「島根・有福温泉 街並み」

「島根・有福温泉 街並み」_a0000029_227833.jpg

有福温泉までのバス旅。
思ったよりも江津駅から遠く・・・。交通は正直言って発達していないのでぐるぐると遠回りしながら人を拾って降ろしてしているからだと思うけど、結構時間がかかります。

でもおかげで江津の街をたっぷり見ることができた。

島根県東部(出雲地方)に住む私としては、山を除いて島根の西(石見地方)に行けばいくほど雪はないものだと思ってました。
数日前に結構な雪が降ったよと出雲に住む母から連絡もらっていたのだけれど、石見に行くならだいじょーぶだろうーと思っていたのでした。

がっっっ。

たしかに江津へ向かう汽車の車窓では徐々に雪がなくなっていく景色を見ていたけれど、
有福に向かうバスの車窓ではどんどん雪が増えてく!!!
へぇ~~、有福って寒いとこだったんだ。。。。

それにしてもこうしてバスに乗ってると、東京ってほんとに便利なとこなんだなと思う。
便利にすっかり慣れて当たり前だと思ってたけど、有福まで乗せてくれた石見交通は結構バス代が高くて(高く感じて)、それをそのまま正規料金で払ってるおばあちゃんたちを見ていたらなんだかせつなくなってしまった。
東京はほとんどの都バスは70歳以上シルバーパスで無料でしょ。
うーんんん。車使わないおじいちゃんおばあちゃんたちがじゃらじゃらとお金払ってる姿は思うこといっぱいだったなぁ。
「島根・有福温泉 街並み」_a0000029_20594185.jpg






ふー、有福温泉に到着ーしたけどさ、さ、寒い。はやくあったかいお風呂入りたい。
山肌に並ぶ建物。あれが有福温泉街ですね!
ワクワク止まらなくなります。
「島根・有福温泉 街並み」_a0000029_2105160.jpg


あー、いいですねー。
自然なままのカーブを残す道。
小さな温泉街で旅館は6軒のみ。
「島根・有福温泉 街並み」_a0000029_2110797.jpg


山に向かって幅の狭い石段が続く。
すれ違うのは少し危ない。会釈しながら道を譲りあう日本人の奥ゆかしさが残っている。
「島根・有福温泉 街並み」_a0000029_21235296.jpg

賑わいを見せていたであろうかつての名残があちこちに見て取れます。
花街が生きていた頃芸者の美しさを支えていたのはきっとこの美容室だったんだろうし、
この街も華やかで活気があったに違いないね。
「島根・有福温泉 街並み」_a0000029_21264148.jpg


この街でおみやげを購入するならここ、善太郎餅。
1個1個手作りしている草餅。甘さ控えめで1個が小さくちょうどいい。
「島根・有福温泉 街並み」_a0000029_17485754.jpg

石を踏みしめ旅館まで上る。
靴を失敗したっぽい私・・・(笑)
歩きやすい靴にすべきだった。。
「島根・有福温泉 街並み」_a0000029_2274241.jpg


この辺りの山は竹林のようですねー。
すっかり育っていてざわざわと風に音を立てます。
「島根・有福温泉 街並み」_a0000029_17502873.jpg



さっ、チェックインしようー。


続く。

--
【関連記事】
島根・有福温泉 江津の街並み
島根・有福温泉 街並み
島根・有福温泉 竹と茶香の宿 旅館 樋口 お部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の施設とその他のお部屋
島根・有福温泉 旅館樋口の夕食
島根・有福温泉 有福カフェと朝ごはん、カフェ宿、貸切露天風呂、外湯
島根・有福温泉 三階旅館
島根・有福温泉 三階旅館 夕食&朝食
島根・有福温泉から  島根海洋館アクアスと江津らしい景色
島根・有福温泉から カレー屋たく、カフェ桜Co.、多鳩神社
--
Commented by okazaki001 at 2014-02-12 13:53
僕は有福では共同湯に入っただけですが、旅館は現在6軒あるのですね。1軒おしゃれ宿があった記憶があるけど、あそこに投宿かな。
Commented by 55aiai at 2014-02-14 09:59
okazakiさん
すごいですねぇ。
色んなところへ!

今回はそのおしゃれな旅館と味わいのある純和風旅館両方泊まりました^^
by 55aiai | 2014-02-12 08:30 |   ●江津市 | Comments(2)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30