「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」

「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_415222.jpg

今回はいろんなホテルに泊まりましたー、はー。
まずは最初の静かなプチホテル、マルト・オペラ
次はネオクラシックな好立地ホテル エドワード・セット
さらにはモン・サン・ミッシェルの島内ホテル ホテル ラ・メール・プーラール

そしてそして、最後を飾るのはシャンゼリゼ大通りからすぐ近くの「フォーシーズンズホテル ジョルジュ・サンク」。
5分も歩けば賑やかな場所、エルメス本店やルイ・ヴィトンなどがあります。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_443656.jpg

このホテルは数あるパリのホテルの中でも「パラス」と呼ばれる7つしかないホテルの1つ。
パラスはパリの中のホテルでも超最高レベルのホテルで、いわば星格付けをも超越した豪華ホテルのことなのです。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_423690.jpg

きびきびと動くスタッフ、いたるところに飾られている花、絢爛豪華な装飾品など少し歩くだけでもきょろきょろと忙しいです。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_425560.jpg


正面エントランスから続くロビー、さらにはそこから見える中庭、メインダイニングのル・サンク。
それらを見回すと豊富なお花、しかも完璧な統一感。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_431984.jpg

そもそもこの紫が私の好みで、自然光での絶妙な陰影がまた眩しいほどに美しい。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_451478.jpg

天井高の廊下。あれだけの人が出入りしているのにどうやってこの清潔感を保っていられるのでしょう。
スッキリとしている分少しの汚れも許されない空間です。
このようなホテルがあるという事実そのものがフランスとしての誇り、国の財産と言っても過言ではないですよねー。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_453189.jpg

「洗練」とは無駄を省きそのものを凝縮することなのだそうですが、まさにその言葉どおり。
何度も何度も、ため息。。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_455065.jpg

------
お部屋です。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_461535.jpg

薄いモスグリーンとでもいいましょうか、落ち着いたグリーンでまとめられています。
全体にはコントラストはあまり強くないのですが、ところどころにキリッと締まる色づかいがなされていてやりすぎな感じがありません。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_463728.jpg

ふと、このグリーンがラデュレに似ているなぁと思ったり。
お部屋のミニバーに置かれたラデュレはそんな意図もあるのでしょうか。
さらに考えを巡らすとホテルアメニティのブルガリもグリーン。
そんなところでちゃんと統一感図ってるのかな?なーんてのは考えすぎかしら。。。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_47063.jpg

このお部屋は女性好みなしつらえ。
とはいえ、可愛すぎないすっきり感もあります。
一番重要なのは良いものをしっかり使っているのにもかかわらず、ギラギラバブリーに見えないこと!
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_472581.jpg


部屋から見えるのはホテルの中央に位置する中庭部分。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_474811.jpg

窓辺にもお花が植えられ、無機質であるはずの部屋のベランダも美しく飾られています。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_48517.jpg

夜はセクシーにライティングされます。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_48294.jpg


ウェルカムスイーツ。
何気なく食べたこのスイーツ、激うま。
バターのたっぷり効いたクッキーの上には焼きプリン。香り、甘さとも満足の大粒のラズベリー。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_485881.jpg

オフホワイトの織りが入った厚手のベッドカバー、少し固めのベッド。
よーく眠れました^^
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_492029.jpg

浴衣の用意もあって女性用は腰紐がサテンリボンという、フランステイスト。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_493629.jpg

ディテールまで見ているともうキリがないくらいの、鬼撮影。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_495278.jpg


-----
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_4101479.jpg

スッキリと目覚めた朝。
ル・サンクでの朝ごはん。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_4103919.jpg

絵画のような絨毯が敷かれた店内を進み、一番奥の席へと案内されました。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_410578.jpg

目の前では優雅なテーブルでどうやら朝からミーティング。こんな素晴らしいレストランで打ち合わせなんて、私だったら絶対に集中できない。笑
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_4113262.jpg

最初にアミューズ。朝ごはんのアミューズって初めての経験。
ここはブッフェ形式ではなくひとつひとつオーダーするタイプです。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_4114791.jpg

盛り合わせのパン。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_41255.jpg

バターは2種類。有塩と無塩。区別の「V」は無塩。よーく見ると奥のバターには塩が乗っかっているの。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_4122574.jpg

コンフィチュール2種&はちみつも。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_413149.jpg

もっぱらホテルの朝はスクランブルエッグとソーセージです。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_4133299.jpg

食後にはフルーツも。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_4134714.jpg

こまめにお茶を淹れてくれたり、温かいものに取り換えてくれたり。
丁寧に易しい英語で説明してくれたのも嬉しかったわー。
お料理は飛びぬけて何が、というものではなかったのですが、とにかくサービスの細やかさと人間味溢れる優しさのある接客は素晴らしいと思う。

朝から背広のおじさまたちで賑わっておりました。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_4141198.jpg


----
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_421931.jpg


パラスホテルは現在パリに7つ。
プラザアテネ、リッツ、ブリストル、クリヨン、ムーリス。そしてこのジョルジュ・サンクに、近年加わったフーケッツ・バリエール。
それぞれが伝統とプライドを持ってホスピタリティの真髄を表現しています。
faitesさんとミントさんがブリストルに宿泊、ヒロキエさんがブリストルで3ツ星ごはん、izolaちゃんがいくつかのパラスをまわったはず…。
みんながそれぞれの角度からパラスを体験して様々な印象を記事にしています。
しかし思いはひとつ。もっと滞在したかった・・・。
「フランス・パリ パラスホテル フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクに泊まる、朝ごはんも。」_a0000029_4223477.jpg


そんなみんなのパラス記事はこちらから!
パラスホテルに泊まる夢のような旅プランもチェックです。

Commented by はーるん at 2009-07-27 11:04 x
おはようございます。

パリの一流ホテル、高級なしつらえでありながら野暮ったくギラギラしない、上品な雰囲気なのですね・・洗練されているってこういうことなのか~

紫のお花はこの時期のテーマなのでしょうか?素敵です☆
パリって歩いているだけでうっとりしてしまいますよね。また行きたくなってきました。
Commented by GLOBE at 2009-07-27 13:07 x
キャー!!素敵☆
パリに憧れて何度も訪れてもなかなかお泊り出来ない(涙)
"フォーシーズンズホテル ジョルジュ・サンク"!!
(毎回、サンジェルマン付近のプチホテルばかりです(><))

上品で落ち着いた内装は、本当に洗練されてますね~。
優しい色使いがリラックス出来そうです。"ル・サンク"での
朝食も朝からテンション上がっちゃいますね♪

いつも前を通り過ぎるだけのホテルだったので、55aiaiさんの
レポ、とっても嬉しかったです(^^)
本当にうっとりなパリ旅行です!
Commented by kachi at 2009-07-27 16:19 x
うぅ~ん。。。素敵ですっ!(唸ることはないのですが・・・^^;)
紫のお花はこんなにも種類がいっぱいあるんですね~
レストランのお花もとても可愛い♪
ウェルカムスイーツ・・・朝食・・・それにバター!
有塩と無塩が揃ってるなんて「Ⅴ」も何から何まで素敵ですっ
あーーー美味しいバケットが食べたいです!
Commented by upopo15 at 2009-07-27 18:33
素敵ですねっ
いいなぁぁ  行ってみたいです~~
朝食もすごいですねぇぇ
Commented by トリ at 2009-07-27 20:48 x
え~、Geroge V泊まったんですか!?うらやましいです…僕はここのホテル代は予算オーバーでいつもスルーです(^^;)
土地もロビーもレストランもパリではかなり広い感じがしますね~。こことプラザ・アテネはあこがれますね☆
Commented by daikanyamamaria at 2009-07-27 21:11
まあ、なんて素敵^^

優雅なお花のアレンジに うっとり☆

乙女な空間で 素晴らしい休日を過ごされて良かったですね^^。。。。.♡*† *・。♬♪ ・。+
Commented by grace-4 at 2009-07-27 21:25
ため息〜〜、超一流ってこういう事ですね〜。
中でも、素敵過ぎるウエルカムスイーツ、それにバターの演出や
フレッシュな感じのコンフィチュールに何気にフタが乗ってたり...
細かな所まで、行き届いてますね。
(てか、私が細かい事に目が行くってだけかしら^^;)
とにかく素敵です!
Commented by izola at 2009-07-27 22:05
うん、もっともっと滞在したかった・・・。笑。

こうしてaiaiちゃんの美写真を見ると本当に私達
ここに泊まったの??ってあの時間は夢みたいに感じます。

ラデュレ↓もだけどここの朝ご飯も素晴らしかったね。
いつかまた行けたらいいな。
Commented by tom-sou-ya at 2009-07-27 23:51
写真からぷわぁぁーんと色々な良い香りがただよってきそうな感じです。^^
Commented by 55aiai at 2009-07-28 00:35
はーるんさん
あれだけの広さにあれだけのお花を飾り、美しく保っていられるってどんん技を使っているのでしょうね!?
入口に立ってるドアマンがイケメンでした。笑
そんなところから一流です。
Commented by 55aiai at 2009-07-28 00:39
GLOBEさん
こんばんは!
何度も訪れていらっしゃるのですかー、うらやましい~っ!
サンジェルマン方面も良さそうですよねぇ。あのあたりを詳しくなりたいです。
ジョルジュ・サンクは何から何までセンスがとてもいいのです。真似出来ないくらいに散りばめられた美的感覚がシックで高級感あってエスプリ効いていて心憎いです。
お部屋の雰囲気もほわーっとしたムードがあって、ずーーっとあそこに住み続けたいっっと思いました。
Commented by 55aiai at 2009-07-28 00:40
kachiさん
うふふっ、最近バターがお気に入りですか?
今度なんなら食べ比べでもしてみましょうか^^ ・・・となるとやっぱり美味しいバゲットを入手しなくてはねー!
こんな素敵なホテル、経験出来て幸せでした。
あっ、でもパラスに泊まるツアーもあるんだった。次回もまたパラスでがんばってみようかな。。。汗
Commented by 55aiai at 2009-07-28 00:43
upopo15さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
可愛いワンちゃんを見せていただきました~

このホテルは本当にどことも比べようのないここだけの個性を持ちながらも変なクセが出ないギリギリのところ、っというのが鮮やかな技なのです。
Commented by 55aiai at 2009-07-28 00:45
トリさん
プラザ・アテネの中庭を見てみたくてー。でも訪問しなかったので次回はぜひぜひプラザ・アテネも見てみたいです。
パリって幅広いですよね。プチホテルからこんな豪華な宮廷ホテルまで。
次回はパラス見学(泊れない)しまくります!笑
Commented by 55aiai at 2009-07-28 00:47
mariaさん
こういうオトメ空間はmariaさんもお好きでしょうねー。
こんな私でさえ日頃奥深くに眠っている女子の血が騒ぎました。
ところがベタベタにかわゆすぎないところがまたこのホテルの完璧とも言えるしつらえなのだと思います。
Commented by 55aiai at 2009-07-28 00:49
grace-4さん
わわわ、す、鋭い!
そうそう、コンフィチュールはちゃんと器に移しただけでなく薄いフタがしてあるんですよ。よーっく見えましたね!触れようか触れまいか迷って結局書かなかったのですが、拾っていただいてありがとうございます。

パラスはパラスたるプライドがじっくり沁み渡ってます。
そしてその誇りはサービススタッフ全員が笑顔という形で表してくれます。
あう・・、書けば書くほどまた行きたくなってしまいます・・・!
Commented by 55aiai at 2009-07-28 00:53
izolaちゃん
izolaちゃんはいっぱい見学もしてたから、なお一層このホテルにぞっこんだろうね。
また行けたらいいな。他のパラスも見学すれば良かったなぁって、今になって思うわ。
朝ごはんの優雅さは今までの中では一番かもしれないわ。ブッフェでないのもポイントだね。
ラデュレや他のごはんもすごく楽しかったけど、ル・サンクにいたときは5cmくらいずっと浮いてた気がする。笑
Commented by 55aiai at 2009-07-28 00:58
tom-sou-yaさん
少しは伝わりましたかー。嬉しいです。
すごいお花の数でしたよ~。
しかも日本だと結構お高めのお花がいっぱい。。。(驚

見学させてもらったスパは実際にとても良い香りがしてました^^
Commented by kachi at 2009-07-28 22:13 x
バター気になってます!!
そうなるとバケットも美味しいのが良いですよね~
美味しいかは???ですが、kachi作バケットでバターの
味比べなんてしたいですねっ♪

えっ!次回もパラス計画中ですかっ!!!
Commented by 55aiai at 2009-07-31 18:45
kachiさん
むー、パラスがんばります。次回も、その次も。狙うだけならいいでしょう?ねね!
バターを集めましょうか~。冷凍しちゃえばいいし^^
by 55aiai | 2009-07-27 10:04 |  ∟フランス2009 | Comments(20)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31