タグ:チョコレート ( 30 ) タグの人気記事

「サロン・デュ・ショコラパリ ついに日本の企業・トーキョーチョコレートがC.C.C.アワード受賞!」
a0000029_23594084.jpg


2月のバレンタイン・デーが近づいてきて、私の周囲でもチョコレートの話題が多くなってきました。

業界があっと驚いた、パリで開催されるサロン・デュ・ショコラで日本の企業が最も権威ある賞を受賞したという昨年のニュース。
バレンタインを前にして、そのプレス発表会に参加してきました。

こちらがC.C.C.アワードを受賞したチョコレート「トーキョーチョコレート プレミアムセレクションボックス」
a0000029_04921.jpg


サロン・デュ・ショコラで発表されるチョコレートは、チョコレートの押さえるべきトレンドでもあり、
チョコレートを愛する人たちがチョコレートの美味しさの再認識や発見をする場所でもあります。
そこで発表される「C.C.C.アワード」は予め開催されたチョコレートの品評会なのです。
この会には招待されたチョコレートショップや企業しか参加資格がありません。
ここでまずゴールド、シルバー、ブロンドに格付けされ、これらはガイドブックとしてまとめられ発売されます。
外国人部門においてC.C.C.(セーセーセー)、つまりClub des Croqueurs de Chocolat(フランスチョコレート愛好会)からの最高賞を受賞しました。
アジアはなかなか・・・と言われる中、これが日本のブランドでは唯一の受賞です。
そしてこれが私たちも良く食べている、そして見かけるあの!
メリーチョコレートであるというのが二重の驚き。
つまりショコラティエやパティシエではなく、日本の昔からある企業であるということが
ある意味ひとつの喜びだともいえます。

メリーチョコレートと言えば、
私にとってはコチラ
島根のご縁チョコレート作っていただきましたよー。
a0000029_028146.jpg


トーキョーチョコレートはメリーチョコレートの別ブランド。
そんな私たちにも身近なメリーが、こんなに進化してるということが、
チョコレート好きにとってはほんとーに嬉しいことだと思います。
何しろこのトーキョーチョコレート、本当に美味しかったのです。


NO.1 柿
干し柿をペーストしたジュレと干し柿ペーストと球磨焼酎を使ったガナッシュ。
長野県の市田柿の干し柿を使うことで凝縮した柿の風味を出し、ジュレ状にしたことで
より香りを立たせています。ビターガナッシュと合わせて柿の優しい甘さを引き立てます。
模様には柿のヘタを描いています。
a0000029_0291169.jpg


NO.2 宇治抹茶とみたらし
宇治抹茶とベネズエラ産カカオのホワイトチョコレートを使ったガナッシュと、
甘じょっぱい醤油のソース。
野点(のだて)のイメージなんだそうです!お茶とお団子!
しっかりと苦みを出した抹茶と、醤油・和三盆・みりんを使ったしょうゆだれが2層になっています。
a0000029_0321885.jpg


これが一番好きでした。
良く言われることですが、醤油はキャラメルのような風味も持つので、チョコレートに合います。
a0000029_0323820.jpg


NO.3 ほうじ茶
イタリアシチリア産ヘーゼルナッツと熊本産の緑茶を炒ってほうじ茶にしてプラリネを作成。
熊本産のほうじ茶を2種類の煎り方で焙煎して使用。ヘーゼルナッツプラリネのサクサクとした
食感と合わせています。白ごまも少し効かせてあり香ばしいです。
食べ終わると最後にお茶の芳しい香りがします。金の市松模様。
a0000029_0351597.jpg


NO.4かぼす
九州産かぼす果汁と麦焼酎のガナッシュ、フルーティーなカカオパルプ(カカオ豆の
中の白いところ)を加えて酸味を緩和。
有田焼がちょこんと乗ったデザイン。ブラジル産の酸味あるカカオと合わせたチョコレート。
a0000029_0361998.jpg


紅茶をいただいていたのですが、このかぼすとの相性が素晴らしかったです。
ぜひストレートティーと一緒に楽しんでいただきたいです。
a0000029_0364983.jpg


箱に書かれた番号は食べる順番とのこと。
この順番から見ても、やはり柿はもっとも難しかったのだろうと推察します。
柿のスイーツはとにかく難しい、味が出ない、美味しいのに使い切らないという話を良く聞くフルーツ。
しかし海外でも「KAKI」として売られているのを見たことあるし、
外国人にも親しみあるフルーツなんですよね。
(ニューカレドニアの朝市にて)
a0000029_0402817.jpg


その柿ショコラの実演も今回見せていただきました。
すべて手作業で作っているとのことです。
美しくテンパリングされたチョコレートに、
a0000029_042440.jpg


柿のジュレがすでに乗ったチョコレートを浸し、つやつやに。
a0000029_0423048.jpg


乗せるのはホワイトチョコレートで作ったエンブレムですね。
a0000029_0433413.jpg


手で手を押さえてそっと乗せてます。
a0000029_0435443.jpg


これからのチョコレートは個性なんですね。
日本の食材にはまだまだ素晴らしいものがたくさんありますから、色んなチョコレートが生み出されていくのを期待したいですね。しかしヨーロッパが主体のチョコレート文化は、やはり海外の嗜好も考慮せねばならないところがあるというお話をお聞きしました。
a0000029_0463724.jpg


トーキョーチョコレートのトップショコラティエである大石茂之氏は、様々な地方を歩きながら
その場で出会った色んなものをチョコレートにしていくという、インスピレーションを大事にされている
方でした。
今回は熊本・大分の震災を意識した食材使いでしたが、これからの大石さんと地方の
無限の出会いに期待したいです!(島根とも出会ってほしい・・・!)
a0000029_0475327.jpg


ジャパンコレクションは「京都産宇治抹茶」「高知産ゆず」「北海道産はちみつ」
「淡路島産藻塩」「栃木産とちおとめ」「静岡産紅茶」が詰め合わせになった日本各地の
チョコレート。写真は10個入り2,160円。
a0000029_131988.jpg


すでに発売となっていますこのプレミアムセレクションボックスは4個入り1,728円。
伊勢丹新宿店、伊勢丹浦和店、イセタン羽田ストア。
2月のサロン・デュ・ショコラ東京にも登場予定。
a0000029_0551644.jpg


その他にも沢山のチョコレートの紹介がありました。
「TSUWAMONO」という名前の武将をモチーフにしたチョコレートはかなりマニアックでいい感じです。
a0000029_0592478.jpg

ピーターラビットは本の形になっていて、個人的にこの本を持っているので魅力的でした。
a0000029_11338.jpg


今回のイベント、なかなか内容が濃く充実してました。
正直な感想としては、メリーチョコレートに対する概念がガラッと変わったわけです。
トーキョーチョコレートというすべてにこだわったブランドを創ることができるのも、
その歴史とチョコへの思いがあってのこと。
「バレンタイン・デー」を発案した会社でもあります。
最近よくイベントで一緒になる里井さんのトークショーも勉強になったし、
2月はチョコの世界に少し足を踏み入れて、色々食べてみよう。
a0000029_1112777.jpg


---
by 55aiai | 2017-01-30 07:00 |  ∟渋谷区 | Comments(1)

「2017アムール・デュ・ショコラ 新登場ショコラ、高島屋×ベルサイユのばらコラボショコラ」
a0000029_16323255.jpg


バレンタインデーに向けて開催される、高島屋「アムール・デュ・ショコラ」発表会へ行ってきました。

場所は六本木の麻布迎賓館。
ここ、夏は緑がきれいでしょうねー。
a0000029_16341226.jpg


年々高級なチョコレートが日本に上陸してくるわけなのですが、ここまで高価になってくると一粒一粒に詰め込んだ技術や素材やデザイン性がすごい。いや、一粒と言わず一口でもう、しっかりと主張するチョコレートが主流になってきています。
明治の板チョコやチョコベビーで育った私からすると、この一粒万倍味のチョコレートは別物なんですよね。
だからこそおまつりなんですよね!チョコレートイベント!
(私は明治の板チョコもチョコベビーも大好きです)

今年のアムール・デュ・ショコラは池田理代子先生の「ベルサイユのばら」とのコラボレーション。
a0000029_16431781.jpg


ベルサイユのばらの世界観はなんとなくわかる世代です。
なんと、昔よーくお店へ行っていたメサージュ・ド・ローズ(公式サイト)とコラボしたって!
わかるわあ、ぴったりだと思う。
a0000029_16451350.jpg

メサージュ・ド・ローズはカカオにくせがなくって、誰でも食べやすいチョコレートなんですよね。
パッケージもほれ、この通り!
a0000029_16461360.jpg


もうひとつはパティスリー・エチエンヌのばらのチョコレートを含むセット。
新大久保のパティスリーです。(パティスリー・エチエンヌ公式サイト
こちらには「ベルサイユのばら」オリジナルポストカードがついてくるようです。
a0000029_1648530.jpg


ベルばらのようにマンガアニメやキャラクターがお好きな方にはこの辺りもよろしいかと思います。

・リトルミイチョコレート(ムーミンメリーチョコレート)
5個入り648円
a0000029_16542460.jpg

・PaPaPa PANDA!
14個入り1,080円
a0000029_16551353.jpg

・ゴジラが壊した板チョコ
1枚1,080円
a0000029_16555185.jpg

他にもゴジラ、こんなのも。シン・ゴジラからの興奮をもう一度。
(お値段不明ですごめんなさい)
a0000029_16573962.jpg


他にも水森アドちゃんのチョコやピーターラビットなどのチョコレートも。
今回試食にはなかったのですがヨックモックの「パレ ショコラ サブレ」は
さっくさくのクッキーと合わせたチョコレートですごく美味しいのでこちらもぜひ。
8枚入り 1,296円

--
初上陸はコチラです。

・カラマンシー、バラココーヒー(テオ&フィロ)
1枚746円
これ、流行ってるビーントゥーバー風でめちゃくちゃおしゃれだと思いました。
さりげなく贈りたい人にぴったりだと思います。男性から女性へのプレゼントにもステキです。
a0000029_171854.jpg

グリーンマンゴーとシーソルトって、すっごい食べてみたいわぁ・・・
a0000029_1712130.jpg


・ベルギーショコラ・シャルマン(レジェンダリー)
8個入り3,240円
芸術的な領域に入ったショコラ。
とても美しい。
a0000029_1733722.jpg

エッジの効いたドーム型で食べやすそうです。
a0000029_177257.jpg


・ハニーハーモニー、ハニードリーミング(アレクサンドル・シュテルン)
4粒2,160円
はちみつの専門店が作るショコラ!新しい角度から攻めてるショコラですね。
高島屋限定。
a0000029_1781783.jpg


a0000029_1784124.jpg


・ヴィアネイ・ベランジェ
8個入り3,132円
内側にはヌガーを使って甘く、ナッツのガナッシュで香り豊かに。
外をダークチョコレートでくるんだショコラです。
高島屋限定。
a0000029_17121693.jpg


a0000029_1712283.jpg


--
その他にも・・・。
a0000029_17202326.jpg


・ボトルズコレクション(ゴンチャロフ メゾンドボンボン)
14個入り1,836円
ゴンチャロフのアニマルショコラは今年も販売されるそうですよー^^
a0000029_17203937.jpg


a0000029_235311100.jpg


・カカオサンパカ
9種類9個入り3,996円
a0000029_1738622.jpg


a0000029_17381696.jpg


・ラ・サン・ヴァロンタン(レクレール・ドゥ・ジェニ)
7個入り2,268円(3個入りなら972円)
以前紹介した記事はコチラです。
a0000029_17255734.jpg


・コフレ・ロゼ(アンリ・ルルー)
9個入り3,456円
ルルーで人気のキャラメル入りも含まれてます♪
a0000029_17271545.jpg


a0000029_17273484.jpg


・ライチェント・ショコラーデ(デメル)
4個入り1,566円
パッケージもショコラもエレガントでした。
a0000029_17283948.jpg


a0000029_17284736.jpg


・ケルノン・ダルドワーズ(ラ・プティット・マーキーズ)
8個入り2,268円
ナッツ入りのヌガティーヌがすごく美味しかったけど甘かったw
独特の柔らかなブルーで目を引きました。
a0000029_17305737.jpg


・キャラモンド(ブノワ・ショコラ)
110グラム2,700円
薄くてパリパリとした食感で美味しかった!
・メランジュドショコラフリュイ(フランソワ・デュッセ)
185グラム2,160円
レーズンショコラ
・デルレイセレクション
8個入り4,212円
a0000029_17373366.jpg


・FIATチョコレートミニカー付き(マイアーニ)
6個入り4,536円
車好きの方に贈りたいですね。
a0000029_17383683.jpg


アムール・デュ・ショコラは高島屋各店舗で開催されます。
商品や価格は公式サイトで確認してください。
高島屋アムール・デュ・ショコラ公式サイト

a0000029_1750361.jpg


--
by 55aiai | 2017-01-11 07:00 |  ∟港区 | Comments(0)

「恵比寿 pile cafeの紅茶、ガトーショコラ」
a0000029_2131026.jpg


頻繁に会ってる友達なのに、話が尽きないのはどうしてだろ。
a0000029_2204499.jpg


レトロなカフェのソファにどっしり座ると、
さっきまでとは違うタイプの話になるんだよね。じっくりじっくり聞くタイプのね。
a0000029_2134674.jpg


最近はすぐ横にスマホがあるから、
途中に検索してみたり、会話の主人公になってる人のサイトやインスタやFacebook
開いて話す、リアルとヴァーチャルが順ぐりにやってくるような会話です。
a0000029_2144635.jpg


a0000029_2175164.jpg


a0000029_2185161.jpg




--

恵比寿のpile cafeでした。
a0000029_2182216.jpg

by 55aiai | 2016-10-18 07:00 |  ∟渋谷区 | Comments(0)

「青山迎賓館 レクレール・ドゥ・ジェニ エクレア、スイーツ新作発表会」
a0000029_16384675.jpg


昨日開催された、レクレール・ドゥ・ジェニの新作発表会のレポートです!
久々のスイーツのイベント、場所は青山迎賓館。
a0000029_1610185.jpg


パリのエクレア専門店であるL'ECLAIR DE GENIE(レクレールドゥジェニ)。
秋冬の新作は、時にはポップでまた別のシーンでは水彩画のような、
エクレア生地を舞台に美しく飾られた芸術性の高いスイーツです。
a0000029_16211477.jpg


パティシエはクリストフ・アダン氏(Mr.Christophe Adam)。
日本国内にも増えている「専門店」という考え方をエクレアにも。
エクレアに広がりを持たせ特別感を与えた才能あるパティシエ。
だって、エクレアってケーキ屋さんにあるひとつのケーキメニューだと思っていませんでした?
a0000029_16283279.jpg

大胆なデザインの中にも緻密な風味の重なりがあり、組み合わせても決して殺し合わず、
クリエイションの見事さにひと口目から圧倒される。甘すぎないし、いいね。
a0000029_16302583.jpg


エクレアの上の小さな世界だけれども、無限の可能性があるのですね。
カカオ系しかなかったエクレアに、フルーツや花の香りを加えたり、メレンゲやドライフルーツを
ふんだんに使ったり。
a0000029_16331952.jpg


形を見ると、コッペパンみたいにふっくらしてる。
a0000029_1634722.jpg

食べてみると生地はすごくしっかりしてる。ちょっとパリッとするくらいに。
a0000029_16343410.jpg


カットした断面をみるとわかるかも。
素エクレア?の段階では相当まん丸く膨らんでいるっぽい。そこから生地が沈んでいないのかも。
一切生地がしぼんでないの。しかもクリームぱんっぱんに入ってます。
a0000029_16355511.jpg


パッケージ。
ニュアンスカラーでまとめてあって女性らしいですね。
a0000029_19152117.jpg


マロン、紅玉、アズキメレンゲなど和の食材を感じさせたり季節感あるテーマ。
たくさんの種類があるんです!
a0000029_1919894.jpg


その種類は番号管理されていて、スタート時から今までに250ぐらいまでのナンバリング
がされているとのこと。
a0000029_19213613.jpg


エクレア以外のスイーツも紹介されていました。
つやっつやのグラサージュは赤、白、緑があります。
クリスマス用のケーキは予約受付、すでに始まっています!予約は12月17日まで~。
価格もろもろは、タカシマヤオンラインストアでご覧ください!
a0000029_19222356.jpg

メレンゲと生クリームが交互に並んでいて、ふわふわとツンツン。
a0000029_19255793.jpg


バレンタインのチョコレートは真ん丸。
焼き菓子などの持ち歩きやすいものもありますよー。
a0000029_1929154.jpg


どのお菓子も、貰った人が嬉しいお土産になりそうでした。
それにしても青山迎賓館っていつも前を通るだけで初めて入ったわぁ~

天井高、シャンデリアがぶら下がる優雅な空間で、会場もまた商品のプレミアム感を
引き立てていましたよ。
a0000029_16151632.jpg


a0000029_19321250.jpg



--
by 55aiai | 2016-10-07 07:00 |  ∟港区 | Comments(0)

「原寿園 ショコラ豆(抹茶・培茶)」
a0000029_2218026.jpg


バレンタインデーが近いので、どこもかしこもチョコレートの話題でいっぱいですね!
今はこの時期に合わせてチョコレートイベントが開催されたり、
特設コーナーが出来たり、
コンビニスイーツに至っても人気店とのコラボや限定品でいっぱいです。

そんな中、甘いものは得意じゃないけど・・・って方にオススメしたいチョコレート。
ショコラ豆です!
a0000029_22194674.jpg


初めて食べたのは数年前でした。
苦みのファーストアタック。その後、大粒の甘納豆の優しい甘さと食べ応えが広がります。
とても美味しい。さすがお茶屋さんが作ったお菓子。
a0000029_22213587.jpg


チョコレート独特の後引く甘さや口どけ感などはとても控えめで、
和のお菓子としてどんな飲み物にも合いますよ。
もともと小豆の使い方が上手なお店なので、納得のおいしさです。

通販は楽天しかないようなので、こちらに貼っておきます!

※追記:これ、食べた方に大好評です!


---
by 55aiai | 2016-02-11 07:00 |  ∟おうち&頂き物 | Comments(0)

「六本木 ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジ ハープ演奏とチョコレート付アフタヌーンティー」


a0000029_11503244.jpg

寒い季節になってくると、チョコレートの話題があちこちで聞こえてくるようになりますね。

そう!2月にはバレンタインデーも。
そして1月末からは、都内あちこちでチョコレートイベントも開催されるようになります。

この日は六本木のクラブラウンジ限定の、チョコレート付アフタヌーンティーを体験させてもらってきました。
東京はすっかり冬到来の雪景色。
53階から眺める凝縮された都会の景色、白い東京を楽しみました。(六本木から西側方面)
a0000029_11535209.jpg

昨年リニューアルしたクラブラウンジで、ハープの演奏を聴きながら優雅なティータイムです。
ちょうどチェックインタイムにあたる15:00に、そのままアフタヌーンティーを楽しめるスタイル。
日本の美が加わってますます極上空間になったリッツのクラブラウンジ。
温泉に行く予定があるんだけど、思い切ってリッツに乗り換えたい・・・(笑)
a0000029_13340124.jpg

テーブル天板に映りこむ光やグリーン、ファブリックや壁には雲や羽根や霞といったモチーフを使い、
ここはまさに自然の中に浮遊した空間なんですね。

a0000029_13402327.jpg

今回のアフタヌーンティーも豪華☆(2人分)

a0000029_13421942.jpg


ライオンが鎮座。

a0000029_14012736.jpg

ハープ演奏はこの空間にはちょうど良いボリュームと雰囲気。
奏者の方に色々質問したりして、ハープってピアノにすごく近いんだと知りました。

a0000029_14192481.jpg


茨城県産の甘いいちごを使ったデザートが真ん中にすくっと立ち、
小さいながらも丁寧に作られたプチスイーツに幸せ感じます!

a0000029_13442346.jpg

ムースが乗ったスポンジは、中にフランボワーズ風味のゼリーが隠れていました。
こんなに小さいのに、細かい!

a0000029_13453063.jpg


フィンガーフードもつまみやすく、話に夢中になってもしっかり完食してしまう(笑)
色んな味があって楽しいなぁ、アフタヌーンティー。

a0000029_13551301.jpg

こんなに小さい。
一口でぱくりっと。
a0000029_13553551.jpg

通常3段目にあるスコーンですが、
ここには2種類のジャム(いちご、マーマレード)とはちみつのみが置かれています。
a0000029_13562880.jpg

そして肝心のスコーンはあったかい状態で後で運ばれてくるの。
スクープされたクロテッドクリームとともに。(3人分)
a0000029_13570539.jpg

そうそう。
この日私は宿泊者ではなかったのですが、クラブラウンジの利用者とおなじく、ウェルカムドリンクをいただきました。
クランベリージュース。
キレイな赤色、さっぱりしてて優しい味でした。
a0000029_14130225.jpg

コーヒーはこの日はデカフェ・カフェ・オ・レ。
a0000029_14145124.jpg

15:00からゆっくりして、あっという間に日暮れです。
刻々と変わる一日の移り変わりを大きな窓からパノラマで楽しめるのも、クラブラウンジの楽しみ方かも。
フードプレゼンテーションは一日で5回ほど。いつ来ても色んなスタイルが楽しめるのが、ラウンジの特権ですね!
遠くには雲の笠をかぶった富士山が見えていました。

a0000029_14175274.jpg


チョコレートは小さなボックスで供されます。
世界的な洋菓子国際コンクール「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」で入賞した
ショコラティエ・徳永 純司氏のチョコレートがいただけるという。
a0000029_14254332.jpg

ホテルステイの際にお部屋で食べてもいいし、ちょっとしたおみやげにも喜ばれそうです。
滑らかチョコレート、幸せです。
a0000029_14272251.jpg


チョコレートのみの購入も可能です。
ホテル1階のザ・リッツ・カールトン カフェ&デリでは1月29日(金)~2月15日(月)まで。
日本橋三越本店では本館7階催物会場で開催されるイベントで2月3日(水)~2月15日(月)まで。
また、ホテルレストランやバーでは2月14日(日)にバレンタインディナーが開催されます。
自分へのご褒美という方には、カップルで受けられるスパ&フィットネスバレンタインパッケージが用意されています。
詳しくはこちらのサイトでご確認くださいね!
a0000029_14383454.jpg

---


by 55aiai | 2016-01-23 07:00 |  ∟ザ・リッツ・カールトン東京 | Comments(0)

「Mary's ご縁チョコレートをもらったよ」
a0000029_19491771.jpg


メリーご縁チョコレートをいただきました!
ずっと欲しかったのー。
a0000029_1950066.jpg


実際見てみると・・・、なっかなかデザインが素敵。
a0000029_19504315.jpg


紅白とゴールドを使ったありがたーいパッケージ。
a0000029_19512777.jpg


島根は最近企業とのコラボレーションが多いなぁ。
嬉しいことです。

---
by 55aiai | 2015-02-28 07:00 |  ∟おうち&頂き物 | Comments(2)

「パーマンチョコレート」
a0000029_1032275.jpg


ムサコのラック(過去記事)でどうぞ食べてねと出していただいたパーマンチョコ。

そこから繋がる藤子不二雄の輪、ということでみんなで散々マンガ話に花が咲きました。

マンガ本をかたどったようなこちらは、
a0000029_1043858.jpg

川崎にある「藤子・F・不二雄ミュージアム」で購入できるそうです。
ここでも、
このミュージアムが一体どこにあるのか。川崎なのか府中なのかと問題になったのですが(笑)
a0000029_106973.jpg


最終的に「川崎市」にあり、最寄り駅は「登戸」で、「府中」という表現も間違っていない!ということで落ち着きました。

川崎は広いなぁ~。
by 55aiai | 2013-12-18 08:41 |  ∟おうち&頂き物 | Comments(0)

「お取り寄せ ケンズカフェ氏家シェフ監修 ありがとうしょこら」
a0000029_21482356.jpg

a0000029_21463385.jpg

さて先日ちらっと予告(過去記事)がてら書いていた、もうひとつのお取り寄せスイーツ。

「ありがとうしょこら」っていう引っかかりあるネーミングもさることながら、このケーキの出元(?)に大変興味が湧きました。
追記:ここで買いました
a0000029_21464958.jpg


新宿御苑にある「ケンズカフェ」の氏家シェフ監修だという。
氏家さんと言えば毎日オーダーが入った分だけを手作りするという、ヴァローナを使ったガトーショコラが大人気のお店のオーナー兼シェフ。
何度かお顔合わせした中でも恵比寿のドゥ・ロアンヌでの夢のようなもてなしは忘れられません。
ホスピタリティの塊のようなお人柄でした(過去記事:ケンズカフェの写真もあります)。

<ケンズカフェのガトーショコラ>と言えばもう定番中の定番なんだけど、
どうやらこの「ありがとうしょこら」なるものは、ある意味新商品みたいなものなのだと理解しました。
でも実際はクラシックタイプだということで、、あの定番ガトーショコラの前身であったというのがほんとのところ?
a0000029_21471614.jpg


横長かったガトーショコラと違って、正方形に近い細長タイプ。
シンボリックな猫耳型はそのままに、ちょっとビターになってました。
a0000029_21473066.jpg


お味は。。。
氏家さんのガトーショコラより素材の個性が前に出た商品という印象です。
カカオがしっかり効いていて、食べると苦みが余韻として残ります。
ガトーショコラがまろやかだったのに対し、チョコレートの個性を押し出したかなり大人味に仕上がっています。
この苦みは特に冷やしてあると強く感じられ、常温になっていくにつれ少しマイルドに変化します。
少しざらつきがあるのが気になりますがこのお店では粉を一切使っていないので、このざらつきがまさにヴァローナチョコレートのカカオ成分なのだと思います。

フォンダンショコラのように温めた場合、私は電子レンジ600wで20秒。ちょっと長いかな?とも思ったけどいい感じでした。
今度はショコラの酸味がしっかり立った味に変化しました。この味の変わり方が大変興味深いです。
完全に溶けないのですがしっとり。前述のとおり粉が入っていないのでべちゃべちゃした感じはなく、でもチョコレートのように液体にもならない、ある意味想像を超えた不思議なところ(状態)で留まっています。
ぜひ<温め>もやってみて欲しい!このありがとうしょこらの立体的な味を色んな方向から楽しんでいるような気持ちになれます。
a0000029_2148197.jpg



今回乗せているお皿は豆皿でサイズはとても小さいのですが、ちびちび食べても十分な濃厚さがあります。
たまにちょっと切って食べてまた冷蔵庫にしまって、の繰り返しで気付いたら全部食べていた…!

(((;゚Д゚)))

ってことになりそうです。。^^

切腹最中じゃないけれど、商品名にストーリーを感じさせるところがこれまたおもたせにいいですよね、感謝の気持ちを物に込めて渡すっていう日本人らしい作法を。
パッケージも美しく、箱の中も丁寧に包装してあります。
a0000029_21482356.jpg


お取り寄せした時、やっぱり外箱も細長く送られてきたのですが、その中に共になる筒の細い紙袋も送られて来ていてここにすっぽりとケーキが収まるんですよね。
なるほど、手土産用かぁ~と感心してしまったのでした。
a0000029_21484626.jpg


大きさ的には少々小さくお値段割高な気もしますが、正直贈られる側からしたらこれくらいでも十分て人も多いだろうし持って行くのにかさばらないという意味では贈る側にとっても良いサイズなのかもしれないです。

こーやって写真見てたらまた食べたくなって、ちびっ、ちびっと食べてしまうんですね。
今日もひと口、いただきますー。
a0000029_21541467.jpg

by 55aiai | 2011-09-20 09:42 |  ∟おうち&頂き物 | Comments(8)

「有楽町 リサとガスパールショコラ」
a0000029_859696.jpg

リサとガスパールをかたどったショコラ。

好きなんです、グランフールが。
ここの企画力にいつもグラリと心が傾いてしまう。。
グランフール(GRAND FOUR)は一度マカロンショコラで記事にした事があるんだけど、あの時も可愛くて衝動買いしちゃったんだった。昨年の、やっぱりこの季節だった。

リサガスは実際、グランフールと銘打っているわけじゃないのだけど、同じ系列から発売されたのは事実。お店の方は「これはグランフールです」とはっきりおっしゃっていたけど、恐らくこのリサガス、季節商品なのでブランドを付けてないんじゃないかなって思ってます。
グランフールとしてはケーキ型のショコラもあって、そっちもかなり可愛かった。

グランフール、味もきちんとしてるところがまたたまらない。
親会社はベルアメールやセバスチャン・ブイエを供するところによってるから、そこらへん抜け目がない。
ベルアメール(Bel Amer)は昔よく買ってたなーぁ。実は今も冷蔵庫にあるし。
グラン・フールとは見せ方が全然違って正統派なベルアメール(過去記事)。それぞれがそれぞれに良いんだけど、キャラとか全然似合わない私ですらグランフールの可愛さにしてやられる2月。
a0000029_962741.jpg


前置きが長くなっちゃったんだけど、
今年はリサとガスパールをモチーフとしたショコラが売り出されることを知ってたので買いに行こう行こうと思いながらも体調不良で行けず、もう間に合わないな。。と諦めていたところ。
ちょうど立ち寄る時間が出来たので直行。
残念ながら欲しいセットはなかったけど、とにかくリサガスショコラを購入。
a0000029_95987.jpg


パッケージデザインからなかなかー
a0000029_9131383.jpg


ビターとホワイトに加え、りんご味ガナッシュショコラ。
今回買えなかったその他のショコラは桃の味だったりしたみたい。
むーん、残念。
しかしなかなか完成度高くて満足です。
a0000029_9234560.jpg

by 55aiai | 2011-02-15 09:30 |  ∟千代田区 | Comments(6)


ライター・西村愛のブログ

by 55aiai(西村 愛)
記事ランキング
カテゴリ
全体
▼東 京 都
 ∟いろーんなごはん
 ∟港区
 ∟中央区
 ∟千代田区
 ∟渋谷区
 ∟新宿区
 ∟品川区・目黒区・大田区
 ∟荒川区・葛飾区・足立区
 ∟北区・練馬区・豊島区・板橋区
 ∟江戸川区・江東区
 ∟台東区・墨田区・文京区
  ∟浅草グルメ
 ∟杉並区・中野区・世田谷区
 ∟東京都下
 ∟伊豆大島
 ∟おうち&頂き物
 ∟お呼ばれ
▼島 根 県
 ∞出雲市
  ∟出雲市グルメ
  ∟島根⇒広島やまなみ街道
  ∟出雲 薬草×美活プロジェクト
 ∞雲南市&奥出雲
  ∟雲南市&奥出雲グルメ
 ∞松江市
  ∟松江市グルメ
 ∞隠岐の島
  ∟隠岐の島グルメ
 ∞大田市
  ∟大田市~津和野ツアー
 ∞江津市
  ∟広島(宮島)⇒島根ツアー
 ∞邑智郡
  ∟邑智郡グルメ
 ∞浜田・益田・津和野
  ∟益田・津和野ツアー
 ∟島根県のホテル・旅館
 ∟東京開催島根イベント
 ∟実家帰省
▼国 内
 ∟北海道 札幌
 ∟北海道 旭川・富良野・帯広
 ∟宮城・仙台
 ∟宮城・気仙沼
 ∟宮城・ツール・ド・東北
 ∟山形
 ∟栃木
 ∟群馬
 ∟埼玉
 ∟千葉
   ∟アクアラインイースト
 ∟神奈川&箱根
 ∟新潟・燕&弥彦
 ∟新潟・佐渡
 ∟石川・金沢
 ∟山梨
 ∟長野
  ∟小布施
  ∟軽井沢
 ∟静岡 
  ∟浜松・三ケ日
 ∟愛知
 ∟三重県
 ∟京都
 ∟大阪
 ∟兵庫
 ∟鳥取
 ∟島根
 ∟広島&宮島
 ∟福岡
  ∟糸島
 ∟有田・伊万里・唐津 器の旅
 ∟熊本 水俣&津奈木&芦北
 ∟大分
 ∟沖縄
▼世界旅行・食べ歩き
 ∟中国2007
 ∟中国・上海2010
 ∟中国・上海2012
  ∟ウォルドルフアストリア
 ∟香港2013旧正月
 ∟香港2015
 ∟韓国2016 京畿道・ソウル
 ∟韓国2010 仁川・ソウル
 ∟台湾2010
 ∟ニューカレドニア2015
 ∟オーストラリア2008
 ∟バリ島2008
 ∟バリ島2011
 ∟タイ2015
 ∟ハワイ2009
 ∟ニューヨーク2004
 ∟フランス2009
◆ホテル・旅館訪問記
 ∟南アフリカ・ジンバブエ2002
 ∟コンラッド東京
 ∟グランドハイアット東京
 ∟フォーシーズンズ椿山荘東京
 ∟ザ・リッツ・カールトン東京
 ∟パークハイアット東京
 ∟マンダリンオリエンタル東京
 ∟フォーシーズンズ丸の内
 ∟ANAインターコンチネンタル
 ∟ウェスティンホテル東京
 ∟シャングリ・ラ東京
 ∟ザ・ペニンシュラ東京
 ∟パレスホテル東京
 ∟ホテルニューオータニ
 ∟東京ベイコート倶楽部
 ∟ホテルオークラ東京
 ∟ホテル龍名館東京
 ∟キャピトル東急ホテル
 ∟ザ ゲートホテル雷門
 ∟ホテルニューグランド
 ∟温泉津温泉 輝雲荘
 ∟岩井温泉 岩井屋
 ∟ザ・リッツ・カールトン大阪
 ∟ザ・ルイガンズ
 ∟WITH THE STYLE
 ∟ハイアットリージェンシー
*日記・お知らせ
*ビーズジュエリーなど
◆ネイル
*格闘技
*アリさん成長日記
タグ
*お願い事*
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
じぶん日記メモ


*ハンバーガーブログ*
GO!GO!ハンバーガー



*おにぎりブログ*

おにぎりずむ




*サントリー*

サントリーグルメガイド公式ブログ
サントリーグルメガイド公式ブログ



*食べあるキング*










最新の記事
最新のコメント