「島根・雲南 吉田の鉄の歴史博物館」

a0000029_21072463.jpg



島根を代表する家がある場所、雲南市吉田。
ここには田部(たなべ)家という日本で最も大きいと言われる山林王のおうちがあって、
たたらで栄えた時代を経て、地元に多大なる功績を遺した田部長右衛門氏の自宅がある街なのです。

訪れて思ったのは、赤瓦が多い事!
そうかー、この辺りも赤瓦文化なのか。
ていうか、県内では黒瓦の出雲が珍しいのかな?
a0000029_21125330.jpg

蔵は田部家のもの。
大きいなぁ、しかも数が。多い。
a0000029_21073850.jpg

a0000029_21074147.jpg

ステキなおうちですねー。お茶室もある。
切り株のお茶室。
a0000029_21074569.jpg
その。。
たたら場を維持運営するには大量の炭が必要なわけで、それほどまでの山林を持っていないとたたらが出来ないわけです。
田部家の山林あってこそ、菅谷たたらもそこで維持できていたと言えます。
木々を伐採した後その山がまた育つまでに20年でも30年でもかかるわけで、その間も木炭を供給し続けるためには、たたらに1年間に使う炭の量が30個分いるってことです。
しかも当時は田部家を中心とする中国地方で作っていた鉄は日本の製鉄の8割ほどを担っていたわけなので。。。もうジャンジャンだったってことですよ。

すごいすごいとは思ってたけど、ちゃんと考えるとほんとにすごいね。
ちなみにこういった山林を多く持つ家が島根には3つあって、田部、桜井、絲原です。
桜井家は一度記事にもしてますよー(過去記事


田部家の話だけで終わっちゃいそうなのですが、
吉田に来たのは鉄の歴史博物館を見るため。ここで流されている動画(映画)がすごかったですよ!
これはぜひ見た方がいい。村下たちの汗がこっちに飛んでくるかとオモタ。
a0000029_21522066.jpg

そうそう、鷹の爪団の「島根の吉田くん」はこの街から生まれました。
フロッグマンさんありがとう!(カレンダー古くてスミマセン)
a0000029_21535062.jpg

Commented by 3740s at 2014-09-05 10:50
そうですね、
東京の下町の多くは
「ひ」と「し」がいけませんね・・・・。

カレンダーの似顔、はじめて拝見です。 (喜)
いつもブログ楽しく観ております。 
Commented by 55aiai at 2014-09-05 23:09
3740sさん
ふふふ、そういう意味なんですかねー?
島根の自虐カレンダーもずいぶん話題になってきました。
これは2012年のなんですけどかわいいので気に入ってます。

いつも見ていただいて有難うございます♪♪
過疎化しているブログですけどよろしくお願いします^^
by 55aiai | 2014-09-05 07:00 |   ●雲南市&奥出雲 | Comments(2)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31