<   2017年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

「日本橋とやま館 とやまブランド富山湾ブリ解体ショー&富山はま作1日限定コース」
a0000029_2316219.jpg


富山と言えばブリですよね!
ということで、富山県のアンテナショップ「日本橋とやま館」へ寒ブリの解体ショーを見に行ってきました。
きれいデザインの現代風。
a0000029_2233091.jpg


そう!今は寒ブリの季節。
アンテナショップ内にある富山はま作さんにて、ブリと北陸の食材を使った1日限定コースをいただく会。
小学生の頃に聞いた合唱曲「寒ブリの歌」が頭の中をぐるんぐるんします・・・。
ブンブンブンブン、ブリブリ~♪
a0000029_2234465.jpg


この日のブリは10キロの大物。
4年目くらいのブリで、富山湾で揚がったもの。
持ってる方も大変よね。
a0000029_22354876.jpg


ブリをまじまじと見ることもないけれど・・・、
しかもこんなに胴回りでっぷりとした大きな物は。
a0000029_22372767.jpg


ブリ選びのポイントは、
艶があって目がきれいなこと。
この子、完璧じゃないの。ツヤッツヤのキラッキラ。
さらに胴回りもしっかり太い方が脂がのっているとのこと。
a0000029_22375973.jpg


さらにブリには定置網にかかったものをそのまま水揚げする「新物」と、
何日間か泳がせて生けすのようにしておく「落とし」というものがあるそうですが、
こちらは新物。
落としは口のところが赤くなるそうです。
これは朝どれですって~。流通ってすごいですよねー。
a0000029_22415565.jpg


さて早速の寒ブリ解体タイム。
まずは最初にブリのうろこ落とし。
これ「すき引き」って言って結構難しい技なのだそう。見てるとおや?簡単なのではーなんて思ってしまうけれども。
ピーラーみたいなのでジャッジャッとやると、身を傷つけてしまうので、鰤などの柔らかいお魚にはこのすき引きが大事なのだそうです。
a0000029_22521639.jpg

うすーくすき引きされた様子。
a0000029_22533325.jpg


お次は頭を落としていきます。
あまり分厚い歯の包丁ではなく、小回りの利くものを使うっておっしゃっていました。
10キロの大物相手だと結構力いりそう!
a0000029_22575551.jpg

これくらいの大きさのものになると骨もそりゃあぶっといわけなのですが、
脊椎にきちんと出刃が入ると切れるのだそう。
この大きな体を支えていた骨ですもんね。
a0000029_225940100.jpg


ここからは3枚おろし。
美しくさばかれていきます。
さらに柵に切り分けられ、カットされていきます。
a0000029_2302732.jpg


a0000029_2305167.jpg


a0000029_2313338.jpg


a0000029_232098.jpg


a0000029_232461.jpg


脂のノリが違う様々な部位がグラデーション。
繊維がきれいに見えていて、スパッと美しく切れています。
a0000029_23132648.jpg


富山の郷土料理、べっ甲寄せは、溶き卵の煮こごりです。初めて食べた。
かぶら寿司。
黒豆。
ホタルイカ沖漬け。うまうま。
a0000029_23311466.jpg


富山湾ばい貝。ます寿司、白エビから揚げ、赤昆布かまぼこ。
a0000029_2332246.jpg

富山のかまぼこ文化、興味ある!
a0000029_23322078.jpg

a0000029_2332292.jpg


うす葛仕立て 大門素麺。
私、大門素麺が素麺の中で一番好き。コシがあるの。
播州そうめんがそうめん界では生産量日本一。三輪そうめんや小豆島や島原や。
色んなそうめんあるけれど、大門素麺が一番好きなんです。
福光屋さんなんかでも購入できちゃいます。
a0000029_23354622.jpg


a0000029_23355550.jpg


a0000029_23364192.jpg


富山湾ブリの刺身。
べたつかないきれいな脂が口の中にひろがる・・・。おいしい。
a0000029_23371323.jpg


ブリ塩焼き、ハタハタ、げんげ。
a0000029_23385680.jpg


げんげ、顔こわいくせにナニこの最高のつまみ…。
a0000029_23391835.jpg


ブリ大根。
これはすばらしいー。
このお店の上品で丁寧な調理がよくわかる一品でした。
べたべたせず、きれいに仕上がっていました。
こんな風に作れるようになりたい!
a0000029_23402319.jpg


シメは氷見うどん。
稲庭うどんに似てますね。
a0000029_23405066.jpg


ラッテ・イン・ビエーディ&干し柿。
最後のおしゃれネームのデザート。
極限までゼラチンを減らした牛乳のデザートなのです。
が!はと麦茶を煮出して風味付けしてあり、香ばしくて驚きでした。これイケる!
a0000029_23433931.jpg


こんな力のあるお店を東京に持ってきた富山の本気が・・・、伝わってきました。
寒ブリ、すばらしかったーああ
a0000029_23443057.jpg


富山は昔に一度仕事で行って、時間がなくてます寿司買って食べたら大感動した。
そんな記憶が残っています。
ちゃんとまた行きたいな。
富山市内だけじゃなく、黒部や高岡、舟橋村も気になるな。

---
さて、この2月。
富山が東京で大暴れしますよ!

【とやまの誇(ほこり)】と題したフェア開催。
富山県推奨のとやまブランドからは、この限定コースにも盛り込まれた
大門素麺、ます寿しなどに加え能作の錫(すず)製品や高岡銅器などが展示販売されます。
またワークショップやミニコンサートなども予定されています。
2019年2月13日(月)~19日(日)まで。日本橋とやま館にて。

【富山物産展】東急吉祥寺店で開催。
2019年2月2日~2月8日まで。
物産展.com


---
by 55aiai | 2017-01-31 07:00 |  ∟中央区 | Comments(0)

「サロン・デュ・ショコラパリ ついに日本の企業・トーキョーチョコレートがC.C.C.アワード受賞!」
a0000029_23594084.jpg


2月のバレンタイン・デーが近づいてきて、私の周囲でもチョコレートの話題が多くなってきました。

業界があっと驚いた、パリで開催されるサロン・デュ・ショコラで日本の企業が最も権威ある賞を受賞したという昨年のニュース。
バレンタインを前にして、そのプレス発表会に参加してきました。

こちらがC.C.C.アワードを受賞したチョコレート「トーキョーチョコレート プレミアムセレクションボックス」
a0000029_04921.jpg


サロン・デュ・ショコラで発表されるチョコレートは、チョコレートの押さえるべきトレンドでもあり、
チョコレートを愛する人たちがチョコレートの美味しさの再認識や発見をする場所でもあります。
そこで発表される「C.C.C.アワード」は予め開催されたチョコレートの品評会なのです。
この会には招待されたチョコレートショップや企業しか参加資格がありません。
ここでまずゴールド、シルバー、ブロンドに格付けされ、これらはガイドブックとしてまとめられ発売されます。
外国人部門においてC.C.C.(セーセーセー)、つまりClub des Croqueurs de Chocolat(フランスチョコレート愛好会)からの最高賞を受賞しました。
アジアはなかなか・・・と言われる中、これが日本のブランドでは唯一の受賞です。
そしてこれが私たちも良く食べている、そして見かけるあの!
メリーチョコレートであるというのが二重の驚き。
つまりショコラティエやパティシエではなく、日本の昔からある企業であるということが
ある意味ひとつの喜びだともいえます。

メリーチョコレートと言えば、
私にとってはコチラ
島根のご縁チョコレート作っていただきましたよー。
a0000029_028146.jpg


トーキョーチョコレートはメリーチョコレートの別ブランド。
そんな私たちにも身近なメリーが、こんなに進化してるということが、
チョコレート好きにとってはほんとーに嬉しいことだと思います。
何しろこのトーキョーチョコレート、本当に美味しかったのです。


NO.1 柿
干し柿をペーストしたジュレと干し柿ペーストと球磨焼酎を使ったガナッシュ。
長野県の市田柿の干し柿を使うことで凝縮した柿の風味を出し、ジュレ状にしたことで
より香りを立たせています。ビターガナッシュと合わせて柿の優しい甘さを引き立てます。
模様には柿のヘタを描いています。
a0000029_0291169.jpg


NO.2 宇治抹茶とみたらし
宇治抹茶とベネズエラ産カカオのホワイトチョコレートを使ったガナッシュと、
甘じょっぱい醤油のソース。
野点(のだて)のイメージなんだそうです!お茶とお団子!
しっかりと苦みを出した抹茶と、醤油・和三盆・みりんを使ったしょうゆだれが2層になっています。
a0000029_0321885.jpg


これが一番好きでした。
良く言われることですが、醤油はキャラメルのような風味も持つので、チョコレートに合います。
a0000029_0323820.jpg


NO.3 ほうじ茶
イタリアシチリア産ヘーゼルナッツと熊本産の緑茶を炒ってほうじ茶にしてプラリネを作成。
熊本産のほうじ茶を2種類の煎り方で焙煎して使用。ヘーゼルナッツプラリネのサクサクとした
食感と合わせています。白ごまも少し効かせてあり香ばしいです。
食べ終わると最後にお茶の芳しい香りがします。金の市松模様。
a0000029_0351597.jpg


NO.4かぼす
九州産かぼす果汁と麦焼酎のガナッシュ、フルーティーなカカオパルプ(カカオ豆の
中の白いところ)を加えて酸味を緩和。
有田焼がちょこんと乗ったデザイン。ブラジル産の酸味あるカカオと合わせたチョコレート。
a0000029_0361998.jpg


紅茶をいただいていたのですが、このかぼすとの相性が素晴らしかったです。
ぜひストレートティーと一緒に楽しんでいただきたいです。
a0000029_0364983.jpg


箱に書かれた番号は食べる順番とのこと。
この順番から見ても、やはり柿はもっとも難しかったのだろうと推察します。
柿のスイーツはとにかく難しい、味が出ない、美味しいのに使い切らないという話を良く聞くフルーツ。
しかし海外でも「KAKI」として売られているのを見たことあるし、
外国人にも親しみあるフルーツなんですよね。
(ニューカレドニアの朝市にて)
a0000029_0402817.jpg


その柿ショコラの実演も今回見せていただきました。
すべて手作業で作っているとのことです。
美しくテンパリングされたチョコレートに、
a0000029_042440.jpg


柿のジュレがすでに乗ったチョコレートを浸し、つやつやに。
a0000029_0423048.jpg


乗せるのはホワイトチョコレートで作ったエンブレムですね。
a0000029_0433413.jpg


手で手を押さえてそっと乗せてます。
a0000029_0435443.jpg


これからのチョコレートは個性なんですね。
日本の食材にはまだまだ素晴らしいものがたくさんありますから、色んなチョコレートが生み出されていくのを期待したいですね。しかしヨーロッパが主体のチョコレート文化は、やはり海外の嗜好も考慮せねばならないところがあるというお話をお聞きしました。
a0000029_0463724.jpg


トーキョーチョコレートのトップショコラティエである大石茂之氏は、様々な地方を歩きながら
その場で出会った色んなものをチョコレートにしていくという、インスピレーションを大事にされている
方でした。
今回は熊本・大分の震災を意識した食材使いでしたが、これからの大石さんと地方の
無限の出会いに期待したいです!(島根とも出会ってほしい・・・!)
a0000029_0475327.jpg


ジャパンコレクションは「京都産宇治抹茶」「高知産ゆず」「北海道産はちみつ」
「淡路島産藻塩」「栃木産とちおとめ」「静岡産紅茶」が詰め合わせになった日本各地の
チョコレート。写真は10個入り2,160円。
a0000029_131988.jpg


すでに発売となっていますこのプレミアムセレクションボックスは4個入り1,728円。
伊勢丹新宿店、伊勢丹浦和店、イセタン羽田ストア。
2月のサロン・デュ・ショコラ東京にも登場予定。
a0000029_0551644.jpg


その他にも沢山のチョコレートの紹介がありました。
「TSUWAMONO」という名前の武将をモチーフにしたチョコレートはかなりマニアックでいい感じです。
a0000029_0592478.jpg

ピーターラビットは本の形になっていて、個人的にこの本を持っているので魅力的でした。
a0000029_11338.jpg


今回のイベント、なかなか内容が濃く充実してました。
正直な感想としては、メリーチョコレートに対する概念がガラッと変わったわけです。
トーキョーチョコレートというすべてにこだわったブランドを創ることができるのも、
その歴史とチョコへの思いがあってのこと。
「バレンタイン・デー」を発案した会社でもあります。
最近よくイベントで一緒になる里井さんのトークショーも勉強になったし、
2月はチョコの世界に少し足を踏み入れて、色々食べてみよう。
a0000029_1112777.jpg


---
by 55aiai | 2017-01-30 07:00 |  ∟渋谷区 | Comments(1)

「記念日だったので」
a0000029_1255434.jpg


またまた締め切りに追われてブログが書けない時間が多くなり・・・。

書ける時に書けるものを書いておこうということで。
先日記念日だったので、お花いただきました。
とても元気に咲いてくれています。
a0000029_126406.jpg


そんな日なのに私が風邪ぎみで、近場でごはん。
なのでお店の名前を伏せるw
a0000029_1271232.jpg


a0000029_127207.jpg


a0000029_1273144.jpg


a0000029_1273828.jpg


シャトーブリアンが一番残念だった。
体調気にしてお店予約できず、予約しなくても入れそうなお店で、振り返りをしました。
大事ですね、振り返り。



---
by 55aiai | 2017-01-28 07:00 |  ∟品川区・目黒区・大田区 | Comments(1)

「島根・出雲 喫茶ラブラブのイタリアンスパゲティ」
a0000029_1445322.jpg


茹で置きパスタに甘いトマトソース。生卵を乗せたら完成です。
喫茶ラブラブへ行きました。

ここですね。子供の頃からありまして、地元の人間には人気があります。
真っ白い建物。
a0000029_1447257.jpg


店内の雰囲気がステキなんですよ。
これは…、なかなか作ろうと思って作れない、昭和の雰囲気。
a0000029_14473745.jpg



ラブラブのイタスパ。
ナポリタンではなく、イタリアンスパゲティ。
a0000029_14462741.jpg

茹で置きなのでやわやわです。
a0000029_16191823.jpg


a0000029_1619275.jpg


ここ、座ったことがないんですよね。
一度座ってみたいなぁ。
a0000029_16195475.jpg


上はミートソース、下はハンバーグ。
a0000029_16204628.jpg

by 55aiai | 2017-01-26 07:00 |   ∟出雲市グルメ | Comments(0)

「千葉・君津 旅館かわな お料理とお風呂充実の宿」
a0000029_11365063.jpg


千葉でのお宿は君津です。
千葉の市町村の場所を把握する時はいつもちーばくんを思い浮かべながら・・。
君津はちょうどお腹くらいですね。
a0000029_11503117.jpg


トリップアドバイザーでも上位にくる旅館かわな。
全体に清掃が大変行き届いています。
a0000029_11515039.jpg


ところどころに使われた間接照明も効果的で和の趣きが感じられ、
外国人にも人気が出そうです。
a0000029_1152238.jpg


最上階にあるお風呂が印象的でした!
a0000029_11561347.jpg


いくつかの個室があっていろんな湯船があります。
カップルや家族にはぴったり!
中に脱衣所と、洗い場&シャワーもあり、夜風が入ってくる開放的なお風呂でした。
a0000029_1245455.jpg


a0000029_125485.jpg


この日はじめましてのお部屋の相棒と、一緒になぜかカップル仕様のヒノキ風呂へ(笑)
おっきくて3人くらいは入れそう。
a0000029_1254761.jpg


個室になったお風呂の外にはレストスペースもあり、気持ちのいい季節はサイコーだと思いますね!
a0000029_1263373.jpg


夜ごはんはこちら。
毎回、取材出張する度にごちそうで、どんどん肥える日々・・・。
a0000029_1281977.jpg


彩りが豊かできれいな料理。
お皿も美しく、凝ったものが多かった。
a0000029_12139100.jpg


a0000029_12131719.jpg


最後のシメのごはんとお味噌汁が美味しくて、食べすぎとわかっていても全部食べ切ってしまった・・・。
a0000029_12141832.jpg


朝ごはん!
前日たっくさん卵を購入したのにまたここで卵を食べる。
海苔かけて卵かけごはんて最高ですね。ごはんは釜の炊き立てでした♪
a0000029_12165071.jpg


出かけるまでに少し時間があったので、1階にあるお風呂も見学。
こちらも洗い場が広く、小さなお子さん連れによさそうなお風呂でした。
a0000029_12184510.jpg


a0000029_12185570.jpg


しかしどのお風呂もきれいにしてあり、気持ちよく入れます。
清潔なのは重要だなぁ。
旅館かわなから、富津の海苔づくり体験へと向かいますー。
a0000029_12192738.jpg



アクアラインイーストの旅 第2弾(2016.12)
・千葉・富津 東京湾フェリーと志駒もみじロード
・千葉・君津 濃溝の滝へ
・千葉・君津 旅館かわな お料理とお風呂充実の宿
・千葉・富津から木更津へ 海苔づくり体験と宝家のあさりのかき揚げ
・千葉・木更津 竜宮城スパホテル三日月 富士見亭と木更津かんらんしゃパークキサラピア
・千葉・袖ケ浦 袖ケ浦海浜公園タワー、のうえんカフェ、東京ドイツ村イルミネーション

アクアラインイーストの旅 第1弾(2016.11)
東京湾フェリーで行く!ハイテンション房総の旅
・千葉・鋸南町 ビーチサイド温泉リゾートゆうみ
・千葉・富津市 金谷美術館、カフェえどもんどのコーヒー、Pizza GONZO
・千葉・鋸南町 安房温泉 紀伊乃国屋
・千葉・鋸南町&南房総市 落花生収穫体験とくすの木郷土料理ランチ
・千葉・南房総市、鴨川 郷土料理太巻き作りと大山千枚田 棚田の夜祭りライトアップ

---
by 55aiai | 2017-01-25 07:00 |    ∟アクアラインイースト | Comments(0)

「銀座 星福の薬膳スープ付ランチコース」
a0000029_2358765.jpg


打ち合わせと商品受け渡しをするため、銀座へ。
1月の平日のお昼、比較的空いてる銀座。

星福。
このお店、ランチタイム時に席予約ができるという素晴らしいお店。
その時間にいけばちゃんと席が用意され、コースじゃなくても優雅にお食事できるって
幸せじゃあありませんか。
かねまつのビルです。
a0000029_053318.jpg


薬膳中華として、たまにリセットしたいときにふと思い出す優しい味。
特にスープを飲んでいると体がじんわりあったかくなるような気がして好きです。
人参やダイコン、くわいや大豆、白きくらげと黒きくらげ。クコの実もたくさん。
a0000029_0114899.jpg


a0000029_0114070.jpg


すっきりとしたスープですが、コラーゲンが溶け出していてぺたぺたする食感を感じることができます。
よく似こまれた豚なんこつが由来ですが、そこからあまい脂も出ています。
a0000029_0134887.jpg


スペシャル御膳2,625円は、消費税5%据え置きしたっぽい価格設定。
かなり盛りだくさんで、前菜3種、スープ、メインをチョイスで2種類、
おかゆ、ごま団子と杏仁豆腐がつきます。

ちなみに前菜はこんな。
塩味が薄味でいい感じ。
a0000029_0261450.jpg

鶏とカシューナッツ。
a0000029_018181.jpg

白身魚の黒酢炒め。
ハーフポーションとはいえ、結構な量がある。
メインは比較的メリハリのある味に仕上げてありました。
a0000029_0193994.jpg


おかゆもたっぷり。
a0000029_0211442.jpg

出汁と塩味が効いたおかゆにかりかりのワンタンとザーサイ。
ザーサイがおいしい。
a0000029_0213069.jpg


運ばれてきたデザート。
どちらもちゃんとしてるー!
とろりと口で消えるような杏仁豆腐ともちもちのお団子。
a0000029_0221982.jpg



店員さんは親切。お茶も美味しいしどんどん継ぎ足してくれる。
但し料理の出てくる順番や相手との料理のタイミングなどはバラバラ。
そのあたりのカジュアルさを許してでも、ここの優しい料理はまた来たいなと思う。
なにせ、予約方法が前に書いた通りですからね!
料理はおいしいし、中華はいつでも食べたい大好きメニューだからまた来よう~~
a0000029_0255099.jpg



---
by 55aiai | 2017-01-24 07:00 |  ∟中央区 | Comments(0)

「千葉・君津 濃溝の滝へ」
a0000029_18191446.jpg


東京湾フェリーを使った千葉巡りは今回で2回目なのですが、前回はとっても穏やかでのんびりとした千葉巡りでした。富津でピザ食べたりコーヒー飲んだり、鋸南町で落花生収穫したり

今回の旅では観光地も沢山巡りました。
その一つがこの濃溝の滝。
途中から一気に道が混みはじめ、なんともならなくなったので途中で降りて歩いて向かい、
a0000029_18365394.jpg


トイレ待ちの列や観光バスが森永ダースのように並ぶ駐車場を横目に、
トレッキングです。
平坦な道なのでとても気持ちがいいです。
a0000029_1838145.jpg


ちょうどこの季節は日本で一番遅い紅葉とセットで来る方も多いようで、とにかくすごい人です。
千葉のお知り合い曰く、そんなに受け入れるほどの広さはないだろう、観光バスは数台が限界・・・、とのことでしたが、この頃は一日に120台ものバスが来ていたようです。
a0000029_18421555.jpg


いい天気だし、歩くのにはちょうどいい!
a0000029_18491034.jpg


こちらは亀岩の洞窟。
自然の岩を亀の形や菩薩の形に見立てています。
a0000029_18515590.jpg


濃溝(のうみぞ)の滝。
この穴から抜ける光の形で、色んな姿を見せてくれるとSNSで大人気になった滝。
都内からもこの滝へ行くツアーがしこたま組まれている故、人が殺到している場所。
a0000029_18562582.jpg


自然が作り出す一瞬を逃すまいと、三脚たてて水の中。
そんな方もおられます。
a0000029_18581418.jpg


滝自体は急流、というわけではないんですが、
全体的な雰囲気とここから漏れる光の遊びに惹き付けられた人たちが、沢山訪れているんですね。
ただあまりの人の多さに圧倒されてもうた・・。
a0000029_1962949.jpg


整備もされていました。もうちょっと渋滞なくさらっと来れたらいいのにね。
a0000029_1965470.jpg


この後亀山温泉ホテルへ寄って、お弁当のランチ。
a0000029_1994019.jpg


レトロなお宿でした。
a0000029_19121181.jpg


この後、初日なのに卵を買うという!!!!
卵の自動販売機を体験。
a0000029_19154175.jpg

しかし安い!やっすすぎる!
300円で14個も…。(色んな種類や大きさ、数がありました)
しばらく卵に困りませんでした。
a0000029_1915566.jpg

みんなで分けっこするのかと思ったら、全員が1回ずつ買うスタイル。
どうやって持って帰ろかなとおろおろする私に、
「千葉って楽しいでしょう~!(自販機で卵も買えちゃうんだからはぁと)」と
言わんばかりの関係者の皆様の満面の笑顔に、千葉への愛を感じました。
a0000029_19172897.jpg


ではではそろそろ本日のお宿へ向かいます。

アクアラインイーストの旅 第2弾(2016.12)
・千葉・富津 東京湾フェリーと志駒もみじロード
・千葉・君津 濃溝の滝へ
・千葉・君津 旅館かわな お料理とお風呂充実の宿
・千葉・富津から木更津へ 海苔づくり体験と宝家のあさりのかき揚げ
・千葉・木更津 竜宮城スパホテル三日月 富士見亭と木更津かんらんしゃパークキサラピア
・千葉・袖ケ浦 袖ケ浦海浜公園タワー、のうえんカフェ、東京ドイツ村イルミネーション

アクアラインイーストの旅 第1弾(2016.11)
東京湾フェリーで行く!ハイテンション房総の旅
・千葉・鋸南町 ビーチサイド温泉リゾートゆうみ
・千葉・富津市 金谷美術館、カフェえどもんどのコーヒー、Pizza GONZO
・千葉・鋸南町 安房温泉 紀伊乃国屋
・千葉・鋸南町&南房総市 落花生収穫体験とくすの木郷土料理ランチ
・千葉・南房総市、鴨川 郷土料理太巻き作りと大山千枚田 棚田の夜祭りライトアップ

---
by 55aiai | 2017-01-23 07:00 |    ∟アクアラインイースト | Comments(0)

「なんぽうパンのバラパン」
a0000029_1540149.jpg


島根物産展で購入した薔薇パンでモーニング。

そういえば物産展で薔薇パンに並んでいたら「これは有名なんですか?」って後ろの御婦人に聞かれました。

ですよね、知らないですよねー、ローカルパンですものね。
当たり前のようにすぐ隣にあったパンですが、離れてみると食べたくなるもの。
おやつのように軽い口当たりで食べられるので、大人になった今となっては結構キケンです(笑)
a0000029_15415349.jpg


食べる時いつも頭をよぎるのは「カレールーとごはんとの関係」。
どちらかが多くても、少なくても食べられないカレーライスの法則です。

薔薇パンの場合、スタートはパンが勝ってクリームが少ない。
食べ進む間に徐々にクリームが多くなってきてついに最後には、
「あぁ最初にこのクリームがあったなら!」と思うほどにクリームの量が勝つんです。

もう何十年食べても、このパンとクリームのバランスを上手に食べることができない。
ひとつ食べ終わると、次回はもっと上手なバランスで食べよう!次回はきっと!
・・・って思う。
a0000029_1546333.jpg


クリームはふわふわのバタークリームホイップ。
甘さはかなり控えめです。
パンを細長くカットしてくるくると巻いたパン。
真ん中にクリームが集まるのは、ある意味必然ともいえますね。
a0000029_1554166.jpg


----
by 55aiai | 2017-01-20 07:00 |   ∟出雲市グルメ | Comments(2)

「浅草 モンブラン食べ放題・飲み放題」
a0000029_16374795.jpg


浅草モンブランの洋食食べ放題へ行ってきました。

その時の様子がなんと!あの!!
ロケットニュース24の記事になりましたあぁ~

記事はこちらです:【無謀】フードファイター「ロシアン佐藤」に一方的に大食いバトルを挑んだら、惨敗どころの話じゃなかった!

ご覧のとおり、主役は私ではありません(笑)
私はご縁の橋渡しをさせていただいただけなのですが、ちらっと登場しております。

いつも体張って体当たりの企画を発信しているロケットニュース24。
以前から佐藤記者のイベントに参加させていただいたりして連絡を取っていたのですが、
とある日のtuwitterで。
a0000029_16461270.jpg


という会話があり、ここからぎゅんっとみんなでごはんを食べに行く話へと発展したのです。
フードファイターのロシアンさんも、
ロケットニュース記者の佐藤さんも、
そして私も、
みーんな島根出身者。ということで、同郷3人組でのごはんです。
a0000029_16521935.jpg


すごかったです・・・!
この写真でも全部ではありません。おかわりもしてたし。
佐藤記者が記事の中で書いているとおり!
a0000029_1652194.jpg


デミグラスソースおいしい。
ビーフカツレツ、真っ白なごはんに乗っけて食べたい!
a0000029_16541640.jpg


多分私はハンバーグ1個分とエビフライ1本分くらいは食べたと思うんだなーなー(^^;;)
佐藤記者はどれくらい食べてたかな。。。
ロシアンさんすごかったな。。。

ロシアンさんのブログ
色んな大食いの話も聞いたけど、彼女は楽しそうにあっけらかんと話すのでほんとにびっくりしちゃう。
私からすると結構無謀なチャレンジもあるみたいだけど、本当に食べることが好きで、アハハと笑いながらそんな話をして、気づいたら目の前の料理が全部なくなっているという…。

ロケニューの記事も素晴らしくまとまっています。
佐藤記者ってすっごい押さえてんなーと思いましてね。
これからのロケニューと佐藤さんとロシアンさんが、どんどん盛り上がってくれれば同郷として嬉しい限り。

そしてモンブランはぜーんぶ美味しかった!
ここはオススメしますよ。特にハンバーグ。(私はロシア風=ブラウンソースが好き)
a0000029_16593246.jpg

by 55aiai | 2017-01-19 07:00 |  ∟台東区・墨田区・文京区 | Comments(0)

「千葉・富津 東京湾フェリーと志駒もみじロード」
a0000029_21253726.jpg


良いお天気で、東京湾から富士山が見えました!

昨年から船旅にお誘いを受けることが多くなり、今年もいくつかの船旅が計画されています。
12月初頭の千葉までの船旅をレポートしていきますよ。

海の道は渋滞もなく、あっという間に千葉に着いてしまいます。
最初はおっかなびっくりだったけど、慣れればなんてことないですね!
きっとフェリー通勤してる人もいるんだろうし、日常的に使っているっていう人もいるんだろうけど・・・
a0000029_2144964.jpg

楽しい旅ですから、私たちは!
※注 「早朝です。」
a0000029_2145584.jpg


すっかりほろ酔いのところにソフトクリームが。
フェリーのソフトクリームがおいしいと大変な評判です!
a0000029_21454249.jpg


みんなテンション高めなのでカモメとも戯れます。
船の甲板は突風が吹いていて、投げるえびせんもものすごい勢いで風に流されていきます。
そんな中、
a0000029_21473343.jpg

さすがにお口からは食べてくれませんでした・・・。
カモメもわかってるのね^^
a0000029_2148536.jpg


げらげらキャッキャとみんなで楽しんで。
あら、なんか可愛くなったわ。オレガジェットさん
a0000029_914773.jpg


この日は本当に良いお天気でした。
a0000029_21491488.jpg

なんと操舵室に入れていただけるという!!!!
お仕事のお邪魔にならないように、そっとお邪魔しました。
a0000029_2149445.jpg

素敵ですね!
私、宇宙戦艦ヤマトのファンだったので、舵とかたまらんですね。
沖田艦長・・・!
a0000029_2151355.jpg


金谷港から早速バス移動。
フェリーを降りてお土産屋さんを通りすぎて駐車場へ。
1度経験したこの流れ、もうすっかりこなれてきました。ふふん。
バスの中ではおせんべいが配られ、再度お酒も配られました(笑)
a0000029_21584821.jpg


バスから富津市の志駒もみじロードへ。
通常だともうすっかり紅葉が終わった季節なんですが、
この志駒もみじロードは見頃が遅いため「日本一遅い紅葉」とも呼ばれ、楽しまれています。
a0000029_2213798.jpg


a0000029_2215081.jpg


終わっているものもあったんですけど、行ったのってもう12月に入っていたんですよ。
この時期にこれだけ見れれば儲けもんって感じです。
a0000029_2235291.jpg


SNSで呟いたら千葉の友達からすぐにコメントが来ました。
友達もここの紅葉を見に行ったんだそう。千葉では屈指の紅葉スポットなんですね。
a0000029_224585.jpg


この後小泉酒造に寄って、またお酒!(笑)
a0000029_2263599.jpg


受賞の数がすごいのこの酒蔵さん。
a0000029_2265891.jpg

a0000029_2271469.jpg


大吟醸 東魁盛、おいしゅうございました。
a0000029_228712.jpg


アクアラインイーストの旅 第2弾(2016.12)
・千葉・富津 東京湾フェリーと志駒もみじロード
・千葉・君津 濃溝の滝へ
・千葉・君津 旅館かわな お料理とお風呂充実の宿
・千葉・富津から木更津へ 海苔づくり体験と宝家のあさりのかき揚げ
・千葉・木更津 竜宮城スパホテル三日月 富士見亭と木更津かんらんしゃパークキサラピア
・千葉・袖ケ浦 袖ケ浦海浜公園タワー、のうえんカフェ、東京ドイツ村イルミネーション

アクアラインイーストの旅 第1弾(2016.11)
東京湾フェリーで行く!ハイテンション房総の旅
・千葉・鋸南町 ビーチサイド温泉リゾートゆうみ
・千葉・富津市 金谷美術館、カフェえどもんどのコーヒー、Pizza GONZO
・千葉・鋸南町 安房温泉 紀伊乃国屋
・千葉・鋸南町&南房総市 落花生収穫体験とくすの木郷土料理ランチ
・千葉・南房総市、鴨川 郷土料理太巻き作りと大山千枚田 棚田の夜祭りライトアップ

---
by 55aiai | 2017-01-18 07:00 |    ∟アクアラインイースト | Comments(0)


ライター・西村愛のブログ

by 55aiai(西村 愛)
記事ランキング
カテゴリ
全体
▼東 京 都
 ∟いろーんなごはん
 ∟港区
 ∟中央区
 ∟千代田区
 ∟渋谷区
 ∟新宿区
 ∟品川区・目黒区・大田区
 ∟荒川区・葛飾区・足立区
 ∟北区・練馬区・豊島区・板橋区
 ∟江戸川区・江東区
 ∟台東区・墨田区・文京区
  ∟浅草グルメ
 ∟杉並区・中野区・世田谷区
 ∟東京都下
 ∟伊豆大島
 ∟おうち&頂き物
 ∟お呼ばれ
▼島 根 県
 ∞出雲市
  ∟出雲市グルメ
  ∟島根⇒広島やまなみ街道
  ∟出雲 薬草×美活プロジェクト
 ∞雲南市&奥出雲
  ∟雲南市&奥出雲グルメ
 ∞松江市
  ∟松江市グルメ
 ∞隠岐の島
  ∟隠岐の島グルメ
 ∞大田市
  ∟大田市~津和野ツアー
 ∞江津市
  ∟広島(宮島)⇒島根ツアー
 ∞邑智郡
  ∟邑智郡グルメ
 ∞浜田・益田・津和野
  ∟益田・津和野ツアー
 ∟島根県のホテル・旅館
 ∟東京開催島根イベント
 ∟実家帰省
▼国 内
 ∟北海道 札幌
 ∟北海道 旭川・富良野・帯広
 ∟宮城・仙台
 ∟宮城・気仙沼
 ∟宮城・ツール・ド・東北
 ∟山形
 ∟栃木
 ∟群馬
 ∟埼玉
 ∟千葉
   ∟アクアラインイースト
 ∟神奈川&箱根
 ∟新潟・燕&弥彦
 ∟新潟・佐渡
 ∟石川・金沢
 ∟山梨
 ∟長野
  ∟小布施
  ∟軽井沢
 ∟静岡 
  ∟浜松・三ケ日
 ∟愛知
 ∟三重県
 ∟京都
 ∟大阪
 ∟兵庫
 ∟鳥取
 ∟島根
 ∟広島&宮島
 ∟福岡
  ∟糸島
 ∟有田・伊万里・唐津 器の旅
 ∟熊本 水俣&津奈木&芦北
 ∟大分
 ∟沖縄
▼世界旅行・食べ歩き
 ∟中国2007
 ∟中国・上海2010
 ∟中国・上海2012
  ∟ウォルドルフアストリア
 ∟香港2013旧正月
 ∟香港2015
 ∟韓国2016 京畿道・ソウル
 ∟韓国2010 仁川・ソウル
 ∟台湾2010
 ∟ニューカレドニア2015
 ∟オーストラリア2008
 ∟バリ島2008
 ∟バリ島2011
 ∟タイ2015
 ∟ハワイ2009
 ∟ニューヨーク2004
 ∟フランス2009
◆ホテル・旅館訪問記
 ∟南アフリカ・ジンバブエ2002
 ∟コンラッド東京
 ∟グランドハイアット東京
 ∟フォーシーズンズ椿山荘東京
 ∟ザ・リッツ・カールトン東京
 ∟パークハイアット東京
 ∟マンダリンオリエンタル東京
 ∟フォーシーズンズ丸の内
 ∟ANAインターコンチネンタル
 ∟ウェスティンホテル東京
 ∟シャングリ・ラ東京
 ∟ザ・ペニンシュラ東京
 ∟パレスホテル東京
 ∟ホテルニューオータニ
 ∟東京ベイコート倶楽部
 ∟ホテルオークラ東京
 ∟ホテル龍名館東京
 ∟キャピトル東急ホテル
 ∟ザ ゲートホテル雷門
 ∟ホテルニューグランド
 ∟温泉津温泉 輝雲荘
 ∟岩井温泉 岩井屋
 ∟ザ・リッツ・カールトン大阪
 ∟ザ・ルイガンズ
 ∟WITH THE STYLE
 ∟ハイアットリージェンシー
*日記・お知らせ
*ビーズジュエリーなど
◆ネイル
*格闘技
*アリさん成長日記
タグ
*お願い事*
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
じぶん日記メモ


*ハンバーガーブログ*
GO!GO!ハンバーガー



*おにぎりブログ*

おにぎりずむ




*サントリー*

サントリーグルメガイド公式ブログ
サントリーグルメガイド公式ブログ



*食べあるキング*










最新の記事
最新のコメント
以前の記事
検索
お気に入りブログ