「恵比寿界隈 龍天門 デザート2」

a0000029_101822.jpg

先ほどの白玉は初めて食べたものだったが、いつも注文するのはマンゴープリン、今回も注文。
そう、ここはこういう金魚型をしているのです。
こんなに細かい形に抜くのって難しいと思う。これは料理人の方の腕だそうで、特別に何か変わったことがあるわけではなく、当然型があってそこに流し込むのだろうが、しっぽの先がちょっと切れてもだめなわけであって、毎回このうろこの感じに感動する。

味はどちらかというとさっぱり系。マンゴープリンでも結構こってりしているお店もあるが、マンゴーの味をしっかり残しながらのさっぱり、という感じ。
白いエバミルク(かな?)の池で泳ぐ様は美しい。そしてガラスの透明な器に盛られているのもきれい。

で、今回は正面からも撮影してみました。


結構かわいい。目が黒ゴマで表現されています。

今回の恵比寿探索はひとます終了です。
もう少しお店が明るいと良かったですが、楽しんでいただけましたでしょうか?
これからもまた恵比寿のお店に行ったときは恵比寿特集させていただきます!


☆金魚型マンゴープリン
Commented by dearcat at 2004-04-25 23:09
これは・・なんとも愛らしいですね!
目がついてたりして。可愛い。
しかも、美味しそう!
Commented by hexcizo at 2004-04-26 02:44
愛嬌のある顔ですね 目が合って 正面からは
食べられませんね...ガブリッ 痛って!(ないねっ)
Commented by lovelyny at 2004-04-26 11:17
マンゴープリンはかなり好き、でもかわいそうでかわいすぎて
食べるの大変。
Commented by kazyoga at 2004-04-26 20:25
こんにちは。遊びに来ました。うわ!このマンゴプリンめちゃくちゃ可愛いですねえ。こんなの初めてみましたよ。職人の技を感じます。ここって、白玉入りアーモンド汁粉もあるんですかあ。ぜひ行かなければ!
Commented by 55aiai at 2004-04-27 09:41
みなさんコメント有難うございます。
dearcatさん。これは見た目だけでなくマンゴー味じゅじゅじゅって感じで美味しいんですー♪
hexcizoさん。余裕~って感じでばくっといっちゃいましたよ・・・。この色のコントラストがまた食欲をそそるんですよねー!
lovelynyさん。いつもどーも。前にも書きましたけど「ばくっ」です・・・。でも確かに正面顔とか見ると可愛いですもんね。見ないようにしてやっぱり「ばくっ」。
kazyogaさん。これ、本当に職人技ですよ。どうやって抜くんだろう、ちぎれたりしないの・・・?って感じで。ここのお店の名物になると思います。メニューにもちゃぁんと「金魚型マンゴープリン」て書いてありましたし。
by 55aiai | 2004-04-25 10:19 |  ●ウェスティンホテル東京 | Comments(5)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30