「友達の家へ」

「友達の家へ」_a0000029_21223619.jpg

「友達の家へ」_a0000029_21285112.jpg

「友達の家へ」_a0000029_2129104.jpg

先週末、大宮のもう少し先に住む友達の家へ遊びに行ってきました。
学生時代の後輩。あっという間に結婚してあっという間に坊やのママンに。
幸せそうな彼女の顔を見て、なんか嬉しくなってしまった。

学生時代、その頃の私は環境が変わったり急に勉強がハードになったりして体調を崩していた。
毎日食べられない日が続いて、でもそれでも何冊も図書館で本を借りてはかばんに詰め込んで家へ持って帰るというサイクル。朝病院へ行ってから学校へ。毎日がそんな日々。
そんな私を見かねて、母が自分と同じ車を買ってくれた。
笑っちゃうくらい全く同じ車。グレードも色も同じで(笑)。

その車には良く友達乗せて走ってた。一人でドライブってことも多かった。
ある日、その子の一人暮らしの家へ遊びに行ったついでにドライブに行こうということになり、彼女を乗せてR134へ。
湘南・茅ヶ崎の海。真っ暗なな海なのにその日は月明かりがとても綺麗。
遠くにある波が月の明かりを浴びて蛍光色に光るという、美しい光景を一緒に見た。

その子とはいつも夜遅くまで音楽のことを話したり、一緒に連弾したりして遊んでいた。
一度コンサートもやったし何かと私の相談にも乗ってもらっていた彼女。

この日初めて彼女の運転する車に乗り、手料理を食べさせてもらった。
いつもは全く逆だったのに(笑)。
なんて言うんだろ、特別なことでもないけどなんだか不思議な感覚。
今思い出しても幸せな気分になるなぁ。

ありがとう。またお邪魔します。

ちなみに「湘南新宿ライン」というのに初めて乗りました。
グリーン車♪
「友達の家へ」_a0000029_2134879.jpg

Commented by mikansky at 2005-05-24 21:55
少しずつ形を変えながらも、続いている友情は何も変わっていない。
なんだか素敵ですね。
湘南新宿ライングリーン車、週一の出稼ぎの際よく利用します。
Commented by cameo at 2005-05-24 22:07 x
 私の大好きなとろけるチーズがどあっぷ(*^^*)
お友達と素敵な時間を過ごして来たみたいですね◎
大変だった記憶も、今では良い思い出になっているのかな?
湘南とか行ってみたいな♪
Commented by 55aiai at 2005-05-24 22:20
mikanskyさん。嬉しいお言葉です。ありがとう!
湘南新宿ライン、そうですそうです、mikanskyさんは使うんでしょうね^^
便利になったもんだ。良い電車ですよ。栃木の方まで、もしくは群馬まであっという間ですもんね!
Commented by 55aiai at 2005-05-24 22:22
cameoさん。そうですねー。私歌歌ってたんですが、あの頃は体重が落ちちゃって先生にすごく心配されてました。
自分の人生の中でもあの時は異常で。40kgちょっとって感じでしたもん。
あ・でもいつの間にかプクプクになってますけどね、ブヒーw
Commented by KURIinHK at 2005-05-24 22:46
あら~、茅ヶ崎が思い出にでてくるなんて・・・。
学生時代の友達っていいよね。 「素」の自分を、そのまんまで受け止めてくれて。 楽しい時間がもてて、よかったね。
Commented by 55aiai at 2005-05-24 22:57
KURIたん。そうよ~、茅ヶ崎は私の青春時代の思い出たっくさんあるわよ~、ふっふー。
昔の友達に会うとその瞬間、当時の自分になるよね。あれも不思議だ。そんでもって会ってなかったブランクなんて全く感じずにスル~っと会話に入れちゃう。
大事にしなきゃね。
Commented by moonisup at 2005-05-24 22:59
お友達が作ってくれる手料理って、幸せの味がします。
その料理を日々食べる立場ではないのだけど、
相手の思いやりとかレシピには書けない部分を味わえるのは、
楽しくて嬉しいものです。
:->
Commented by 55aiai at 2005-05-24 23:13
moonisupさんお料理も、いつも気持ちが入ってますよね。伝わってきます、その写真から。
相手のために作るのも幸せなら、私のために作ってくれたものも幸せ。
最高の料理です。
Commented by asa-mania at 2005-05-24 23:30
なんかほっこりする記事でしたわ。あたしの友ももうスグ出産間近。里帰りする来月には産まれてるかしら?いい母になる事を祈ってる。あたしも親友達とaiaiさんみたいな友人関係を保ってゆきたいです。
一番気がかりなのが、彼女が手料理できるのか…ファーストフードで成り立ってましたから、彼女。頼むよ、赤子の為に家庭料理作っておくれ!!
Commented by 55aiai at 2005-05-25 09:32
asa-maniaちゃん。いやいや、母は強し。そのお友達も絶対に料理できるようになるんじゃないかな。
うちの母に料理を教わろうとしてもあんまり教えてくれなかった。理由は「やる時になったら必ず覚えるものだから。」なるほどーと感心したよ。
無理に覚えようとしなくても必要にかられてやれば出来ると。
レベルは様々ですが(笑)、私でも出来るんだから大丈夫。
私のこの友人もしっかりママしてたわ~。ほんっと感動した。
Commented by tiki-tiki2005 at 2005-05-25 10:58
手作り感、満載の気持ちのこもったお料理ですね!
やっぱりこういうお料理をいただくと幸せ気分になっちゃうわ。
学生時代からの友人って本当に大切よね。すごく長い時間を共有していたので、久しぶりに会っても、すぐに昔みたいになれるし。
中学時代からの友人なんてもう人生の半分以上を共に生きてるんだなぁってしみじみ思います。セーラー服着てたあの子が結婚して離婚して・・・とかね(笑)
Commented by 55aiai at 2005-05-25 12:30
tiki-tikiさん。そうですよねぇ、考えてみれば学生時代からもうウン年も経ってしまっているんですよねぇ・・・。
いやぁ子供を抱っこしている姿だけでもう感動してた私ですから。
本当に不思議だったなぁ。
Commented by satokumi at 2005-05-25 12:31
ほんとママつよしですよね。私の地元の友達ほとんどママンになってる
のですっごい落ち着いてちょっと違うんですよね。なんかええなぁ・・・
って思います。で何ヶ月もあってないのに毎週遊んでるようにおしゃべり
して・・って感じなんですよね。そういう友達っていいですよねー!!
みんなええかあちゃんですわ。
わたくしかなり出遅れております・・・^^笑
Commented by 55aiai at 2005-05-25 13:00
satokumiさん。そうなんですよ。昔の友達って前置きなくすぐ会話に入れちゃうような不思議なテンションありますよねー。
めっちゃおしゃべり好きだった私なので、友達と遊ぶと急に饒舌になったりします^^
出遅れなんて・・・、私どうしたら良いの(笑)。
Commented by xenical2000 at 2005-05-26 00:19
R134は高校時代に毎日江ノ電で走りました。当時は自宅が藤沢にあり、
毎日江ノ電で鎌高まで通っていました。結局海が好きで茅ヶ崎に
引っ越しましたが、30過ぎまで住んでいて、その後に横浜から現在の
船橋に住んでいます。かならず近くに海がないと生きていけない人間に
なってしまったようです。長野とか山梨には、住めないと思います(笑)
Commented by 55aiai at 2005-05-26 00:41
xenicalさん。そーなんですかぁ。江ノ電って一度くらいしか乗ったことありません。近々行きたいなーなんて思っていたところ。
あの辺りの雰囲気ってなんだか昔が残っていて良いんじゃないだろうか。
長野とか山梨も良いと思いますけど、なんかxenicalさんと海ってイメージがあまりないのです^^ ぜひその辺りの思い出を、ブログに書いてほしいなぁ。
by 55aiai | 2005-05-24 21:35 |   ●お呼ばれ | Comments(16)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30