カテゴリ: ∟パークハイアット東京( 2 )

「新宿 パークハイアット東京 最高の夜景を持つラグジュアリーホテル」
a0000029_1826964.jpg

パークハイアット東京へ行ってきました。

何度も訪れた事のあるホテルだけど、泊まってみると知らなかったなってことがいくつかありました。

例えばフロント。
パーク・ハイアット東京には何度も食事に行ったことがあってもパーク・ハイアットのフロントを見たことがないという方は多いのではないでしょうか。
レストラン階へ行くエレベーターへ向かう途中にちらっと見えるものの、フロントは一歩奥に入ったところにありさらにお部屋階へ向かうには専用エレベーターに乗るという導線。
a0000029_13452225.jpg

例えば正面。
入口を真正面から見る事はなかなかなくて、横から斜めに入ってしまう事が多い車寄せ部分。
a0000029_13453831.jpg

この顔を知ってる人は多いかもしれないけど…、
a0000029_13455988.jpg

この顔に気付いた人は少ないかもしれない。
a0000029_13461518.jpg

宿泊しないとしないと見られない都庁をピンクに染める部屋からの夕日や、
a0000029_1346343.jpg

お風呂からの夜景。
a0000029_1347639.jpg

泊まってみて初めて目にするものばかり。
a0000029_13472188.jpg


現在の東京のように外資系ホテルが沢山来る前前は、フォーシーズンズホテル椿山荘東京、ウェスティンホテル東京とこのパークハイアット東京が華やかな時代でしたよね。
時代変わってもパークハイアットはファンが多いし愛されてるし、特に外国のお客様が多いという一面も持っています。
a0000029_13473554.jpg

宿泊客のおよそ7割が外国人というパーク。東日本大震災後は少しその割合に変化があったようですが、それでも他のホテルに比べると、海外客からの圧倒的支持は変わっていません。
私も過去、このホテルで超~有名なハリウッド俳優を見かけたり、外国人アーティストに出会った事があります。
よく日本に来るそういったアーティストたちの定宿にもなっているホテルなのですね。
a0000029_13475451.jpg


都庁ビルと同じく丹下健三氏がデザインした新宿パークビルに、ジョン・モーフォード氏がインテリアをデザイニング。
ホテルの最初を飾るピークラウンジやジランドールの喧騒を抜けて、少し気持ちが落ち着くころに現れるブックシェルフ。
これがパークハイアットの象徴的な顔だと感じます。
a0000029_13481520.jpg

このホテルの客室へ向かう廊下は素晴らしかった。
ちょうど部屋が突き当りの角部屋だったので、長い廊下を歩いていてその「空間」と呼ぶことが出来るほどの贅沢な幅広さがあります。
a0000029_13482879.jpg

ライティング、調度品。その2つが織りなす光の屈折。
a0000029_13484068.jpg

まるでSTAFF ONLYとでも書かれていそうな重々しい飾り気のない扉。
これが客室へのドア。
a0000029_13485561.jpg


今回の客室は入口からすぐL字型に曲がるスタイル。
実際に身を置くスペースは入口方向から奥側に長細くなっています。
a0000029_13493496.jpg

リビングソファがなく、1人掛けのオットマン付きソファチェアが2脚、離れて配置。
比較的小さめのワークテーブルとベッド。
a0000029_13494375.jpg

入口扉に呼応するように重厚な黒がところどころに使われています。
a0000029_13495596.jpg

背の高い和紙のランプが和を取り入れたデザインとして有効。
大きな鏡の前にはグラス類が美しくまとめられています。
a0000029_135074.jpg

お茶セットも和、引き出しにまとめられたミニバー。
冷蔵庫の中が今まで見た事もないくらいに高さぴったり揃えられてあったのには感心。
a0000029_13502360.jpg


ベッドは非常にシンプルで、真っ白なカバーのみの潔さ。
ベッドサイドには和風の行燈があります。
a0000029_13505592.jpg

この行燈、下のサイドテーブルのスイッチで調節するのですが。
透明ボール状のスイッチなんですよね。
a0000029_13513414.jpg

ベッドヘッドの布感や色は少し地味目。落ち着いた印象、という言い方も出来るのですが、ソファチェアやカーテンなども合わせてファブリックの趣味はあまり好きではなかったです。
はっきり言うと布ものに古さを感じてしまいました。
a0000029_13514623.jpg


お部屋の落ち着いた感じとは対照的に、窓からの明かりが眩しいバスエリア。
このお部屋はビューバスなんですよ。ロマンチックですよ。
a0000029_1351596.jpg

格子のタイル床、ガラスのタオル置き、珍しく、へちまのスポンジ(懐かしい!)。
a0000029_13521173.jpg

蛇口はこれまたちょっと古さが出た感じ。
最近私が泊まってたところはどこもピカピカのシルバーカラーステンでしたから、やっぱり年代を感じちゃいます。
a0000029_13522843.jpg


シャワーブースは内側にラックで必要なものがまとめられています。
アメニティはイソップ(aesop)。ヘアケアものは私の髪には残念ながら合いませんでしたが、クリームはかんきつ系ですごく良い香りでした。
a0000029_13532292.jpg

シャワーがとても楽しい作り。
私も初体験だったんですけどねー。。。
これが、、
a0000029_13533918.jpg

こう!!!

フフフ、お腹をあっためてくれます^^
a0000029_1354245.jpg


さりげない小物たち。その毒のなささに思わず見落としてしまいそうになる。
使い勝手や日常感を重視した備品は、きらびやかさはなくても凛とした姿です。
a0000029_1354299.jpg

アメニティの入ったアタの籠がある場所に、スツール。
自然光たっぷりのドレッサー。
a0000029_13544253.jpg


西新宿ホテル群の良いところはやはりその眺望。
夕方近くなってくると、西側の空が染まり始めます。
a0000029_17404268.jpg

東京の街をピンクのもやが包み込み始めます。。
a0000029_17414750.jpg

東京の夕陽です。
a0000029_1742381.jpg

グラデーションにくるまれる、新宿パークタワーです。
a0000029_17431371.jpg


夜になると夜景も。
高層ビルを見下ろす快感。
a0000029_17433546.jpg

ライトアップしてくれれば、こっち方向にスカイツリーも見えるはず。
a0000029_17435247.jpg

バスからの夜景もなかなかよろし。すぐ横が窓です^^
a0000029_17441082.jpg

バスの窓からはこんな風に見えますよー
a0000029_18155532.jpg

お部屋もライトアップされて、夜バージョンへと変化します。
a0000029_17445028.jpg

バスエリアもお部屋もライトがぐっと雰囲気出します!
a0000029_174525.jpg


-----------
晩ごはんはパークハイアット内、日本料理の梢で。
a0000029_17471620.jpg

器もステキですけどお値段もステキ。
a0000029_17481717.jpg

このお店は窓が西側向いているので、夕陽の時間はキレイだと思いますよー。
17:30からの食事とかだったら間に合うかもしれません!
a0000029_17514574.jpg

恐れ入る美味しさのお肉~
しゃぶしゃぶして食べました。
a0000029_17531722.jpg


接待にも最適なお店だと思いますねー。
パークハイアットは他のお店が人気あるだけに見落とされがちなこのお店ですが、お料理もサービスも素晴らしかったですよ。

-----------
ジランドールでの朝ごはん。
a0000029_188423.jpg

朝ごはん単体として見た場合、もしかしたら他のホテルよりもちょっとお得かもしれません。
a0000029_18101420.jpg

もりもり朝ごはん。
a0000029_18115153.jpg

たまご料理はオーダーです。
a0000029_18124945.jpg



----------
外資系として1994年から東京の高級ホテル好きのファンをたくさん作ってきたホテルだけれども、熟した感たっぷりの大人のホテルとしてまだまだ人気があるのがわかります。
少々渋さが立つので目立って華美ではないのだけど、ピンポイントでぐっと惹かれる要素があるし、なによりも夜景の素晴らしさは都内随一のホテルでした。
a0000029_182424.jpg




サーッと読めるまとめ記事はコチラ


--
by 55aiai | 2011-10-21 08:36 |  ∟パークハイアット東京 | Comments(12)

「新宿 パークハイアット 東京の海老のブロシェットとリゾット」
a0000029_294885.jpg

ここ数か月、
海外へ旅立つ、または日本へ帰国した友人が、私と会うのに偶然にも同じ場所を選びました。
「パークハイアット 東京」。

みんなが言うには、やはり東京は「景色・夜景」なんだと。
私も同感です!

数か月前のピークラウンジ。
夜は遠くまで広がるキラキラとした美しい光の絨毯。
それぞれ若い時(!)の思い出があるホテルのバーでもあったりしますし、しみじみと飲んだノンアルコールカクテルなのでした。
a0000029_265681.jpg


ランチはニューヨーク・グリル。
最近は取材の同行でお邪魔した以来です。
お昼からお客さんの多さにびっくり。
a0000029_2145744.jpg

急きょの訪問だったため内容を知らなかったんだけど、ランチはブッフェ形式なんだとか。
メインはプリフィクスメニューからのチョイスで、それぞれにプレートで運ばれてきます。
前菜になりうる部分とデザートが大きなテーブルにブッフェとして並んでいます。
a0000029_2173771.jpg

ホテルのブッフェは食材が豊富で、品目にしたらかなりの数ありますよね。
a0000029_219664.jpg

野菜もみずみずしいし、ちょっとこれって高い食材じゃない?って思うようなものもどっさり盛られているとそれだけで気持ち的な満足感が全然違います。
a0000029_2201070.jpg

パーティーメニューみたいに下から温められているみたいなのだったらちょっと品がないけど、通常温かく食べた方がいいんじゃ?っていうお肉なんかも常温でちゃんと美味しい。
a0000029_22313100.jpg

昼間っからたっぷり食べましたー。
a0000029_2253396.jpg


とはいえ、やっぱり最高の食材を使っているわけじゃないのねー、って思ったのはメインが運ばれてきた時。
メインに使われた車海老のブロシェットはブッフェに使われていたマリネのそれとは違う、ぷりっっぷりの海老!気分が上がるわー。
a0000029_2272233.jpg

イタリア米のリゾットは、季節を感じる生とうもろこしの甘さとチョリソーのコク。チーズの香りが芳醇でした。
a0000029_2285226.jpg


それにしてもこのレストランは女性率80%くらいでしょうか!
デザートブッフェも美味しそうです。
a0000029_2315155.jpg

バナナ好きとしては見逃せないものも…。^^
a0000029_2323276.jpg

フルーツとガラスの器って、もう鉄板の美しさですね。
a0000029_2334860.jpg


お昼の景色も素晴らしいです。
夜とはぜんっぜん雰囲気が違いますが、大きな窓で気持ちいいです。
a0000029_2352130.jpg

by 55aiai | 2009-08-31 11:22 |  ∟パークハイアット東京 | Comments(8)


ライター・西村愛のブログ

by 55aiai(西村 愛)
記事ランキング
カテゴリ
全体
▼東 京 都
 ∟いろーんなごはん
 ∟港区
 ∟中央区
 ∟千代田区
 ∟渋谷区
 ∟新宿区
 ∟品川区・目黒区・大田区
 ∟荒川区・葛飾区・足立区
 ∟北区・練馬区・豊島区・板橋区
 ∟江戸川区・江東区
 ∟台東区・墨田区・文京区
  ∟浅草グルメ
 ∟杉並区・中野区・世田谷区
 ∟東京都下
 ∟伊豆大島
 ∟おうち&頂き物
 ∟お呼ばれ
▼島 根 県
 ∞出雲市
  ∟出雲市グルメ
  ∟島根⇒広島やまなみ街道
  ∟出雲 薬草×美活プロジェクト
 ∞雲南市&奥出雲
  ∟雲南市&奥出雲グルメ
 ∞松江市
  ∟松江市グルメ
 ∞隠岐の島
  ∟隠岐の島グルメ
 ∞大田市
  ∟大田市~津和野ツアー
 ∞江津市
  ∟広島(宮島)⇒島根ツアー
 ∞邑智郡
  ∟邑智郡グルメ
 ∞浜田・益田・津和野
  ∟益田・津和野ツアー
 ∟島根県のホテル・旅館
 ∟東京開催島根イベント
 ∟実家帰省
▼国 内
 ∟北海道 札幌
 ∟北海道 旭川・富良野・帯広
 ∟宮城・仙台
 ∟宮城・気仙沼
 ∟宮城・ツール・ド・東北
 ∟山形
 ∟栃木
 ∟群馬
 ∟埼玉
 ∟千葉
   ∟アクアラインイースト
 ∟神奈川&箱根
 ∟新潟・燕&弥彦
 ∟新潟・佐渡
 ∟石川・金沢
 ∟山梨
 ∟長野
  ∟小布施
  ∟軽井沢
 ∟静岡 
  ∟浜松・三ケ日
 ∟愛知
 ∟三重県
 ∟京都
 ∟大阪
 ∟兵庫
 ∟鳥取
 ∟島根
 ∟広島&宮島
 ∟福岡
  ∟糸島
 ∟有田・伊万里・唐津 器の旅
 ∟熊本 水俣&津奈木&芦北
 ∟大分
 ∟沖縄
▼世界旅行・食べ歩き
 ∟中国2007
 ∟中国・上海2010
 ∟中国・上海2012
  ∟ウォルドルフアストリア
 ∟香港2013旧正月
 ∟香港2015
 ∟韓国2016 京畿道・ソウル
 ∟韓国2010 仁川・ソウル
 ∟台湾2010
 ∟ニューカレドニア2015
 ∟オーストラリア2008
 ∟バリ島2008
 ∟バリ島2011
 ∟タイ2015
 ∟ハワイ2009
 ∟ニューヨーク2004
 ∟フランス2009
◆ホテル・旅館訪問記
 ∟南アフリカ・ジンバブエ2002
 ∟コンラッド東京
 ∟グランドハイアット東京
 ∟フォーシーズンズ椿山荘東京
 ∟ザ・リッツ・カールトン東京
 ∟パークハイアット東京
 ∟マンダリンオリエンタル東京
 ∟フォーシーズンズ丸の内
 ∟ANAインターコンチネンタル
 ∟ウェスティンホテル東京
 ∟シャングリ・ラ東京
 ∟ザ・ペニンシュラ東京
 ∟パレスホテル東京
 ∟ホテルニューオータニ
 ∟東京ベイコート倶楽部
 ∟ホテルオークラ東京
 ∟ホテル龍名館東京
 ∟キャピトル東急ホテル
 ∟ザ ゲートホテル雷門
 ∟ホテルニューグランド
 ∟温泉津温泉 輝雲荘
 ∟岩井温泉 岩井屋
 ∟ザ・リッツ・カールトン大阪
 ∟ザ・ルイガンズ
 ∟WITH THE STYLE
 ∟ハイアットリージェンシー
*日記・お知らせ
*ビーズジュエリーなど
◆ネイル
*格闘技
*アリさん成長日記
タグ
*お願い事*
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
じぶん日記メモ


*ハンバーガーブログ*
GO!GO!ハンバーガー



*おにぎりブログ*

おにぎりずむ




*サントリー*

サントリーグルメガイド公式ブログ
サントリーグルメガイド公式ブログ



*食べあるキング*










最新の記事
最新のコメント
以前の記事
検索
お気に入りブログ