カテゴリ: ∟福岡( 11 )

「福岡・中州 口八丁手包丁のおばんざい」
a0000029_1614534.jpg


ステキなお店に連れて行ってもらいました。
福岡博多の中州、小さなお店です「口八丁手包丁」。
a0000029_16152765.jpg


中州には星の数ほどお店があると思うんだけど、
ほんとーにステキなお店で、ここにずっといたいって思うような空間で。
中州にはこういうおばんざいをちょこちょこっていうお店、少ないんだよと教えてもらい。
家庭的な雰囲気でほんとううううにステキでした。
a0000029_16241268.jpg


とても残念なことに、今年でお店を閉められるそう。
29年間おつかれさまでした。

目の前で次々と生み出されて、湯気を立てながらカウンターに並ぶ料理。
みんなに慕われてちゃっきちゃきのお母さんです。
a0000029_16275639.jpg


代々学生たちがアルバイトを務め、その子らが社会人になりまたこのお店へ戻って来る。
お客さん同士も顔見知り。
人情だなぁ~
a0000029_16294028.jpg


真っ白に煮た蓮根。
スーッと糸引く。
a0000029_16303162.jpg


煮びたしも上品。
西の味だけど甘ったるくはない。上品で、お酒に合う味。
a0000029_1631323.jpg


a0000029_16313879.jpg


がんもは絶対に食べてねと言われて。
ほくほくアツアツ。
過去の話やレシピや近況や、あれやこれや。
弾んでました。
a0000029_16324635.jpg

by 55aiai | 2015-12-12 07:00 |  ∟福岡 | Comments(0)

「福岡・今宿 牧のうどん ごぼう天うどん」
a0000029_14212166.jpg


色んな選択肢の中、このお店でごはん。
旅行中のごはんって、特に福岡みたいにグルメな街だと迷うなー!
a0000029_14244198.jpg


最近の<日清どん兵衛10分戻し>をネットで見かけては、
柔らかうどんブームが来るのではないかとワクワクしています。
讃岐のコシは好きだけど、私はやわやわなうどんが好きです!
a0000029_14254910.jpg


牧のうどんへ来たら、「やわ」で頼みます。
a0000029_14262110.jpg

久しぶりに見る店内。
ぐつぐつ茹でてますね。
a0000029_1426407.jpg


今日はごぼう天。
しかしやっぱり、素うどんで良かったかも。
a0000029_14272944.jpg


ネギは乗せ放題です。
a0000029_14274891.jpg


やわはうどんがより太くなって、ふわふわ、アツアツです。
a0000029_14284594.jpg


かしわごはんもオーダー。
淵に着いたごはん粒、そのままにしてみました。
a0000029_1429885.jpg


見よ!この安さ。
舌代、とは粋な表示。
スペシャル990円が気になるな~。誰か食べた人ー!
a0000029_14292980.jpg


お土産もあります。
a0000029_14313964.jpg


牧のうどん、東京にも来ないかなぁー
a0000029_14315768.jpg

by 55aiai | 2015-12-09 07:00 |  ∟福岡 | Comments(0)

「福岡・門司港 旧門司三井倶楽部」
a0000029_21282796.jpg


あまり下調べもなくやってきた門司港。
でもいくつもステキな建物あるなー☆
旧門司三井倶楽部。
a0000029_21293726.jpg


正面もなかなか良いんだけど、実は裏側(海側)には日本家屋っぽい建物も残っていてこりゃあステキな佇まい。

続きを読む
by 55aiai | 2013-10-02 08:30 |  ∟福岡 | Comments(0)

「福岡・門司港 陽のあたる場所 焼きカレー」
a0000029_051886.jpg

門司港でなーに食べようかなー。

・・・と思って、焼きカレーが有名だと知りました。
あれ、それは有田だと思ってたわ。

門司レトロで結構大事なポジションだと思われる、門司港駅が改装中で残念なことになってたので。
食べるほうに走ります。

甥っ子たちもいたし、駅から近いところで。
並んでるお店もあったけどこのお店で当たりだったような気がするよー

続きを読む
by 55aiai | 2013-10-01 08:30 |  ∟福岡 | Comments(0)

「福岡・門司港 門司港レトロ 太陽新海運ビル」
a0000029_0502022.jpg


明日から10月になっちゃいますねー、はー。
今年もあと少し。
うーんと、今年はどんなところに行ったっけな。
海外は香港だけ、あとは京都と箱根と九州は福岡と佐賀と・・。

先週末はまた九州行ってました。
なんと快晴!

1日フリーな日を作って門司へ行ってきましたよー。
門司、わかります?
九州のはじっこ。もうちょっとで本州。
a0000029_0535467.jpg


門司の港に作られたレトロ街。
どんなもんかなーと思ってたけど、想像以上でした!
一度泊ってみたいなと思ってたんだけど、博多からも日帰り出来る距離だったー

太陽新海運ビル。
先日イベントやった「アガタ竹澤ビル」にもちょっと似てる。
古いビルを色んなアーティストがお店やアトリエとして使ってるの。
a0000029_0554517.jpg


a0000029_057798.jpg


開放されているのは3階まで。
a0000029_057937.jpg

アガタ竹澤ビルも相当古いなーと思ってたけど、ここはかなり古いものそのまんま残してたなぁ。
a0000029_0574665.jpg

a0000029_058760.jpg

a0000029_0582817.jpg


趣向凝らしたアイテムがいろいろ
a0000029_058348.jpg

a0000029_0585832.jpg


ま、買うには至らなかったのが残念。。
a0000029_0591338.jpg


a0000029_0593520.jpg

by 55aiai | 2013-09-30 08:30 |  ∟福岡 | Comments(2)

「福岡 patisserie Jacques(ジャック)のチーズケーキ」
a0000029_22541654.jpg

前回の福岡でちょうどお休みにあたり行けなかったJacques(パティスリー・ジャック)へ行ってきました。
a0000029_23205256.jpg


赤坂駅(福岡です)からすぐ近く、ビルの1階ガラス張りのお店がそれです。
歩いて向かってると遠くからは気付かないので近くまできてやっとわかる、そんな感じです。
a0000029_2315406.jpg

店名の下には「RELAIS DESSERTS INTERNATIONAL」の文字。
ルレ・デセールという菓子職人協会に所属したパティシエであるという証です。
a0000029_23242157.jpg


店内にはちっちゃなイートインもあってそこで食べることも出来ます。

私が買ったのはチーズケーキ。
スフレのように軽すぎず、ニューヨークチーズケーキのように重くない、ちょうど良い食感です。
a0000029_2329239.jpg

芸術的に絞られた生クリームが口どけ良くスッと消え、かつミルクの後味をしっかり残してくれて感動的です。
a0000029_23312346.jpg

お菓子って特に素材感が重要になる気がする。
決して旬ではないし脇役にも思えるブルーベリーが美味しかったりして、そんな時急にケーキの株が上がるようなそんな気持ちになったりならなかったり。
a0000029_2336099.jpg


姉はぎゅーっと濃厚、酸味がぴぴっと効いたタルトタタン。
そんなにりんごが好きだなんて、この年まで知らなかったよー
a0000029_23331528.jpg


甥っ子ちゃんはショートケーキ。
しゅわわっと消えてなくなるスポンジに恋しました。
a0000029_23381819.jpg

それにしても甥っ子ちゃんは上手にフォーク使えるようになっちゃって・・・。おばちゃん嬉しいよ。

忘れてならないのは「ジャック」というお店の名前を付けられたケーキ。
私は撮影のみ、食べなかったんだけど、ちょっとお酒の効いたキャラメルベースのケーキだそう。
a0000029_23395934.jpg


クリスマスはさぞかし混みあったことでしょう~
福岡にしたらちょっとお高めなのかもしれないけれど、東京のケーキと比べたらひと回りくらい大きいんじゃないかなって思いました。そうそう、マカロンもちょっと大きめだったように感じましたよ^^
奇跡の生クリーム、成分濃くって美味しかったー
次回、焼き菓子に手を伸ばしたいな。焼き色が美しかったですよ。

そうそう、すぐ近くの公園に驚きの大きさの銀杏の幹が保存されています☆
そちらも併せてぜひー
by 55aiai | 2009-12-28 09:30 |  ∟福岡 | Comments(6)

「展示会ワークショップのお知らせとハンバーガー」
a0000029_9211535.jpg

ワークショップのお知らせをアップしました!
携帯ストラップ ワークショップ

----------
a0000029_9233122.jpg

WITH THE STYLEのクラシック ハンバーガーをアップしました。
GO!GO!ハンバーガー
by 55aiai | 2009-09-15 09:24 |  ∟福岡 | Comments(10)

「福岡・桜坂 白玉屋新三郎の黒蜜・練乳かき氷ときな粉白玉」
a0000029_0553383.jpg

福岡へ行ってきました~。
目的はホテルに泊まること!
6月に宿泊したザ・ルイガンズ スパ&リゾートと今回初めてのお泊りWITH THE STYLEへ。
すっかりホテルのファンになり、リピ決定です。
友達とは福岡空港にて現地集合。あぁ、こういうのもなんかいいわね。

ルイガンズは15:00チェックインなので、それまでにスイーツを。時間を有効に使わないともったいないですもんね^^

桜坂駅から坂を下ること数分、福岡で名店と呼ばれるフレンチの「メゾン・ド・ヨシダ」の目の前にある「白玉屋新三郎」。
以前の記事(過去記事)でも紹介した、熊本に本店を構える白玉のお店。
a0000029_0564083.jpg


支店として出ているのは福岡のみということですが、サイトで見ると熊本の本店は歴史と情緒を感じる素敵な趣。
一度熊本のお店にも行ってみたいと思わせる風情です。
なんてったって、360年の歴史ですものね!
ちなみにお店のHPはこちら
a0000029_0575876.jpg


もう2年以上前の2007年7月の記事だけど一緒に行った友人は記憶にあったそうで、2人とも食べる&購入を目的に楽しみに向いました。

これがもう予想以上に趣味のいいお店。
可愛い陶器とガラスの器、銀食器の異なる素材が美しく配置されて和風、モダン、洗練、清潔。
いろんな言葉が似合いそう。
a0000029_0592697.jpg


南風(みなみかぜ)、黒蜜と練乳がけのかき氷に甘露煮添え。
a0000029_0594562.jpg
しっかり芯がある緑豆がさっぱりとした甘さで口休めになりますね。
a0000029_10078.jpg


さらに別皿で来る白玉・きな粉。
きな粉がきめ細かくてなめらかです。
白玉のつるんとした食感ともっちもちの弾力に、たっぷりのきな粉の香ばしい、大豆を炒った香り。
a0000029_102168.jpg


「石臼挽き」という昔ながらの製法は、このお店のこだわり。
白玉粉も売ってますし、きな粉のようなみつや粉が一緒になっていない白玉のみのものもあります。
私はきな粉、小豆などなど5袋を購入。このお店のは冷凍で配送されるので多めに買っても持ちがいいのです。
思う存分購入して気持ちも満足。お店を後にしましたー。


----------
パリのお土産プレゼント、本日から応募開始です!
プレゼント詳細記事
アシェルカのお店サイトで質問の答えを探してみて下さいね!
a0000029_9385415.jpg

by 55aiai | 2009-09-08 09:32 |  ∟福岡 | Comments(8)

「福岡 元祖長浜屋のとんこつラーメン」
a0000029_1057367.jpg

福岡に行ったらやっぱりラーメンは食べてかないと・・・・と思い、行って来ました。
「元祖長浜屋」は一日に2000杯を売り上げるラーメン屋さんだということです。福岡に住んでいる方から強く強く薦められて、このお店にしました。
お店には「ラーメン」1種類しかメニューがありません。
a0000029_1123488.jpg

この日もお店は大盛況。回転が良いのでどんどん人が来て、どんどん帰っていきます。
元気の良いお店の方たちがてきぱきと狭い店内にお客さんを誘導してます。

↓とにかくお値段が安い!400円でおなかいっぱい。もっと食べたい人は50円の替え玉で。
(昔は250円だったそうですけどー!)
a0000029_113364.jpg

↓ゴマを大量に振る!
a0000029_1154133.jpg

↓麺は「かた」でお願しろ、との指令だったのでそのとおりに。でも一番固い「生」コールがお店の中を飛び交ってました・・。
もともと漁師料理だった長浜ラーメンは、すぐに茹で上がるように細めんになったと言われています。
a0000029_117781.jpg

↓お茶に茶柱が立ったんですよ~♪
a0000029_117358.jpg


私の感想は、好みが分かれそうな味だなぁ、と。
私にとっては薄すぎるスープに慣れないまま、食べ終わりました。
コクが足りない。。。私のようにいつもとんこつを食べてない人間からすると、もう少し煮詰めた、濃厚スープを期待してしまったのです。イメージでは作ったスープを薄めているような、そんな味なのです。
でもここのファンの皆さんが「3回食べろ」と口を揃えておっしゃるのですよ。そうしたら好みも変わるのかしら~・・・。
濃い味のとんこつスープに慣れている人にとっては、たまにこの元祖長浜屋みたいなあっさりとんこつが食べたくなるのかもしれませんよね。だからこそ、ここに食べに来ている人はみなさん地元の方たちなのです。
臭みが少なくて食べ終わったあとももたれにくい、後味あっさり系でした。
量が多くてお値段安めなのも人気の秘訣かも。麺は1.5倍、いや2倍くらいあるかも。
さらに皆さん替え玉しちゃうんだから、すごいですよ。
とんこつスープを取るために豚を一頭買いされてるってお話でした。その中の良い部位をラーメンの上のお肉にしているってことでしたが、このほぐし肉は好きでした。
a0000029_11153346.jpg

賛否両論あっても、一日2000杯。福岡の人は一度は食べたことがあるんじゃないかと。
好み云々は別として沢山のらーめん屋さんがあるこの地で、それだけ食べられているという実績はすごい!
by 55aiai | 2007-05-25 11:35 |  ∟福岡 | Comments(52)

「福岡 SEA HAWK(シーホーク)ホテルのモーニングーブッフェとこじま亭もっちープリン」
a0000029_1315988.jpg

福岡・シーホークホテルでの2度目のブッフェです。
ゆっくり食事をする時間もなくて、夜も朝もホテルでブッフェ。
実はディナーブッフェ(過去記事)の後、お夜食をいただきに出かけたのですが、その記事はまた後日。

朝ごはんはレストランを変えて35Fにある景色の良い「アンヘル」でした。
a0000029_1374120.jpg

一通りのご飯があるんですけど、朝ごはんのブッフェはどんなホテルでもそんなに大きな違いが見られないものだと思います。
それゆえに個性的なものがあるとそれがすごく目立ったり気になったりするものです。
一番私が嬉しく、気になったもの。
それは「おきゅうと」。
a0000029_140484.jpg

福岡の人にとっては当たり前のもので、他県の人にとっては全く見聞きしたことがないもの。
(似たようなものが他の県にもあるそうですが、おきゅうとと呼ばれるものではないようです)
私は子供の頃に良く食べさせられていて、でもその頃はあんまり好きなものじゃなかった。
海草の味が強いし食感が独特で。それでもってなぜか朝にしか食べないもの。
お醤油をちょろっとかけて食べます。
もう数十年ぶりに食べたのではないかと思うくらいで、懐かしいーー。嬉しくて何度もおかわり。

---------
今回福岡に行くと決まったとき、ぜひ久々に食べたいと思ったもの。
こじま亭のもっちープリン。
a0000029_1471919.jpg

ちょうど先日とあるブロガーさんのところで見せていただいて、食べたいなぁと思っていたところ福岡訪問が決まり、早速三越まで足を伸ばして購入しました。
a0000029_203292.jpg

最近「MOCHICREAM」というブランドで同じようなものが売られているのですが、こじま亭の方が先なのではないかな。
私が最初に食べたのは5年前くらい前の、伊勢丹(だったと思う)の福岡フェア。
求肥のお餅の中に、生クリーム、カラメル、プリン、カスタード。
絶妙な柔らかさでとろとろに混ざり合う。写真はまだ解凍中。購入時は凍っている、というところはMOCHICREAMと同じで、別にこじま亭の人間でもなんでもないのに勝手に複雑な気持ちになったりしています。
生菓子であることと、一度解凍されると固形とは呼べないほどの柔らかい状態になってしまうので、お土産で買ってくることが難しくて、福岡に行かないと食べられないもの、という"特別感"がまたこのお菓子の魅力にもなったりします。
もっちープリンについては福岡キーワードの人には必ず話すほど感動したお菓子なので、私のオススメでもあります。
ひとつのボリュームが大きいのでいくつも食べるわけにはいかないのですが、福岡に行ったら必ず食べたい!そう思えるお菓子です。
今回はそこにいた同行者の事なども考えて9個も買っちゃった!
a0000029_213361.jpg


それでは後日、お夜食=とんこつラーメンの記事をアップします!
福岡レポートはそれで終わりです~。
by 55aiai | 2007-05-23 02:05 |  ∟福岡 | Comments(30)


ライター・西村愛のブログ

by 55aiai(西村 愛)
記事ランキング
カテゴリ
全体
▼東 京 都
 ∟いろーんなごはん
 ∟港区
 ∟中央区
 ∟千代田区
 ∟渋谷区
 ∟新宿区
 ∟品川区・目黒区・大田区
 ∟荒川区・葛飾区・足立区
 ∟北区・練馬区・豊島区・板橋区
 ∟江戸川区・江東区
 ∟台東区・墨田区・文京区
  ∟浅草グルメ
 ∟杉並区・中野区・世田谷区
 ∟東京都下
 ∟伊豆大島
 ∟おうち&頂き物
 ∟お呼ばれ
▼島 根 県
 ∞出雲市
  ∟出雲市グルメ
  ∟島根⇒広島やまなみ街道
  ∟出雲 薬草×美活プロジェクト
 ∞雲南市&奥出雲
  ∟雲南市&奥出雲グルメ
 ∞松江市
  ∟松江市グルメ
 ∞隠岐の島
  ∟隠岐の島グルメ
 ∞大田市
  ∟大田市~津和野ツアー
 ∞江津市
  ∟広島(宮島)⇒島根ツアー
 ∞邑智郡
  ∟邑智郡グルメ
 ∞浜田・益田・津和野
  ∟益田・津和野ツアー
 ∟島根県のホテル・旅館
 ∟東京開催島根イベント
 ∟実家帰省
▼国 内
 ∟北海道 札幌
 ∟北海道 旭川・富良野・帯広
 ∟宮城・仙台
 ∟宮城・気仙沼
 ∟宮城・ツール・ド・東北
 ∟山形
 ∟栃木
 ∟群馬
 ∟埼玉
 ∟千葉
   ∟アクアラインイースト
 ∟神奈川&箱根
 ∟新潟・燕&弥彦
 ∟新潟・佐渡
 ∟石川・金沢
 ∟山梨
 ∟長野
  ∟小布施
  ∟軽井沢
 ∟静岡 
  ∟浜松・三ケ日
 ∟愛知
 ∟三重県
 ∟京都
 ∟大阪
 ∟兵庫
 ∟鳥取
 ∟島根
 ∟広島&宮島
 ∟福岡
  ∟糸島
 ∟有田・伊万里・唐津 器の旅
 ∟熊本 水俣&津奈木&芦北
 ∟大分
 ∟沖縄
▼世界旅行・食べ歩き
 ∟中国2007
 ∟中国・上海2010
 ∟中国・上海2012
  ∟ウォルドルフアストリア
 ∟香港2013旧正月
 ∟香港2015
 ∟韓国2016 京畿道・ソウル
 ∟韓国2010 仁川・ソウル
 ∟台湾2010
 ∟ニューカレドニア2015
 ∟オーストラリア2008
 ∟バリ島2008
 ∟バリ島2011
 ∟タイ2015
 ∟ハワイ2009
 ∟ニューヨーク2004
 ∟フランス2009
◆ホテル・旅館訪問記
 ∟南アフリカ・ジンバブエ2002
 ∟コンラッド東京
 ∟グランドハイアット東京
 ∟フォーシーズンズ椿山荘東京
 ∟ザ・リッツ・カールトン東京
 ∟パークハイアット東京
 ∟マンダリンオリエンタル東京
 ∟フォーシーズンズ丸の内
 ∟ANAインターコンチネンタル
 ∟ウェスティンホテル東京
 ∟シャングリ・ラ東京
 ∟ザ・ペニンシュラ東京
 ∟パレスホテル東京
 ∟ホテルニューオータニ
 ∟東京ベイコート倶楽部
 ∟ホテルオークラ東京
 ∟ホテル龍名館東京
 ∟キャピトル東急ホテル
 ∟ザ ゲートホテル雷門
 ∟ホテルニューグランド
 ∟温泉津温泉 輝雲荘
 ∟岩井温泉 岩井屋
 ∟ザ・リッツ・カールトン大阪
 ∟ザ・ルイガンズ
 ∟WITH THE STYLE
 ∟ハイアットリージェンシー
*日記・お知らせ
*ビーズジュエリーなど
◆ネイル
*格闘技
*アリさん成長日記
タグ
*お願い事*
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
じぶん日記メモ


*ハンバーガーブログ*
GO!GO!ハンバーガー



*おにぎりブログ*

おにぎりずむ




*サントリー*

サントリーグルメガイド公式ブログ
サントリーグルメガイド公式ブログ



*食べあるキング*










最新の記事
最新のコメント
以前の記事
検索
お気に入りブログ