「群馬・前橋 原嶋屋総本家 ぐんまご当地名物 焼きまんじゅう」

a0000029_14583377.jpg

さて春のぐんまドライブ続きます。
あさごはんで心を満たした後はちょっと離れた前橋まで!
焼きまんじゅうとは何ぞや!?を解明するために訪問したのは「原嶋屋宗本家」です。
今回のお店はGoogle任せでしたけど、こちらが最も歴史も古いらしいですね。
a0000029_15031247.jpg
お店に着くなりいい香り!
香ばしい~~~。
雰囲気もいいぞいいぞー。
a0000029_15032848.jpg

さて店内に入るとたっくさんの人!
おおぅ、人気あるんですねー。
ひと串におまんじゅうが4つ、これらを5本、10本と購入してる!
群馬の人たちの焼きまんじゅう愛がすごい…!
a0000029_15051526.jpg

こんな看板がかかっていました。
「すまんじゅう」
a0000029_15055289.jpg
安政4年創業、160年余年の歴史。
すまんぢうというのは味噌を塗る前のおまんじゅうかしら。
a0000029_15074583.jpg
すごく時間をかけて丁寧にはけでタレを何度も塗り重ね。
薄い色からどんどん濃くなっていくおまんじゅう。
焦げないように塗る⇒ひっくり返す⇒塗る⇒ひっくり返すの繰り返し。
時間をかけてすみずみまで念入りに。

a0000029_15112137.jpg
a0000029_15081147.jpg
友達とは「花巻」みたいな雰囲気かなー、なんて話していたんですけど。
a0000029_15105260.jpg


出来たー!
1本が串を外してパックにされて、200円。
a0000029_15122192.jpg

ん?
ふかふか蒸しまんじゅうみたいなのを想像してたけど、
かなりパンに近い…!!
そして味が濃い。イメージ的には五平餅のたれに似てるけど、結構しょっぱい。
a0000029_15125217.jpg
想像してた味と違ったけど、一度食べてみる価値がありますね~
他のお店はまたたれや生地が違うんだろな。
焦げた感じがクセになるのかも。
ドライブっぽく、車の中で~(笑)
a0000029_15170077.jpg


---









by 55aiai | 2018-03-08 07:00 |   ●群馬県 | Comments(0)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31