カテゴリ: ∟宮城・仙台( 17 )

「東日本大震災 7.11」
a0000029_1584450.jpg


4か月が経ちました。
沢山のことがありすぎてたった4カ月前の事なのにすごく昔のことのように感じたり、
あっという間に100数十日が経ってしまった、という感もあり。

5月に多賀城から七ヶ浜に行った時、
悲惨な場所にカメラを向けることが躊躇われて何枚かしか撮影できませんでしたが、さらにその写真をアップすることも出来なくてそのままになっていました。

本来こんなに遠くからは海岸線は見えなかったはずなのに、見晴らし良くなってしまった大地。
海風が吹いてきて埃を高く舞い上げて、なんとなく町は霞んでいました。
人が住んでいた気配がない静かな場所で、瓦礫に挟まったビニールがサワサワと音を立てるのみ。
発展しか見てこなかった私の目にはその意味を自分の中に落とし込むことが出来ず、考えることが出来なくなってしまいました。

あまりにも広いパノラマの景色の中には、地中に刺さったままの車やそこにあったはずのないものが散乱。不幸中の大きな幸いであるはずの無傷で残った住宅街も近くに見えるのに、それすら気持ちの中で整理が出来ない状態でした。
風の波紋を作る大きな水たまりは間違いなくここに津波が来た事を象徴するもの。ブラックホールのような理解不能の塊でした。
a0000029_2101721.jpg


私が仙台を訪問した5月の全く同じ時期に私の知人も訪問していたことを昨日知り、東北のために何か出来ないかということを話し合ってきました。
現地の現状がなかなか伝わってこない時間の方が長くなってくると共に、被災者の方たちは忘れられていく恐怖を感じているのではないでしょうか。

この区切り7月11日に改めて、何が出来るのか考えてみたいと思っています。
a0000029_2162056.jpg

by 55aiai | 2011-07-11 02:17 |  ∟宮城・仙台 | Comments(6)

「仙台訪問2011.5.15~17 まとめ」
a0000029_19492137.jpg

5月15日から2泊で訪問した仙台。
用事のある場所へ向かう途中災害地も通って車から写真を撮ったのですが、
その現状に対して私が言葉を向ける事ができないため、このブログでは掲載しないことにしました。
全く伝わっていない状況であったならばここで写真でみせて報告することも手段のひとつですが、
私の目の前に拡がる災害地は日々伝えられた映像と重なるためもう皆さん痛いほどにわかっていらっしゃると思うからなのです。
現実感、埃っぽさ、におい、パノラマに拡がるいたましい景色はテレビでは伝わりきれないと感じましたが、その伝わらない部分を私の写真で補えるかと言われれば、やはり難しいと言わざるを得ません。

自分が生きているたった数十年の間に『千年に一度』という自然災害が起きてしまった。
すっかり時間の軸が理解を超えてしまったのです。

今回の仙台訪問については仙台の記事14本と、特にその中でも「仙台 飲食業界の方へのインタビューでわかったこと」の中で言いたい事はそれなりに書いたと思っていますが、「とにかく自粛はしないで。」って言われた言葉が強く印象に残っています。

他にもこんな場所をちらりちらりとまわりました。
クリスロード内にあるドトール、延命餅のみたらし団子、楽天イーグルスのクリネックススタジアム宮城、仙台大観音。
a0000029_203115.jpg


最後に、今回お知り合いになった方たちの震災に関する活動をリンクして終わります。

■ハミングバード:BUY!TOHOKUプロジェクト
■山形食べ頃ドットコム:さくらんぼで子供たちに笑顔を!
■作並温泉 岩松旅館:復興支援プラン、1泊素泊まりプラン



今回お世話になった企業
山形食べ頃ドットコム
『東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム』
クリックでサイトに飛びます↓



【東北支援project 記事まとめ:時系列】
東北・仙台から帰ってきました

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム(オープニング&到着するまで)

仙台 イタリアンレストラン チロル仙台店のコスモポリタン

仙台 飲食業界の方へのインタビューでわかったこと

仙台泉区 ステーキ宮 八乙女店のひとくちてっぱんステーキ

仙台 和風オイスターバー kakiyaの松島産カキフライと金華サイダー

仙台・作並 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館 岩風呂とお部屋

仙台・作並温泉 広瀬川と作並こけし平賀謙次郎商店

仙台 縁・YENISHI(えにし)の比内地鶏もも焼

仙台 牛すじ薪(しん)の牛すじ赤・白

仙台 ハミングバードの生パスタ モッツァレラとバジルのアマトリチャーナ

仙台 五つぼの焼き鳥・ネギ皮巻き、タタキとお刺身

仙台 ままや 仙台駅の山形料理 だし、ひっぱりうどん

仙台 フルーツのいたがきのロールケーキ フルーツロール

仙台訪問2011.5.15~17 まとめ
--
by 55aiai | 2011-06-05 20:05 |  ∟宮城・仙台 | Comments(8)

「仙台 フルーツのいたがきのロールケーキ フルーツロール」
a0000029_12553434.jpg

仙台の番外編です。

今回ずーぅっとお腹がいっぱいだったので(笑)、牛タンもお寿司もラーメンも、「仙台で食べたいなー。」が果たせませんでした。
絶対リベンジ、温泉付きで。

そんな中、これだけは食べたい、食べたいと思っていたいたがき本店のフルーツロール。
今見たら2005年でした(過去記事)、このいたがきのロールケーキを教えていただいたのは。
あの頃は「果物屋さんなんだからフルーツが美味しいケーキ。」くらいに思っていたこの<くだものはいたがき>のいたがき本店のロールケーキ。

あれから世の中にはロールケーキ旋風が巻き起こり、関西地方からどやどやとロールケーキがやってきました。もうすでに現在ではロールケーキはむかーしからそこにあったように、ショートケーキと並ぶ定番のケーキのような顔をしてショーケースに収まっています。
(まぁ昔からありましたけどね。)

当時私はいたがきのロールケーキってすっごく美味しい!と思ってたけど、あれこれ食べたしあの殿堂入りのロールケーキでもかなり感動したし(過去記事)、すっかり過去の遺産となっていたのでした。

現在いたがき本店は区画整理によりきれいな店舗へ変わっています。
周辺は工場などで「ミニいたがき村」となっています。
a0000029_12582393.jpg


ショーケースでは真ん中のはじっこ辺りでひっそりとロールケーキが並べられていました。
a0000029_1301021.jpg


おひとついただきました。お店にはちっちゃなイートインがあります。
簡単な飲み物だったら用意があるそうです^^
a0000029_1304389.jpg



あーのーねーー。


驚きました!!!!!

感動がそのままに残っています。
まるであれこれ食べた今までのロールケーキはこの瞬間のためにあったような。
ぐるーんっと一巡して、そしてまたいたがきに戻ってきました、私!
a0000029_1333121.jpg


フルーツが専門店の完璧なレベルであることはもちろん、
軽くて甘さを抑えたクリーム、そしてなによりもこの生地。
弾力があるふわふわではないんです。
フォークを入れるとサクッと切れる、まるでスフレのよう。
べたつきがないこのあっさりとした生地は卵の優しいコクが生きています。
a0000029_1383778.jpg


間違いなく私の中のロールケーキNo.1であることを確信しました。

いたがきは仙台を歩いているとあちこちにあるくだもの屋さん。
a0000029_13134593.jpg


この「くだもの屋さん」というイメージが仙台市民には焼きついているようで、ロールケーキの存在が思うほどに知られていないのがもったいない!

東京で流行らせよう(笑)


つづく。



---

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム】



【東北支援project 記事まとめ:時系列】
東北・仙台から帰ってきました

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム(オープニング&到着するまで)

仙台 イタリアンレストラン チロル仙台店のコスモポリタン

仙台 飲食業界の方へのインタビューでわかったこと

仙台泉区 ステーキ宮 八乙女店のひとくちてっぱんステーキ

仙台 和風オイスターバー kakiyaの松島産カキフライと金華サイダー

仙台・作並 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館 岩風呂とお部屋

仙台・作並温泉 広瀬川と作並こけし平賀謙次郎商店

仙台 縁・YENISHI(えにし)の比内地鶏もも焼

仙台 牛すじ薪(しん)の牛すじ赤・白

仙台 ハミングバードの生パスタ モッツァレラとバジルのアマトリチャーナ

仙台 五つぼの焼き鳥・ネギ皮巻き、タタキとお刺身

仙台 ままや 仙台駅の山形料理 だし、ひっぱりうどん

仙台 フルーツのいたがきのロールケーキ フルーツロール

仙台訪問2011.5.15~17 まとめ




--
by 55aiai | 2011-06-03 13:17 |  ∟宮城・仙台 | Comments(8)

「仙台 ままや 仙台駅の山形料理 だし、ひっぱりうどん」
a0000029_20202591.jpg

仙台駅前で山形の味を。
仙台駅からすぐ、地下へ降りたお店「酒菜ままや」へお邪魔しました。
a0000029_20495117.jpg


山形を懐かしむ仙台在住者は、きっとこの言葉に反応すると思う。
a0000029_20163741.jpg


だし。
東京でも少しずつ浸透してきてますよね、このお料理。
それぞれのおうちによって入れるものが違うらしいのですが、ままやでは「きゅうり、なす、みょうが、しそ、小葱」。夏らしい味。そうめんとかにドサッとかけて食べたいな!

山形のだしのせ冷ややっこ。
切り立ての野菜を新鮮なままにだし醤油でいただく。
あまりにも山形では身近にありすぎて、だしをお店で出すなんて考えられなかった…って。
ありがたいです、おうちで作っていた味をこうして食べることが出来るなんて!
a0000029_2032448.jpg


どんどん焼き。
おまつりで食べるお好み焼きみたいな食べ物。
クレープみたいに薄く作った生地には桜エビや天かす、ねぎ、かつおぶし。
そして割り箸にくるりと巻いてソースを塗る。
a0000029_20381434.jpg

サラッとしたソースと青海苔、魚肉ソーセージをペタッと焼き付けるチープ感がたまらなく郷愁を誘います♪
a0000029_20402229.jpg


ひっぱりうどん。
冷たいおうどんを想像してたー。これはあったかいうどん、釜揚げなんですね。
しかもこのおうどん自体も薄味の出汁に入ってるのです。この出汁が出汁で美味しくて。
a0000029_20484643.jpg

ここからうどんを持ちあげて卵、ネギ、海苔、納豆と出汁をぐるぐるぐるっと混ぜたものにたっぷり付けてすする!
a0000029_20422185.jpg

納豆がポイントですね!ふわとろになった出汁が太めの麺に絡むのです。
ずずずずずーーーーっ。

音を出さずに食べるのは至難の業、無理!(笑)
a0000029_20431970.jpg


山形からいらしたご夫婦がやられているんですよ。
たまーに娘さんもお手伝いされているとか。
いいですねー、ご家族経営。
a0000029_20503939.jpg

山形の中の食文化や方言の話、聞かせてもらいました。

ほら、飾られているお花も紅花。山形を象徴するお花です。
a0000029_20523071.jpg


地下のお店だけど静かで落ち着いた雰囲気。
それと!
お餅のランチが気になります。
私がずーっと食べてみたいと思っていた「もち御膳」があるんです!
もち御膳とは・・・いわゆるお餅のフルコース。色んな味のお餅があれこれ食べられるお餅のお膳なんです。
宮城県の餅米「みやこがね」を使ったもち御膳。
食べられる人は幸せだなぁ~♪ うらやましいー
ぜひランチでもままやさんへゴー。
a0000029_20595636.jpg


つづく。



---

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム】



【東北支援project 記事まとめ:時系列】
東北・仙台から帰ってきました

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム(オープニング&到着するまで)

仙台 イタリアンレストラン チロル仙台店のコスモポリタン

仙台 飲食業界の方へのインタビューでわかったこと

仙台泉区 ステーキ宮 八乙女店のひとくちてっぱんステーキ

仙台 和風オイスターバー kakiyaの松島産カキフライと金華サイダー

仙台・作並 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館 岩風呂とお部屋

仙台・作並温泉 広瀬川と作並こけし平賀謙次郎商店

仙台 縁・YENISHI(えにし)の比内地鶏もも焼

仙台 牛すじ薪(しん)の牛すじ赤・白

仙台 ハミングバードの生パスタ モッツァレラとバジルのアマトリチャーナ

仙台 五つぼの焼き鳥・ネギ皮巻き、タタキとお刺身

仙台 ままや 仙台駅の山形料理 だし、ひっぱりうどん

仙台 フルーツのいたがきのロールケーキ フルーツロール

仙台訪問2011.5.15~17 まとめ





--
by 55aiai | 2011-06-03 08:33 |  ∟宮城・仙台 | Comments(5)

「仙台 五つぼの焼き鳥・ネギ皮巻き、タタキとお刺身」
a0000029_1450236.jpg

仙台駅前、東口の五つぼ。
とっても人気があるお店みたいです。どんどん、お客さん。

ぎゅっとこじんまりなお店であることがお店とお客さんのその距離感を縮めてくれます。
a0000029_1521853.jpg


壁に貼ってあるメニューは全て手書き。パッと見気付かなかったけどかなり上手に作ってあります。
a0000029_145755100.jpg

そしてこのメッセージ。
ハスキーボイスの店主及川さんの胸元を飾る手作りの宣誓とエール。
縫い付けてあるの。かわいいー、そして伝わってくる!
a0000029_1458519.jpg


ネギ皮巻きがおいしいです!
甘さとみずみずしさの千寿ねぎ。青いところでねぎの風味も強め。
a0000029_15125869.jpg

皮の食べ比べ。
右:首皮、カリカリとした薄めの皮。
左:むね皮、弾力があって甘くジューシー。
a0000029_15152328.jpg

ひざなんこつ。
合わせ醤油が甘くて香ばしい。九州の甘いお醤油使ってるんですって。だから好きな味なんだ~♪
薄いけれど肉付きがあってバランス良いなんこつです。
a0000029_15172654.jpg


肩ひじ張らないカジュアルな雰囲気でとてもさりげないのにどれも美味しくて、いくつも食べられちゃいます。

タタキとお刺身の盛り合わせ。むね、砂ずり、もも。
特に真ん中の砂ずりのお刺身がっ。新鮮、臭みがなくてあっさり。食感もさくさく。
a0000029_15215389.jpg

ももポン酢。
海苔、かいわれ、ねぎをしっかり混ぜて。
a0000029_15225719.jpg


駅前だから一見さんも多いお店だと思うけど、元気がいいし笑顔もいいし、人気が出るのがわかる気がするなー。
ホントにちっちゃなお店(5坪くらい)から始まったお店だから「五つぼ」。
初心を忘れないこの店名にかけた思い。それに負けない素材勝負してるお店でした。
a0000029_15294125.jpg



つづく。



---

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム】



【東北支援project 記事まとめ:時系列】
東北・仙台から帰ってきました

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム(オープニング&到着するまで)

仙台 イタリアンレストラン チロル仙台店のコスモポリタン

仙台 飲食業界の方へのインタビューでわかったこと

仙台泉区 ステーキ宮 八乙女店のひとくちてっぱんステーキ

仙台 和風オイスターバー kakiyaの松島産カキフライと金華サイダー

仙台・作並 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館 岩風呂とお部屋

仙台・作並温泉 広瀬川と作並こけし平賀謙次郎商店

仙台 縁・YENISHI(えにし)の比内地鶏もも焼

仙台 牛すじ薪(しん)の牛すじ赤・白

仙台 ハミングバードの生パスタ モッツァレラとバジルのアマトリチャーナ

仙台 五つぼの焼き鳥・ネギ皮巻き、タタキとお刺身

仙台 ままや 仙台駅の山形料理 だし、ひっぱりうどん

仙台 フルーツのいたがきのロールケーキ フルーツロール

仙台訪問2011.5.15~17 まとめ




--
by 55aiai | 2011-06-01 15:32 |  ∟宮城・仙台 | Comments(2)

「仙台 ハミングバードの生パスタ モッツァレラとバジルのアマトリチャーナ」
a0000029_104696.jpg

仙台で過ごした事がある方にはおなじみのお店なのかもしれません。
ハミングバード。
すっかりこのお店のパスタに夢中です♪
a0000029_174622.jpg


もっちもち、歯に押し返されるような弾力。
このお店オリジナルの生パスタ。
a0000029_19268.jpg

お店はチェーン展開してると聞くけどソースはしっかり手作りの味。
絡むー、絡むー。
絡むからトマトソース、飛ばない。
モッツァレラとバジルのポモドーロ。
a0000029_1194367.jpg

和風パスタ、キムチとイカと納豆のバター風味。
コアなファンが多いメニューなんだとか。これだけをずっと食べ続ける常連さんがいらっしゃる、そんな方の定番メニュー。
あっさりしてて美味しかったです!
a0000029_1264275.jpg

少々ねばっとしますがね。
a0000029_135352.jpg


生ウニの濃厚リームソース。
もったり~
a0000029_1355294.jpg

コクのあるクリーミーソースが2.3mm太め生パスタにまとわりついてきます。
幸せな味です。
a0000029_139966.jpg


創業51年目のこのお店。
多分このお店、あまりにも有名すぎて仙台市民には"当り前"になっているんじゃないだろうかー
3世代で利用している家族、常連さん、ランチ使い、パーティー使い。色んな使い方が出来て身近にあるお店だから、もしかしたらなんとなく使っている方もいるかもしれません。
それくらい、仙台ではさりげなくいつもそこにあるお店なのです。

多店舗展開しているのにちゃんと手作りの味を残しているのが素晴らしい。
パンは手焼き、しかもランチタイムには食べ放題(しかも数種類)。そんなサービスは子供連れにもきっと喜ばれている。
a0000029_1444775.jpg

ピザやサイドメニューも充実してるけど、やっぱりこのお店は生パスタ。
独特の歯ごたえとのど越し。
そして何よりも食べ応えのある密度感。
a0000029_1484767.jpg


実はー、
東京に戻ってからこの味をもう一度、ということで楽天で注文してみたんです!

到着。
全部冷凍でやってくるから。。。
a0000029_1532645.jpg

このお店の良さ、手作り感がしっかり残っています!!(あさつきは自分で散らしました)
a0000029_1541310.jpg

4分~4分30秒でクイック茹であがり。
美味しかったからこのブログでも紹介出来た!
次回リピート決定。
これでまた、東北のものが購入出来るし。

いろーんなソースがあったからまたお店にも行ってみたい。
楽天でも結構な種類、購入できますけどねん。
ハミングバード楽天ショップ
a0000029_235463.jpg


----------
店舗が多いハミングバードだからこそ、震災時の連絡は非常に困難を極めました。
あっ、いい忘れてましたがハミングバードを運営する会社は比内地鶏炭火焼やラーメン屋さんなど、11店舗を運営しているのです。
東日本大震災翌日の3/12から対策本部を立ち上げ動き出したスタッフ。
2日目の13日には2店舗で昼営業の再開とお弁当販売を始めます。
ここから数日間お弁当販売を続けながらも一方では安否確認が出来ないスタッフへの連絡を続けていたとのこと。19日になって全てのスタッフの状況確認完了。
非常に被害のひどかった店舗、泉パークタウンタビオ店、ララガーデン長町店は店舗・備品の損壊が激しかったとのことですが、こちらは4月末になって再オープンしたとのことです。
4月になり「生麺」も出されるように!

こうして次々とお店を再開させていく状況をまとめた資料をいただいたのですが、非常に冷静にそういった記録が残っていて驚きました。
この時のスタッフ及び周辺にかかわった人たちの団結を忘れないためにも、記録として残しておくことの大切さを知りました。

4/20ハミングバード石巻店で行われた「パスタ無料」イベント。
営業時間9時間の間、在庫がなくなるまで、なくなったら他のメニューを無料にと行われた1日。
温かい食べ物とつかの間の外食の楽しさを提供出来たのでしょうね。

泣きながら食べているお客様を見て、
生きる事の根源である<食べる>に従事している者として「絶対に食を途切らせない」という使命を帯びながらとにかく目の前に山積した"やるべきこと"をクリアしていく日々。

そして仙台は少しずつ立ちあがってきました。

『じゃあ次はなんなんだ。』

ハミングバードを運営する会社ハミングバード・インターナショナルの常務取締役 青木聡志氏はそんな行動を促すひとつの形を提案されています。
青木さんからいただいた趣意書、抜粋です。

『雇用を継続するため、社会のためにも、会社は存続させなければならない。
 ボランティアや支援金は大切です。ありがたいです。
 でも、いつかはそれがなくなる時が来る。
 中長期で考えれば、経済を回さなければ、東北復興は、なしえない。
 そう思い、ムーブメントを起こそうという話になりました。
 
 誇れる東北の技術、サービスを使ってほしい。

 世界に通じる東北の商品を買ってほしい。

 安全でおいしい東北の食べ物を味わってほしい。

 私たちの大好きな美しい東北を訪れてほしい。』

そんな中から「BUY!TOHOKUプロジェクト」を立ち上げ、中長期での活動を始めておられます。
a0000029_10155740.jpg

被災者自らが被災者のために立ちあがる、という形。
大変だ、大変だと騒ぐだけじゃなく、しっかり地に足をつけて一歩も二歩も、前に進み始めている姿。強いです。


つづく。



---

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム】



【東北支援project 記事まとめ:時系列】
東北・仙台から帰ってきました

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム(オープニング&到着するまで)

仙台 イタリアンレストラン チロル仙台店のコスモポリタン

仙台 飲食業界の方へのインタビューでわかったこと

仙台泉区 ステーキ宮 八乙女店のひとくちてっぱんステーキ

仙台 和風オイスターバー kakiyaの松島産カキフライと金華サイダー

仙台・作並 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館 岩風呂とお部屋

仙台・作並温泉 広瀬川と作並こけし平賀謙次郎商店

仙台 縁・YENISHI(えにし)の比内地鶏もも焼

仙台 牛すじ薪(しん)の牛すじ赤・白

仙台 ハミングバードの生パスタ モッツァレラとバジルのアマトリチャーナ

仙台 五つぼの焼き鳥・ネギ皮巻き、タタキとお刺身

仙台 ままや 仙台駅の山形料理 だし、ひっぱりうどん

仙台 フルーツのいたがきのロールケーキ フルーツロール

仙台訪問2011.5.15~17 まとめ




--
by 55aiai | 2011-06-01 10:25 |  ∟宮城・仙台 | Comments(6)

「仙台 牛すじ薪(しん)の牛すじ赤・白」
a0000029_9392278.jpg

仙台の2日目。このお店が最後のお店でした。
すごく正直な気持ち、この段階ではとっても疲れてました。
この日は朝から作並温泉の作並こけし平賀さんの見学からスタートして、途中多賀城方面の用事を済ませる間災害地を通り現状に驚き、また巡った飲食店ではそれぞれ立ちあがろうとされている皆さんの話を聞いて。。
非常に大切な話があまりにも多すぎて、重い一日となりました。

しかし、このお店でシメで良かった。
「牛すじ 薪(しん)」。

国分町を入ったところ。有名なラーメン屋さん「味よし」(人気あるそうだ)を曲がったところ。
小さなお店です。3テーブルとカウンター。
a0000029_9412663.jpg

牛すじの赤(いわゆる牛すじ)と白(アキレス部分)の2種が用意されています。

熊田曜子を上品にしたような(あくまでイメージ)とっても気さくな女将がいるの。
話聞き上手だし切り返しもツッコミも、空気を読むのが上手で誰からも愛されるお店作りの筆頭みたいな方。女性の私からすると肌はめっちゃめちゃキレイだし媚びるところないし、言う事なく友達になりたいタイプ。
だからみんな彼女に会いに来てるのです。
a0000029_9494272.jpg


あっそうだそうだ、このお店で出てきたマッシュルームを使ったオイル焼(アヒージョ)。
このマッシュルームは山形食べ頃ドットコムさんのお野菜なんだそうだ。
a0000029_9515173.jpg

お料理はとってもシンプルな家庭料理。
ちっちゃな一品料理がたくさんあるから、それを軽くつまみに飲めるお店って感じでしょうか。
a0000029_953136.jpg

一日の愚痴を言いながらここでスッキリ元気になって帰っていく人も多いでしょうね~
今日もまた、おひとりここで癒されて帰って行ったかも。
a0000029_9564418.jpg


最初に書いたのですが、
この日はホントに一日「仙台、頑張ってるー。私、もっと頑張れるはずなのに。。」みたいな歯がゆい思いや、あまりにも大切な話を皆さんが快く話して下さるのをどうまとめようか。。みたいなコトで頭ぐるぐる状態。
ボーッとそんなことを考えながら牛すじをつまんでいたのですがー。

どやどやどやと元気なグループ登場。
一気に始まる下ネタ。
あぁ、仙台元気なのね(笑)
a0000029_1004489.jpg


いやいや冗談じゃなくて、ほんとに笑顔にさせてもらいましたよ。
これが仙台パワーの証拠写真!

--------
このお店、薪(しん)は震災当日、
繁華街の真ん中にあるから常連さんやお友達が集まって来て、真っ暗な中ラジオとろうそくでみんなをここに泊まって帰ったらしいです。情報が少ない上に真っ暗なんて、どんなに心細かっただろうー
同級生や同業者及び他業種も、国分町でみんな助け合い情報交換しながらの日々だったといいます。
「まさかあんなに食べ物がなくなるとは思わなかった。」オーナーの高木タカ子さんの言葉。
これって本当に素直な言葉だと思います。
私だって東京からあんなにモノがなくなるとは思ってなかったけれど、東京なんて外食ぜんぜん出来てましたからね。
そういう状態って…まさに危機的感情も湧いてきただろうに、震災地の人って本当に冷静だったんだなと思います。

それから2カ月。この牛すじ薪は常連さん同士の安否確認の場所ともなったそうです。
常連さん同士が震災後ここで会って「生きてて良かった。」って言うんだそうです。

このお店でしか顔を合わせない人もいるだろうから、それを目の前でみる高木さんの気持ちも色んな気持ちの絡み合いがあるでしょう。
a0000029_10204263.jpg


夜3時までオープン。あったかい気持ちになれるお店です。



つづく。



---------

さてここで山形食べ頃ドットコムさんのご紹介。
山形と言えばさくらんぼ。

これからがまさに旬!であるこのさくらんぼを被災地の子供たちへ贈ろう!という活動を開始されています。
さくらんぼにはシーズンがあるため、6/18(土)までの申し込みです
私も今年は山形のさくらんぼを注文してみたいと思ってるし、おんなじさくらんぼで笑顔が沢山増えるなら協力したいと思ってます。
皆さん色んな義援金や募金活動をされて少々義援金疲れ…もあるかと思いますが、少しでも共感していただけたなら、山形食べ頃ドットコム『さくらんぼで子供たちに笑顔を!』 のページへ。
一口3,000円から。

お申込みや最終の発送状況などは私のブログでも責任持ってお伝えします。



東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム】



【東北支援project 記事まとめ:時系列】
東北・仙台から帰ってきました

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム(オープニング&到着するまで)

仙台 イタリアンレストラン チロル仙台店のコスモポリタン

仙台 飲食業界の方へのインタビューでわかったこと

仙台泉区 ステーキ宮 八乙女店のひとくちてっぱんステーキ

仙台 和風オイスターバー kakiyaの松島産カキフライと金華サイダー

仙台・作並 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館 岩風呂とお部屋

仙台・作並温泉 広瀬川と作並こけし平賀謙次郎商店

仙台 縁・YENISHI(えにし)の比内地鶏もも焼

仙台 牛すじ薪(しん)の牛すじ赤・白

仙台 ハミングバードの生パスタ モッツァレラとバジルのアマトリチャーナ

仙台 五つぼの焼き鳥・ネギ皮巻き、タタキとお刺身

仙台 ままや 仙台駅の山形料理 だし、ひっぱりうどん

仙台 フルーツのいたがきのロールケーキ フルーツロール

仙台訪問2011.5.15~17 まとめ




--
by 55aiai | 2011-05-31 10:22 |  ∟宮城・仙台 | Comments(6)

「仙台 縁・YENISHI(えにし)の比内地鶏もも焼」
a0000029_0252863.jpg

夜も更けてきて、夜ごはん2軒目へと向かいます。
一番町の「縁・YENISHI(えにし)」。
このお店に到着した時はそんなにおなかが空いていたわけじゃなかったんだけど、美味しかったな~
ついつい食べちゃったな。
a0000029_11873.jpg


こちらの店主の飯野さんはもともと東京・麻布十番のIZAYOIで勤務されいたんですって。
IZAYOIは記事にはしてなかったんだけどこの記事のコメント欄で話してるなーぁ。2006年くらいにお邪魔してたみたいです。
こぎれいで焼鳥屋さんのイメージを軽く破られたなって思い出です。
IZAYOIが閉店してた、という話にはびっくりしたけど。。

鶏肉以外のメニューは創作系の要素を含みます。が、和の領域をしっかり守っている。

湯葉カプレーゼ。
クリーミーに濃厚な大豆の味・湯葉と絶妙な塩加減。
トマトのフレッシュな酸味が引き立つ。トマトは新潟の豊栄トマト。
a0000029_013593.jpg

クレソンとパクチーのサラダ。
がりがりしっかり茎まで入った青々しく香るサラダ。
酸味とまろみ、そして香りと風味の黒酢を用いたドレッシング。
a0000029_05486.jpg

半熟玉子のまいたけソース。
たまごに負けないまいたけの濃厚ソース。
これ、温かくて美味しいです。
食材はとってもシンプルなのにじんわりおいしい。スチームしてるから、まるで茶碗蒸し食べてるみたいな程よい頃合いの温度。
まいたけの香りがふんわり湯気と共に上がり、卵の滑らかさが体に染み込むようです。
a0000029_0242961.jpg


短い串に刺さる鶏肉。洗練されたイメージを多分に感じさせる串打ち。
厚みを持たせた肉身。カリッと良く焼きの表面とジューシーな肉の弾力が両方味わえるのは、この厚みにあるのかもしれません。
比内のもも。私、鶏肉では比内が一番好き。
a0000029_0292939.jpg

ぼんじり。
もっちりした脂身の中に歯ごたえのある部位を感じます。いつも食べてるぼんじりに比べて濃厚でしっかりした肉質です。
a0000029_0303046.jpg


比内むね肉のタタキ。
丸鶏を取り寄せお店でさばくというだけあって新鮮。黄身色の脂身の甘さ、あっさりとクセのない食感。
ぷっくりレアなお肉がふにっと柔らかです。
a0000029_03833100.jpg


もも肉の塩麹焼き。
じんわりと染み出す麹の甘さ。皮の豊かな厚みとその香ばしさ。
a0000029_0483874.jpg


----------
こちらでも震災翌日からのお話を伺いました。
翌日から炊き出しを始めたという店主の飯野さんは仲間とともに10日で4500食を提供したそうです。
バイクで避難所を探したというその時の地図をみせてもらいましたが、たくさんの手書き、足で探したその軌跡を見て非常に実感がわきました。

飯野さんとお話してて、ふとその前にも話を聞かせていただいた皆さんの言葉を思い出しました。
2005年の宮城県沖地震。加えて東北地方全体に起こっていた過去の地震から、私が感じるよりもずっと皆さんの地震に対する意識は高かったのです。
今回地震による建物の倒壊や損壊が少なかったのもそういった地震への知識や意識が高かった事により免れたひとつの事例だったかと思います。
そういった地方色があったにも関わらず、今回の規模にはやはり対応出来なかったという事がさらにこの震災の甚大さを思い知らされることとなりました。
飯野さんはその数年前の地震から、予測されていた地震がもし来たらみんなで炊き出しをしようと、すでに仲間と話をしていたのだと伺いました。
そういった前もってのシミュレーションと日頃からの仲間との結束が翌日からの炊き出しという迅速な対応につながったのだと感じましたし、若い体力と行動力も感じました。
a0000029_1225516.jpg


イベント「NO MUSIC NO SENDAI NO MIYAGI」はちょうど開催されたばっかりでした。
a0000029_114540.jpg

さらに仙台の若手飲食店オーナーによる食イベント「SENDAI FOOD CONVENTION(センダイフードコンベンション)」などで総括的な業界の盛り上げ役としても活躍しているお店です。
a0000029_124226.jpg

ビルの3階という立地なのですが垢ぬけてて素敵なお店でしたよ。


ごちそうさまでした。
プレミアムモルツでした。
a0000029_054305.jpg


あっそうだ、
このお店の箸はとても使いやすくて、食への愛を感じました!


つづく。



東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム】



【東北支援project 記事まとめ:時系列】
東北・仙台から帰ってきました

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム(オープニング&到着するまで)

仙台 イタリアンレストラン チロル仙台店のコスモポリタン

仙台 飲食業界の方へのインタビューでわかったこと

仙台泉区 ステーキ宮 八乙女店のひとくちてっぱんステーキ

仙台 和風オイスターバー kakiyaの松島産カキフライと金華サイダー

仙台・作並 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館 岩風呂とお部屋

仙台・作並温泉 広瀬川と作並こけし平賀謙次郎商店

仙台 縁・YENISHI(えにし)の比内地鶏もも焼

仙台 牛すじ薪(しん)の牛すじ赤・白

仙台 ハミングバードの生パスタ モッツァレラとバジルのアマトリチャーナ

仙台 五つぼの焼き鳥・ネギ皮巻き、タタキとお刺身

仙台 ままや 仙台駅の山形料理 だし、ひっぱりうどん

仙台 フルーツのいたがきのロールケーキ フルーツロール

仙台訪問2011.5.15~17 まとめ




--
by 55aiai | 2011-05-30 10:43 |  ∟宮城・仙台 | Comments(2)

「仙台・作並温泉 広瀬川と作並こけし平賀謙次郎商店」
a0000029_11374868.jpg

朝の出発までの少しの時間、宿泊先の岩松旅館(過去記事)から広瀬川を見にお散歩へ行きました。
岩松旅館からさらに先に進むと一の坊という旅館があります。ここって松島の牡蠣の名店「田里津庵」と同じグループなんですよね。
緑の回廊と言ってもいいような明緑に囲まれて広瀬川の上流側へ向かいます。
a0000029_1147751.jpg


するとっ
このような看板を見つけました。
a0000029_11481342.jpg

東北に拡がる「~系」というこけしの系統。その中の「作並系」の超本流伝統こけしの製造所です。
その場の飛び込み客だったんですけど、作並こけし工人・平賀輝幸さんに全て案内してもらいました!
a0000029_11535134.jpg


作並こけしに使われる木は「イタヤカエデ」。
丸太を乾燥させて使うそうなのですが、この太い幹から繊細なこけしを作りだしていく工程をみせていただきます。
a0000029_11575692.jpg

丸太から四角い形ブロックを切り出します。
a0000029_11593095.jpg

木工旋盤。サイズ調整した後木を横に挟んで丸く削る機械です。
a0000029_1223171.jpg

ギュイィィィーン。。。
木くずがっ、木くずがめちゃめちゃ飛んでくる。。。!
っと同時にものすごいおがくずがー
この木くずは冬のストーブに使うんですって、良く燃えそう~。
集めて焼き芋とかしてみたい☆
a0000029_1253766.jpg

完成。つるつるー
a0000029_1274250.jpg


絵付けは食用色素にて。
たくさんの筆とたくさんの色で色付けしていきます。
絵付け体験もしているそうですよー
a0000029_12125176.jpg


こけしを作るところを見せてもらったんだけど、
両足で回転をコントロールしながら両手でのみや削る道具を使いながら、ほんとに生みだして行くって感じです。
平賀家は6代目平賀謙次郎氏(92)、7代目平賀謙一氏と今回お会いした8代目平賀輝幸氏の3世代が並んで工房で作れるように、作業台が3つありました。
それぞれ自分の手に馴染む使いやすい工具を自ら作って使っているとのことでした。
a0000029_12184373.jpg

足でろくろの順転と逆転を調整、"うま"で腕を支えて工具を操る。
出来上がる時間はあっという間。1分もないんじゃない!?ってくらい。
a0000029_1231490.jpg

"うま"っていうのは手元を固定するために支えるものなんだけどこれも自作なんだって。
いつも指があたる部分がべこっと凹んでいる(元々はまっすぐだったのですって!!)のです。
すごいーすごいー。
a0000029_12333858.jpg


6代目のお顔。
a0000029_12375358.jpg

7代目のお顔。
a0000029_1238148.jpg

8代目のお顔。
a0000029_1238324.jpg

そして8代目のお姿。
a0000029_12403075.jpg

伝統とは「歴史的存在感の総称」。形式という姿・その形を指す場合もあると思うけど、そこに在ることに意味があるもの、そしてそれを継承し続けて行くもの。
8代目はまだ若いけど、すでに23年この工芸品に携わっていらっしゃる。
すごいですよねー、伝統工芸って。。

それにしてもこんなにこけしに四方囲まれたのってはじめて(^^)
a0000029_1333121.jpg


作並に行ったら寄ってみると楽しいですよー
a0000029_1364252.jpg


広瀬川もすっごくきれいです。
a0000029_1373552.jpg

魚がいっぱいいそうだなー
a0000029_1382484.jpg

この辺りは見ておくべき宮城の美しい大自然です。
a0000029_1395940.jpg



つづく。

東京でも展示会があるみたいです!



東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム】



【東北支援project 記事まとめ:時系列】
東北・仙台から帰ってきました

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム(オープニング&到着するまで)

仙台 イタリアンレストラン チロル仙台店のコスモポリタン

仙台 飲食業界の方へのインタビューでわかったこと

仙台泉区 ステーキ宮 八乙女店のひとくちてっぱんステーキ

仙台 和風オイスターバー kakiyaの松島産カキフライと金華サイダー

仙台・作並 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館 岩風呂とお部屋

仙台・作並温泉 広瀬川と作並こけし平賀謙次郎商店

仙台 縁・YENISHI(えにし)の比内地鶏もも焼

仙台 牛すじ薪(しん)の牛すじ赤・白

仙台 ハミングバードの生パスタ モッツァレラとバジルのアマトリチャーナ

仙台 五つぼの焼き鳥・ネギ皮巻き、タタキとお刺身

仙台 ままや 仙台駅の山形料理 だし、ひっぱりうどん

仙台 フルーツのいたがきのロールケーキ フルーツロール

仙台訪問2011.5.15~17 まとめ




--
by 55aiai | 2011-05-28 13:12 |  ∟宮城・仙台 | Comments(6)

「仙台・作並 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館 岩風呂とお部屋」
a0000029_10424387.jpg

お店紹介はまだあと5軒とプラスアルファを残しているのですが、唯一観光っぽい場所を訪問したのがこの作並温泉記事をこのヘンで挿入しておきますネ。

仙台駅近くのホテルは満室で予約全然取れないのです(現在もそういう状態が続いているようです)。
作並温泉が旅館の定義(?)を破って「素泊まりプラン」というのを作ってくれているということで、今回はお食事なしの旅館ステイとなりました。

仙台から山形へ抜ける作並街道沿いに開かれた温泉地・作並温泉。
仙台市内からは車で1時間かからないくらいなんですが、夜向かう道は途中から急に明かりが少なくなってきます。
道の途中で一度コンビニに立ち寄ったのですが、良く暗くて見えないどこかからか「ゲコ、ゲコ、ゲコゲコ。」とカエルの鳴き声。非常~にのどか。
それだけではなく、一気に空気がキレイになって思いっきり吸い込みたくなります。

今回宿泊した岩松旅館。
ものすごく由緒正しい旅館です。なにしろこの旅館が作並温泉の元湯。
室町時代に岩松対馬尉信寿が作並に移り住み、そこから数えて11代目の寿隆(喜惣治・きそうじ)が人々のために名湯を開きたいと申し出た。そこが作並温泉の歴史の始まり。
1796年、藩主伊達斉村の時に承諾が降り、ここから8年かけて谷底の源泉へ向かう七曲97階段をひくのです。
この辺りの詳しい内容は旅館内に原文が展示されているほか、すぐ目の前の湯神神社の立て看板でも読む事が出来ます。

その湯神神社。
とても美しい場所です。…ブヨさえいなければ(^^;)
a0000029_10432751.jpg

作並は緑濃き山深い場所。広瀬川に湧きでる温泉を見つけた先人のおかげで、湯治の神秘的な力をいただくことが出来るのですね。
a0000029_1044027.jpg

その広瀬川については別記事にて書きますね!壮大で水がきれいすぎです♪
a0000029_10443368.jpg

さて話を岩松旅館に戻しますね。
この旅館の「岩松」は前述の喜惣治から取ったもので、現社長はそこからの15代目。
現在は元湯として源泉を譲り受け管理している旅館です。
ここには絵になる露天風呂があります。
川の中にぽこぽこと湧きでる元湯を薬湯などそれぞれ個性をつけた4つに区切って川とほぼ同じくらいの高さの露天風呂にしています。

今回了解を得ましてこの露天風呂に続く階段を撮影させていただきました。
※常時撮影禁止エリアですのでご注意ください。
エレベーターも付き少し階段数は少なくなっていますが、<七曲97階段>の風情はまだ残っています。
すり減ってつやっつやになった階段。
a0000029_1046158.jpg

階段途中にはガラス窓があり、眼下に広瀬川が見えます。流れが早く水量も多いので水の音に清涼感を感じられます。
この写真、階段の奥~の奥の扉の向こうはもう岩風呂。
a0000029_1046371.jpg

深みがあるところには魚がすみ、この高い階段からも良く見えます。
a0000029_1047494.jpg

ただねー、
ここ基本的には混浴で、女性のみになる時間は極めて限られているのが残念!夜の時間は到底帰ってこれる時間ではなかったし、朝は5:30~という非常にコアな時間です..

増水すると水面が一緒になって温泉ではなくなってしまう、ほんとに自然の中の温泉。
地震の影響で少し元湯はずれたそうですが、元気に湧き出てます♪
日帰り温泉でもいいから行ってみるといいですよ!特に今の季節は緑がとーってもきれいです。

また、
岩松旅館でこんなものをみせてもらいました。
「蛍プロジェクト」。
旅館の玄関にビオトープを作ってそこに川になを放し、その川になを食べながら蛍の幼虫が育つ、自然に近い形の蛍の住む小川。
a0000029_10473771.jpg

私が知ってる"にな"はもっと正三角形みたいな形だけどなー。
a0000029_1048345.jpg

突然このビオトープにレタスを入れる姿が。。。
これは川になのごはん。
a0000029_10483440.jpg


そんなつもりじゃなかったけど、すごーく癒される旅館。
しかもこの旅館、どうやってるのかわかんないんだけど社員教育がすごいのです。
朝から明るい声でおはようございます!って響いてるし、フロントもアイキャッチがすごくてにっこにこ笑顔。これが老舗温泉旅館のプライドというやつなのでしょうか。
これぞニッポンの旅館!っていう接客をしてくれます。あー、すばらしー。
a0000029_1049956.jpg

実際建物は相当古くて夜は旅館独特の怖さもある。。。
素泊まりだし小さなお部屋かなーと思ってたらすんごい広いし。
部屋の隅の暗いところが怖くて電気付けて寝た(笑)
a0000029_10505781.jpg

夜一番私を唸らせたのがこのダースベーダー様で(廊下にありました)。
a0000029_1049366.jpg

でも朝になって良く見たらこの旅館って山の中にあって。
窓を開けたらすぐそこは緑と川。空気がきれいで気持ち良かったー。
a0000029_10514051.jpg

でも残念ながらお客様少なかった。。。
旅館の方は男性のお客様は災害派遣の関係で多いですっておっしゃってましたけど。

これがまさに今の被災地を象徴していると思うのです。
かたや駅近くのホテルは満室御礼の震災バブル(ココ参照)。
温泉地や観光地は閑散。松島なんて今どうなんだろーう、打撃受けていると思うんだけど、、
誰かが見てきて「松島は大丈夫!遊びに行けるよ。」と言ってくれないとなかなか行こうって気持ちになりにくい。そんなところをぜひメディアでも取り上げてくれればいいのになって思います。
あー、松島見てくれば良かった。。

仙山線は開通したと聞いてるけど、やっぱり市内で仕事する人へのビジネス使いは作並だと遠いかなー。でも、素泊まりプランを作った理由は、市内のホテルが満室だと聞いて旅館の常識を破ったのだと聞きました。
こういう形での貢献っていうのも出来るんですね。
a0000029_1050755.jpg

どこ行ってもみんなが笑顔で、震災地へと手を差し伸べてて、出来ることを頑張ってて、もー、頭が下がるばっかしでした。


つづく。


東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム】



【東北支援project 記事まとめ:時系列】
東北・仙台から帰ってきました

東北支援project 第1弾:仙台 Presented by 山形食べ頃ドットコム(オープニング&到着するまで)

仙台 イタリアンレストラン チロル仙台店のコスモポリタン

仙台 飲食業界の方へのインタビューでわかったこと

仙台泉区 ステーキ宮 八乙女店のひとくちてっぱんステーキ

仙台 和風オイスターバー kakiyaの松島産カキフライと金華サイダー

仙台・作並 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館 岩風呂とお部屋

仙台・作並温泉 広瀬川と作並こけし平賀謙次郎商店

仙台 縁・YENISHI(えにし)の比内地鶏もも焼

仙台 牛すじ薪(しん)の牛すじ赤・白

仙台 ハミングバードの生パスタ モッツァレラとバジルのアマトリチャーナ

仙台 五つぼの焼き鳥・ネギ皮巻き、タタキとお刺身

仙台 ままや 仙台駅の山形料理 だし、ひっぱりうどん

仙台 フルーツのいたがきのロールケーキ フルーツロール

仙台訪問2011.5.15~17 まとめ





--
by 55aiai | 2011-05-27 10:53 |  ∟宮城・仙台 | Comments(8)


ライター・西村愛のブログ

by 55aiai(西村 愛)
記事ランキング
カテゴリ
全体
▼東 京 都
 ∟いろーんなごはん
 ∟港区
 ∟中央区
 ∟千代田区
 ∟渋谷区
 ∟新宿区
 ∟品川区・目黒区・大田区
 ∟荒川区・葛飾区・足立区
 ∟北区・練馬区・豊島区・板橋区
 ∟江戸川区・江東区
 ∟台東区・墨田区・文京区
  ∟浅草グルメ
 ∟杉並区・中野区・世田谷区
 ∟東京都下
 ∟伊豆大島
 ∟おうち&頂き物
 ∟お呼ばれ
▼島 根 県
 ∞出雲市
  ∟出雲市グルメ
  ∟島根⇒広島やまなみ街道
  ∟出雲 薬草×美活プロジェクト
 ∞雲南市&奥出雲
  ∟雲南市&奥出雲グルメ
 ∞松江市
  ∟松江市グルメ
 ∞隠岐の島
  ∟隠岐の島グルメ
 ∞大田市
  ∟大田市~津和野ツアー
 ∞江津市
  ∟広島(宮島)⇒島根ツアー
 ∞邑智郡
  ∟邑智郡グルメ
 ∞浜田・益田・津和野
  ∟益田・津和野ツアー
 ∟島根県のホテル・旅館
 ∟東京開催島根イベント
 ∟実家帰省
▼国 内
 ∟北海道 札幌
 ∟北海道 旭川・富良野・帯広
 ∟宮城・仙台
 ∟宮城・気仙沼
 ∟宮城・ツール・ド・東北
 ∟山形
 ∟栃木
 ∟群馬
 ∟埼玉
 ∟千葉
   ∟アクアラインイースト
 ∟神奈川&箱根
 ∟新潟・燕&弥彦
 ∟新潟・佐渡
 ∟石川・金沢
 ∟山梨
 ∟長野
  ∟小布施
  ∟軽井沢
 ∟静岡 
  ∟浜松・三ケ日
 ∟愛知
 ∟三重県
 ∟京都
 ∟大阪
 ∟兵庫
 ∟鳥取
 ∟島根
 ∟広島&宮島
 ∟福岡
  ∟糸島
 ∟有田・伊万里・唐津 器の旅
 ∟熊本 水俣&津奈木&芦北
 ∟大分
 ∟沖縄
▼世界旅行・食べ歩き
 ∟中国2007
 ∟中国・上海2010
 ∟中国・上海2012
  ∟ウォルドルフアストリア
 ∟香港2013旧正月
 ∟香港2015
 ∟韓国2016 京畿道・ソウル
 ∟韓国2010 仁川・ソウル
 ∟台湾2010
 ∟ニューカレドニア2015
 ∟オーストラリア2008
 ∟バリ島2008
 ∟バリ島2011
 ∟タイ2015
 ∟ハワイ2009
 ∟ニューヨーク2004
 ∟フランス2009
◆ホテル・旅館訪問記
 ∟南アフリカ・ジンバブエ2002
 ∟コンラッド東京
 ∟グランドハイアット東京
 ∟フォーシーズンズ椿山荘東京
 ∟ザ・リッツ・カールトン東京
 ∟パークハイアット東京
 ∟マンダリンオリエンタル東京
 ∟フォーシーズンズ丸の内
 ∟ANAインターコンチネンタル
 ∟ウェスティンホテル東京
 ∟シャングリ・ラ東京
 ∟ザ・ペニンシュラ東京
 ∟パレスホテル東京
 ∟ホテルニューオータニ
 ∟東京ベイコート倶楽部
 ∟ホテルオークラ東京
 ∟ホテル龍名館東京
 ∟キャピトル東急ホテル
 ∟ザ ゲートホテル雷門
 ∟ホテルニューグランド
 ∟温泉津温泉 輝雲荘
 ∟岩井温泉 岩井屋
 ∟ザ・リッツ・カールトン大阪
 ∟ザ・ルイガンズ
 ∟WITH THE STYLE
 ∟ハイアットリージェンシー
*日記・お知らせ
*ビーズジュエリーなど
◆ネイル
*格闘技
*アリさん成長日記
タグ
*お願い事*
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
じぶん日記メモ


*ハンバーガーブログ*
GO!GO!ハンバーガー



*おにぎりブログ*

おにぎりずむ




*サントリー*

サントリーグルメガイド公式ブログ
サントリーグルメガイド公式ブログ



*食べあるキング*










最新の記事
最新のコメント