「中国・上海 ウォルドルフ・アストリア上海 オンザバンド 朝ごはん」

a0000029_17134759.jpg


ウォルドルフ・アストリアの朝食。
レストランはあの楕円形のレストラン「グランド ブラッスリー」
a0000029_23363588.jpg


ブッフェスタイルが基本ですが、卵料理や中華料理の一部、麺料理などはチョイス。
ブッフェであれこれと悩んでいる間にテーブルに出来たてを運んできてくれてます。
きびきびとした動きと笑顔。これはもう、以前宿泊した上海のホテルにはなかった素晴らしい点。
度々コーヒーと紅茶を注いでくれるのも嬉しいです。
a0000029_23381158.jpg


オープンキッチンの中には沢山のコックさんが並びます。
その場で調理してくれるものや、お願いすると取ってくれる場合もあり、なかなか気が利いてます。
a0000029_1726349.jpg


2日間で色々食べました。
ほんとは1日はホテル、もう1日は別のところで。。なーんて思っていたけれど、
あまりの充実っぷりにこれは2日間通わないとイカン!という話になりまして。

諸説ありますが、ウォルドルフホテルが発祥ではないかと言われている「エッグベネディクト」。
メニューにはあったんだけど食べなかったなぁ。
a0000029_23503631.jpg

種類の豊富さだけでなくてディスプレイも良かった!
ヨーグルト。
a0000029_23521657.jpg

ジャム。
瓶ものにやられてるのか、私。。。
a0000029_23535215.jpg

フルーツたっぷり。
中国って意外とフルーツが豊富だなと思いましたよ、味は別として。
a0000029_23545943.jpg


朝から麺がどっさり。。。。。
a0000029_23553382.jpg

奥からぞぞぞーっと麺。絡みついてくる。。
これが…、化学調味料が効いてておいしー。(嫌味ではなく)
a0000029_2356309.jpg

優雅に朝ごはん。
a0000029_23573832.jpg


しかしほんとーにステキなレストランです。
a0000029_005046.jpg

奥にはワインセラーに囲まれた個室もあります。
すごそ~うなワインがいっぱい。。。
ここで朝活やろうか(笑)
a0000029_043773.jpg


ホテルの朝食はやっぱりエレガントさが大切ですね。
あと、時間がなかったり朝でちょっとボーッとしてたりするのでサービスはかなり重要なんだけど、
何度も書いてるかもしれないけれど、このホテルのサービスはかなり良かったのがもう意外で意外で(笑)

変わってきたかもね、中国。
a0000029_0142251.jpg



--
【関連記事まとめ】

旅ニッキ始まります
外灘(ワイタン・Bund)散策
外灘 和平飯店(フェアモントピースホテル上海)
骨董品を見て回る 東台路古玩市場
老盛昌の小龍包・スープワンタン、高菜麺
泰康路(タイカンルー) 個性的な雑貨を見つけられる田子坊
静安別墅 古いアパート群
フランス租界のレストラン 雍福會 (YongFoo Elite) のランチ
ホテル・ニッコー上海、アンサナ・スパ
焼き小龍包、市場、糖品のマンゴースイーツ、雑技団
夜の街を歩きます

ウォルドルフ・アストリア上海オン ザ バンド ヒルトン最高級ホテル
ウォルドルフ・アストリア上海 オンザバンド 旧館、ロングバー、アフタヌーンティー
ウォルドルフ・アストリア ホテルスイート
ウォルドルフ・アストリア上海 オンザバンド 朝ごはん

--
by 55aiai | 2012-07-27 09:59 |   ●中国・上海2012 | Comments(0)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)