薬でないと食べない、なんてことは無いけれど、こうしてお話を聞くことで食の根本的な部分への興味が湧いてくる自分。そこが大切。
自分のためにブログに残します。

ところで!
一枚目の写真、何かわかりますか~?
私は一瞬「ししす」かと思いました。皆さんには「ししす」がわかんないか。。。
こうやって作るんですね、そしてこの形、とっても機能的なんだと知りました^^
分かる人にとっては簡単な問題。そして、ヒントは「千葉の名産」です!
a0000029_023089.jpg


で、ここのお野菜たちは私がいつも購入してる「はにーびー」からお取り寄せできます。
無農薬野菜はお値段もそれなりなのですが、年末の特別な時期に向けて試してみてもいいかもしれませんね!
http://www.honeybee-shop.com/
55aiai的おすすめ→古代五穀米、にんじん、有田みかん。
by 55aiai | 2009-12-08 10:24 |  ∟千葉 | Comments(6)

「舞浜 東京ディズニーランド アトラクション」
a0000029_0421212.jpg

シンデレラ城、ちょっと色変わりましたよね?大人っぽくなった気がする。
さて、ごはんを食べた(過去記事)後、さっそくパークに繰り出しました。
今回は殆ど大きなアトラクションには乗りませんでした。
私が全くランドを知らない事がこれから判明しますよ!
a0000029_8335813.jpg


↓まずは蒸気船マークトウェイン号へ。初乗船でした!
a0000029_046374.jpg

↓船の上からはカヌーを必死に漕ぐ姿も。参加型のアトラクションとしてはカヌーも楽しいですよね!
a0000029_04911100.jpg

↓でも暑い、多分。。。 ごくろうさま!
a0000029_0551178.jpg

↓「クリッターカントリー」「ウエスタンランド」「アドベンチャーランド」この3つのスポットは境界がなく繋がってるみたいな統一感がありますね~。
a0000029_0511619.jpg

↓スプラッシュマウンテンも見えました。今回は乗らなかったー。
a0000029_057746.jpg


↓シンデレラ城にちゃんと行ってみた。これまた初めてかも。ミステリーツアー、行かずじまいだった・・・。
a0000029_0582796.jpg

細かい色目のモザイクが素晴らしいですねぇ!
a0000029_0591976.jpg

ガラスの靴かぁ~
a0000029_0594216.jpg

他には、、、
↓ホーンテッドマンション!
a0000029_102771.jpg

↓ウエスタンリバー鉄道!
a0000029_112152.jpg

↓ジャングルクルーズ!
a0000029_122121.jpg

大きなアトラクションはあえて避けて大人な回り方をした、つもり。。。

途中ではノンノンちゃんがお約束のポップコーンを。
a0000029_135973.jpg

a0000029_141894.jpg

そして二人でフラッペを。ひえひえ。
a0000029_145174.jpg


そんなこんなで日も暮れ始め・・・ エレクトリカルパレードに向けてみんながそわそわ。
a0000029_153383.jpg

↓ヴィーンと回りながら光るバズ。買ってもらえたかな・・・。
a0000029_1163164.jpg

食事をすませてから、パレード。最後の最後にはニューアトラクション、
「カリブの海賊」を楽しみました♪
a0000029_172054.jpg


ノンノンちゃんがいながらしっかりまわれなかったのは残念だけど、公園を散歩しながら楽しんだみたいな充実感いっぱいでした。
ディズニーリゾートはこれからも進化しつづけるそうで、新しい施設もホテルもどんどん増えますね!
私はTDRに来るといつも「全く知らない相手に対しても手を振りたくなる人たち」という行動パターンにいつも驚かされます。特に今回蒸気船やウエスタンリバー鉄道などでゆっくりパークを回る間、何度も手を振られました。
渋谷ですれ違って手を振られた事は一度もないので、これぞTDRマジック!なのでしょうね。
働いている方たちひとりひとりについても同じです。あのモチベーション、ハイテンション。すごい。
今働いている人たちは赤ちゃんの頃からお客さんとしてパークに来ていたわけで。考えはじめちゃうとなんとなく仕事のようなモードで見てしまう・・・。
TDRには自らの勉強のためにいらっしゃる方が多くいる、というのがうなずけます。
でもやっぱり、ディズニーテイストにどっぷり漬かって楽しむのが一番ですね♪♪
a0000029_1251565.jpg

by 55aiai | 2007-08-22 08:34 |  ∟千葉 | Comments(24)

「舞浜 東京ディズニーランド クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」
a0000029_21395758.jpg


東京ディズニーランド!!!

久しぶりに行ってまいりました。
今回のミッションは、ディズニーランドにあると言われる"シークレット・プレイス"の訪問でした。
あ、それについては聞かないで下さいね。シークレットなので。
ところが、そこへ行くためにはディズニーランドのパスポートが必要なわけで、ならば久々に園内で遊んでみよう!と、一日がかりの舞浜TDLの旅。
a0000029_21311647.jpg

純粋に、自分が遊ぶためにディズニーランドに行くのっていつぶりでしょうか。。。
上京した友達を、姉を、甥っ子を連れて行くのが、ここ最近のパターン。
a0000029_21343158.jpg

今回は「誰かに連れてってもらう!」を目標に、最強リピーターのノンノンちゃんを誘って行く事に。
彼女のディズニーリゾートリピート率は素晴らしいです!その証拠に、今回のディズニーランドでも端々でその知識を余すところなく発揮。チャキチャキと周ってくれました。感心ーー!

すでに夏休みに突入・・・さらにはこの暑い日差しの中、日焼け対策をかなり怠ってきてしまった私。ノンノンちゃんはさすがに完全防備!耳とか付けてくれるかと思ったけど、それは期待はずれ。笑
↓ベタな帽子で紫外線カット!・・・出来たのかな。
a0000029_22341861.jpg

さてー、まずは食事を済ませてしまおうよ、とかなり早い時間からランチタイム。
ランド内をどう回るか、どっち回りにするかなど、ノンノンちゃんの脳裏に描かれるマップどおりについて行きます。
そんな中、ランチの場所はクイーン・オブ・ハートのバンケットホールに決定。
a0000029_21503824.jpg

とにかくハートやらスペードやらの可愛らしい内装・インテリア。可愛らしさに釣られて思わずばかばか取ってしまいそうなバイキング形式。
a0000029_2215146.jpg

a0000029_22163224.jpg

↓このお店での可愛い商品。「アンバースデーケーキ」。小さいホールケーキです。
a0000029_21553742.jpg

a0000029_21572942.jpg

↓ケーキはさすがに厳しい・・・ので、サラダとロールキャベツをチョイス。
a0000029_2204513.jpg

サラダはシーザーサラダ、ベーコンはちょっと冷たくて固かったわ。。
a0000029_2231447.jpg

↓ロールキャベツはソースが若干薄め。でも想像よりも美味しかった!こちらにもベーコン!
a0000029_2241671.jpg

なぜかスパッときれいに切れました・・・(?)。ふんわり・・とは言わないけれど食べ応えはありますねー。
a0000029_2283453.jpg

↓ノンノンちゃんはエビフライとラブリーなハートのケーキ。このお店はワンプレート料理とデザート充実系レストランみたいですね!
a0000029_12184193.jpg

a0000029_22143194.jpg


お腹を満たすと、ノンノンちゃんのレクチャー開始♪
「今指差してるここにいるからー・・・。」
ちゃんと話を聞かずに写真を撮っててはいけなーい!
a0000029_22182531.jpg


次の記事に続きます!
a0000029_22442779.jpg

by 55aiai | 2007-08-21 09:02 |  ∟千葉 | Comments(28)

「千葉・柏 クー・ド・マサの暖炉で作るラムのロースト」
※料理の数が多いため、記事長めです。
a0000029_2347928.jpg

千葉県柏市。初めて訪れた街でした。
柏と言えば六本木ヒルズに店舗を構えたお蕎麦の「竹やぶ」本店や初めてチンゲン菜を自家製栽培した中華料理の知味斎(ちみさい)など。
サッカーの柏レイソルや以前ザリガニの話題(過去記事)で教えてもらった「手賀沼」。
千葉県ってとっても広い(千葉県)のですが、柏市は東京都内とは比較的遠くない地のりです。

先日私が向かったのは、今年の4月末にオープンしたばかりのフレンチのお店「coure de Massa(クー・ド・マサ)」。
三重県・伊勢志摩にあるタラサ志摩の総料理長だった渡辺シェフがオープンした超・隠れ家フレンチです。
タラサ志摩は、本物の活きた海水を毎日汲み上げてのタラソテラピー&ホテルリゾート施設。もともとタラソテラピー自体がフランスで確立されたものであるため、その施設で総料理長を行っていたシェフのフレンチと聞くとテンションが上がります・・・!
すごーく昔・・・賢島のリゾートに遊びに行ったことがあったけど、湾や海岸線の美しさに感動した記憶が。朝や夜を通して海を眺めては、海のある生活っていいなぁと思ったものです。

さてこのクー・ド・マサ。駅からタクシーで戸張入り口交差点へ。そこからなんとか説明してやっとたどり着きました!でもタクシーの運転手さんは実はこのお店の事を知っていて、以前から新しいフレンチのお店として気になっていた様子。
「え!こんな場所に?」的な店構え。住宅街の丘の上に突然現れるお店。
確かに気になります。

ウェイティングスペースはローテーブル。ソファもあります。
a0000029_23502553.jpg

↓ここでウェルカムドリンクとアミューズ。スペイン産アブルーガキャビアとしらうお。
a0000029_2346259.jpg

クー・ド・マサのコースは和食の懐石料理のようなスモールポーション。
よってお料理のお皿の数が多いのです。
a0000029_015336.jpg

お箸もありました。
a0000029_041172.jpg

料理に対して「芸術的」という言葉を使う時は、その全体のプロポーションや見た目について言うことが多いけれど、クー・ド・マサの料理は絵のようだったり細かい細工をしたひとつの彫刻作品のような丁寧な仕事ぶりを指して、まさにアーティスティックだと言いたいです。
↓例えばミニホタテのほうれん草包み。
かぼちゃのペースト。クリームのソース。そしてほうれん草一枚一枚を使ってきれいにくるまれたホタテ。
a0000029_23514226.jpg

↓いわしのマリネ。フレンチには珍しいガラスのお皿。パプリカ、とんぶり、カラスミ。
たまねぎのピューレが甘いです。いわしはたっぷり脂がのっていました。
a0000029_2352388.jpg

↓海老のターバン。リング型に巻かれたのはパスタです。ネーミングも形も可愛いのです♪
a0000029_23523085.jpg

↓ピエ・ド・コションのパネ。豚足です。トリュフのソース。
ゼラチン質と揚げた衣で少し脂っこさが。賛否両論ありそうでしたが、私はぷにっとした食感が好きでした。
a0000029_23525091.jpg

↓こちらはお魚料理。
銚子・真子鰈と三重・めかぶのダッチオーブン蒸し。
シンプルなお魚に磯の香り。めかぶがコリッとした歯ごたえで好き。
a0000029_2353720.jpg

a0000029_23535794.jpg

そしてこちらが暖炉で焼いてくれるメイン。この日はラム。シンプルな味付け。
実はラムって苦手なのですが、なんとこの日のこのお料理はさら~っと食べられちゃいました。
a0000029_23542454.jpg

a0000029_23543975.jpg

このコースは全てで10数種類のお料理が提供されます。
お値段4,800円。ちょ、ちょっとお安くないですか!私、これを知った時びっくりでした。
さらに小高い場所に建てられた立地とその内装が、隠れ家っぽくて気に入りました。
特別な日にわざわざ来たい感じ。
暖炉がなによりも存在感あるし、テラスになっている部分は明るい時間にはとても気持ち良さそうです。
a0000029_004081.jpg

a0000029_23565083.jpg

夜暗くて雨が降っていたため、外観がちゃんと見れなくて残念。
でも隣は公園のようになっていて大きな木が窓から見えてました。
デザートを食べながらシェフの渡辺さんと少しお話。
本当はすごくすごい人なのに、それを全く感じさせないような気さくなシェフ。
お店の近くに有機野菜農園をお持ちだったり、ローカロリーのコースメニューを考えたり、さすがタラサ志摩にいらっしゃっただけあって健康を考えたフランス料理を提供してくださっているようです。
a0000029_013430.jpg

駐車場も完備されててドライブで来てもいいかも。
次行くときはぜひ明るい時間に行ってみたいです。
a0000029_053935.jpg

by 55aiai | 2006-11-13 00:20 |  ∟千葉 | Comments(48)

「成田空港 YAHOO!Cafeより」
久しぶりの国外逃亡です。

すでに一仕事終えた憂い顔のアトランタちゃんや、ふるさとに戻れる喜びから安堵の表情を浮かべるインドさんと一緒です。
二人とも心強くて私も安心。

皆様も良い週末を。たくさんのお土産話とぜい肉を持って帰ってきます!

※決してインドに行くわけではありません。
by 55aiai | 2006-09-09 08:48 |  ∟千葉

「 ピエールエルメ サロン・ド・テ 5周年記念パーティー2」
a0000029_1423771.jpg

お料理編に続いてデザート編です。
はっきり言ってお料理がすごく美味しかったのでデザートもさらに期待大。
パティシエが作るディナーって本当に美味しいのですねぇ。
素材も違うのかしら。いつも繊細なものを扱っているだけにお料理も細工が凝ってます。
最初に書きますが、私はエルメのケーキは一度しか食べた事がなく、クッキーやマカロン
くらいならありますが、ほとんど知識がありませんでした。
だからこそ感動も一入。

私達が列に並び遅れていると、デザートプレートを持ってきてくれました。
タルトフィグ。生のいちじくがとーってもみずみずしい!
そのいちじくがバラの花入りイチゴのシャーベットをしっかり受け止めてます!
a0000029_14323357.jpg

↓ピンクのマシュマロが可愛く散らされてます。
a0000029_14325684.jpg

↓さっくりなパイ。このパイの上質な層が~ぁ。さっくさくでたまらないっ。
a0000029_14332663.jpg

季節感もありますし、いちじく大好きなので嬉しくて嬉しくて。
しかもこの頃はまだお腹にも余裕が。美味しく食べられました。

さて、そろそろ並ぼうか、ということでノンノンちゃんと列の最後へ。
その頃には皆さんのテーブルの上はこんな状態に。
(お隣の方たちにお願いして撮らせてもらった。)
花園にいるように華やかなテーブル。
↓これを見るだけで大興奮です。
a0000029_14362530.jpg


ケーキは全てノンノンちゃんと半分こするという事にして、食べたいのをどんどん選びました。
まずはゼリー。
左から「エモーションエデン」、「サンサッションサティネ」、「エモーションエトネ」。
a0000029_14384886.jpg

エモーションエデンはなんと言っても一番上にあるサフラン入りのゼリー!
ひとくち食べて・・「なんだこのスパイシーな味は!?」。
お料理に使うような食材を平気でケーキやデザートに入れちゃうのがエルメなんだなぁと。
真ん中のゼリーはノンノンちゃんがものすごーく顔をしかめたのがとっても印象的。w
とにかくパッションフルーツジュレがすっぱいの。そんでもって柑橘系独特のあの苦味が
しっかり出てます。それがまた爽やかな味を作ってるんですが。
「エモーションエトネ」は果物がしっかり入っていてピチピチつぶつぶが口の中に飛び
込んできます。でも一番下はやっぱりすっぱいパッションジュレ。w
ノンノンちゃんの顔が忘れられない・・・。w

お次はケーキ達。
↓サントノーレショコラ。飴がけのシューがめっちゃ可愛い。
a0000029_14522720.jpg

↓タルトカフェ。苦味のある、大人な味のするコーヒー味です。
a0000029_14523896.jpg

↓アントゥイション。これはびっくり!トマトとチェリーのコンフィに加え、タルタルトマト入り。
a0000029_14525433.jpg

↓文面で読むと「ふ~ん」って感じかもしれませんが、イチゴだと思って食べた赤い果物が
トマトの味だったらギョッとします。思わずフォークで探してしまった。
a0000029_14584988.jpg

↓キャレブラン。マスカルポーネメープル味のドームの中にコンポートされたアメチェリ。
a0000029_14592853.jpg

a0000029_1503331.jpg

↓ジュースは「カワイイ」。
「か~わ~い~いっ♪」と叫んだ私。ノンノンちゃんはホントかわいいです。
激写したのですが、本人の了承を得ていないためカットします。
a0000029_1532260.jpg

↓アイスのデザートはプレートで運んでくれます。
左から「モンテベロ」ピスタチオアイス&イチゴシャーベット
「エデン」白桃シャーベット&アプリコットアイス
a0000029_1574165.jpg

びっくりするくらいきれいなグラデーション。まるで水彩画のようですね。
a0000029_1595377.jpg

↓やっぱりマカロンも食べておかなくてはということで。
a0000029_15103122.jpg

↓「ローズガーデン」・・だったかな?ローズヒップを中心とした爽やかな香りのお茶。
a0000029_15112327.jpg


数枚撮りそびれたものもあります。
「ミルフィーユバニーユ」とか美味しかったし、「タルトグリオッシュピスターシュ」という
ケーキもタルトがしっかりしてて香ばしい好きなタイプでした。

最後にプティガトーが。
デザートに対するプティ・ガトーってちょっと面白い。
↓手前はパートドフリュイ。抹茶とパッションフルーツ味。
奥はチョコレートクリームの入ったクッキー。この段階ではこのクッキーでさえ口に
運ぶのが辛い状況でした・・・。(さすがチョコクリームは美味しかったけど)
a0000029_15361635.jpg


しかし食べましたよ~・・・。
もうケーキはいいってくらい。
というか、私、エルメの作るフルコースとか食べてみたいと思いました。
そんな話を当日もしてて、もしエルメでフルコースをやったとしたら最後のデザートは
どういうのを出すんだろうとか、ノンノンちゃんと勝手に想像して楽しんだり。w

このブッフェパーティー、お一人5,250円です。
普通、ホテルとかのブッフェでもそれくらいのお値段取るのでしょうか?
私はとーってもお得な内容だったなと思います。
エルメのケーキは、組み合わせや色使いが他のケーキ屋さんと比べると飛び抜けて
斬新です。
かつ素材一つ一つがしっかりしている事とその使い方が優れていることで、沢山の
味をいっぺんに使っても同士が混ざらずむしろ引き立つんですね。
感心しっぱなしでした。そしてずーっと驚きっぱなしの大騒ぎ。

お土産をいただいたのですが、その写真を家に忘れてきてしまったので、忘れた頃
にでもアップします。(ノンノンちゃんの所に写真がアップされてます!)
↓ということでアップしました!
ふかふかしたケーキで、これまた美味しかったです。ぺろりでした。
a0000029_2131999.jpg


「これ食べた。」ブログのsmikajiさん。
エルメの記事以外にもめっちゃ美味しそうなバランス良い食事がたっくさん掲載されてます。

「木苺生活」のrasberrymamaさんが、サンサッションサティネのグラスを使った素敵な
デザート
を見せてくださってます。
by 55aiai | 2005-07-20 12:58 |  ∟千葉 | Comments(46)

「 ピエールエルメ サロン・ド・テ 5周年記念パーティー」
a0000029_11175714.jpg

イクスピアリが開業するのと一緒に出来た「ピエール・エルメサロン・ド・テ」。
5周年を迎えた記念に「5eme Anniversaire 5周年記念パーティー」が開催されており、行ってきました。
予約を行えば誰でも行けるこのパーティー。
7月の7(木)、8(金)、10(日)、11(月)、12(火)の5日間開催されていたので、
都合の良い日を選んで「「せつなーい」ブログののノンノンちゃんと一緒に訪れました。

昔はこんなに甘いものを食べなかった私なのに・・・。最近はブログの皆さんに感化されて
すごいことに。
しかも『ケーキブッフェ』と呼ばれるものは初めてのチャレンジです。

大きく分けてお食事部門(ディナー・キュイジニエ)とケーキブッフェ&デザートプレート部門
に分かれます。
最初に簡単なお食事。これは全てパティシエの方が作られているとのことですが、
美しいしとても美味しくてびっくりです。
前にアンリ・シャルパンティエでもパティシエの作ったベシャメルソースに感動しましたが、
正直それ以上の美味しさ!
※この記事を書きたいのにメモ帳を忘れてしまいました!名前や説明書き、覚えている範囲で書きます(泣)。
↓前菜のお皿。 トマトのムース風。甘くてとろんとしたトマトのジュって感じです。
a0000029_10373044.jpg

↓サーモンとマンゴーのマリネ。
a0000029_10373620.jpg

↓キッシュ。キッシュロレーヌとキッシュクラブ。このキッシュをノンノンちゃんはお気に入り。私もこれめっちゃ好きだったわ。。。
a0000029_10434921.jpg

↓こっちはキッシュクラブ。カニの身ぎっしりで、ほんのり温か。
そして敷かれたパイがさっくさくで・・・♪ おかわりしたかった~。
a0000029_1044197.jpg


ここからはショーケースのブッフェです。
写真を撮っているためいつも出遅れる私達。w
最初から最後まで一番列の最後に並んでました。ケーキもお料理も十分すぎるほどあり、
取りそびれる事はありませんでした。
↓お料理ブッフェ2人分。
a0000029_1046076.jpg

↓クロスティーニ2種。一つは白身魚。
a0000029_10462068.jpg

↓もう一つはまぐろ。玉ねぎの甘みとその上にたら~・・っとオリーブオイルがかかってます。
a0000029_10463043.jpg

↓サンドイッチはひとくちサイズ。トマト&卵と海老のタルタル。両方ともとっても美味しい。トマトが果物みたいに甘いです。
ペーパーカップにも「PH」のロゴ・・・。なんか可愛いの。
a0000029_1046382.jpg


そしてここからはついにデザート。
プレートで運んで来てくれるものとブッフェとして取りに行くもの。
これが・・、これが・・・もーすごくて。
ケーキは次の記事にします。じらしてごめんなさ~い。

↓エルメのディスプレイ。5周年のケーキがマカロンで出来てます^^
a0000029_11455997.jpg


ノンノンちゃんの記事。すごい可愛いディズニーストアが写っています。
by 55aiai | 2005-07-20 09:30 |  ∟千葉 | Comments(20)

「舞浜イクスピアリ 豆狸のおいなりさん」
昨日はイクスピアリに行きました。
a0000029_11504362.jpg

a0000029_11505273.jpg

雨が降っていたのに夕焼けはとても綺麗で。風が強くて腕が固定できません・・・。

実は姉が遊びに来ていて、ご飯を一緒に食べることになっていたのです。
甥っ子ちゃん(4)が一緒で、ディズニーランドとディズニーシーに行っていました。
私は少し前に到着して、イクスピアリを探索。
まずはエルメで姉へのお土産を購入。そして自分にも購入(笑)。
イクスピアリは今年で5周年。
そのため、いろんな特別コースが用意されたり、イベントも多い年のようです。
エルメの後は「豆狸」へ。
6月28日に、ここ豆狸イクスピアリ店はサバティーニと共に閉店してしまうそうで、きっとこの店舗では最後のお買い物になること必至。
豆狸さんは大阪・北が発祥で30余年の歴史を持つおいなり専門店。
東京には、吉祥寺ロンロンと六本木ヒルズ、そしてイクスピアリの3店舗となっています。
a0000029_1244572.jpg

買ったのは「ちびタコいなり」「豆狸いなり」「五目いなり」の3種類。
a0000029_1253386.jpg

ちびタコいなりはまさに大阪!たこ焼きを模しているんでしょうね。
青海苔、一口サイズ、タコ入り。そしてマヨネーズ!
a0000029_1265248.jpg

a0000029_1291066.jpg

全体的にはあっさりしていて、油揚げのべたべた感は口に残りません。
それよりもすし飯のさわやかな酸味とあげの甘さが際立っています。
↓五目と豆狸
a0000029_1275154.jpg


おいなりさんのお供にはわけぎとわかめのスープを。
あんまり凝っていません、かつおダシ、酒、しょうゆ、みりんをほんの少々、ごま油、ラー油。
たっぷりのわけぎを刻んで、彩りに錦糸卵を。
a0000029_12102992.jpg

by 55aiai | 2005-06-12 12:15 |  ∟千葉 | Comments(28)


ライター・西村愛のブログ

by 55aiai(西村 愛)
記事ランキング
カテゴリ
全体
▼東 京 都
 ∟いろーんなごはん
 ∟港区
 ∟中央区
 ∟千代田区
 ∟渋谷区
 ∟新宿区
 ∟品川区・目黒区・大田区
 ∟荒川区・葛飾区・足立区
 ∟北区・練馬区・豊島区・板橋区
 ∟江戸川区・江東区
 ∟台東区・墨田区・文京区
  ∟浅草グルメ
 ∟杉並区・中野区・世田谷区
 ∟東京都下
 ∟伊豆大島
 ∟おうち&頂き物
 ∟お呼ばれ
▼島 根 県
 ∞出雲市
  ∟出雲市グルメ
  ∟島根⇒広島やまなみ街道
  ∟出雲 薬草×美活プロジェクト
 ∞雲南市&奥出雲
  ∟雲南市&奥出雲グルメ
 ∞松江市
  ∟松江市グルメ
 ∞隠岐の島
  ∟隠岐の島グルメ
 ∞大田市
  ∟大田市~津和野ツアー
 ∞江津市
  ∟広島(宮島)⇒島根ツアー
 ∞邑智郡
  ∟邑智郡グルメ
 ∞浜田・益田・津和野
  ∟益田・津和野ツアー
 ∟島根県のホテル・旅館
 ∟東京開催島根イベント
 ∟実家帰省
▼国 内
 ∟北海道 札幌
 ∟北海道 旭川・富良野・帯広
 ∟宮城・仙台
 ∟宮城・気仙沼
 ∟宮城・ツール・ド・東北
 ∟山形
 ∟栃木
 ∟群馬
 ∟埼玉
 ∟千葉
   ∟アクアラインイースト
 ∟神奈川&箱根
 ∟新潟・燕&弥彦
 ∟新潟・佐渡
 ∟石川・金沢
 ∟山梨
 ∟長野
  ∟小布施
  ∟軽井沢
 ∟静岡 
  ∟浜松・三ケ日
 ∟愛知
 ∟三重県
 ∟京都
 ∟大阪
 ∟兵庫
 ∟鳥取
 ∟島根
 ∟広島&宮島
 ∟福岡
  ∟糸島
 ∟有田・伊万里・唐津 器の旅
 ∟熊本 水俣&津奈木&芦北
 ∟大分
 ∟沖縄
▼世界旅行・食べ歩き
 ∟中国2007
 ∟中国・上海2010
 ∟中国・上海2012
  ∟ウォルドルフアストリア
 ∟香港2013旧正月
 ∟香港2015
 ∟韓国2016 京畿道・ソウル
 ∟韓国2010 仁川・ソウル
 ∟台湾2010
 ∟ニューカレドニア2015
 ∟オーストラリア2008
 ∟バリ島2008
 ∟バリ島2011
 ∟タイ2015
 ∟ハワイ2009
 ∟ニューヨーク2004
 ∟フランス2009
◆ホテル・旅館訪問記
 ∟南アフリカ・ジンバブエ2002
 ∟コンラッド東京
 ∟グランドハイアット東京
 ∟フォーシーズンズ椿山荘東京
 ∟ザ・リッツ・カールトン東京
 ∟パークハイアット東京
 ∟マンダリンオリエンタル東京
 ∟フォーシーズンズ丸の内
 ∟ANAインターコンチネンタル
 ∟ウェスティンホテル東京
 ∟シャングリ・ラ東京
 ∟ザ・ペニンシュラ東京
 ∟パレスホテル東京
 ∟ホテルニューオータニ
 ∟東京ベイコート倶楽部
 ∟ホテルオークラ東京
 ∟ホテル龍名館東京
 ∟キャピトル東急ホテル
 ∟ザ ゲートホテル雷門
 ∟ホテルニューグランド
 ∟温泉津温泉 輝雲荘
 ∟岩井温泉 岩井屋
 ∟ザ・リッツ・カールトン大阪
 ∟ザ・ルイガンズ
 ∟WITH THE STYLE
 ∟ハイアットリージェンシー
*日記・お知らせ
*ビーズジュエリーなど
◆ネイル
*格闘技
*アリさん成長日記
タグ
*お願い事*
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
じぶん日記メモ


*ハンバーガーブログ*
GO!GO!ハンバーガー



*おにぎりブログ*

おにぎりずむ




*サントリー*

サントリーグルメガイド公式ブログ
サントリーグルメガイド公式ブログ



*食べあるキング*










最新の記事
最新のコメント