「福島・奥会津 只見線に乗りました」

a0000029_12593276.jpg

人気があるローカル線、只見線に乗ってきましたー。
車窓の景色の良さや沢山の鉄橋を渡る姿、また山あいを縫うように走る経路などから大人気の線だということ。
この日乗った車両はキハ40形。
駅で降りたらその電車をバスで追い抜きビュースポットで撮影するという、ものすごく高度なふれあいを楽しんできました。

まずは柳津から電車に乗ります。
なにせ1時間に一本もない汽車なので乗り遅れたらたいへん!
(運賃は2,400円ではなく240円です、10人分?)
a0000029_13085012.jpg

会津川口行、14:07に乗ります。
時刻表見て見て!ハードル高めー
a0000029_13100903.jpg

汽車が来るまで会津柳津駅でぶらぶら。
もう雪がシンシンと降ってきました、あうう・・・、
a0000029_13130357.jpg
しかしローカル風情がすばらしい。
木造駅舎につららがちょんちょんと垂れ下がってます。
a0000029_13153673.jpg


只見線は少しずつ延長され今の形になりました。
会津若松から会津坂下、そして延伸して会津柳津まで。
この頃までは「会津線」と呼ばれていたこと、そして全国の駅名とかぶらないように、
そんな理由もあって「会津〇〇」という駅名が多いですね。

a0000029_13290675.jpg

2004年からは度々災害に見舞われました。
2004年新潟中越大地震、2011年東日本大震災、そして新潟福島豪雨災害です。
新潟福島豪雨では3つの橋が流失、広いエリアで線路にダメージがあり不通になりました。
しかし2014年度までに19億円かけて復旧、開通、
もう少しで全面開通になるところまでこぎつけました!
a0000029_13380529.jpg

早速乗車~。
ボタンで開閉する汽車は見たことあるけど、これは手開けだった。ガラガラ。
a0000029_13382248.jpg

只見線はお客さん多かったですよ。2両編成。
a0000029_13464957.jpg
a0000029_13472830.jpg
a0000029_13473677.jpg
a0000029_13474478.jpg

5駅乗って会津宮下で下車。
a0000029_13581303.jpg

駅からあわててバスに乗り、先ほど発車した汽車を追いかけます!
そして向かったのは奥会津ビューポイント かねやまふれあい広場。

さむぅーーーい。雪つよーーーい。つめたあああーい。

と言いながら待っていると、

キ、キ、キターーー!
a0000029_14110018.jpg

二色の緑は「東北地域本社色」という色。
東北行ったら絵具とか売ってるのかしら。
こうやって鉄道を撮ってるのねみんな。
楽しいけどキツいよね。おつかれさまです~~
a0000029_14161339.jpg





---

いよいよ廃線になってしまう我らが島根県の三江線は利用状況が悪すぎたので比べられないけど
やっぱり同じように局地的集中豪雨により流失し、それでもJR西日本が全て復旧してくれた。
だけどやっぱり負債路線はなくなってしまうんですよ。
(2018年3月末で廃線です)
だから只見線も直してくれてよかったねってだけでなく、地元の人たちが乗らなくちゃいけないんだと思う。
そして私は力不足だけど、こうして只見線を発信してあげたいと思いますね。

三江線、廃線決まる前の記事を貼っときます。
今頃になって三江線バブルが来てるなんて皮肉だな…。



Commented by azdrum at 2018-02-05 13:55
わあーいい写真!
撮り鉄さんもだけど、ブロガーさんも大変なのだなあと思いました笑
さすがaiさんですね!
Commented by 55aiai at 2018-02-05 14:39
azdrumさん
ありがとうございます~。
雪の向こうからピカリンコしながら汽車がやってきた時はほんとーに興奮しましたっ。
雪が真横に降る中、カメラを守りつつという状況。
なかなか貴重な経験させてもらってます!
by 55aiai | 2018-02-05 07:00 |   ●福島 | Comments(2)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31