「島根県・邑南町 A級グルメの街 Ajikura ハーブと石見ポーク耕すシェフのランチコース」


a0000029_18364622.jpg


みてくださーい!
これ、日本海ですよ。
空の青と海の青。で、お約束の赤瓦。
あぁ石見(いわみ)はキレイだなぁー♪

a0000029_18312606.jpg

江津駅に降り立つと三江線が止まっていましたよ!
以前こんな時刻表をアップしましたが…。
a0000029_18393920.jpg
ま、そういうことで、乗車するのはとっても難しいのです!
でもプラモデルみたいにカワイイ汽車なので♪
いつか乗ってみようと企んでいます。

a0000029_18421072.jpg
昨年の水害からは見事復活っっっ。
よかったよかった!
a0000029_18421512.jpg


今回は邑智郡ていうところの邑南と美郷町という中山間地域を目指して。
なかなか行く機会がなく、知り合いもほとんどいない場所なので無言で突撃ですっ。
邑南町は姉が住んでたことがある。でもその時も一度も行かなかった場所。

B級グルメに対する「A級グルメ」で売ってる地域。
A級グルメ、これって結構難しい概念ですよね。

何をもって「A級」と言うのかって、ちょっとずつ人によって違うような気がするしー

ただすごく話題になっているレストランがあって。
どんな感じなんだろう!と思ってとにかくそこでランチをすることが目的で。

山間はすっかりお米の収穫時期。
はで干ししてました。
a0000029_18561543.jpg
この辺りのおうち、大きいです。

a0000029_18561185.jpg

Ajikuraはこんなお店でした。
イタリアンベースと聞いていたので、あれそうか、Ajikuraだから「蔵」なのねー。和風なのねー。なんて思いました。

a0000029_18363936.jpg
天井高い、まさに蔵です。

a0000029_18364278.jpg

最初の前菜。
何かのリエットとえーと、説明がなかったのですがこんな感じです。

a0000029_18364465.jpg

パスタはチョイス。
私はトマトソース。
ちょっとソースがシャバシャバで、もう少しまろやかだったらもっと良かったけれど。
アルデンテ加減は完璧で、ハーブが良い香りでした。
a0000029_18365114.jpg
チョイスのパスタには鮎のパスタがありました。
エクストラチャージなし!え!お得これはっっ

a0000029_18364994.jpg
石見ポークは臭みもなくジューシーな仕上がり。
むかごがごろごろと添えられていたのは良かった!
近くのハーブ農園のソースがこれまた爽やかでした。

a0000029_18365406.jpg
でもなんだろなぁ~~~~。
ちょっと物足りなさが残るんだよね。

コスパ?
味?

両方かな(^^;)

料理、サービス、空間のバランスも微妙にずれがあるような。
でも、
発展途上と考えればこれからがとても楽しみなレストランです。
もっともっと邑南カラーを盛り込んだコースになってくれれば2,100円は高くないと思います。

a0000029_18365603.jpg

あんまり詳しい場所でないのでちゃんと紹介できないかもですけど、ずっと来たかった場所なので。
私の島根の白地図をどんどん塗りつぶしていきたいと、とにかく足を運ぶようにしています。

続けて色んなところ行くーよ。


邑智郡続きます。


by 55aiai | 2014-09-29 07:00 |     ∟邑智郡グルメ | Comments(0)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)