「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」

「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_22525967.jpg


香港行ってきました。
今回の旅の最初のホテル。
最初っからリッツなんて、この後どうなるやら・・って思いながら到着しましたよ。
(今回はホテル記事が多くなりそうだなぁ!)

最初のホテルはザ・リッツ・カールトン香港。
香港で最も高いビル「ICC」の上階に位置するホテルです。
今回お天気が良くなくて。。。
ということで友達が以前撮った写真を送ってくれました!
このビルー。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_23322926.jpg


118階建てのビル。
ホテルの車寄せがすでに9階。この日はここからもやの中でした。
色んな意味でスケール違う。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_23341332.jpg


9階にはピエールエルメが入っていたり、
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_23382988.jpg

ソファがあってこのビルに勤める外資系の欧米人が待ち合わせしてたりするスポットです。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_2339078.jpg


ホテルロビーは103階。
100階には「スカイ100」という香港では一番高い展望台がありますが同じこのビル内です。
これから100階以上に行くわけだから、スカイ100には行きませんでしたけどね・・

一気にエレベーターで昇るのですが、ぜんっぜん揺れないのです!
香港はどこもかしこも縦に長ーく伸びるビルにエレベーターが設置されているので、もしかしたらすんごく性能良いのかしら。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_024226.jpg


103階のロビー階。
ふんわりと館内全体に香るブラックオーキッドのフレグランス。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_033722.jpg


走る馬が天井近くに描かれ、重厚感とアジアの力強さを感じさせてくれます。
どこもかしこもピカピカで、映り込みにより色や形の深みが一層増しているし、そこらじゅうに大理石が使われていて自然の紋様が美しく輝いています。
ハードがしっかりしているなぁ!というのがホテルに入った時の印象。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_005256.jpg


103階にはフロントがあり、通常ですとここでホテルチェックイン手続きをするのですが、
今回はなななな、なんと!
クラブフロアでの宿泊!
3度のごはんより好きな言葉、それは・・・

『アップグレード』!!!!!!!!

よってクラブラウンジにてチェックインをすることになりました。
頑張ってくれましたー、JALパックさん。。
クラブラウンジは116階。
もう雲の上の世界。ほんとに雲の上みたいな高いとこ。

ウェルカムドリンクはいくつかから選べたのですが、ここはもぅシャンパン。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_018475.jpg

外はあいにくの天気で真っ白。
優雅な空間にひるんでしまう中、日本人スタッフのAkikoさんがお出迎えしてくださって
ほっと落ち着きます。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_0222982.jpg


日本のリッツとラウンジの雰囲気、似てる気がする。
しかし高級感ある装飾や設え。
とにかくハードが素晴らしい。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_9543423.jpg


-----

早速ホテル案内してもらいます。
ステキなレストラン、有名バーなどが入るリッツカールトン香港。
最も高いビルに入るレストランですから館内全てのレストラン、
ビジネスにデートに観光にと使う方は多いそう。

一番日本人に親しみがあるのは最上階のこのバーですかね!
『OZONE』
変形ハニカムっていうんですかねー、
ヘキサゴンやペンタゴンがミックスしてるめちゃくちゃかっこいいバーなんです。
118階、最上階。想像出来ないくらい高いトコにいます。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_10394971.jpg

壁も床も天井も!
直線とわずかなカーブのラインに囲まれます。
変形ハニカムですね。
コレ、日本人デザイナーなんですって!ワンダーウォールの片山正通氏がデザイン。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_10552777.jpg


入口が細く、ブルーの照明で飾られ、
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_1111823.jpg

次の瞬間、鏡に映った色んな情報が一気に入ってきてアドレナリンがどばー!
パリッパリの空間の中、チョコレートファウンテンみたいなとろりとしたオブジェ。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_1133685.jpg


バーテンダーは女性なんだそう!
バーカウンターに食材が並ぶ、不思議な景色がありました。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_1154737.jpg

お昼から寛ぐ人数組。
夜は賑やかなバーです。(ドレスコードあります)
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_1165236.jpg


---
『Tosca』
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_2325592.jpg

イタリアンレストランは水がテーマ。
高い天井とオープンキッチンで開放的な空間です。
星もひとつ獲得しています。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_2327729.jpg

ここは102階にあり、103階のロビー階から見下ろすことができます。
ちょうどその時シャンデリアが目の前に来るのですがとても素敵なんですよこれが。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_23311049.jpg


上から見るとこんな感じ!
テーブルのお皿が効いてますよね。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_23343654.jpg

サービスプレートは実はただのサークルなんです。
お皿である必要はないのですが結構斬新なスタイルですよね。
スッキリしてて、こんなところで優雅にランチしてみたいですよねー。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_23354175.jpg


---
『Tin Lung Heen(天龍軒)』
ミシュランで2つ星を獲得しているこのレストランは予約困難な人気のお店。
どのレストランも窓に沿った形のお店が多いです。やっぱりリッツにはみんな景色を楽しみに来るという要素もあるのですねー
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_013966.jpg

古い薬屋さんを模しているという、天井まである戸棚。
実はこれ、片方は冷蔵施設になっていてワインセラーになっているという!
飾りなのかと思ったら、本当にお酒が収納されていました。
日本酒・吉乃川がありましたよ^^
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_043689.jpg

この洗練されたお店で香港式飲茶と中国茶を楽しめるということです。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_06256.jpg


ぐるっとまわりこむ形で案内してもらっていると、個室辺りはとてもゴージャス!
レストランも含め日本人デザイナーらしいですよーここも!
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_0145590.jpg

個室も天井たかーい。(個室です)
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_0182546.jpg


---
『The Lounge and Bar(ザ・ラウンジ・アンドバー)』

こちらは赤い世界。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_0233558.jpg

宿泊客の朝ごはんはこのエレガントなレストランで。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_0285679.jpg

残り数枚の写真は朝ごはんの記事で紹介したいです!

--
このフロアにあるレストラン、『Tosca』、『Tin Lung Heen(天龍軒)』、『The Lounge and Bar(ザ・ラウンジ・アンドバー)』、そして途中の個室からレストランを繋ぐパサージュに至る部分も日本のデザイン会社が手掛けたもの。
世界中のホテルデザイン、SPIN DESIGN STUDIO。
そうか、ピンと来なかったけど小市さんのなんだ!と。
アジアのホテルデザインで何度もお名前見たことあったな。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_045131.jpg


レストランでごはん食べたわけでもないのにすっかりラグジュアリーな雰囲気に包まれちゃった。

さてお部屋にでも行きますかー。
エレベーターの中もかっこいいな。
「香港 ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学」_a0000029_048420.jpg


つづく。

-------
【関連記事】
香港政府観光局×たべあるキング 香港の旅2015
ザ・リッツ・カールトン香港 館内レストラン見学
ザ・リッツ・カールトン香港 107階のお部屋
ザ・リッツ・カールトン香港 クラブラウンジ
ザ・リッツ・カールトン香港 ESPAのフェイシャルトリートメント
ザ・リッツ・カールトン香港 朝ごはん
尖沙咀 ミラモールの翠亨邨 飲茶ランチ
湾仔 楽茶軒の中国茶と快楽餅店のふわふわシフォン
ランガムホテルの1865セレモニー、糖朝ディナー
ニューワールドミレニアムホテル香港とクリームあにき
頂好海鮮酒家の朝ごはん、アートスポットPMQ
マンダリンオリエンタル香港 マンワー(文華廳)のランチ
マンダリンオリエンタル香港 お部屋
マンダリンオリエンタル香港の上海ペディキュア
上環 上環熟食中心(フードコート)の聯興潮州小菜ローカル飯
出発前のマンダリンオリエンタル朝食、セントラルの出前一丁、マンダリンお見送り、翠華餐廳
---






このツアーのメンバー紹介!



--
Commented by KURIinHK at 2015-03-25 22:16
さすがリッツ、豪華だね〜。
以前天龍軒に行った時に窓の外を撮った写真があったのでTBいたしました。その日もちょっと曇っていたけど😅
Commented by 55aiai at 2015-03-26 06:51
KURIさん、天龍軒行ったって言ってたよね。あそこはほんとに豪華ですごかったよ。そして席数あるのにかなり予約で埋まるって言ってた。
そういえばその後行ったところで龍景軒(フォーシーズンズ)の話をしてたら、あそこに入れるなんて奇跡ですね!予約絶対取れませんて云われたわ~。自慢していいよって^^
Commented by モモ at 2015-03-30 00:30 x
こんばんは♪
アップされた当日に拝見させて頂いてたのですが、タイムラグのあるコメント入力で申し訳ありませんσ(^_^;)

3泊で3つのホテルを巡られたなんて素敵な旅行ですね!
私も今回3泊だったんですよ♪
2月27日~3月2日で(o^^o)
それにしても、リッツ香港いいですね~。
数年前に1度泊まったことがあるのですが、55aiaiさんの記事を読んでから行っていれば、もっと楽しめたのにって思いました( ´▽`)♪
知らないことだらけでした!!
「天龍軒」のデザインが、薬屋さんを模していたとは…Σ(゚д゚ )
つづきも楽しみにしていますね♪
東京グルメも桜も、素敵でした(*^_^*)
Commented by 55aiai at 2015-04-01 10:42
モモさん
ほぼ同じ季節だったんですねー。てことはやっぱりお天気あまり良くなかったですか??
コメントから、天龍軒は行かれたのでしょうか。もしそうだとしたら自慢しても良いと思いますよ!
なかなか予約も取れないようですし★
雲の中で過ごす時間っていうのは不思議だったし、あんな高層階でも全然エレベーターが揺れずに上まで行っちゃうのに毎度ながら感動しました!
by 55aiai | 2015-03-25 19:00 |   ●香港2015 | Comments(4)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31