「京都 高台寺和久傳 間人蟹と野菜のおわん」

a0000029_2251558.jpg


京都旅行のメインでもあるこのお店。
高台寺和久傳へ行って来ました。
慣れないもので・・・、ドキドキしながら予約しました。

料亭のお話の前に。。。
今回、せっかくだからと京都三大旅館にも電話してみてたんですよね。
結局宿泊しなかったんだけど、やっぱり電話対応が素晴らしいですね。
柔らかい対応、自信を感じる物言い。

この高台寺和久傳も、電話の時点からとても素晴らしかったのです。
「お問い合わせ」の段階からとっても丁寧、そして柔軟。
期待が高まりますね。

--
この日はお庭が見えるという個室を予約。
掘りごたつではない席ということでしたが景色を優先。どうせ家族だし足を崩しても、って思っていたのですが。。やはり失敗・・。
長時間座っているのはやっぱりツライ上に、ライトが仕込んでないお庭は真っ暗で何にも見えず。。(笑)
ただ囲炉裏があるお部屋っていうのはとても良い!
しつらえの美しさが名店の風格です。
a0000029_2275895.jpg

10人くらいで座れるじゃない!と思っちゃうような広いお部屋を3人で独占。
a0000029_2281457.jpg


この季節、「間人蟹(たいざがに)」のコースが有名な和久傳。
しかし山陰出身の家族としてはとりあえずズワイ蟹はいいや、ってことで一般的なお料理を。
とはいえ1品だけ入ってきたこの蟹のお料理がとても美味しかった。
繊細に刻まれた色んな野菜と一緒に食べる間人蟹。ひたひたと出汁を吸った野菜と蟹を一緒に食べる贅沢です。
a0000029_2282716.jpg

お刺身をいただく頃、
a0000029_2284019.jpg

炭の準備が開始されます。
a0000029_2285440.jpg

ここから焼かれる、モロコ。そして穴子。
琵琶湖のホンモロコ、大変貴重~^^
a0000029_229857.jpg

きれいに整列したモロコを、全面焼いていきます。丁寧な職人さん。
会話しながら上品に焼き焼きする。色んな話が出来て父、上機嫌。
a0000029_2292554.jpg

モロコ、完成~
a0000029_2293974.jpg

穴子、完成~
a0000029_2295362.jpg


山うど。ちょっと口を休めたら・・・
a0000029_230959.jpg

尾崎牛です、
さっと煮すき焼き風です。
あっさりしていて苦味の野菜と相まって非常に風味が良いです。
a0000029_2302371.jpg

最後はいくらごはんで締め。
他にもへしこごはん、白魚の卵とじごはんなど色んなごはんがあって好きなものをいくつでも食べられます。
a0000029_231280.jpg


初めていただきました。
チェリモヤ。
おいしい!!
南国独特のねっとりとした芳醇な香り。クリームのように滑らかで甘さの中にほんのり酸味。
a0000029_2311517.jpg

最後は西湖・・・ではなく桜のきんつばが出てきましたー
a0000029_2312722.jpg


高台寺和久傳の夜の席は込み込み3万円~となっていて、それなりにお値段出せば当然良いと考えるのが普通ですけれども、コスパを抜きにして純粋にその時その場所の雰囲気、居心地、美味しさを思えば私の経験の中でもおそらくパーフェクトに近い。
全部が全部、とにかく刺さる。
電話をかけて予約を取った、あの時からスタートしてずーっと気持ちいい時間を過ごさせてくれてたのですね。
これぞ京都、ってのを感じさせてくださって、良い思い出になりました。

--
和久傳に向かう途中、知恩院に立ち寄りました。
父がこの旅で行きたいと希望していたいくつかの中のひとつ。
ちょうど花灯篭イベントをやっていて、とてもキレイなライトアップ。
a0000029_2354332.jpg

町中に灯篭が飾ってあり、石畳との相性がバッチリです。
a0000029_237288.jpg

知恩院の裏側の階段に座って、イルミネーションショーを。
a0000029_2381013.jpg

京都のお寺ってこんなことやらせてくれるなんて、良い意味で柔らかいなぁ~。
出雲大社でもなんかやらせてくれないかしら。。



--
◆関連記事
京都・出町柳 お料理はやしと河合神社・下鴨神社
京都・下鴨 茶寮 宝泉の本わらび餅
京都・宇治 伊藤久右衛門の宇治抹茶パフェ、平等院鳳凰堂、宇治上神社
京都 高台寺和久傳 間人蟹と野菜のおわん
京都 じき宮ざわ 焼胡麻豆腐
京都・寺町丸太町 ザ・スクリーン・京都 13室のスモールデザイナーズホテル
京都 半兵衛麩の麩づくしランチ&東寺
Commented by M(エム) at 2012-04-25 12:56 x
こんにちは。
高台寺和久傳さん!
名前を聞いただけで背筋が伸びます(笑)

和久傳さん好きで、ほかの店はいったことがあるのですが
高台寺はなかなか。

いい時間をすごされましたね(^^)
Commented at 2012-04-25 23:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 55aiai at 2012-04-26 15:40
M(エム)さん
そうなんですよね~
非常に大混雑のねねの道からスッと人が引く場所にあって、本当に素敵なんです。
ミシュランは他のお店が取ったんでしたっけ?今回は本店狙いだったのですがやはりとても良くて。
他のお部屋も気になります。

Commented by 55aiai at 2012-04-26 15:42
鍵コメちゃん
いやいやァまだまだ知らない所だらけですごいアウェーなんだけど、
今回の旅で本当に京都っていいなぁと思えたかも。
両親も喜んでくれたらから良かったよ。

そう!ランチ行ったんだ!ちょうどオープンが今頃だったからあの頃を思い出していたの。
昔よりもよくなったと思ったんだけどどうだったかな?
再来月あたり、ゆっくり話できるかな^^
Commented by うまのり at 2014-03-17 01:23 x
はじめまして。
和久傳さん、いいですよね。蟹の甲羅酒と竹酒…
つかず離れずの接客(常に焼きの方が横に居られたりしますが・汗)
女将さんと連れと宇宙人の話で盛り上がったり(こんな話に合わせる?というレベル)

グリルフレンチはプチ常連です(お酒を飲む前に車で寄るため)
非常によく喋る陽気な大将と、お金有ります的な常連と皆で
幸せそうな空気。

何やかんや言っても最後は人かなと思わせる京都の代表的なお店です。BY地元民

素敵なエントリー有難うございました。刺さりました。
Commented by 55aiai at 2014-03-19 08:53
うまのりさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
和久傳さんの会話のチャンネル合わせはすごいですよね。自分たちのサービスや料理を決してごまかそうとしない姿が大変好感持てました。
私はただの旅行者なのですが、お住まいのうまのりさんのコメントに確信と信頼感あってとても安心できました!ありがとうございます。
Commented by うまのり at 2014-03-19 11:14 x
あっ、それと、何となく味覚は似ているかも…と感じましたので(私、センスなくただの酒飲みです)京都でおススメのお店を。
祇園周辺で、よく利用するお店です。
修…江戸前鮨のお店 ※もしかしたら一見さんダメかも。電話で丁寧に予約すれば可かも。すいません。前から行っているので。
万輔…鶏屋さんです。ネットとか載ってませんが、有名な料理人がチョコンと座られたりするホンマモン寄りのお店です。
櫻バー…お魚が好きな人、素朴な料理が好きな方にはヒットするお店です。地元の常連だらけが難でも、京都という場所では珍しい感じのお店です。
TPOがありますので、何とも言えませんが、ご参考まで。
勝手に書いてますので、返信は結構ですよ(笑)
Commented by 55aiai at 2014-03-20 21:48
うまのりさん
ありがとうございます!
京都にはしばらく行っていないので桜が落ち着いた頃にでも行きたいなと思いました。
教えていただいて、ほんとにありがとうございますっっ
by 55aiai | 2012-04-25 08:30 |   ●京都府 | Comments(8)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31