「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」

「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」_a0000029_11482070.jpg

行きたいと思いながら伸ばし伸ばししていたお店に行ってみたら「もっと早く行くべきだった~!」と地団駄。
まさにそんなお店でした。
シェ・トモ(chez tomo)、白金にあるフレンチです。このお店の目の前くらいなので、私にはわかりやすい場所でした。
「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」_a0000029_12314588.jpg

ほぼ毎日あのぎっちり並んだテーブルが満席になるんだろな~、っていう人気店。
お隣とはとても近くて会話はすべて聞こえる状態です。
道路に面したお店は白い壁に囲まれ、中にはデッキテラスもあります。
「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」_a0000029_1273294.jpg


最初にいただくのはこのお店のスペシャリテ「うにの貴婦人風」。
生クリームのまろやかさに負けないうにの風味がしっかりと感じられる深い深い料理。
中にはたまごが隠れているのですが、濃厚すぎてべたべたする事は一切なし。
後に響かない程度のギリギリの濃さ、とでも言いましょうかー。
「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」_a0000029_12135116.jpg


アントレはチョイスで厚岸の牡蠣。
「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」_a0000029_1215774.jpg

ダブル牡蠣で幸せなお皿です。
牡蠣の滋味あふれる味がじわ~っと感じられるフランと、レア状態でポシェされたストレートに牡蠣を楽しめる大きなひと粒。
軽いソースの下にあるフラン程よいかたまり具合で、舌ざわりは滑らか、十分に牡蠣を使って甘さ広がるプリン。
軽めのクリームソースには青のりとめこんぶが使われていて海藻の香りが湯気とともに漂います。
「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」_a0000029_12222046.jpg


次はこのお店にディナーで来た人がすべて食すお皿。
おそらくこの料理が出てきてびっくりしない人はいないのではないかしら、とも思える30種の野菜のワンプレート。
「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」_a0000029_1226145.jpg

野菜ひとつずつが丁寧に調理され、それぞれがそれぞれの火通し、もしくは生野菜として提供されています。
冷製であればあったでなんとも思わず流していたかもしれませんが、この中の野菜のいくつかはほの温かく、温度が少しずつ変えてあるのにもびっくり。
盛りつけの美しさもさることながら、この細かいところまでのこだわりが口に運ぶたびに感動を与えてくれるのですね。
「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」_a0000029_12313058.jpg


メインにはクネルを。
実はパリに行った時に食べ損ねたな~!って思っていた料理。こんなところでリベンジだわ^^

グラタン仕立て・オーブン焼きになっていて表面のしっかりした感じと中のふわっと弾力感ある身がちょうどいいです。
海老が細かく入っていて食感に変化があってどんどん食べ進められるのですが、ボリュームは少し多めでした。
「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」_a0000029_12331682.jpg


手抜きがない料理、というのが全体の印象です。
このひと皿を準備するのにどれだけの手がかかっているんだろうー、って想像すると もぅ宇宙です!笑
そうそう、メインの前にちっちゃなスープが出てくるのですが、この日はガスパチョ。
トマトの青い香りとぴりりと辛いスープが程よい量。
少し"外し"がある感じがこのお店の余裕というか遊びというか、このコースの中では異彩を放っておりました。
ガスパチョはあまり得意ではないんだけど、流れの良さでさくさくっと食べられちゃいました。
「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」_a0000029_12492966.jpg


デザートのころにはもうおなかいっぱい。
パンプディングです。
「広尾・白金 シェ・トモ(chez tomo)の厚岸 牡蠣のポシェ」_a0000029_12501184.jpg


気づいたらこの日のコースはクリーム系ばかりー。汗
オーダーの時に一言もらえればもっと良かったかもなぁ。
でも、こってりこってりクリーム系は大好きなんですけどね^^
Commented by はーるん at 2009-09-16 14:58 x
こんにちは。

これだけ手間と時間と神経をつかって料理されているという事は、お客様に対する愛情がそれだけ込められているんですね。素晴しい!
このメニュー、ワインが進みそうですね~、合わせるならやっぱり白なのでしょうか?

デッキテラスで食事もできるんですか?冬場はムリですけど、ぜひやってみたいですー!
Commented by 55aiai at 2009-09-16 17:27
はーるんさん
さっき検索していたらくにさんのところにもここのお店の記事がありました。
いつの間に行ったのかしら。美味しそうな写真がいっぱいでした!

テラス部分でお食事なさっていらっしゃる方、いました。

そうそう、それとここのワインは安くてなかなか美味しいです^^
Commented at 2009-09-16 22:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by konami97 at 2009-09-16 22:48
こんばんは。
わたしも先日伺ってきたところです。
お料理美味しいし、ボリュームもありますし、コストパフォーマンスがよいなぁ~と思いました。
わたしは茸のパテとブイヤベースをいただきました。
こちらも美味しかったですよ~。
野菜30種のプレートは圧巻でしたね~。
南瓜とさつま芋の甘さがとても印象的でした。
Commented by 小夏 at 2009-09-17 01:15 x
おぉっ!行ったことはありませんが頭に入っているお店ですー♪
一枚目からグッときましたけど、お野菜にもマイリマシター!!
拝見して思うのは、友人とおしゃべりしているとついつい舌の記憶が曖昧
になってしまうので、きちんと向き合いたいなぁ・・・。それもちょっとヘンか?(笑) 
高級店とインプットされております~。妄想族で終わりそう~ がる~~ぅっ!
お写真ごちそうさまでしたー^0^

Commented by くに at 2009-09-17 13:00 x
ここはいい店ですよね~。お値段も安いし、地元のファンが多そうな店です。目の前のハンバーガーも気になります~。
Commented by 55aiai at 2009-09-19 22:16
鍵コメさま
またどうぞよろしくお願いいたします。
先日のおいしいランチは幸せでした。ありがとうございました!
Commented by 55aiai at 2009-09-19 22:18
konamiさん
本当に!コスパの良さを感じますね。
あの空間のわりにはサービスの方の人数が多くきめ細かいですしお料理も一つずつ繊細に作ってありましたね。
また行きたいお店のひとつです。
Commented by 55aiai at 2009-09-19 22:20
小夏さん
決して高級ではないのですよ!むしろお安く感じる内容です。
実はこのお店の周辺はたくさんのおいしいお店があるのですが、こういう予約で成り立っているお店にとっては浮気される事なく問題なさそうです。
私も話が盛り上がると写真や味がどうでもよくなっちゃうこと、よくあります。笑
Commented by 55aiai at 2009-09-19 22:21
くにさん
いつの間に行かれていたのかしらー!
良いお店ですよね。ドリンクも美味しくてびっくりでした。
生搾りジュースがたまりませんでした!

次回エディションに行かれたら教えてくださいね^^
Commented by sinrax at 2009-09-20 20:01
今年始め頃伺いましたが、うにの貴婦人風は美味しかったですねぇ
Commented by 55aiai at 2009-09-21 00:07
sinraxさん
ご無沙汰しております。
私の周辺でもこのお店がとても話題で、やっと行けました!
うに、最初っから突き抜けますよね!すごいです。
驚きがずーっと続く、良いお店でした~
by 55aiai | 2009-09-16 12:52 |  ∟港区 | Comments(12)

ライター・西村愛のブログ


by 55aiai(西村 愛)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30