「広島・大久野島 うさぎよりも毒ガス施設跡地の方が何倍も考えさせられた」

a0000029_21282123.jpg


大久野島と言えば「うさぎの島」として有名で、そりゃあもう多くの外国人が押し寄せる大人気の島なんです。
実際に行ってみると想像以上のうさぎ島。
その数たるや尋常でなく、どこからともなくワラワラとうさぎさんたちが走り寄ってくるのです。
a0000029_21294529.jpg

話によりますと、島の海向こう、船でも10分足らずの町の小学校から、うさぎ7匹が放たれた。
それが今では1000羽になっているというんですからね~
a0000029_21474869.jpg

可愛い♪
可愛いけど現金なの(笑)
エサ持っていないとわかるとさっさとどっかへ行ってしまう(笑)
a0000029_21482975.jpg


それよりもこの島は、陸軍の隠された毒ガス製造島でした。
世界的に禁止が叫ばれていた時代でも、日本は神経ガスを作り続けていました。
アメリカからも再三注意があったようですが、でも実際アメリカはがっつり作っていたんですけどね。
枯葉剤をベトナムで使用したのだって完全な犯罪です…。
a0000029_21520898.jpg

それらの毒ガスタンクなどを貯蔵していた場所が、破壊されたものの今でも廃墟となって残っているのです。
また、
それだけでなく瀬戸内海を守る要塞として多くの砲台が作られていた場所でした。
そんな人工物が、豊かな島の自然の中にひっそりと残っているんです。
うさぎと毒ガスという、なんとも相対するコントラストが見え隠れする島なのです。
a0000029_21515672.jpg


昨年の西日本豪雨の影響を受け立ち入り禁止の場所も多かったけれど、
外国人たちはずんずん入っていってた…。
a0000029_22173396.jpg

a0000029_22182638.jpg

間違いなくここに人がいて、
そして国のために翻弄されながら、毒ガス作ったり司令塔で命かけてたりしてたんだなってことはわかる。
a0000029_22195745.jpg
a0000029_22204810.jpg

こういうところへ行くとついつい建物にばかり目がいってしまい、
そのカッコよさとか古びた美しさとかに気が取られるけれど、
そこにいた「人」を忘れちゃだめだよね。。。
a0000029_22215235.jpg

a0000029_22214857.jpg

時間が経ってすっかり浸食しはじめてる植物の生命力を見ると、
これまた相反する力を感じてしまう。
人を殺すものを作っていたことと。。
a0000029_22230074.jpg

毒ガスは幸いにも戦地で使われることはなかったそうです。

この島はぐるっと自転車でもまわれる距離。
レンタサイクルの貸し出しもあります。
もう少し暖かくなったら大久野島旅、オススメしたいです。
うさぎちゃんたちには、何か餌を持って行ってあげると喜びますよ。
時間がなくて買えなかった人…   (*・ω・)/ハーイ


---



Commented by ばんび at 2019-02-14 14:41 x
こんにちわ。いつも拝見しています!!
私は広島出身なので、小さい頃大久野島に海水浴にいったことが何度かあります。
その時も今ほどではありませんがウサギはいましたが、今の「小学生が逃がした説」はなく「毒ガス兵器開発用の実験動物の生き残りが繁殖した」と聞いていました。
(毒ガス工場跡見学でもそう聞いた気がします。。。。)
今は観光客が増えたからかなんかほっこりする理由になってますが、そんなわけで私はウサギは毒ガスと切っても切れず怖かったですよ~~~(笑)

Commented by 55aiai at 2019-02-14 16:04
ばんびさん
コメントありがとうございます!
はい、私もその「毒ガス実験用うさぎ」の話を質問しましたが、地元の方たち皆さん「それは間違い」とおっしゃっていました。実際に実験用うさぎはいたらしいのですがそれはそれで、現在のうさぎとの関連性は無いと聞きましたが…うぬぬ真実は…。
もうひとつ、大正時代くらいの話かもしれないですが江田島の自衛隊の人たちが宮島まで泳いできてさらに弥山を走って登るという訓練をしていたよーという話も聞き、すっごいなぁと思いました。
広島は都市部も山間部も島もあって本当にいい街ですね~。島根の田舎者からすると憧れが消えません(笑)
by 55aiai | 2019-02-07 07:00 |   ●広島県 | Comments(2)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)