「夏のこの季節、ご用心☆」

「夏のこの季節、ご用心☆」_a0000029_0514940.jpg


スミマセン、今書き物に集中できない状態なんです。なにせマンションの下に可愛い子猫ちゃんがいて。。。
捕獲出来ずに戻ってきたので気になって気になって。

さてそんなことなので今日は軽めの仕上げになろうかと思います。
(とか言いながら意外と軽めにならなかったw 文字多くてすみません)

ちょっと前のお話なのですが、飲食店が起こした大変深刻な事態によって生レバー食禁止になりましたよね。
私はあまり自ら生レバーを食べないのであまり騒いだほうではなかったのですが、先日改めて色々考えることとなりました。

とある日の夜ごはん。
とても美味しい焼き肉を食べ、気分良く帰ってきたその日の真夜中(というかもう明け方)。
ぽたぽたとしたたる汗とガクガクと震える足とを引きずり、意識もうろう。
見事食中毒になってしまったのです。
いやー、怖かった!なんだかわからない汗がずーっと出っぱなし。

まず最初に言っておきたいのですが、
原因ははっきりとは言えないのですがそのお店が悪かったのではないと思っています。
それと、何が悪いとか誰かを責めたいわけでもありません。

おそらく原因は、以下の2つではないかなと。
・きちんと焼かなかった。
・生肉を扱っていたものと焼いた後のもの、同じトングを使っていた。(←ココ怪しい!w)

普段はそんなことしないのですが、今回は色々と理由があって。
そしてお肉についても、そのお店は本当に素晴らしいお店であっていつも新鮮で美味しいお肉を提供してくれるのですが、この日たまたま試食をお願いされていた別のお肉の持ち込みがあり、そのお肉のお店までの運び方などにも問題があったのかな?と思ったり・・・。
結局病院にも行かなかった(一番ひどい時は出かけることなんて考えられなかった!)ので原因特定には至りませんでしたが・・・。
まぁその細菌性食中毒はひどい症状はひと晩で収まりその後ゆっくりと静養しながら治せたのですが、その時色々とインターネットで食中毒について調べたのです。
今まで軽い、似たような食あたりは経験済みの私。体調の問題もあるでしょう、季節もあるかと思いマス。
そして外食の数が多いのも理由かと思います。
しかし今回は今までの中でも特別つらかった!のであれこれと調べてみました。
こんなの既知だよという言う方もいらっしゃるでしょう。
私があまりにも鈍感で、自分の身に起きていようともきちんと関心を持たなかったことに対する自省の意味も込めて、ここにこうして残します。
ぜひ皆さんも私のように苦しむ前に!その予防や対処法を一度調べてみてください。
例えばこういうサイトでね。
そうやって思ったら、やっぱり生肉にはなかなか手が出せなくなっちゃう。美味しいから食べちゃうんですけどね。。。

今現在もまた、そういったニュースが流れているのを見るととっても心が痛みます。
『美味しく幸せな時間』のためにある食事が、人を傷つけるものになるというのはとっても悲しいことです。
なので少しでも気をつけていただきたくて記事にしてみました。
外食にだけ問題があるわけではなくご家庭・日常生活でもあるかと思います。
海外旅行でもありますよね、バリ腹とかね。

まだまだ残暑が厳しいこの時期、気をつけましょう。


------

さて、
そんなことがあってもすっかり元気になり、調子に乗ってスイーツ食べまくっています♪フフフ。
上から、
京橋千疋屋の桃のショートケーキ、カフェura ebisのバナナのタルト、池袋もぐもぐパーク北海道の生いちご・バニラミックスソフトクリーム。

食は幸せですよね。
いつまでもそうあるために、健康第一だぁ。
「夏のこの季節、ご用心☆」_a0000029_1141978.jpg

Commented by Ryu at 2012-08-21 14:18 x
はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。
タイムリーな話題だったので書き込みをさせていただきました。

私もつい先日、食中毒らしき症状がでました。
最初は自分だけだと思っていたのですが、後日友人に聞いたらその日一緒にランチをした人ほぼみんななったとか。。
で、原因を考えたら前菜に出された「豆の冷製スープ」だと判明。
肉のみならず、特に夏場の食材管理は家庭・外食関わらず気をつけねばと思わされた出来事でした。

aiaiさんも元気に食べ歩き続けてくださいね。
Commented by hooraymissy at 2012-08-21 19:08
少し前から生肉とかレバーとか問題になっているようですね。
私はいまいち生肉が好きじゃなく、レバーとかもダメなので
あんまり気にしたことがなかったのですが
いつダメだと全部ダメと言うのが
日本だなぁと時々思います。

私は自分でクックしたポークにあたって
嘔吐、発熱、大変だったこともありますが
自分のせいだと思っていますが
そうは問屋が卸さないのが日本なのかな。

とりあえず、元気そうで
何より、何よりです。
Commented by 55aiai at 2012-08-21 20:17
Ryuさん
はじめまして。
コメント有難うございます。
もう大丈夫なのですか?本当に辛い思いをしましたよね、お互い。。。
こんなところで共感得てしまいました^^

自分で気をつけられるところは気をつけていきたいですよね!
食は命、ということなんですもんね。
Commented by 55aiai at 2012-08-21 20:31
hooraymissyさん
そうですねー・・、これは私の意見なのですが、生レバーに関しては規制はしょうがないと思います。新鮮でもどんな場合でも死に至る危険性のある腸管出血性大腸菌がいるとされているので。
生卵とサルモネラみたいなものもそうですよね。新鮮さとは関係ありません。
調理で防げるものは全力でやりたいですよね!私もおうちごはんではすごく気をつけているのですが一体どこまでやろうかな、とも思いますね。。。

今日も元気にごはんを食べられることが幸せですね。
気をつけましょうねー^^
by 55aiai | 2012-08-21 08:30 |   ●いろーんなごはん | Comments(4)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30