タグ:ホテル ( 97 ) タグの人気記事

「クリスマスがやってきたー♪今年はドルチェ&ガッバーナ」
a0000029_72455.jpg


ザ・リッツ・カールトン東京のクリスマスツリー点灯式へ行ってきました。

今年はここにしかない、ドルチェ&ガッバーナのクリスマスツリー。
その高さは6メートルで、もう天井に付きそうな勢いです!
a0000029_13304345.jpg


45階のロビーラウンジの真ん中に、12月25日まで飾られていますよ!
a0000029_13334156.jpg


驚いたのはオーナメントひとつひとつが手描き!
a0000029_13343261.jpg

立体的で美しく、いいテイストの絵が描かれているんです。
a0000029_13371680.jpg


さらにはソルジャーがいっぱい!
これらフィギュアはドルガバの生地着てるんだろうね。
a0000029_13375052.jpg


a0000029_133808.jpg


a0000029_13435732.jpg


a0000029_1338952.jpg


点灯と共にかわいい子供たちの歌が響いてほんわかあったかーいクリスマスイベントでした。
お料理はブッフェでふるまわれておりました。
a0000029_13401825.jpg


a0000029_1341295.jpg


a0000029_13411340.jpg


a0000029_13422233.jpg


a0000029_13423251.jpg


ローズピンクの色が可愛いなぁ。
a0000029_13424250.jpg


a0000029_1346360.jpg


a0000029_13461739.jpg


a0000029_13463014.jpg



欧米ではすでに待降節(降誕祭までの週間)に入りましたね。
色んな所でイルミネーションも始まりました。
楽しいクリスマスを迎えましょう~。
a0000029_1473014.jpg





---
by 55aiai | 2016-12-06 07:00 |  ∟ザ・リッツ・カールトン東京 | Comments(0)

「東京駅 シャングリ・ラホテル東京 イタリアンアーモンドティー」
a0000029_16555212.jpg


駅近ホテルなのでいいかなーと思って行ったシャングリ・ラ。
入口あたりでおしゃれした女性グループにシャッター押してもらえますか?って言われたり。
みんなでお茶でもしてたのでしょうか。楽しそうでした^^

a0000029_16571149.jpg


さてイタリアン・アーモンドティーは杏の味で、杏仁豆腐みたいな香りがしている紅茶でした。
もしかしたらDilmah(ディルマ)なのかなぁ茶葉は。
a0000029_1659449.jpg


チョコレートも。
小枝みたいなのが出てきたよ!
中はオランジェでしたけど。
a0000029_16595669.jpg


あまり混みすぎていないし良かったのですがサービスが少し・・・。
ガッチャーン、とか、上手く答えられなかったりとか。
私日本語で一度話しかけたはずなのに、帰り際なぜ英語であいさつされたんだろうとか。
新人さんかな(^^;)
a0000029_171293.jpg


ま、それでもシャングリ・ラのお花アレンジはステキだし、ピャチェーレのお料理も美味しいし、
また行こう。


過去に行った時の記事はこちらです
シャングリ・ラホテル東京 piacere(ピャチェーレ)のディナー


---
by 55aiai | 2016-09-24 07:00 |  ∟中央区 | Comments(0)

「韓国2016 ニューオープン ロッテホテルL7(エルセブン)」
a0000029_972967.jpg



2016年1月にオープンしたばかり。明洞のど真ん中の好立地に建ったロッテホテルの新しいブランド、L7をご紹介します~。

テーマカラーは黄色。
ロビーからお部屋の中まで、あちこちにポイントで使われており、デザインはコンテンポラリー。
a0000029_10311736.jpg


1階はギャラリー(残念ながら見ることできませんでした)と待合いがあるスペース。
a0000029_10345484.jpg


a0000029_10352432.jpg



すごく目につくオブジェが。
a0000029_10351642.jpg

これら本物をそのままペイントしているっぽい??!!
a0000029_10574063.jpg


エレベーターで3階へ。
正面から右側に向けて、フロントがあります。
a0000029_10355634.jpg


a0000029_1036952.jpg


広いフロアに低めのデスク。
ここにコンシェルジュなどもまとまっています。
a0000029_10575836.jpg


a0000029_111265.jpg


左側にはバーとラウンジがあります。
a0000029_1122339.jpg


a0000029_1123428.jpg


a0000029_114519.jpg


広々空間にゆったりソファ。
すんごい静かで街のど真ん中とは思えないほどです。
リラックスしてPC開いている人が何人かいました。シェアオフィスみたいな雰囲気!
BGMなし無音なのがまた良いのです。
a0000029_1153739.jpg


---
3階のバーとは別にルーフトップバーもあります。
抜け感すごい!
a0000029_11184152.jpg

撮影だけさせていただきました!
a0000029_11191225.jpg


a0000029_11192353.jpg


撮影していた時間がもう日をまたいでいたのですが・・・、
すんごい勢いで上に上がって来る若者たち・・・。
人気でした。
a0000029_11222999.jpg


ここね、面白いことに足湯があるのですが。
a0000029_11225385.jpg


足湯をする目の前にはソウルタワーが見える構図になっているんですよね。
a0000029_11235456.jpg


女性グループは飲んでいる途中で足湯してまたテーブルに戻って、みたいなことを
繰り返してました。
面白いなぁ~

ソウルタワーも3階のバーも、なんとなく色目が似てる。
韓国の人たちはこんな感じの色合いが好きなの?
a0000029_11244258.jpg



---

部屋はシンプル。
a0000029_1140341.jpg


ロッテホテルのカジュアルラインであるエルセブンです、必要以上のものはありません。
しかし清潔感とデザイン性はしっかり保たれています。
色んな黄色。
a0000029_11434745.jpg


お風呂は広くて真っ白。
a0000029_12101480.jpg

そしてクールなのがアメニティ。
ニューヨークの成長株スキンケア、ヘアケア・マリンアンドゴッツMALIN+GOETZ
Matthew Malin氏とAndrew Goetz氏が立ち上げたブランド。
a0000029_12103058.jpg


めちゃめちゃ使い心地良かったんです!
ヘアケアはミントのスーッとした香り。洗い上がりがさらさら。
ボディ系は柔らかなハーバル系の香りでした。
手が濡れていても使いやすい、柔らかなボトルがかなり使いやすかったです。
このくにゃっとなるのがすごく良かったです。
a0000029_12165618.jpg


その他のアメニティはこの通り。ユニバーサルなピクトグラム。
視覚的に理解できるんですね。
a0000029_12204155.jpg


朝ごはんはこんな感じです。
a0000029_2052685.jpg


基本的にはアメリカ的な内容で、ローカルは用意されていませんでした。
普通に美味しくて朝から食べ過ぎ(笑)
コーヒーがもう少し美味しかったらよかったなー。
a0000029_20553510.jpg


a0000029_20554256.jpg


a0000029_2056126.jpg


a0000029_20561151.jpg


a0000029_20575430.jpg


a0000029_20584222.jpg


a0000029_20585532.jpg


a0000029_2059853.jpg



---


↓画像をクリックでまとめページへ飛びます。
京畿道を巡りL7に泊まるツアーパッケージもあります!



記事一覧

京畿道×食べあるキング×ジャルパック ツアー
世界遺産・南漢山城ランチ  故郷山川
世界遺産 南漢山城ハイキング
水原(スウォン)の水原華城(スウォンファソン)
水原(スウォン)の佳甫亭 カボジョンで水原カルビ
ニューオープン ロッテホテルL7(エルセブン)
MBCドラミアとソイル農園・ランチ
陶芸村&利川陶磁器祭り
ザ・リッツ・カールトン ソウル
江南(カンナム)食べ歩き スタバプリン、海鮮おかゆ、いちごパフェ、ソルビンかき氷
光明洞窟と光明伝統市場



---
by 55aiai | 2016-07-04 07:00 |  ∟韓国2016 京畿道・ソウル | Comments(0)

「御茶ノ水 山の上ホテル ラヴィのビーフストロガノフランチ」
a0000029_1171334.jpg


久しぶりに御茶ノ水駅を降りましたが・・・、
フレッシュな学生さんでいっぱい!

しかもピカピカの建物が並んでいて、どっちを向いても大学施設です。
少し高台になった場所にあるあのホテルへ。
a0000029_1037564.jpg


創業60年を超えた老舗、山の上ホテル。
a0000029_10382411.jpg

手書き風のホテルロゴがあちらこちらに入っています。
a0000029_10441197.jpg


内装のあちこちにもクラシカルな風景が沢山残されています。
喧騒もなく静かなホテルです。
a0000029_1111569.jpg


a0000029_1113735.jpg


レースのテーブルマットはレストランのランチョンマットとしても同じものが使われていました。
a0000029_1114633.jpg


a0000029_1131299.jpg


a0000029_1135393.jpg


a0000029_1143299.jpg


一度泊まってみたいですねー。
a0000029_1145223.jpg


この日はランチ。
レストランは洋食のラ ヴィにて。
a0000029_1154826.jpg


山の上ホテル風ビーフストロガノフ バターライス添え。
おいしい・・・!
a0000029_1165688.jpg


ホテル仕様の食器で食後の紅茶も。
次々注がれるので、長居しそうになりました。
a0000029_1110594.jpg


ホテルでは、
特徴的な赤じゅうたんやタイルやらせん階段など、近代建築に浸ることができます。
a0000029_11161989.jpg



---
by 55aiai | 2016-04-11 07:00 |  ∟千代田区 | Comments(2)

「新宿 ヒルトン東京 マレーシアセールスミッション&セレモニー」
a0000029_218582.jpg


この日は真面目なお勉強会だったんだけれども、ごはんの写真からスタート(笑)

マレーシアの観光プロモーションが昨年から大々的に行われていて、今回はそのプロモを兼ねた勉強会でした。
たしか昨年のお正月明けのレポートが残っているはず。。。あったあった。コレです。
その時はペニンシュラで、ものすごい沢山の人が参加してて。

今回も大盛況でした!
a0000029_21103832.jpg


マレーシアって日本人が<最も住みたい国ナンバー1>なんですよね。
治安がいいですもんね。そしてお米の国。
ロングステイ希望国、9年連続で1位という結果が出ているらしいので、
海外移住したい人たちにとっては常識なんでしょうね。
ちなみに2位以下は、タイ、ハワイ、オーストラリア、
そしてニュージーランドとカナダあたりが続きます。
飛行機で7時間くらいだと行き来もスムーズかなぁ。

さてパーティーではマレーシア料理が並びました。
気合の入ったテーブルです。
a0000029_2115391.jpg


ものすごーい人だったのであっという間になくなってました。
終わりごろにやっと落ち着いて。。海老は1個しか食べられなかった(笑)
a0000029_21154427.jpg


デザートもキラキラで。ホテルは豪華だなぁ。
a0000029_21175876.jpg


a0000029_211850100.jpg



ヒルトン東京の総料理長、フィリップ・ルイス・エガロン氏も会場にかけつけ、みんなにスープを取り分けてくださっていました!
a0000029_21202070.jpg


最後に・・・。
抽選会があって。
ああ!航空券ほしいー!
a0000029_21204544.jpg



見事にはずれーーー(笑)
こういうの、ほんと運ないなー。

マレーシアのおさるさんはテングザルのテンちゃんです。
足が長くてちょっとリアル。。


---
by 55aiai | 2015-06-08 07:06 |  ∟新宿区 | Comments(0)

「ニューカレドニア ホテル ル・ラゴン(Le Lagon)の朝食」
a0000029_0502132.jpg


ル・ラゴンの朝食を紹介します!

ここはパンがとても美味しかった!
そして、バターもすごく美味しかった!
ニューカレドニアのローカル飯「ブーニャ」も出てきた!
コーヒーだけがイマイチだった・・・。
というのがまとめです。


クロワッサンはこの旅で食べた中では一番日本人好みだった気がします。
どこも結構ふわふわ系だったクロワッサン。
a0000029_0514110.jpg

ザクッとしてて層があるクロワッサンでは意外にもホテルのが一番近かった。
いずれにしてもどこのクロワッサンもバターたっぷり効いてて美味しかったんですけどね。
a0000029_90133.jpg

良く焼きのブリオッシュも。
a0000029_0521499.jpg


その他ひと通りのものが揃っています。
a0000029_0534188.jpg


これがブーニャ。
ココナッツミルクで優しく蒸に煮。バナナの皮に包まれています。
ごはんにかけて食べるとおいしいです。
a0000029_0562491.jpg


ル・ラゴンのパンには十分期待していいです!




---

ニューカレドニアに行ってきました!
ニューカレドニアってどんなところ?
ニューカレドニアのスーパーマーケット&お土産
ヘリコプター遊覧
ホテル ル・ラゴン(Le Lagon)
ホテル ル・ラゴン(Le Lagon)の朝食
ガレット屋さんLe Rocher(ル・ロシェル)
セント・ジョセフ教会
ヌメアの街食べ歩き!
ヌメアの街の風景
Chez toto(シェ・トト)牛ハラミのグリル
ヌメアの朝市マルシェ
ヌメアの朝市マルシェ続き
シャトー ロイヤル ビーチ リゾート & スパ
フランス料理 料理教室、マカロン作り
フランス料理 料理教室 フォアグラサーモンマカロン! 
MAILANのテイクアウトごはん
地元の人が通うAu P'tit Cafe(オープティカフェ)
Le Fare(ル ファーレ)のクリームコーヒー、クロックムッシュ
ベトナム料理&天使の海老 Along Beach
シトロン湾 Duke's 天使の海老のココナッツソース



--
by 55aiai | 2015-05-22 07:00 |  ∟ニューカレドニア2015 | Comments(0)

「ニューカレドニア ホテル ル・ラゴン(Le Lagon)」
a0000029_0355675.jpg


今回ニューカレドニアで動いていた場所は、グランデール島という一番大きな島(で、街)でした。
そこの中でも一番大きな、ココティエ広場のある市街地と、シトロン湾、
アンス・ヴァタ湾の3つのエリアで行動していました。

このホテル ル・ラゴンはその中のアンス・ヴァタ地区にあります。
a0000029_0133357.jpg


フランス領のニューカレドニアですが、建物はシンプルな構造のものが多いです。
そこを期待していたのでちょっと残念でしたけど。。。
でも一部、コロニアル調を残した建物もあったので、別記事で紹介したいと思います!

お部屋の中もとてもシンプル。
どういうコンセプトなのかは聞いていないのですが、おうちのような雰囲気です。
ダイニングテーブルがあったり、ベランダがあったり。
小さいけれどキッチンもあります。
a0000029_0191154.jpg


お風呂、洗面。
びっくりするほどシンプルじゃないですか!?
アメニティはほぼなし。
ただ外にプール&ジャグジーがあるのでタオルは豊富です。
a0000029_022476.jpg


ホテル全体はグリーンがいっぱい植わっていて鮮やかな南国チックな風景です。
a0000029_0162643.jpg


プール。
今回は海に入ることが出来なかったので、2日間、ここのプールで泳ぎました。
a0000029_0235564.jpg

ジャグジー。
結構いい温度まで上げられるジャグジーです。
a0000029_0232915.jpg


サウナやジムも。
ロクシタンのエステも受けられます。
施設はひと通り揃ってます。
a0000029_027228.jpg


ベッドからガラス越しにお風呂。
シャワーはヘッドが大きいタイプで水量なども調節可能だったけど、肝心の元の水量そのものは
さほど多くなかったなー。
a0000029_0291421.jpg


このホテルは全体的に清潔で不自由はなかったです。
ただ色気もないので(笑)ハネムーンの皆さんにはあまりオススメしない。
長期滞在とか寝るだけの人とか。そういう方。ぜひ。
wi-fiは宿泊者用が使えます。但し混みあってくるとおそーくなります(笑)
a0000029_0301965.jpg


そうそう、キッチンに用意されていたお茶類が充実!
多すぎない?ってくらいに。
a0000029_0313967.jpg


この辺りのラグジュアリーは、
メリディアン、ヒルトン、シャトーロイヤルってところだと思います。
ル・サーフはクラシカルでいいよとも言われたけど、どうなんだろう?
シャトーロイヤルは雰囲気だけ、別の記事で紹介します!
a0000029_0381268.jpg







---

ニューカレドニアに行ってきました!
ニューカレドニアってどんなところ?
ニューカレドニアのスーパーマーケット&お土産
ヘリコプター遊覧
ホテル ル・ラゴン(Le Lagon)
ホテル ル・ラゴン(Le Lagon)の朝食
ガレット屋さんLe Rocher(ル・ロシェル)
セント・ジョセフ教会
ヌメアの街食べ歩き!
ヌメアの街の風景
Chez toto(シェ・トト)牛ハラミのグリル
ヌメアの朝市マルシェ
ヌメアの朝市マルシェ続き
シャトー ロイヤル ビーチ リゾート & スパ
フランス料理 料理教室、マカロン作り
フランス料理 料理教室 フォアグラサーモンマカロン! 
MAILANのテイクアウトごはん
地元の人が通うAu P'tit Cafe(オープティカフェ)
Le Fare(ル ファーレ)のクリームコーヒー、クロックムッシュ
ベトナム料理&天使の海老 Along Beach
シトロン湾 Duke's 天使の海老のココナッツソース



--
by 55aiai | 2015-05-19 07:00 |  ∟ニューカレドニア2015 | Comments(0)

「長野・軽井沢 万平ホテルアルプス館 フレンチディナー&朝食」
a0000029_1236721.jpg


ごはんはホテル内でパッケージにしてました!
夜はみんなでそろってごはん。メインダイニングです。

ステキなミュシャみたいなメニュー表が出てきました!
フレンチのコースです。
a0000029_12453234.jpg


お皿もステキですよね。
スズランはこのホテルのモチーフ。
a0000029_12554241.jpg


桃のジュースが大人気でした(笑)
大人も子供も頼みまくり。
a0000029_1301187.jpg


ホタテと蕪のサラダ イチゴドレッシング。
a0000029_1313087.jpg


角切りの野菜が入ったスープ。
a0000029_1315391.jpg


子供が奪い合うように食べていたパン(笑)
a0000029_1321192.jpg


鰆のポワレ アメーラトマトソース。
a0000029_1322015.jpg


アンガスのステーキ。
牛ロースを蕗味噌で。
美味しかったな!
a0000029_1353230.jpg


デザート&紅茶。
a0000029_1381068.jpg



-----

このダイニングは天井高で大変重厚なんです。
a0000029_1310139.jpg


特に格縁そろう折上げ格天井すばらしいです。
a0000029_1336396.jpg



朝ごはんスタート~。
a0000029_13383934.jpg


ニンジンジュース。
a0000029_13385270.jpg


はぁ~、玉子料理、おいしかったです!
a0000029_13401830.jpg



----

みんなで旧軽の街に遊びに行ったり。
a0000029_13484075.jpg



楽しい家族旅行でした!!


--


長野 上田城へ行きました
長野・軽井沢 万平ホテルアルプス館
長野・軽井沢 万平ホテルアルプス館 お部屋
長野・軽井沢 万平ホテルアルプス館 フレンチディナー&朝食
長野・軽井沢 峠の釜めし


--
by 55aiai | 2015-05-12 07:00 |   ∟軽井沢 | Comments(0)

「虎の門アンダーズ東京 ニューカレドニアを再評価・再発見!観光プロモーション」
a0000029_15381272.jpg


ニューカレドニアってどんなイメージあります??
実は私は・・・
あんまりイメージがなくって。
あるとすれば「天使の海老」くらいで。ここまで来てもまた食べ物ってね(笑)

私はスポーツの中では泳ぐのが一番得意なんですけども、
海遊びはそんなにやらない方なのですけどねー。
それでも!
ニューカレドニアに行ったら絶対に海に入りたくなるよーと友達から言われたりしてまして。

やっぱり海なんかなぁ、ニューカレドニアって。

そんなニューカレドニアを知るためにこの日向かったのは虎の門のホテル・アンダーズ。
a0000029_15495822.jpg


今年のニューカレドニアの観光プロモーションのキーワードは「Revalue Yourself」。
そうですね、だから。
私みたいに全くイメージがない人も、イメージを持っている人も、行ったことある人もない人も。
新たな価値を見つけ、創り、生み出せばいいんですよね。自分のお好みで。

この日は田丸麻紀さんと賀来賢人さんの観光親善大使任命式もありました。
田丸さんはモデル・女優でご活躍、賀来さんは「花子とアン」ですね。
a0000029_15552733.jpg


この日のパーティー、約140名の方が参加しての大盛り上がりでした!
タルトシトロン。
a0000029_1603550.jpg


天使の海老もほれ、この通りー
海老カクテルリーフサラダ添え。
a0000029_1605270.jpg


すごくおいしそうだったけどほとんど食べられず・・・、次の仕事へと急ぎました。
タロイモとチキンとベーコンのサラダ、シーフード、季節のグリーンサラダ、
エクレアセレクション、ユズパウンド、マンゴープリン、パッションゼリー。
a0000029_1624381.jpg


そうそう、現地の食「ブーニャ」があったんですよ!
これ食べてみたいなー、現地でね♪
アンダーズ東京オリジナル"ブーニャ"。
a0000029_1641347.jpg


バナナの皮に包んで色んなものを蒸し焼き。
ココナッツミルクをたっぷり使うらしい。
a0000029_1644120.jpg


そうそうスイムウェアの発表もあったんだけど。
かわいかったなー!
a0000029_1611267.jpg

ばっしゃんばっしゃん泳ぐっていうよりか、このまま街歩き、たまーに海。みたいな普段着っぽさ。
GUACAMORE(ガカモレ)は日本人デザイナーらしい。
サイトを見入ってしまった。
a0000029_1612647.jpg



↓田丸さんの大人っぽい旅もいいけど、賀来さんみたいなアクティブなステイが好きだなー。
---
田丸さんムービー

賀来さんムービー



---
by 55aiai | 2015-04-21 07:00 |  ∟港区 | Comments(0)

「香港・セントラル マンダリンオリエンタル香港 お部屋」
a0000029_17564160.jpg


ホテルが好きな人だったら、マンダリンオリエンタル香港のお部屋はかなり気に入るだろうと思う。
細部に亘って色んなところへの気配りが素晴らしく、まるで宝探しのように色んな仕掛けをワーキャー言いながら楽しみました。

a0000029_17592721.jpg


到着するとまずはウェルカム!てことで、お茶の用意をしていただきます。
茶葉は好みを聞かれて好きなものを。
yukaちゃんがジャスミンティー!と言ってくれてお願いしました(^^)
アタみたいなオリエンタルなボックスは。
a0000029_182535.jpg

ティーポット専用のウォーマーでした。
スッポリ!
a0000029_1845322.jpg


食器もマンダリンオリエンタルオリジナルで、この柄は亀甲を表しています。
a0000029_1833295.jpg

これは、エレベーターの中などにも描かれている模様で、
踏むと縁起がいいそうです。
a0000029_186377.jpg


黄金色に包まれた、マンダリンのベッド。
a0000029_1874793.jpg

毎日yukaちゃんど同室でツイン仕様のお部屋だったのですが、
リッツ→ミレニアム→マンダリンオリエンタルとどんどんベッドの距離が縮まって行っているのは
気のせいではありません(たまたまですよ、笑)
a0000029_18162475.jpg


ベッドからすぐ横はバスルームなのですが、ここはガラスで見える仕様!
a0000029_2355582.jpg

コンラッド東京を思い出したなー。ここも、ガラス張りでした。
ベッドルームからバスルームがガラス張りだと、バスルームにも光が入るので
明るくて良いんですよね。(↓コンラッド東京)
a0000029_23112843.jpg


バスルーム。
レイアウトが面白い。真ん中に洗面があり、鏡とテレビが共用の一枚の回転ボードになっています。
両側から二人で使ったら向き合う形になる!
a0000029_2317495.jpg


バスタブもおおきいです。
a0000029_23185150.jpg

・・・がもっと気になるシャワーブース。
可動式のシャワーとレインシャワーの2つが付いているところまでは良くあるタイプなのですが、
レインシャワーが、2つのシャワーで可動式。
a0000029_23201638.jpg

しかもこれ自体も動くのです。
固定されたレインシャワーが多い中、これはなかなか珍しいのでは?
ピンポイントにジャブジャブ洗えちゃいます。
a0000029_2320366.jpg


そしてもちろん、このバスルームはカーテンを引くことで中が見えなくすることも出来ます。
a0000029_23221615.jpg


アメニティはエルメスでした!
a0000029_23223447.jpg

さらに変わったものとしては、デオドラントクリーム。
a0000029_23263823.jpg

蛇口がカッコイイなぁ。カーネリアンな色を合わせるなんて。
a0000029_23272549.jpg


このお部屋は「ベランダスタイル」。
もともとベランダがあったのだそう。
今は窓辺で景色を楽しめる室内ベランダとなっています。
きちんと仕切られ、昔の雰囲気を残しています。
a0000029_23324891.jpg

全く違う雰囲気をきちんと演出しているんですね。
昔からマンダリンオリエンタル香港を使うお客様にとって、面影を残してくれているって
とても嬉しいことなのでしょう。
こういうバルコニーを持つホテルにはハイアットリージェンシー箱根などがありますね。
a0000029_23353135.jpg


窓辺でのんびり・・・なソファもあります。
かなり深めで寝れちゃうくらいです。
a0000029_027862.jpg


お茶はネスプレッソと、
a0000029_2339394.jpg

オリジナルのティーバッグ。
アルミになっていて熱が伝わりやすいのかなー。
スリムなフォルム。
a0000029_23412593.jpg


デスク。
a0000029_23425644.jpg


a0000029_23522724.jpg

ショールーム記事でも書いたように、文房具モリモリです。
a0000029_23453490.jpg


他にもアメニティとして、またお部屋の設えとして揃っているものがすごい、すご過ぎる。
衣類のコロコロや糸ようじ。歯ブラシもフタ付で持ち出し可能。
a0000029_23565951.jpg


夜のターンダウン後に準備されているのはめちゃめちゃカワイイスリッパ(スリッポンの形)と、
a0000029_23575693.jpg

リンクルパック!
a0000029_23582149.jpg

日本人には寝巻(浴衣)の用意もあり、なかなか粋なデザイン。
a0000029_0233336.jpg

電源タップもあって、万が一忘れてきていても充電ばっちりだし、
a0000029_2359635.jpg

寝る前のアロマオイルは2種類。
どちらもハーブ系のナチュラルな香り。
香りに癒されながら眠れる。。。
a0000029_23594848.jpg

またなんといってもこれ!
枕を選べるのです、6種類から。
a0000029_002987.jpg

二人で低反発のを選んでみて。
yukaちゃんは特にNASA開発の枕をチョイスして、朝起きて感動してた~
a0000029_011822.jpg


さ・ら・に。
私が最も感動したのはこれかもしれません。
なんてことのない、メモ帳とペン。
ペンが横にされている場所に絶妙なRが付いていて、これによりスッとペンが取り出しやすくなっている!
しかも。
この美しいマンダリンのペンは真新しいもので、未使用のマークがペン先に付いており。
持って帰ってもいい設定だったのかなぁ、持って帰らなかったけど。
a0000029_021294.jpg


細かいところにたくさんたくさんの細やかな心配りがあって、
見つける度に感動しまくっておりました。

夜のベッドサイドに置かれたこれは、
a0000029_042535.jpg

開くと扇子の形になり、リネンやバスタオルの不要を意味するエコサイン。
ステキだから置きたくなっちゃうじゃない~
a0000029_06750.jpg


ここで暮らすように憩う。
そんなことが本当に、様々なサポートのおかげでとても快適に出来る仕組みが散りばめられていました。
すごく好きです!マンダリンオリエンタル香港!
a0000029_0115376.jpg


入口近くのバレーボックス。
香港ではペニンシュラホテルも採用しているとのことですが本当にすばらしいと思います。
そっと差し入れられているこの感覚。優しいです。
a0000029_016223.jpg

朝起きたら新聞と雑誌が届けられていました。
a0000029_0155396.jpg


もっと素敵なことはサプライズで起こりました。
ランチでお邪魔したマンワーで私がチョイスしたシャンパンがそのまま一本、お菓子と共にお部屋に届けられていたのです!
本当に沢山の驚きと感動をいただき、マンダリン大好きでどーしましょ。
a0000029_0181650.jpg


その日の夜しっかりいただきました!
a0000029_021423.jpg


旅慣れた人、ホテル好きな方にはきっときっとツボなホテルだと思います、マンダリンオリエンタル香港。
a0000029_0225510.jpg



--

【関連記事】
香港政府観光局×たべあるキング 香港の旅2015
ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学
ザ・リッツ・カールトン香港 107階のお部屋
ザ・リッツ・カールトン香港 クラブラウンジ
ザ・リッツ・カールトン香港 ESPAのフェイシャルトリートメント
ザ・リッツ・カールトン香港 朝ごはん
尖沙咀 ミラモールの翠亨邨 飲茶ランチ
湾仔 楽茶軒の中国茶と快楽餅店のふわふわシフォン
ランガムホテルの1865セレモニー、糖朝ディナー
ニューワールドミレニアムホテル香港とクリームあにき
頂好海鮮酒家の朝ごはん、アートスポットPMQ
マンダリンオリエンタル香港 マンワー(文華廳)のランチ
マンダリンオリエンタル香港 お部屋
マンダリンオリエンタル香港の上海ペディキュア
上環 上環熟食中心(フードコート)の聯興潮州小菜ローカル飯
出発前のマンダリンオリエンタル朝食、セントラルの出前一丁、マンダリンお見送り、翠華餐廳

---


by 55aiai | 2015-04-14 07:00 |  ∟香港2015 | Comments(2)


ライター・西村愛のブログ

by 55aiai(西村 愛)
記事ランキング
カテゴリ
全体
▼東 京 都
 ∟いろーんなごはん
 ∟港区
 ∟中央区
 ∟千代田区
 ∟渋谷区
 ∟新宿区
 ∟品川区・目黒区・大田区
 ∟荒川区・葛飾区・足立区
 ∟北区・練馬区・豊島区・板橋区
 ∟江戸川区・江東区
 ∟台東区・墨田区・文京区
  ∟浅草グルメ
 ∟杉並区・中野区・世田谷区
 ∟東京都下
 ∟伊豆大島
 ∟おうち&頂き物
 ∟お呼ばれ
▼島 根 県
 ∞出雲市
  ∟出雲市グルメ
  ∟島根⇒広島やまなみ街道
  ∟出雲 薬草×美活プロジェクト
 ∞雲南市&奥出雲
  ∟雲南市&奥出雲グルメ
 ∞松江市
  ∟松江市グルメ
 ∞隠岐の島
  ∟隠岐の島グルメ
 ∞大田市
  ∟大田市~津和野ツアー
 ∞江津市
  ∟広島(宮島)⇒島根ツアー
 ∞邑智郡
  ∟邑智郡グルメ
 ∞浜田・益田・津和野
  ∟益田・津和野ツアー
 ∟島根県のホテル・旅館
 ∟東京開催島根イベント
 ∟実家帰省
▼国 内
 ∟北海道 札幌
 ∟北海道 旭川・富良野・帯広
 ∟宮城・仙台
 ∟宮城・気仙沼
 ∟宮城・ツール・ド・東北
 ∟山形
 ∟栃木
 ∟群馬
 ∟埼玉
 ∟千葉
   ∟アクアラインイースト
 ∟神奈川&箱根
 ∟新潟・燕&弥彦
 ∟新潟・佐渡
 ∟石川・金沢
 ∟山梨
 ∟長野
  ∟小布施
  ∟軽井沢
 ∟静岡 
  ∟浜松・三ケ日
 ∟愛知
 ∟三重県
 ∟京都
 ∟大阪
 ∟兵庫
 ∟鳥取
 ∟島根
 ∟広島&宮島
 ∟福岡
  ∟糸島
 ∟有田・伊万里・唐津 器の旅
 ∟熊本 水俣&津奈木&芦北
 ∟大分
 ∟沖縄
▼世界旅行・食べ歩き
 ∟中国2007
 ∟中国・上海2010
 ∟中国・上海2012
  ∟ウォルドルフアストリア
 ∟香港2013旧正月
 ∟香港2015
 ∟韓国2016 京畿道・ソウル
 ∟韓国2010 仁川・ソウル
 ∟台湾2010
 ∟ニューカレドニア2015
 ∟オーストラリア2008
 ∟バリ島2008
 ∟バリ島2011
 ∟タイ2015
 ∟ハワイ2009
 ∟ニューヨーク2004
 ∟フランス2009
◆ホテル・旅館訪問記
 ∟南アフリカ・ジンバブエ2002
 ∟コンラッド東京
 ∟グランドハイアット東京
 ∟フォーシーズンズ椿山荘東京
 ∟ザ・リッツ・カールトン東京
 ∟パークハイアット東京
 ∟マンダリンオリエンタル東京
 ∟フォーシーズンズ丸の内
 ∟ANAインターコンチネンタル
 ∟ウェスティンホテル東京
 ∟シャングリ・ラ東京
 ∟ザ・ペニンシュラ東京
 ∟パレスホテル東京
 ∟ホテルニューオータニ
 ∟東京ベイコート倶楽部
 ∟ホテルオークラ東京
 ∟ホテル龍名館東京
 ∟キャピトル東急ホテル
 ∟ザ ゲートホテル雷門
 ∟ホテルニューグランド
 ∟温泉津温泉 輝雲荘
 ∟岩井温泉 岩井屋
 ∟ザ・リッツ・カールトン大阪
 ∟ザ・ルイガンズ
 ∟WITH THE STYLE
 ∟ハイアットリージェンシー
*日記・お知らせ
*ビーズジュエリーなど
◆ネイル
*格闘技
*アリさん成長日記
タグ
*お願い事*
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
じぶん日記メモ


*ハンバーガーブログ*
GO!GO!ハンバーガー



*おにぎりブログ*

おにぎりずむ




*サントリー*

サントリーグルメガイド公式ブログ
サントリーグルメガイド公式ブログ



*食べあるキング*










最新の記事
最新のコメント
以前の記事
検索
お気に入りブログ